MESSAGE
どうせやるなら日本一
株式会社オープンハウスのロゴ写真

株式会社オープンハウス

オープンハウスの本選考体験記

本選考体験記

45件中1〜20件表示 (全15体験記)

企業研究

総合職
19卒 | 上智大学 | 女性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
何よりの企業研究はまずホームページを隅から隅まで読むことだと思います。オープンハウスは熱量がある人が多く同じように情熱をもって仕事が出来る人を求めていることが分かると思います。その熱量を同じように持っていれば面接も通過しやすいです。そして面接では将来どうなりたい?という質問やどういうキャリアを歩みたい?、将来何したい?など将来のプランを聞かれることが多いです。将来どうなりたいか、オープンハウスに入って何をしたいかを明確に答えられるようにした方がいいと思います。またオープンハウスは受けている人が多いので就活会議の選考情報が大変参考になりました。質問されたこともそこに書かれていることと同じことを聞かれることが多かったのでよく読んどいたほうがいいと思います。 続きを読む

志望動機

総合職
19卒 | 上智大学 | 女性   内定入社
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
私が不動産業界に興味を持っている理由は住まいは人々にとっての大事な居場所であり人生の大事なパートナーだと考えるからです。私自身、居心地のいい我が家は私の大事な居場所であり一緒に人生を歩んできたパートナーと言えます。そんな大切な人生のパートナーを選ぶ仕事はそれだけ大きな責任がありとてもやりがいのある仕事だと思います。 そして御社はその一人一人違う居心地の良さに寄り添ってそれぞれのニーズに応えられるシステムがあります。他者が製販が分離しているのに対し御社はそこが一体となっており細かいニーズに答えられることができます。ですからお客様の数だけまだまだ御社は成長し日本中に革命を起こすことができると思います。 続きを読む

1次面接

総合職
19卒 | 上智大学 | 女性   内定入社
Q. 学生時代一番頑張ったことを教えてください。
A. A.
私が学生生活で一番力を入れたことは所属していたテニスサークルの運営です。私のテニスサークルは体育会系以上に練習をしたりルールを決めていることで有名でメリハリを大切に活動してきました。私は女子キャプテンを務めさせて頂きました。今まで中高と部活で部長、副部長を務めてきましたがサークルの女子キャプテンが一番難しく苦戦しました。部活のように目標や目的が最初から同じわけではなくそれぞれ違う目的を持ったメンバーが所属していたからです。だから私はサークルメンバーをまとめるチャンスだと思い2月にある学内のサークル対抗の団体戦で優勝することを目標とし仲間と共有しました。そして有言実行のリーダーとして行動でみんなを引っ張ることを自分の信念として、誰よりも努力し周りを巻き込みました。毎朝授業に行く前に必ず自主練をし自分の弱さを見つめサークル練習では誰よりも声を出し走りました。練習後は必ずミーティングを行いチーム全体で自分たちの弱点また練習の質について討議し次の練習にその反省を取り入れました。そのおかげでビギナーも経験者も一人もかけることなく全員で強くなり見事団体戦で優勝をすることが出来ました。この経験から私は「周りを巻き込むリーダーシップ」「コミュニケーション能力」を身に着けることが出来たと思います。 続きを読む

企業研究

総合職
21卒 | 法政大学 | 女性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A. 面談を通して社員の方とたくさんお会いさせていただいたので、お話を参考に企業分析を行っていました。リクルーターの方に頼めば、色々な部門で活躍されている方のお話が聞けます。自分がこの会社の方と一番初めに接点を持ったのはHellow,visitsという就職活動向けのマッ...

志望動機

総合職
21卒 | 法政大学 | 女性   内定辞退
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A. 「私は数々の困難を乗り越え、誰よりも濃い密度で成長し、輝くかっこいい大人になりたいと考えています。そして、そのためには圧倒的に成長できる環境が整っている御社に入社し、同期の中でも一番を目指したいです。」と話しました。他の企業だったら本音で言えない志望動機も、この会...

1次面接

総合職
21卒 | 法政大学 | 女性   内定辞退
Q. あなたの強みは何ですか。
A. A. 「私の強みは負けず嫌いなところと目標達成のために頑張りぬく力があることです。私の高校は進学校とはいえず、周囲に都内の大学受験を志す人があまりいない環境でした。先生からは見下され、崩壊した授業風景をみてこのままではいけない、馬鹿にしてきた大人を見返したいと思い立ち、...

企業研究

16卒 | 早稲田大学 |   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
オープンハウスは私は他企業から内定を貰えなかったら入社してもいいかなという程度で受験したが安易に内定を貰えた。それは、私の母校である早稲田大学高等学院出身の社員が企業内で幅を利かせているからだ。オープンハウスは人と人とのつながりを非常に大切にする会社であり、誰かの知り合いといってどんどん上にあげてもらい、内定を得られたと話すものもいた。だから、さまざまなコネクションを使って、知り合いを探すことから始めればよいと思う。 続きを読む

志望動機

16卒 | 早稲田大学 |   内定辞退
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
給料が高いから、と早く役職が得られそうだからの2点をおしました。給料は30歳で700万円〜800万円+歩合制であると強調していました。正直、給料と役職が早く得られるという以外は何も魅力に感じませんでしたと話しました。しかし、それが逆に評価されて君は正直で伸びしろがあると是非うちに来てほしいと頻繁に電話がかかってくるようになりました。基本的にオープンハウスは面接の志望動機を聞いてきません。学生時代頑張ったことの一点で内定を貰えるか、貰えないかが決まります。 続きを読む

1次面接

16卒 | 早稲田大学 |   内定辞退
Q. 大企業よりもベンチャー企業に行きたい理由を教えて
A. A.
役職を得るのに、数十年間も待つのは長すぎるというようなことを話しました。オープンハウスは歴史がまだ浅いにも関わらず、数あるベンチャー企業の中でも急成長しており、実力主義である点に惹かれました。実際に大企業の選考を受けており、多くの社員の方から話を聞きますが未だ年功序列式の企業が多いと伺い、ならば実力主義のベンチャーで勝負するのもありかなと思い志望しましたと答えました。オープンハウスは大企業志望の学生にもすべり止めとして受けようとしつこく勧誘していた。 続きを読む

企業研究

総合職
21卒 | 同志社大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A. 会社のことの理解や、業界の理解も大切ですが、自己分析を徹底的に行うことと、入りたい熱意や理由をしっかり伝える必要があります。よくある就活体験談をみて、どういったことが質問されるのか、どういった雰囲気で、どのような年次の社員の方が面接官であるのかしっかり調べました。...

志望動機

総合職
21卒 | 同志社大学 | 男性   内定辞退
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A. 私が志望した理由は2つあります。 まず一つ目は、不動産という、人々にとって、大きな買い物となることに携わることで、多くの人々の人生に大きな影響を与え、貢献できると考えたからです。私は、サークルの運営を通じて、人のために何かを行い、それによって喜んでいるの見て、私...

1次面接

総合職
21卒 | 同志社大学 | 男性   内定辞退
Q. 学生時代頑張ったことは?
A. A. 私が学生時代最も力を入れたことは〇〇サークルの合宿運営部長として、合宿の満足度を上げ退会率を減らしたことです。 合宿に関して、毎年同じことをしており、合宿後の退会率が高かった。運営するうえで、目標を持って取り組む必要を感じ、この問題を解決していこうと決意しました...

企業研究

営業職
21卒 | 新潟大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A. 説明会が結構長く充実していたのでそれに参加するだけである程度企業研究になったのと、説明会時にパンフレットが渡されたためそれを読み、同業界の中でのこの会社の立ち位置やスタイルを研究した。あとは、人事担当の方々が現場社員の方との面談を多く組んでくださるのでその機会を利...

志望動機

営業職
21卒 | 新潟大学 | 男性   内定辞退
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A. 若く体力があるうちに働いて成長がしたいことと、仕事に見合った給料が欲しいこと、また家という商材を売ることで消費者に感謝されるような仕事がしたいと考えたことです。元々大手の住宅メーカーのインターンシップに多く参加しており、人生一の買い物である家というライフイベントに...

1次面接

営業職
21卒 | 新潟大学 | 男性   内定辞退
Q. 学生時代挑戦したこと
A. A. 私のこれまでで挑戦したことは部活動です。私は中学、高校、大学と部活動に所属しておりました。その中でも、高校時代は部員が少ない上に授業時間が長く、部活動の時間が限られており、充実した練習環境があるとはいえない状況でした。私は、練習量・環境で劣っているだけで私立高校の...

企業研究

総合職(建築・技術)
20卒 | 東京理科大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
この企業はベンチャー企業だったので少し企業研究することが難しかったです。ハウスメーカー要素がありますが、主に不動産業に属しますので住宅業者とあわせて両方を研究する必要があります。住宅業では数多くの競合他社がいますが、会社によって人・商品力・社会・経験・売上のどれを推しにしているのか異なるのでどんどん細分化していく必要があります。そのために知名度の高い企業の説明会にはほとんど参加し理解するよう差異化しました。中でも私は、設計を志望していた為基本設計・実施設計の担当や注文設計の自由度やjobローテーションの有無はどの企業でも聞くようにしました。私が思うにオープンハウスは主に都内など需要が大きいところに低予算で用地取得をし他に比べ低予算で家を建てています。お聞きしたお話だとオープンハウスで土地を買い28%は他社のハウスメーカー、78%はオープンハウスで建築請負が任されるようです。説明会に参加するとそのまま集団面接に参加できます。全体的に社員は若く、体育会系なところがあります。 続きを読む

志望動機

総合職(建築・技術)
20卒 | 東京理科大学 | 男性   内定辞退
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
私がこの業界を志望した理由は、衣・食・住の場である住宅がお客様の人生で大きな分岐点や一度きりの大きな買い物にあたります。その手助けをしたく住宅設計に興味をもちました。ここ数年、震災や洪水、環境の影響もあり、様々なニーズが求められます。その中でも御社はフルオーダーメイド制を採用しており、基本設計から実施設計まで若いうちから経験ができ、実力主義という点も魅力的でした。 また、設計をスキルアップするためにjobローテーションの制度があるため施工管理で建築の収まり具合やリーダシップ力など基本的な知識から専門知識まで幅広く学ぶことができるので自分が成長できる会社だと感じています。自分のコミュニケーション力・実行力・向上力と大学で学んでいる建築学を活かして仕事をしていきたいです。 続きを読む

1次面接

総合職(建築・技術)
20卒 | 東京理科大学 | 男性   内定辞退
Q. 家族構成を含めて建築を学ぼうと思ったきっかけ
A. A.
家族構成は個人情報なのでお話はできませんが、父・母・姉の四人家族で仕事は何をしているかなどを聞かれました。そこから建築についての密接度など、この業界の理解度を探っていました。ちなみに私が建築学を学ぼうと思った理由は、高校のプログラムの一貫でイギリスに行く機会があり、そこでヨーロッパ特有の異文化に触れました。日本とは様式が異なる建造物に興味を持ち始め、どのように作り上げられたのか学びたいと思い理工学部建築学科に入学しました。 この会社はポテンシャル採用なので自分の性格とどれだけ建築が好きなのかをアピールできればいいと思います。説明会でもお話しいただきましたが、志望理由は聞かれませんでした。が、履歴書には志望動機と自己PRを書く欄があります。 続きを読む

企業研究

営業職
18卒 | 早稲田大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
不動産業界全体のことについて勉強したのはもちろんのこと、この会社の場合は体育会的な雰囲気が強いので、会社の雰囲気を理解するためにOB訪問をすることでどのような会社であるか知っておくことをお勧めしたい。選考で聞かれる内容は同じようなものが多く、比較的みんな同じことを聞かれるので選考内容については先輩、友人に聞いておく、就活サイトで調べておくことが大切だと思う。選考が進むにつれて拘束がきつくなってくることも考慮に入れたうえで選考に進むとよい。他の不動産会社と比べ、オープンハウスのどこが良いのか、なぜオープンハウスでなくてはならないのかを語れるようにしておく必要がある。情熱を持った熱い人材が求められているように感じた。 続きを読む

志望動機

営業職
18卒 | 早稲田大学 | 男性   内定辞退
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
私がオープンハウスを志望した理由は、若いうちから仕事を任せていただけ、また成果によってしっかりと評価していただける環境がしっかりと整っていると感じたからです。私は就職活動において、自分の頑張りを正当に評価していただけるという点を非常に重視しています。御社では年齢に関係なく、実力によって若いうちから昇進、昇給が可能であると伺っています。その点に非常に惹かれました。また、私の志望している職種は営業職であるため、数字にはっきりと結果が現れます。結果の目に見える状態、言い訳のできない状況で日々成長できる環境であるという点も魅力的でした。自身の頑張りによって、昇給することは自分の働くモチベーションを保つためにも大切だと思います。 続きを読む
45件中1〜20件表示 (全15体験記)