MESSAGE
Bringing Value to Life
日本郵船株式会社のロゴ写真

日本郵船株式会社

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(159件)
  • ES・体験記(82件)

日本郵船株式会社

こんな会社です

  • 会社について
  • 当社の強み・当社の課題
  • 向いている人・向いていない人
  • 日本郵船株式会社の会社について写真1
  • 日本郵船株式会社の会社について写真2

日本最古の海運会社・日本郵船。130年以上前、一隻の蒸気船を浮かべ海運業を開始したその時から海外と関わりを持ち、世界各地へ”モノ”を届けて歩みを重ねてきました。

現在、世界で運航している船舶は800隻以上。

世界有数の規模を誇る運航船隊で生活用品からエネルギー資源まであらゆる”モノ”の輸送を担い、社会生活を豊かにすべく事業を推進しています。

  • 日本郵船株式会社の当社の強み・当社の課題について写真1
  • 日本郵船株式会社の当社の強み・当社の課題について写真2

・当社の強み

「海運+α」戦略―”総合物流”への挑戦

日本郵船は長い歴史で培った”モノ運び”のノウハウを活かし、従来型海運の枠を超えた新たな取り組みを推進しています。その内の1つが、”総合物流”への取り組み。トラックや鉄道を使った内陸輸送や、飛行機を使った航空輸送を展開し、「海・陸・空」にまたがる地球規模のサービスを積極的に拡大。複雑・多様化する物流ニーズに対応すると共に、独自の輸送価値を提供することで差別化を推進しています。

多彩な研修・スキルアップ制度

日本郵船には多彩な研修制度が存在します。簿記・財務や語学などビジネスパーソンとしての幅を広げるスキルアップ研修から、海上職社員を対象とした船舶運航技術の習得・向上を目的とするプログラムまで、個人としての成長を図り、”安全・確実なモノ運び”を実現すべく社員育成に力を入れています。

ジョブローテーションを通じ幅広いフィールドで活躍

日本郵船のジョブローテーションは「全部門横断型」。約3年ごとに部門を超えた異動を繰り返し、幅広い商材・地域・ビジネスと関わることで経験を蓄積していきます。
活躍の舞台は「地球全体」。多彩な経験とスキルを身に付けたビジネスパーソンへと成長し、世界を相手にしたビジネスに携わっていきます。

・当社の課題

広義の”技術力”強化による差別化を実践

船舶のコモディティ化が進み、差別化の実践力が問われる海運業界。日本郵船では歴史の中で紡いできた「新たなる挑戦」への志を活かし、独自の価値創造を推進しています。
例えば「海・陸・空」を網羅する総合物流事業。全輸送モードにまたがる国際物流網を擁し、独自の物流ソリューションを生み出すその業態は、まさしく日本郵船ならではの姿と言えます。
また海底の天然資源を開発・掘削する海洋事業や、総合的な完成車輸送サービスとして優位性を確保する自動車物流事業など、従来型海運の枠に留まらない領域への参画を進め、海運で培ったノウハウを活かした差別化戦略を実践しています。

・向いている人

・何事にも好奇心を持って取り組める方
・困難な状況にあっても前を向き続けられる方

・向いていない人

・限定的なフィールドで、定められた業務のみに携わりたい方

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.8
成長性、将来性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
安定性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
仕事のやりがい
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
教育制度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1

社員の口コミ・評判

日本郵船株式会社の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2020年6月17日
回答者:
  • 30代後半
  • 女性
  • 2年前
  • 経営企画

【良い点】
上司によって様々ですが、基本的に融通がききます。自分がいたときは色々はなしを聞いてくれて助かったりしました。残業もワークライフバランス的に大切...

日本郵船株式会社の口コミ・評判

福利厚生、社内制度

投稿日:2020年5月20日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 3年前
  • 経営企画

【良い点】
古き良き大企業、といった感じで、昔から続く福利厚生(社員向け保養所や社内診療所)は十分なものがある。
また、外部の福利厚生システムを導入し、改...

日本郵船株式会社の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2020年5月20日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 3年前
  • 経営企画

【良い点】
有給は非常に取りやすい雰囲気がどこの場所にもある。
残業も場所にはよるが、新しい勤務時間管理システムの導入により、厳格に管理され始めている印象...

日本郵船株式会社の口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2020年5月20日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代後半
  • 男性
  • 3年前
  • 経営企画
  • 主任クラス

【良い点】
完全なる年功序列型の給与体系で、成果に応じて給与が変わることはほとんどない。
4年目、7年目に給与が大幅に上がるタイミングがあるが、それ以外の...

日本郵船株式会社の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2020年4月19日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 4年前

【良い点】
職業柄、海上勤務中は6-8か月間船内に拘束されるため、その間休日はない。しかし、下船後は120連休と他の会社員では経験できないような休日を獲得...

みんなの就活速報

NEW 会員番号:782791さん / 理系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2020年8月12日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

楽しかった

会員番号:725298さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年7月25日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
厳し目
質問内容
自己紹介(自己PR)

元気よく話をすることを意識した

会員番号:881558さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年6月29日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

答えた内容について掘り下げられた

会員番号:486429さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年6月25日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

逆質問なし

会員番号:876617さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年6月14日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール連絡なし
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

Quyshoshshhudbvshaujwbabsujsbjijnshsijwnshs

会員番号:782792さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年6月13日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード

飾らず自分を見せる 熱意を伝える

会員番号:829911さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年6月9日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

穏やかな雰囲気で、話しやすかったです。

会員番号:941085さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2020年6月5日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

自身について。性格重視なのかと。

会員番号:881558さん / 理系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2020年6月4日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

海上職 練習船での印象的な出来事や船の知識を少し聞かれた

会員番号:881558さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年6月2日
面接官/学生
面接官 3人学生 2人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

海上職(海技系教育機関から)

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

日本郵船株式会社

総合職
通過
Q. 日本郵船キャリアスクールに参加する上で、どんなことを期待されていますか。「○○という学びを得たい」「○○な経験をしたい」など、皆さんの思いを自由に記述してください。
A. 私が貴社のキャリアスクールに参加を希望する理由は大きく二つある。一つ目は、部活動で培った、様々なバックグラウンドの人とともに、共通の目標へ向かえるようにする能力を活かし、海運業事務職のグループワークに全力で挑みたいからである。そこで感じた海運業ならではの難しさ、醍醐味を肌で感じ、業界研究を深めたい。二つ目は、以前説明会で海上職の方が語っていた、世界経済に影響を与えれるロマンの大きさを事務職という立場からどれほど実感でき、また、日本にどれだけの影響力を及ぼせるかということを、ワークを通じて理解をしたいからである。

日本郵船株式会社

総合職
内定
Q. 日本郵船キャリアスクール【陸上事務編】に参加する上で、どんなことを期待されていますか。「◯◯という学びを得たい」「◯◯な経験をしたい」など、皆さんの思いを自由に記述してください。(300文字以下)
A. グループワークを通して、海運業界の業務への理解を深めたいです。 私には、社会に大きな影響力を持つ仕事をするという目標があります。それを軸に業界研究を行う中で、海運業界に興味を持ちました。世界を船で結びつけ、人々の生活基盤を支える経済活動の最前線で働くことにやりがいを見出したからです。 中でも、貴社の世界と日本をつなぐ海運業を主としながら、陸運・空運事業を展開しており多様なニーズに応え、総合物流企業として日本の物流に大きな影響力を持つ点に魅力を感じました。 貴社の事務系社員として入社した際、どのような役割で貢献することができるのか具体的にイメージする機会としたいです。

日本郵船株式会社

総合職
内定
Q. 冬季1DAYインターン志望理由
A. 私は製造業を第一希望としていますが、様々な企業のインターンシップに赴くなかで、原料の輸入から、中間製品の輸送、最終製品の輸出というすべての部分に海運会社が重要な役割を担っている事を知りました。そうした経験から海運会社に興味を持ったと共に、将来製造業に就職をすれば、商品を運んでいただく可能性は必ずあるため、どのような社員の方々が日々どのような努力して定時運航を守っているのかを知りたいと思っています。また昨今厳しい経営環境と言われるなかで、日本郵船さんがどのようにして、経営を維持し成長していく努力をなさっているのかということも知り、陸上事務職がどのような役割を担っているのかをしっかり学びたいです。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

日本郵船株式会社

陸上総合職
通過
Q. あなたの強みを教えてください。それが当社での仕事においてどのように生きると思いますか。
A. 私の強みは「どんなに辛い状況でも乗り越えるタフなメンタル」です。それが最も現れたのは浪人経験です。私は大学入試で、志望校に1点及ばず不合格になりました。あまりのショックで数日間は食べ物が喉を通りませんでしたが、このまま諦めては一生後悔すると思い、両親にお願いして予備校に入学しました。そして、私のわがままを聞きお金を払ってくれた両親や一足先に大学に入った同級生の期待を裏切ることはできないと思い、それまで以上に勉強に打ち込みました。その結果、翌年は前年比で30点ほど得点を上げ、合格することができました。貴社では、予測不能なトラブルが起こりうる中、物流を滞らせないための臨機応変な対応が求められます。また、日本の常識が通用しない海外の人々を巻き込んでチームワークを遂行していく機会も多いと思います。タフさを活かし、常に冷静で適切な対応を取り、そして他者と協業して難局を乗り越えていきたいです。

日本郵船株式会社

事務系総合職
通過
Q. あなたの強みを教えてください。それが当社での仕事においてどのように活きると思いますか。
A. 私の強みは柔軟性です。大学入学当初からターミナル駅構内のレストランのホールでアルバイトをしています。私が勤める店舗の従業員数は少なく、アルバイトであっても個々人の裁量が大きいです。そのため、単にマニュアル通りではなく臨機応変に考え動く事が必要となります。例えば顧客の購買意欲と売り上げ向上のためにお弁当の陳列方法やお客様への声掛けを日々変えています。また人の流れを予測し、かき入れ時に店舗全体が慌ただしくなるのを想定して前倒しに準備や店舗整理をしています。これにより忙しい時間帯でもミスする事なく一定の質とスピードを維持したサービスを提供しています。これらの結果売り上げ目標を達成する日が増え、店舗の知名度も徐々に向上しています。責任感を持ちながら柔軟に対応できるこの強みは災害・事故発生時の航路変更や事後対応といった変則的な事柄が起こった際、迅速に対応できる点において活かすことが出来ると思います。

日本郵船株式会社

陸上総合職
通過
Q. あなたの強みを教えてください。それが当社での仕事においてどのように活きると思いますか。
A.  強みは新しい環境にも恐れずに飛び込んでいける所です。「興味があることは行動に移し、机上の空論で終わらせない」をモットーに生活してきました。具体的に、名古屋の魅力を発信したい思いより、名古屋城で観光ガイドボランティアとして活動したり、ウミガメの個体減少や環境問題に関心があったことから、ウミガメを研究している研究所で研修を行ったりしました。「行動に移す」ことを実践してきた中、いかなる環境下においても、「挨拶」と「感謝」という2つが人間関係で重要であると考えています。この2つの芯を常に持ち、謙虚に行動することで既存の環境でも新規の環境でも変わらず、周囲と良好な信頼関係を築くことができます。貴社に入社後は、挨拶や感謝を忘れずに挑む姿勢を生かし、社内外あらゆる場で多くの知識を吸収していきたいです。そして、仕事と誠実に向き合い、蓄えた知識の下、貴社での活躍を通して日本の物流を支える人材になりたいです。

会社情報

基本データ
会社名 日本郵船株式会社
フリガナ ニッポンユウセン
事業内容 国際的な海上輸送事業を中心とした総合物流事業およびバルク・エネルギー輸送事業などの事業を展開しています。世界中に広がる海・陸・空の輸送網を通じて、人々の生活を支えるとともに、一つの貨物に託された想いを運び、豊かな社会を創りだしていきます。
設立 1885年9月
資本金 1443億1983万3730円
従業員数 1,583人
※陸上職 1,018名、海上職 565名
売上高 2兆2723億円
※連結:2016年3月期
上場市場 東京証券取引所1部
代表者 内藤 忠顕
本社所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目3番2号
事業所 横浜支店(横浜市)、名古屋支店(名古屋市)、関西支店(神戸市)、九州支店(福岡市)
関連会社 NYK Container Line、郵船ロジスティクス、郵船クルーズ、ザ・クルーズクラブ東京、NYK Business Systems、NYKバルク・プロジェクト、MTI(Monohakobi Technology Institute)、郵船アカウンティング、日本海洋科学、八馬汽船、郵船商事、NYK Line(North America)Inc.、NYK Bulkship(Atlantic)NV、NYK Group(Europe)Ltd.など
平均年齢 39.1歳
有給消化日数 16.8日
※夏期休暇含む
電話番号 03-3284-5151
お問い合わせ先 〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-3-2
人事グループ
・陸上職採用担当
TEL:03-3284-5110(直)
・海上職自社養成コース採用担当
TEL:03-3284-5839(直)
URL http://www.nyk.com/
自社採用ページURL http://www.nyk.com/recruit/