MESSAGE
ここでしか、創れない未来を。
株式会社三菱UFJ銀行のロゴ写真

株式会社三菱UFJ銀行

株式会社三菱UFJ銀行

こんな会社です

  • 会社について
  • 当社の強み・当社の課題
  • 向いている人・向いていない人

Be the world’s most trusted financial group

私たちは、中長期的にめざす姿として「世界に選ばれる、信頼のグローバル金融グループ」を掲げています。
グローバルに変化する多様なニーズに対して、グループ全員の力で、世界水準のトップクオリティを追求していくこと。
目先の利益を追い求めるのではなく、お客さまの資産を守り、日本社会と世界経済の健全な成長を支える、最も信頼される頑健な存在であり続けること。多様化・ボーダレス化する社会で、変化へ積極的に挑戦し、日本はもとより、アジア、そして世界においても選ばれる存在となること、という意味が込められ、全ての活動の指針となっています。

例えば、デジタル領域の一つであるキャッシュレス戦略では、新たなペイメントネットワーク事業立ち上げを目指しています。
キャッシュレスは、様々な企業が提供するアプリとしてのS(サービス)単独ではサービスを提供することができず、その土台として決済情報の処理や後方業務の仕組みを支えるP(プラットフォーム)、それらS・Pが働く基盤となるネットワークなどのI(インフラ)が連動することで提供されています。
次世代モバイル通信「5G」の商用化等とともに、あらゆるモノが、インターネットと繋がるIoT社会の本格的な到来にともない、S(サービス)の提供が増え、現状の決済インフラの処理能力が限界に達することが想定されます。
こうした状況下、MUFGは、I(インフラ)を構築すべく、米国のAkamai Technologiesと提携し、新型ブロックチェーン技術を利用して大量処理が可能かつ安全なペイメントネットワークサービスの提供に向けて準備を進めています。
具体的には、両社で共同し、Global Open Network株式会社を立ち上げ、2019年4月には国内でオープンなペイメントネットワークを提供する事業会社としてGlobal Open Network Japan株式会社を設立しました。今後、クレジットカード・電子マネー・デジタル通貨・ポイント・プリペイドカードなどの事業者に向けてサービスを提供していく予定です。

・当社の強み

金融サービスを通じてお客様と社会に貢献する使命感

当社の業務内容や提供商品・サービスは、時代の流れと共に変化しています。しかし、私たちの存在意義は変わりません。それは「金融サービスを通じてお客様と社会に貢献する」ということ──。“経済の血流”として、変わらず私たちの役割を果たしていきたいと考えています。また当社には、長年培ってきた確かな実績や強靭な財務力、お客様の資産を守り続ける力があります。その結果、これまでも安定した金融サービスを提供してまいりました。そしてこの使命感は、三菱UFJ銀行の社員たちにもしっかりと浸透しています。

本邦最大の金融グループ

本邦最大(自社調べ)の顧客数や拠点ネットワーク、強固な財務基盤を有する金融グループとして、グローバル、デジタライゼーション、グループ一体運営を強化し、企業価値の持続的成長を目指しています。

・当社の課題

ESGに向けた取り組み

MUFGは、ESG課題における機会とリスクを認識し、事業を通じ、環境・社会課題の解決に向けて取り組みを始めています。例えば、再生可能エネルギーの普及、エネルギー効率改善等に資する事業については、今後2030年までに累計20兆円(うち、環境分野で8兆円)の融資を目指しています。

・向いている人

デジタル化が進展し、金融業界を取り巻く環境が劇的に変化するなか、私たち三菱U F J 銀行も今、100年に一度の金融大変革に最前線で挑戦しています。
リーダーシップを発揮し、粘り強く変革に挑戦できる人が活躍できるフィールドが当行にはあります。

・向いていない人

“金融サービスを通じてお客さまと社会に貢献する”この存在意義は変わりませんが、業務内容やご提供する商品は大きく変化しています。既存の事業に疑問を持てない人、変革に挑戦できない人にはお薦めしません。

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.5
成長性、将来性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
安定性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
福利厚生
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
教育制度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6

社員の口コミ・評判

株式会社三菱UFJ銀行の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2020年2月22日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 3年前
  • 法人営業

【良い点】経営の根幹に携わる部分なので面白味はある。決算書を見て分析して経営課題、戦略についてヒアリングできる点も面白かった。【気になること・改善したほう...

株式会社三菱UFJ銀行の口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2020年2月22日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代前半
  • 男性
  • 3年前
  • 法人営業
  • 社員クラス

【良い点】年収ベースは非常に良い。毎年しっかり昇給するし賞与もしっかり入る。支店長代理になれば1000万オーバーというのも魅力だと思う。【気になること・改...

株式会社三菱UFJ銀行の口コミ・評判

退職理由

投稿日:2020年2月22日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 3年前
  • 法人営業

【良い点】福利厚生が抜群に良い。お休みは基本強制で取らされるし休日出勤もない。給与体系もしっかりしていて安心の環境。【気になること・改善したほうがいい点】...

株式会社三菱UFJ銀行の口コミ・評判

女性の働きやすさ

投稿日:2020年2月21日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 1年前
  • 法人営業

【良い点】昨今の風潮から上席はハラスメントに怯えており、いわゆるセクハラは、少なくとも本部においては皆無。むしろ、女尊男卑とも言えるほど気を遣ってもらえる...

株式会社三菱UFJ銀行の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2020年2月21日
回答者:
  • 30代前半
  • 女性
  • 1年前
  • 法人営業

【良い点】外部研修など、自分が望めばいくらでもスキルアップできるのはとてもいい。ただ、平日の研修もあり外部研修であれば周囲や上司の許可や理解がないと活用は...

みんなの就活速報

会員番号:730193さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年2月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード

とても優しかった

会員番号:811734さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年1月26日
面接官/学生
面接官 1人学生 4人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他

アブノーマルな質問だった

会員番号:795444さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年1月24日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

会話ができた

会員番号:817346さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年1月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 2人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

すごく和やか

会員番号:736461さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年12月27日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
学生時代のエピソード

人生のターニングポイントでどのように考えて判断をしてきたのか論理的に答えられたこと。

会員番号:808161さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年12月26日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード

論理的に話すことを心がけた

会員番号:748311さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年11月20日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

3人学生がいて面接から質問がありまとまった人から手を挙げ話していく感じです。

会員番号:765465さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年11月16日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

周囲の話にも相槌を打ちながら耳を傾けた。わかりやすく話すことを心がけた。

会員番号:730302さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年11月16日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと

3人の中でなるべく1番に発言するように心掛けた。終始笑顔で、端的に話せたことが良かったと思う。

会員番号:533120さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2019年9月22日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

1次面接は、小学校から現在について、2次面接は、大学で頑張った事をメインに聞かれました。面接官によって聞いてくる内容や雰囲気は違うと思います。 3次面接では、経済的な質問をされました。 他者との比較を確認する中で、本当に御社に入行する学生なのかどうかの志望度を強くみられていると感じました。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

株式会社三菱UFJ銀行

総合職
通過
Q. インターンシップに応募した理由を教えてください。 (200文字以内)
A. 理由は2つあります。まず1点目は、銀行の法人営業における業務内容を学び、雰囲気を感じたいと考えているためです。実践的なケーススタディに取り組むことで業務内容を学び、社員の方々からのフィードバックを頂き成長したいと考えております。2点目は、貴行の世界的ネットワークを持つ点です。銀行の中でもグローバルな基盤を持つ貴行で、優秀な仲間たちと切磋琢磨したいと考えているためです。

株式会社三菱UFJ銀行

総合職
通過
Q. 学生時代に最も力を入れたこと
A. 私は学生生活の中で、アルバイトに力を入れて取り組んでいる。その中で、自分の役割を把握して働きたいという目標を持っている。私のアルバイト先は、小さな店舗なので一度に働ける人が少ない。そのため、個人の技量がその日の店舗運営に響く。そこがこの店の課題だと考えた私は、2点を意識して行動した。1点目は、いかに効率よく動けるかである。常に時間と残っている作業を考え、頭の中でしっかり順番をたててから行動に移すようにした。2点目は、発言するということである。わからないときはすぐに聞く、間違っているときは違うと伝えることを大切にした。その結果、後輩の指導や発注も任せてもらえ、信頼されていると感じている。

株式会社三菱UFJ銀行

総合職
通過
Q. インターン応募理由
A. 「働く」上での軸を深めたい。貴社という1つの企業に対し複数の社員の方々から話を聞く機会は、単なる企業研究ではなく「働く」に込められた思いを深く知ることのできるチャンスだと思う。現状自分が持っている「働く上で大切にしたいこと」を、社員の皆様の話を伺うことでさらに様々な観点から考え直し、また、異なる価値観も知ることで、働く上での軸を確固たるものにできると思い、応募した。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

株式会社三菱UFJ銀行

総合職
通過
Q. 学生時代頑張ったことについて、行動事実を具体的に詳しく記載してください。 (あなたが、いつ、どこで、何を、どうしたのか。その結果、何が変わったのか等) (400文字以内)
A. ○○の時間帯責任者の仕事です。私の所属する店舗では常連で来てくださるお客様が多い店舗です。しかし満足度が低下してしまい、サービス改善の必要性を感じました。まず私は従業員とお客様とのコミュニケーションが少ないことに気づき、原因が従業員の自信の無さであると考えました。そこで、メッセージカードを用いてリレー形式で良い所を褒め合う仕組みを構築しました。褒め合うシステムを構築することで従業員の自信を保ち続けることができました。従業員同士で褒め合うということに恥じらいを感じていた従業員もいました。そういった従業員に対しては私自身がまずカードを送ることで、相手にコミュニケーションを取ることの垣根を低く促すことができました。その結果、4ヶ月後には加入地域7店舗中1位のお客様満足度を取ることができました。この経験から、自らが挑戦する試行力と、皆を挑戦へ向かって動かす推進力を身につけました。

株式会社三菱UFJ銀行

総合職
通過
Q. 学生生活の中で力を入れて取り組んだ内容を記載してください。行動事実を具体的に詳しく記載してください。 (あなたが、いつ、どこで、何を、どうしたのか。その結果、何が変わったのか等) (400文字以内)
A. 私は大学生活の中で、学生全体の上位1%しか選出されない特待生を目指すという最大の挑戦をしました。私は現在通ってる大学には指定校推薦で入学したことや、母子家庭だったことから入学時に学費が支給される特待生選出を目標に掲げました。しかし、教職課程を取っていたため他の学生の1.5倍以上単位を履修しなければなりませんでした。そのため、目標を達成するために効率よく勉強することを心掛けました。そこで、徹底したスケジュール管理をしました。具体的には、まず自身の現状把握から始め各授業で良い成績を取るために何が必要か全て紙に書き出しました。次に重要度や時間配分を考慮して、1週間スパンの計画表を作成しました、これにより如何なる時でも無駄なく効率よく勉強でき3年連続特待生に選出されました。この経験からどんな困難な目標でも諦めず、計画性を持って行動したら達成できるといったことを学びました。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社三菱UFJ銀行
フリガナ ミツビシユーエフジェイギンコウ
事業内容 ■法人・リテール事業本部
個人や中堅・中小企業のお客さまへのコンサルティングを通じて、
貸出・資産運用・決済といった銀行のサービスの提供だけでなく、
事業・資産承継・海外進出・ビジネスマッチングといったソリューション提案などを通して、
お客さまの多様なニーズにお応えしています。

■コーポレートバンキング事業本部
上場会社へのコンサルティングを通じて、
貸出や決済、外国為替などのサービス提供や、M&Aや不動産など、
グループ各社の専門性を活かしたソリューション提案などを提供し、
グローバル化が進む日系大企業のお客さまの企業価値向上に貢献します。

■グローバルCIB事業本部
最先端のCorporate Investment Bankingスキームとグループ総合力を活かし、
グローバルに活躍する国内外の大企業に対して、単純な資金調達ニーズだけでなく、
M&AやProject Finance、Structured Financeなどの投資銀行業務を行っています。

■グローバルコマーシャルバンキング事業本部
MUFGユニオンバンクやクルンシィ(アユタヤ銀行)等のPartner Bankを通じて、
成長市場である海外地場の中小法人・個人向けに金融サービスを提供しています。
(当事業本部は、MUFGユニオンバンク、クルンシィ、バンクダナモン、
セキュリティバンク、ヴィエティンバンク、等を所管します)

■受託財産事業本部
グループ会社と協同して、資産運用、資産管理、年金の各分野において、
高度かつ専門的なノウハウを活用したコンサルティングや、
運用力・商品開発力の向上に取り組み、国内外のお客さまの多様なニーズにお応えしています。

■市場事業本部
金利/債券・為替・株式のセールス&トレーディング業務を中心とする顧客ビジネスや
トレジャリー業務を主に担っています。
設立 1919年8月
資本金 1兆7119億円
従業員数 33,524人
※2019年3月末時点、単体
代表者 取締役頭取執行役員 三毛兼承
本社所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目7番1号
事業所 国内及び海外主要都市
関連会社 三菱UFJ銀行は三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)の子会社です。MUFGには、当行のほか、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJモルガンスタンレー証券等約270社のグループ会社があります。
平均年齢 38.1歳
平均給与 771万円
※総合職、BS職等全てのコースの行員の平均
電話番号 03-3240-1111
お問い合わせ先 03-3240-1111
URL http://www.bk.mufg.jp/
自社採用ページURL https://www.bk.mufg.jp/saiyo/index.html