UBS証券株式会社のインターン

業界:
その他金融
本社:
東京都
従業員数:
不明
URL:
http://www.japan1.ubs.com/
POINT
インターンに関する総合ページです。各コンテンツを参考に、あなたに合ったインターンを探し、その後の選考対策を行いましょう。

学生によるインターンの評価

データがありません

新着のインターンの口コミ一覧

まだUBS証券株式会社のインターンに関する口コミはありません。
インターンの口コミを投稿する

インターン体験記一覧

参加
学校名: 東京大学/コース・職種: 投資銀行部門
インターン体験記

2017卒 UBS証券のインターン体験記(No.317)

Q

インターンに参加した理由

A

大学の先輩が投資銀行部門で働いていたため、漠然とした興味を抱いていた。さら...

Q

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか?

A

インターンシップ参加者のうち優秀だった者はインターン終了後にフォローが付く...

Q

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

A

実際に日本経済にインパクトを持てる仕事であると感じた。しかし一方でそれがで...

全ての内容を見る
参加
学校名: 京都大学/コース・職種: マーケッツ部門
インターン体験記

2017卒 UBS証券のインターン体験記(No.300)

Q

インターンに参加した理由

A

夏前には外資系の投資銀行が志望業界だったので。先輩に外資系の内定者が多く、...

Q

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか?

A

最終的に本選考に残っていたメンバーの話を聞くと、ほとんどがサマーインターン...

Q

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

A

外資系の中でも特に流動性が激しく、英語を用いる重要性が高い投資銀行の業務は...

全ての内容を見る

エントリーシート一覧

通過
企業名: UBS証券/コース・職種: 投資銀行業務部門
エントリーシート

2018卒 北海道大学 農学部(No.9052)

Q

部活・サークル活動、趣味・特技や最近関心を寄せていることなどについてご記入ください。(全半角400字以内)

A

大学一年生から推理小説研究会という団体に所属し、二年時には副代表を務めました。
この団体の主な活動内容は読書や推理小説の研究なのですが、私はそれらの活動だけでなく小説の執筆自体にも興味があったため、小説執筆サーク...

Q

UBSに応募するにあたり、特にこれだけは伝えておきたいということを自由にご記入ください。(全半角400字以内)

A

私が学生時代に頑張ったことは、日本で一番広い書店でお客様からの問い合わせや要望事項に対し、迅速かつ的確な対応ができるよう、アルバイトの中で一番の商品知識を持てるよう努力を積み重ねたことです。具体的には、商品知識を身...

Q

志望動機をお聞かせください。(全半角400字以内)

A

私は将来的に世界の金融システムのデザインや通貨政策に携わる仕事をしたいと思っており、世界経済に対して大きな影響を与える投資銀行でのインターンに参加したいと思いました。このインターンで得てみたいことは大きく四つありま...

Q

今後1年間で日本において最も株価が上昇する業界を予想し、その理由を述べてください。(全半角400字以内)

A

IT業界だと予想します。現在ではスマートフォンやタブレット端末が普及したこともあり、場所や時間を問わず誰もが手軽にECを利用できるようになり、EC関連ビジネスはこれからもまだまだ伸びていくと考えられます。心理的に店...

通過
企業名: UBS証券/コース・職種: 投資銀行部門
エントリーシート

2017卒 一橋大学 経済学部(No.8412)

Q

UBSに応募するにあたり、特にこれだけは伝えておきたいということを自由に
ご記入ください。(全半角400字以内)

A

私は、類まれなる人たらしです。それは、日常で出会った全ての人の顔と名前を一瞬で覚え、すぐに打ち解けることができるからです。全ての学生生活でクラス全員の自己紹介を一周すれば、彼らの顔と名前を覚えることができ、地図に刻...

Q

志望動機をお聞かせください。(全半角400字以内)

A

私が御社に応募する理由は、投資銀行の新興国アナリストの方が書かれた「ブレイクアウトネーションズ」という書籍に影響を受けたからです。成長を続ける新興国のマクロ経済状況や国の政策に関する本を読んで、世界経済の大きな動き...

Q

今後1年間で日本において最も株価が上昇する業界を予想し、
その理由を述べてください。(全半角400字以内)

A

後発医薬品の業界であると私は予想します。厚生労働省は、後発医薬品の利用割合を2016年度末までに80%にする新目標を設定しました。これに伴い、国内の後発医薬品メーカー各社が生産能力を拡大し、ますます市場拡大が進むこ...

通過
企業名: UBS証券/コース・職種: マーケッツ部門
エントリーシート

2017卒 京都大学 法学部(No.7784)

Q

UBSに応募するにあたり、特にこれだけは伝えておきたいということを自由に ご記入ください。(全半角400字以内)

A

私は、「甘きに流れる自分を抑える環境に身を置くこと」を大切にしている人間です。小学生の頃、憧れていたとある私立中学への入学を希望し、4年生の頃から受験勉強を開始しました。しかし身をおいた個人塾は規模も小さく競争原理...

Q

志望動機をお聞かせください。

A

自分の成長を最大化できる機会だと考えたからです。金融業界は金融商品という形なきモノを売るために顧客との深い関係性を築くことが重要で、個人としての人間力が試される実力主義的な業界です。それゆえ競争原理の中で自分の価値...

Q

今後1年間で日本において最も株価が上昇する業界を予想し、 その理由を述べてください。

A

医療関連の業界の株価が最も上昇すると考えます。これには3つの理由があります。1つめは高齢化です。日本では全人口の約4人に1人が高齢者という現状があり、その進行を見据えれば、医療業界には高齢者というボリュームの増大す...