Img company noimage

日本無線株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(4件)

2016年卒 日本無線株式会社の本選考体験記 <No.1064>

2016卒日本無線株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 住友電装
  • 横河電子機器
  • 菱友システムズ
  • 三菱電機
大学
  • 成蹊大学

選考フロー

説明会(4月) → ES+webテスト(4月) → 1次面接(5月)

企業研究

幅広い事業を行っており、国との関わりが多い会社となっています。したがって大きな製品を製造する機会なども多いため、比較的情報が多くあると思います。そこで私は日経新聞を用いてこの会社のこと、国家プロ...

志望動機

私が貴社を志望する理由は、世界最先端の高い技術力を持っている貴社の環境で特機事業部として、仕様の決定から設計までのモノづくりの醍醐味を味わいたいと考え、志望しました。大学生の時に参加した海上自衛...

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 3
面接官の肩書
人事/技術系/技術系
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

質問に対しての回答に一貫性を持たせないと面接官に納得してもらえないと感じました。特に研究説明には面接官も食いついてくるので、学部生だから甘く見られるとは思わずに対策していったほうが良いです。国と...

面接の雰囲気

面接官の方が緊張をほぐそうとして雑談を交えて面接してくれたので和やかに話すことが出来ました。私の回答についてものすごく食いついてくれて、深掘りをされたのですが、圧迫ではなく雑談のように感じました...

1次面接で聞かれた質問と回答

入社してやりたい仕事について教えて下さい。

私は貴社の特機事業部で設計開発として働きたいと考えています。設計として自衛隊の方々が求めるスペックを満たすような製品を生み出し、国に貢献したいと思います。貴社製品について十分な知識を得たら、次は技術営業として貴社の製品とお客様の間に立ち、お客様の要望を的確にかなえられるエンジニアとして活躍した...

研究について教えて下さい。

私は宇宙関係の研究を行っていたため、日本無線の特機事業とマッチするように研究紹介をしました。注意点は、研究に対しての質問がけっこうされます。面接官3人のうち2人は技術系の人だったため、専門的なことが聞かれます。私は学部生だったのでそこまで研究が進んでいなくて、質問に対して回答が難しいこともあり...