株式会社ローランド・ベルガーのロゴ写真

株式会社ローランド・ベルガー

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(92件)
  • ES・体験記(24件)

株式会社ローランド・ベルガー

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.3
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
給与水準
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4

社員の口コミ・評判

株式会社ローランド・ベルガーの口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2019年5月28日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代後半
  • 男性
  • 7年前
  • 経営企画
  • 主任クラス

【良い点】昇進は早く、早い人で半年で昇進する。一方で、きっちりとバリューが出ていないと仕事が回って来ず、退職する人も一定数存在している。評価は半年ごとにプ...

株式会社ローランド・ベルガーの口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2019年5月28日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 7年前
  • 経営企画

【良い点】基本激務なので、ワークライフバランスはなかった。常に仕事。(現在は分からないが)家族の理解がないと到底もたないと思う。そもそもワークライフバラン...

株式会社ローランド・ベルガーの口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2019年5月28日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 7年前
  • 経営企画

【良い点】しんどいものの、責任を持たせてくれ、圧倒的に成長できる。自身の希望する領域のテーマにアサインしようと考慮してくれるが、そういった希望を叶えられる...

株式会社ローランド・ベルガーの口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2019年2月16日
回答者:
  • 30代前半
  • 男性
  • 7年前
  • ビジネスコンサルタント

【良い点】ロジカルシンキングをはじめとする一通りの研修機会が用意されているので、それを活用して自身のスキル向上を図ることができる。あた海外留学したい人に対...

株式会社ローランド・ベルガーの口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2019年2月16日
回答者:
  • 年収??万円
  • 30代前半
  • 男性
  • 7年前
  • ビジネスコンサルタント
  • 課長クラス

【良い点】プロジェクト毎にパフォーマンスを評価されるので、フェアーだと思う。ただし勿論メンバーとの相性やプロジェクトの内容によって評価されやすさや相性はあ...

みんなの就活速報

会員番号:464076さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年1月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以上
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?自己紹介(自己PR)

自己紹介からケース問題を設定し、面接官であるコンサルタントの方と一緒に考えるのがメインだった

会員番号:479357さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2018年9月2日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?

最終は、面接ではなく、ジョブ。ジョブ通過=オファーとなる。

会員番号:485679さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月30日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

ESでした。

会員番号:256706さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2017年8月7日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

ケース面接。

会員番号:256706さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年7月26日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

ケース面接

会員番号:125751さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月26日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?自己紹介(自己PR)

ケース以外の質問も、論理的に簡潔に答えるように。

会員番号:90898さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2017年3月15日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

会社について多くの時間を割いて説明してくれた.

会員番号:88515さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2017年3月9日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

圧迫の雰囲気は全くなく、面接から会社を好きになる社風である。

会員番号:117347さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年1月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

普通のGDだった。メンバーのレベルも一定以上だったことから放っておいても先に進む感じだったため、議論をまとめ、要約して共有し、自分の意見を付け加えた。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

株式会社ローランド・ベルガー

コンサルタント
通過
Q. あなたが10年後に目指す姿とファーストキャリアとして経営コンサルタントを選択する意義を教えてください。
A. 私が10年後までに目指すべき自らの理想の姿として思い描いているものは主に二つの要素を持った人材である。その一つとして、たとえ独立したとしても一人前のビジネスマンとして成果を出すための能力を身につけている状態である。自らがやりたいと思っていてもそれができない自分というものが私は絶対に嫌であると考えている。そのため、この先にやりたいことに対して自分の努力で追いつけるものであれば辿り着けるまで努力をし続けようと考えている。もう一つとして、周りの人間や組織に必要とされる人材であることです。自分でなければならない、他に代わりがきかないような人材であることを望んでいる。そのためには、相手や組織が何を求めているのか、そして自分がそれに対してどういう価値を出せるかを考え、思考し続ける必要があると考えている。大きくこの二点を兼ね備えた人材が私が10年後までに目指すべきであり、目指したいと考えている理想の姿である。 そして、その理想の姿を実現するために 経営コンサルタントをファーストキャリアとして選択する理由は主に二点ある。一点目は業務内容・範囲と身につくスキルの幅広さにある。コンサルティングという業務は、プロジェクトごとに全く違うクライアントと向き合うことから、多様な理解や価値観を身につけることができると考えている。そしてその広い知見は、物事を多面的に見ることを可能にし、自らの一人前の人材への成長のための目標達成へ近づきやすくなると考えている。 二点目は、コンサルティング業はプロジェクトベースの仕事であるため、特定の相手に、特定の期間全力を尽くすことができる点にある。限られた期間で相手に必要と感じてもらわねばならないという環境がある。それは、必要とされるための要素やスキルを身に付けるためには、厳しくも適している環境に身を置けることを意味すると考えている。また、価値提供に注力することができる。

株式会社ローランド・ベルガー

コンサルタント
通過
Q. あなたが10年後に目指す姿とファーストキャリアとして経営コンサルタントを選択する意義を教えてください。800文字以下
A. ファーストキャリアとして経営コンサルタントを選択する理由は2つあります。1つ目は私自身の理想像である【自立したビジネスパーソン】に近づけるフィールドだからです。これは変化の激しい現代社会においては会社に依存せず、自身にしか発揮できない価値を追求・醸成する生き方が必要という私の考えに基づいています。この理想像を10年後には体現したいと考えています。その中で経営コンサルタントは (1)若手から経営層を相手にできるハイレベルな環境である点、(2)彼らに論理的な筋道を提示し、行動に移させる説得力を磨ける点、(3)多様な事業領域に携わることで広い視野を培える点に惹かれています。これらの要素を最短距離で身につけられることからファーストキャリアでは経営コンサルタントの道に進むことを望んでいます。 2つ目は顧客の課題解決に向き合い続けることにやりがいを感じてきたからです。私は現在、飲食店経営コンサルティングのインターンにて、顧客との商談を担当しています。働く中で顧客のニーズを瞬時に汲み取り、その解決に貢献した瞬間に最もやりがいを感じています。そのやりがいを社会でも感じ取ることができ、且つ規模の大きい案件に携わることができる環境は経営コンサルティングファームしかないと確信しています。 実際のキャリアでは入社後、貪欲にプロジェクトに取り組むことで仮説思考力や課題解決力を磨きたいです。その中で自身にしか発揮できない価値や得意とする事業領域を明確化していきます。その後はプロジェクトを牽引する立場になることで社内外から信頼されるコンサルタントになりたいです。最終的にはキャリアを通じて培ったネットワークや多様な業界での課題解決の経験を活かし、誰も成し遂げたことがないフィールドを切り拓く経営者になることを目標としています。

株式会社ローランド・ベルガー

戦略コンサルタント
通過
Q. あなたが10年後に目指す姿とファーストキャリアとして 経営コンサルタントを選択する意義を教えてください。
A. 人が誰に頼ろうかと考えた時に、1番初めに思い浮かぶ人になりたい。このような人は、「この人なら信頼できる」「この人なら仕事を任せられる」といったように周りの人からの人望が厚いだけでなく、能力が認められている人であると私は思う。そのような人を理想とする上で、近い将来においてまずは能力を確実に身に付けておきたいと考えている。能力を身に付けるためには、若手に挑戦の場がたくさんあることや専門性を身に付けられること、尊敬できる先輩社員や同僚の存在が大切だと考えており、そういった環境を求めている。そして上記の内容を実現するにあたり、経営コンサルタントを志望する理由は2点ある。1点目に能力面として、幅広い知識や価値観を得ることが出来るからだ。若いうちから様々な業界の仕事に深くかかわる経験を積める事はコンサルタントの大きな特徴であると思う。加えて、高い論理的思考力や問題解決力を持つ先輩社員の方々と共に仕事をすることで、働くために必要な能力を早く学ぶことができると感じた。2点目は日本のプレゼンス力の向上に携わりたいからだ。外国を訪れた際に、海外進出している日系企業がその国の経済を支えている事を実感する機会が多くあった。加えて、日本人である事を誇りに思い、少子高齢化や人口減少など暗い話題が多い現代の日本を日系企業の力で良い方向に変えていきたいと思った。そこで、企業の経営課題を共に解決していく経営コンサルタントであれば日本の今後の成長に携わる事が出来ると考えた。以上が私が10年後に目指す姿とファーストキャリアとして経営コンサルタントを志望する理由だ。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

株式会社ローランド・ベルガー

コンサルタント
通過
Q. あなたが10年後に目指す姿とファーストキャリアとして 経営コンサルタントを選択する意義を教えてください。
A. 私は10年後に企業の経営に携わり、社会貢献につながるビジネスを主導することを目標としている。このような目標を達成するためには、短期的に大きな成長を遂げ、自分でビジネスを回すことのできる人材になる必要があると考える。ファーストキャリアとして経営コンサルタントを選択することは、自分の理想の将来像を実現する上で非常に有意義であると言える。なぜなら、経営コンサルタントとして若いうちから多くの業界の経営層に課題解決策を提言する機会を得ることで、経営者の視座に立ち問題解決に取り組む力を磨き自身の成長スピードを高めることができると考えるからだ。企業の経営層を納得させられるような提言をするためには、課題解決力やコミュニケーション能力など、経営者に必要な力を問われることとなる。そのような緊張感のある環境で自身の能力を最大限に引き出すことを通して、将来の目標を叶えるために必要な実力を身に付けたいと考えている。

株式会社ローランド・ベルガー

コンサルタント
通過
Q. 【あなたがキャリアパスのひとつとして、コンサルティング業界に興味を持った理由、また、数あるコンサルティング会社の中で、ローランド・ベルガーに興味を持った理由を教えてください。(200文字以上500文字以下) 】
A. 私がコンサルティング業界に興味を持った理由は様々な業界について学びつつ、自分の能力を成長させていきたいと考えたからです。 その中で次の二点の価値観に共感し、御社を志望しました。 「長期的視点」 私はコンサルティングはクライアントビジネスであり、その経営は短期的ではなく長期に渡って課題解決に携わっていかなければなりません。そのような存在であることがパートナーとしての在り方だと考えています。 「多様性」 そして、長期に渡って企業の課題解決を行うためには変化に対応する柔軟性が必要であり、コンサルタントが多様な価値観を持ち合わせることが柔軟性の源泉だと考えています。 以上の理由から御社に興味を持ちました。宜しくお願い致します。

株式会社ローランド・ベルガー

総合職
通過
Q. あなたがキャリアパスのひとつとして、コンサルティング業界に興味を持った理由、また、数あるコンサルティング会社の中で、ローランド・ベルガーに興味を持った理由を教えてください。 150文字以上800文字以下
A. 私がコンサルティング業界に興味を持った理由は、私の持つ就職活動における軸に当てはまるからである。それは、多くの人とつながり社会に大きなインパクトを与えられる仕事、そして日々自分を成長させるレベルの高い競争環境である。一つ目の軸はアメリカへの留学経験からくるものである。生まれてから20年間日本国外に出たことがなかったが、アメリカの大学へ通う中で異なる出身国の人々と出会い、様々な価値観を体感することが出来た。この多くの出会いが自分に多角的な視点を与え、新たなことに気付かせてくれると実感し、将来国を超えて人とつながる仕事をしたいと考えるようになった。そのためコンサルティングでは、特に日本企業の海外進出に関わることで、日本と海外をつなぐ役目を果たしたいと考える。二つ目の軸はサッカー経験からくるものである。私は幼少期から約17年間サッカーを続けており、日々成長するためには、レベルの高い人々と切磋琢磨することが一番の方法であると感じてきた。そのため、トップレベルの人々と仕事に取り組むことで、日々多くのことを吸収できる環境を求めている。また、中でも御社を志望する理由として、御社のコアバリューである「起業家精神」に強く惹かれたことが挙げられる。他の多くの企業では、若手のうちは与えられた仕事をこなしていくことで経験を積んでいくが、御社は企業家精神のもと若い人々にも大きな裁量を与え、常に先を見据えてやりたいことに挑戦できる環境があると考える。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社ローランド・ベルガー
フリガナ ローランドベルガー
URL https://www.rolandberger.com/ja/about/
本社所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目12番32号