株式会社三菱総合研究所のロゴ写真

株式会社三菱総合研究所

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(151件)
  • ES・体験記(42件)

三菱総合研究所のインターン面接

インターンの面接

14件中14件表示

20卒 冬インターン 最終面接

2018年12月開催 / 10日 / シンクタンク部門
20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. あなたの研究内容について詳しく教えてください
A. A. 私の専門分野は医療機関の経営です。その中でも医療機関のマーケティングに注目した研究を行っています。近年、医療機関にとって経営面における課題が重視されているが、アカデミックの面では、観光など他分野と比べて研究はあまり行われていない。そこで、マーケティング領域のデータ...
Q. インターンの志望動機について教えて下さい
A. A. 企業での研究活動を体感することで、自分が医療でそしてシンクタンクでどう貢献したいのか再考する場としたいです。貴社の代表的プロジェクトである「○○の見える化」などのような、知識が浅いターゲットに向けた政策の支援を目的とした研究には特に興味があります。医療分野における...

20卒 冬インターン 最終面接

2018年11月開催 / 6日 / シンクタンク部門
20卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. なぜインターンを志望したか。
A. A. シンクタンク業務を深く知るとともに、そこで求められるスキルや能力を明確にし、今の自分に足りないものは何かを見定め今後の成長の糧とするため。一見よくわからないシンクタンクの仕事を知ることができる貴重な機会であり、また実際に現場に入り業務の体験をしつつ社内の雰囲気を直...
Q. 学生時代に頑張ったことは何か。
A. A. 個別指導塾講師のアルバイトで、主に難関校志望の生徒を担当している。ある生徒は当初一橋大の合格可能性が20%で、私はその現状と目標との間にあるギャップを埋めるための学習計画を立案し、国語や数学などを指導した。逐一生徒の要望や模試の成績結果を踏まえ計画を修正し、主体的...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 5日 / 研究開発
19卒 | 慶應義塾大学大学院 | 女性
Q. インターンシップでは、3人でのグループワークに取り組んでいただく予定です。 これまでにグループで何かを実施した経験があれば、具体的な内容と、あなたの担った主な役割を教えてください。
A. A. 学部時に所属していた体育会〇〇部の活動で、大会優勝に向けた強化訓練の実施に取り組みました。この経験において私は、チーム内での問題意識の共有を促進し、他部員を巻き込む役割を果たしました。 具体的には、大会で優勝するために比較的技量が劣る選手のフライト機会を増やす必...
Q. グループワークでは、様々な社会課題の中から特定の課題を選定し、その解決方策を検討もらいます。検討する社会課題の選定に際して、他の2人と意見の相違があったとしたらあなたはどういう対応をとりますか?
A. A. 各個人がそれぞれの社会問題を選定した理由を聞いた上で、どのような観点から選定を行うべきか話し合い、判断の軸を統一することを提案します。 各々の選定に際しては「その問題を解決することが他の問題の解決にもつながる」・「問題の進行度合いが速く最も早急に対処すべき課題で...

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 6日 / 研究員
20卒 | 東京大学 | 女性
Q. なぜインターンに応募したのか。
A. A. コンサルティング・シンクタンクの業務に関心があり、実際に現場の社員さんとお会いすることで仕事に対するイメージを持ちたいということを理由に挙げた。会社の全体像や、具体的な業務について知りたいと伝えた。三菱総合研究所については友人から話を聞いたことがあり、「優秀かつ温...
Q. 大学で勉強している内容について。
A. A. 大学での研究に真面目に取り組んでいるかどうかも重視される会社であると聞いていたので、きちんと説明することを心がけた。社会学を専攻していることを伝え、卒業論文で書こうと考えている内容についても詳しく説明した。社会学を学ぶために留学に行った経験もあったので、学業に対す...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 5日 / シンクタンク部門
19卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. なぜ三菱総合研究所のインターンシップを志望するのか
A. A. まず公共性が高く、社会貢献度の高い仕事をできるシンクタンク業界に興味を持っている。その中でも三菱総合研究所は科学技術分野に強く、専門家の数も非常に多いため特に興味を持っている。インターンシップを通して三菱総合研究所の業務内容や会社や社員の方々の雰囲気を知り、今後の...
Q. 自己PRをしてください
A. A. コミュニケーション能力が高い点が私のセールスポイントです。アルバイト活動や研究活動、留学活動などを通して、さまざまな身分、国籍、年齢の人たちとコミュニケーションをする能力を高めました。こういったコミュニケーション能力の高さは社会人となりさまざまな人々と共に仕事をし...

18卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 10日 / 政策・公共部門
18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことは何ですか。
A. A. 数人の学生でチームを組み、社会人の方のアドバイスを頂きながら商品企画を行うプロジェクトに参加したことです。学生の所属がバラバラだったためになかなか予定が合わない、それぞれの研究や講義で時間が取り辛い等ありましたが、少ない時間を活用する等して最終的にはチーム一丸とな...
Q. シンクタンクについてどのようなイメージを持っていますか。
A. A. 専門的な調査研究を行っているというイメージを持っています。シンクタンクの説明会等に参加すると、社員の方も大学院卒の社員は他の業界よりも多いだろうと言っておられました。そのため、専門的な知識を持つ方が多数在籍されているシンクタンクは、他の企業や官公庁では扱いが難しい...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 14日 / シンクタンク
19卒 | 慶應義塾大学大学院 | 女性
Q. 現在の研究内容はどのようなものか
A. A. 基本的に院生が多い会社であるため、研究に対してどのように取り組んでいるかというものを重視していたように思える。研究内容を答える際に、面接官がなかなかその分野の専門家ではないため、大まかになんとなく伝わるように説明を行ったが、たまたま面接官がその分野に精通していた方...
Q. 提案されたテーマに対して興味があるかそうか
A. A. 面談に呼ばれた時点で、インターンシップのテーマ自体が既に設定されていた。そのため、そのテーマに興味を持っているかどうか、面白そうと思うかどうかを質問された。回答としては、興味があります、面白そうですと答えた。この時点で、自分の考えを求められるわけではないが、そのテ...

18卒 冬インターン 最終面接

2016年12月開催 / 6日 / 公共政策部門
18卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. なぜインターンを志望したか。
A. A. シンクタンクという立場でどのように世の中に貢献できるかを仕事を体験することで学びたかったから。またシンクタンクという職種に対する理解を深めたいから。私はエネルギー関連の仕事で日本を支えていきたいと考えています。その中で実際に政策を考えるうえでの日本の知能として働く...
Q. ガスシステム改革についてどの程度知っているか(インターンテーマに関係あるため聞かれた。)
A. A. ガスシステム改革は、電力自由化と同様にガスの小売り事業者が自由化される制度です。2017年の4月から実施されますが、導管の利用についてや保安についてなど電力に比べて課題が大きく、問題点が山積している現状です。そのため参入企業も少なく、自由化をしても消費者のメリット...

18卒 夏インターン 最終面接

2016年8月開催 / 10日 / 研究職
18卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. インターンに参加しようと思った理由は?
A. A. 実際にシンクタンク業界での働き方や仕事の内容をOJT型式で勉強できる貴重な機会であると考えたため。またシンクタンク業界の中でも公共分野に強みをもっており、どのような仕事を請け負っているのかについても知りたいと考えていた。加えて、比較的学歴が高く優秀な人が集まるイメ...
Q. 大学院での研究について教えてください。
A. A. 現在位置情報の解析を行う研究室に所属しており、位置情報の解析をメインに研究を行っています。位置情報を含んだデータを解析することで、いつどこで何が起きているのかを把握し、分析や可視化などにより、社会課題の発見や解決に役立てることができると考えており、今後の研究におい...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 9日 / 研究員
19卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. どうしてシンクタンクのインターンシップに興味を持ったのか?
A. A. 人間の生活を支える街づくりやインフラに興味があり大学の選択したが,大学の研究は必ずしも社会に接続するものとは限らなかった。シンクタンクがどのように社会に還元しているのか想像が難しいが,それでも社会の潮流を捉え根本課題を解決できる環境と考えている。インターンを通じ,...
Q. インターンでの受入テーマについて理解しているか? そのテーマの中でどのような問題に関心があるか? (論文選考合格時に事前にインターンの受入テーマのみ紹介されている)
A. A. 私のインターンの受入テーマは卒論のテーマと同じインフラの維持管理政策に関するものであったので,予備知識については大まかに把握している。維持管理にあたって,民間資本の導入や効率化などが検討されていることは大学の講義で把握しているものの,実際にマネジメントが行われてい...

19卒 冬インターン 最終面接

2017年12月開催 / 5日 / シンクタンク部門
19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 「学生時代にもっとも力を入れて取り組んだことはなんですか」
A. A. バンド活動に力を入れた。大学時代学外の人とバンドを組み、自分たちで作詞作曲をして、ライブハウスなどで演奏をした。演奏力が上がらないといったことや、中々客が入らないというような困難があったが、地道に努力を重ねることである程度克服した。この活動を通じて、グループで協力...
Q. インターンに期待することを教えてください。
A. A. シンクタンクという業界はあまりなじみのあるものではないため、実際に業務を行って、どのような仕事なのかを理解したい。また、就職先として国家公務員も考えているが、シンクタンクと国家公務員では業務内容や役割がどのように違うのかを理解したい。さらに、インターンを通じて、自...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年7月開催 / 5日 / サマーインターン コンサルティング部門
19卒 | 筑波大学 | 女性
Q. 5分間で自由に自己アピールしてください
A. A. 紙とペンを渡され、自己アピールに必要なことを書くように求められる。5分後に紙が回収され、それをスクリーンに投影しながら自己アピールをする。私は、最近透明なレモンティーという飲料水にハマっていのたので、最近フレイバーウォーターが人気の理由を自分なりに考えたことを話し...
Q. 現在フレイバーウォーターを買っていない層はどのような人たちで、その人たちに売るにはどのような施策をしますか?
A. A. 現在フレイバーウォーターは10代20代の男女に買われていて、30代40代の男性にはあまり買われていないときく。30代40代の男性は、急に太ったりだしたりして健康を意識し始める人が多いと思うので、フレイバーウォーターが健康に効果があることをアピールすれば良いと思う。...

18卒 夏インターン 最終面接

2016年8月開催 / 5日 / 研究員
18卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. なぜ三菱総研を志望したのか、何を学びたいのか。
A. A. 三菱総合研究所の魅力は、日本に数あるシンクタンク業界の中で特に科学技術系に強いという特徴があります。さらに、従来のシンクタンク業界の考えではなく、調査・計画の「THINK」タンクから、実行段階までに参画し課題解決に貢献する「THINK&ACT」タンクへの成長を三菱...
Q. あなたの自己PRについて教えてください。
A. A. 私の強みは自分で決めたことは最後までやり抜く忍耐強さと、そのための努力は惜しまないことです。私は学部の時から学業に熱心に取り組んでいました。講義だけでなく、資格取得にも力を注ぎました。講義の復習やテスト勉強を行いながら、資格の勉強をするのはとても大変でしたが、大学...

17卒 夏インターン 最終面接

2015年9月開催 / 5日 / 企業経営部門
17卒 | 東京理科大学大学院 |
Q. 事前提示されたお題に対してのにプレゼンテーションを前日までに提出し、社員の方々の前でプレゼンテーションをします。このプレゼンテーションに対して、「それ以外に課題は考えなかった?」
A. A. プレゼンテーション資料に記載したもの以外の策も3つほど検討していたのでそちらを切った理由を話したところ納得していただけました。回答内容:①~、②~、③~も候補として考えましたが、①については、経済的なインパクトが少ないため課題に選びませんでした。②については、現実...
Q. 「これで課題が本当に解決する?」
A. A. 課題が解決するかどうかを類似の施策と比較して経済効果を数字で計算してみました。その数字を示したところ計算ロジックについての質問等はなく、話が終わりました。回答内容:経済効果を算出したところ、○○円です。計算ロジックとしては、類似の施策と比較し、類似施策と異なる部分...
14件中14件表示