Img company noimage

株式会社三菱東京UFJ銀行

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(2837件)
  • ES・体験記(192件)

三菱東京UFJ銀行の本選考体験記

本選考体験記

24件中24件表示
Img square screening

18卒 内定入社

総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 企業研究はネットや本ではあまり行わず、OB訪問を通して行った。ネットや本では書いてあることの信ぴょう性が高くないと思ったので、なるべく現場で働いている社員の声を聞くことを心掛けた。OB訪問では説明会や座談会では聞けない裏の話も聞けるのでなるべく行うべき。給料の話や残業の話など「本当の意味で」就活生が気になる話はぜひOB訪問でしておきたいところ。OB訪問のコネが見つからなければ、他の銀行や証券会社などの社員にOB訪問して、その社員に...
Img square screening

18卒 内定入社

総合職特定
Img human 18卒 | 京都産業大学 | 女性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 自己分析をしっかりとしていくことです。面接では、大学生活のこと以外に小学生のころどんな子供だったかなどしっかりと自己分析ができていなければ自分のことであるのに答えれないような質問があります。何かすごいことを成し遂げていなくても、しっかりと行員の方が中身を見て下さるので、自分の言葉で自分の考えやしてきたこと、そこから得たものを話せるかが大切になってくる面接のように感じました。私は、面接の前に、小学校の通知表を見直しました。そこには、...
Img square screening

18卒 内定入社

総合職・オープン
Img human 18卒 | 九州大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 一般的には、銀行業界はセミナーや説明会に参加し、いわゆる「スタンプラリー」とも言われる、出席率がものを言うと言われています。特に、これは首都圏で選考活動に参加する方は顕著に言われています。今年のこの企業の場合、九州は九州のみで採用枠があり、そこで採用されたため、このスタンプラリーがあまり有効ではなかったと思います。実際に自分が参加したセミナーは、2回のみで、あとは面接のみでした。強いて言うならば、この2回のセミナーに参加するにあた...
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 名古屋大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 私はインターンシップのころから金融業界を中心に見て、とにかくインターンシップやイベントに足を運んで業界の中での銀行、証券、保険などの違いを見てそのあと銀行どうしがどう違うのかを見ていきました。それぞれの違いを認識することで、それぞれの業種の役割の違い、そのつながりや、財閥の関係性など細かく知ることができました。それによって銀行が総合金融グループの窓口であることが認識でき、面接などでもそれを深く理解していることをアピールでき、高評価...
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 筑波大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 企業研究は本を読んだりすることも大切なのですが、実際に働いている社員の方にお話を聞きに行くことが一番の企業研究になります。私は部活をやっていてあまり時間を割けなかったのですが、後悔しています。無理矢理にでも時間を割いて沢山の人に話を聞くべきです。社員の方が会社のことを話してくれるのは学生の特権であるとも思っているのでその特権をフルに活かして欲しいと思います。特に業界が同じ会社で業務が同じようなところは社員訪問を行うことで差別化する...
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 名古屋大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 銀行の業務は規模に差はあっても内容は同じなので、まず「なぜ金融業界を志望するのか」を明確にし、その中で「なぜUFJが第一なのか」をしっかり話せるようにしておく必要があります。そのために、説明会には必ず行き、自分なりの答えを見つけるようにしてください。またUFJの面接は「学生時代の自分」について深く聞かれます。私はここぞというときにアピールできるよう、頑張ったことのパターンをいくつも用意しメモをしていました。
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 早稲田大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 都市銀行3つの区別をつけられるようにしておいたほうが良い。説明会に足を運ぶことも大事だが、正直どこのセミナーも言っていることはほぼ変わらず事業内容などで比べることはほぼできないし、実際に行員の方に事業内容の比較について伺ってもそのようにおっしゃっていた。なので、個人的にOB・OG訪問をたくさんして、実際の行員の方の雰囲気の違いによって比べるようにした。そのOB・OG訪問も、行員1人対自分1人の形式ではなく、行員複数名(出来れば年次...
Img square screening

16卒 内定入社

Img human 16卒 | 上智大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. BTMUではリクルーターがない代わりに多くの面接を数日間で行う。だからこそ、それまでの業界研究や企業研究が大切になるので、しっかりと自分の中で他企業との比較できるようにしていかなければいけない。また、特別な質問等はなく、スタンダードな質問が多いため、しっかりと自己分析をしていく必要がある。具体的には、三井住友銀行では総合職とリテール職が分かれている点、みずほ銀行ではONE MIZUHOと呼ばれる信託、銀行、証券が一体になっている等...
Img square screening

18卒 内定辞退

総合職
Img human 18卒 | 甲南大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. インターンシップに参加し、業務内容等の理解に努めた。また、なぜメガバンクなのか、なぜ、メガバンクの中でも三菱東京UFJ銀行なのか、等の質問にも的確に回答できる準備が必要。また、インターンシップ参加学生限定イベント等が数回実施されたので、可能な限り参加した。その中で、役職につかれている行員の方ともお話する機会を頂けたので、雰囲気を知る良い機会となった。面接では、「どんな人間か」を知るために、中学生くらいから話を掘り下げられたので、あ...
Img square screening

18卒 内定辞退

総合職・オープン
Img human 18卒 | 大阪大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 金融業界のなかでも証券など他の職種があるなかでなぜ銀行なのか、そしてなぜ三菱東京UFJ銀行なのかを考えた。そのためにまず職種ごとの違いを就職アドバイザーとまとめてみた。自分がしたいことは実際に企業の経営に携わり、その企業の業績が改善・向上することだったので、それができるのは銀行が最も近いと考えた。そしてその中でも三菱東京UFJ銀行は日本でもトップクラスの銀行であるため、仕事領域が細かく、多いことからホームページを見ながら自分がやり...
Img square screening

16卒 内定辞退

Img human 16卒 | 大阪大学 |   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. OB訪問をすることをお勧めします.私は知り合いにOB社員がいなかったのでOBを探すことは大変でしたが,社員の方にあって直接話を聞くことで企業を深く分析しておくと選考時も有利に成ると思います.また私は参加しませんでしたが,インターンシップもお勧めです,インターンシップに参加すると,企業分析や社風の理解や仕事内容の体験など一度に必要な情報を集められるため時間がある方はぜひインターンシップに参加して社員や他の学生とコミュニケーションを積...
Img square screening

17卒 最終面接

Img human 17卒 | 早稲田大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 他メガバンクとの違いをきちんと答えられるようにしておく必要があります。ホームページなどに書いてある内容は皆が知っているので、その内容を答えてもあまりアピールにはなりません。インターンや説明会、座談会に積極的に参加して実際に行員の方のお話を聞き、自分なりの言葉で質問への回答を考えておくことが重要です。また面接ではセミナーの感想も聞かれたので参加有無や回数は数えられていると思います。他企業、特に他銀行の選考状況を聞かれることも多いと思...
Img square screening

18卒 4次面接

総合職
Img human 18卒 | 立命館大学 | 男性   4次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 金融業界では特に、銀行、生保、損保、証券などの違いをしっかりと答えられないといけません。その中で、銀行では地銀、政府系、信用金庫、メガバンクの違いを答えたうえでどうしてそこがいいのか伝える必要があります。メガバンク志望の学生であっても、ほかの金融業界の企業説明会に参加に銀行とどう違うのか理解しておかなければいけません。三菱東京UFJ銀行ではどうしてメガバンクの中でも当行を選んだのか、何度も聞かれるためしっかりと答えを準備していかな...
Img square screening

16卒 4次面接

Img human 16卒 | 慶應義塾大学 |   4次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 説明会やセミナーには参加できれば参加した方が良いと感じた。ただ、ここは、説明会やセミナーの参加の有無はチェックしているが、参加回数が少ないからといって選考が不利になるというようなことはないように感じた。ただ、同業他社との違いや雰囲気の違いを把握するためには、説明会やセミナーは役に立つと思う。また、銀行で働くことの大変さをわかっているかを面接できかれることもあると思うので、説明会やOB訪問などで、どんなことが大変なのかを社員から聞い...
Img square screening

18卒 3次面接

総合職
Img human 18卒 | 広島大学 | 男性   3次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 新卒採用の「ホームページ」の仕事紹介をみて、どんなお仕事があるのかをみて自分がやりたい事を話せるようにする事。またセミナーには参加して、実際に働いている人のお話を聞き、どんな社風なのかを感じ取るということをやっていました。 またやっていたがいい事は、銀行を中心にうけていくとするならば、銀行業界の全体で何が起きているのかをしっかり知る事。また、そこから経営課題に何があるのかを考える事。そのためのツールとしては「日経新聞」を毎日読む...
Img square screening

16卒 3次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   3次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. とにかく説明会にたくさん参加して、社員の方の話を聞きました。様々な種類の説明会があり、ためになりましたが、豊洲まで通うのが大変でした。メガバンクはどこも業務内容にあまり差がなく差別化しにくいのですが、三菱東京UFJ銀行の強みは「海外事業」なので、そのことについて詳しく調べておくといいかなと思います。志望理由が話しやすくなるのではないかと思います。全体を通して、特に変わった企業研究をする必要はないと思います。
Img square screening

16卒 3次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   3次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. できるだけ多くのセミナーや説OB訪問をすることだと思います。実際にその会社の人と話すことによって会社の雰囲気や人柄、どんな人が多いのかなどを掴むことができるからです。インターネットに落ちている情報で概要や仕事などは知ることはできてももっと大切な人や社風を知ることはできません。その会社が本当に自分に合っているかどうかを知るためにも多くの人にあるべきだと思います。
Img square screening

18卒 2次面接

総合職
Img human 18卒 | 神戸大学 | 男性   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. インターンシップに参加したことから、興味を抱いた企業で、インターンシップ後のセミナーや懇親会で実際に社員の方から話を聞くことができた。また、有名な企業であるためネットなどでも情報を手に入れることができ、企業研究もしやすいとは思うが、三菱東京はかなり積極的にセミナーなどを通して就活生と社員を会わせて会社のことを知ってもらいたいというような雰囲気が強いので、インターンシップに参加していなくても採用ホームページに登録をしてイベントに参加...
Img square screening

17卒 2次面接

Img human 17卒 | 東京工業大学大学院 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 理系出身で金融全般の知識がなかったため、銀行業界の解説本を何冊か読みました。私は受けてみようかな、程度の気持ちで受けたのでそこまで企業研究は行っていません。メガバンクではなぜ損保や生保や商社でなく銀行なの?という質問が定番のようなので、他の業界も見ながら銀行の魅力や役割を考えると、選考も進みやすく、また就職活動の納得感も高まると思います。また、他行との比較、というのも最低限は押さえておくとよいと思います。
Img square screening

16卒 2次面接

Img human 16卒 | 青山学院大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. セミナーに多数参加することそこで感じ取ったことを志望動機にすれば良いセミナーにいっていないと、志望動機に説得力がないわたしは一度しかいかなかったので、人を一つの志望理由にしたが、信憑性がなかったやるなら、支店見学も1回では意味がないので、5支店くらいは行ってから初めて、志望動機に使えると思う
Img square screening

16卒 2次面接

Img human 16卒 | 立教大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 個人的には、説明会の回数も多く、若手からベテラン社員の人と話をする機会もたくさんあるので、わざわざOB訪問をする必要性を感じなかった。しかし、そういった場所で、積極的に社員と話ができないのであれば、個人的にOB訪問をすることも一つの手段だと思う。また、社員一人一人によって、経歴や話すことも、全く異なるので、非常に有益な話を聞くことができる一方で、一人の話だけを鵜呑みにしない方が良いと思う。さらにESもできるだけ早いうちに提出をして...
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 慶應義塾大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 説明会に多く参加することをお勧めします。説明会の参加回数が選考に直接影響することはありませんが、行員の方の雰囲気をよく知ることができます。就活生が知ることができる範囲内でのメガバンク3行の違いは、主に行員の方の雰囲気であるため、直接座談会でお話を聞くことをお勧めします。また、私は参加していませんが、夏、冬に行われるインターンシップには参加したほうが良いと思います。選考が有利になることは無いと思いますが、参加した友人は銀行業界の企業...
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 名古屋大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 数多くのセミナーが開催されているので、興味があるものには参加しておくこと。また、ほかの銀行と併願している人も多いと思うが、その違いを明確にしておくべき。必ず面接で聞かれる。OBがいる人はOBと話すことも必要。8月まで面接は行われないため、それまでにどれだけの情報を仕入れ、自分のものにできるかどうかの勝負になると感じた。
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. メガバンクは赤、緑、青に代表されるように比較して研究することが難しい。しかし、三菱東京UFJ銀行は3行の中でもトップの地位を占めているので、トップであるからどういったメリットがあるのか。トップであるからこそ、自分がどのように活躍できるのかということを中心に研究した。また、メガバンクは企業ごとに働いている人の色がはっきりしているので、それはセミナーなどで行員と話す機会が多くあるので、そこで見極めた。
24件中24件表示