野村證券株式会社のロゴ写真

野村證券株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(2631件)
  • ES・体験記(114件)

野村證券のインターンTOP

野村證券のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
総合評価
3.8
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(37件)

22卒 冬インターン

2020年12月開催 / 4日 / 営業コース
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
法人営業の証券営業。数ある選択肢の中から顧客に合った金融商品を選定し、それを社長さんに提案する。

様々なスキームについて理解する“レクチャー”の時間だった。数あるスキームから使えるものを選択していくフェーズを乗り越えて、後半の「具体的な提案営業」に映っ...

22卒 夏インターン

2020年9月開催 / 4日 / 営業部門
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
ある会社に対する事業戦略・資産継承の提案

前半では社員の方からの講義と最終プレゼンに向けた準備を行った。講義では営業での働き方とプレゼンで必要な知識を学んだ。プレゼンの準備はインターン時間内で行う...

22卒 夏インターン

2020年9月開催 / 4日 / 営業部門
22卒 | 東京大学 | 男性
架空の企業に対して事業承継と新規事業を提案する

前半は講義とグループワーク。講義では「営業とは何か」というようなテーマでお話をいただいた。後半のグループワークでは架空の企業の財務諸表や事業内容の読み込み...

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 4日 / インベストメントバンキング
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
4人1組で某損害保険会社の今後の成長戦略を考える。買収する企業を決め、買収額を求め買収によって生まれるシナジーを考える。最終日にプレゼンする。

やることは週の前後半で分かれておらず、一日の前後半でやることが異なっていた。前半はバリュエーションの仕方や資金調達の方法などの説明や部門長などの貴重なお話を聞いた。後半(午後)はチームでロジックを詰め企業価値を求めるなど、ジョブを進める。やることは週の前後半で分かれておらず、一日の前後半でやることが異なっていた。前半はバリュエーションの仕方や資金調達の方法などの説明や部門長などの貴重なお話を聞いた。後半(午後)はチームでロジックを詰め企業価値を求めるなど、ジョブを進める。

続きを読む

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 5日 / 総合職(営業)
20卒 | 東洋大学 | 男性
65歳男性に対して長期保有目的の国内外問わず株式を1銘柄提示して企画立案して発表すること

週の前半は金融業界や証券業界の話をした上で野村証券の強みや今後の展望などの講義を受けたり、社会人マナー講座、日経新聞の活用講座などの座学中心でおこなわれていた。その中で与えられた課題を考えたりする時間もあった。後半は前半に引き続き課題をやりながら発表の準備をおこなっていた。東京証券取引所や野村証券のマーケット部門の見学をしたりなど課外活動が多かった。最終日に初日に与えられた課題について発表した。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 東京大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

インターンシップによって証券営業のイメージが変わった、という点が大きい。証券業務、と聞くと信託や株式を売る業務がメインなのかな、と感じていたが、実際には社...

いいえ
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 4日 / 営業コース

社員さんとの性格的なマッチングが図れないと感じたから。私は比較的“脳みそを使う”業務をしたいと考えており、野村證券はその対称にあると感じました。とにかく体...

いいえ
20卒 / 東洋大学 /
冬 / 5日 / 総合職(営業)

志望度が下がった理由は野村証券の営業マンの過酷さや現状を知ったことである。毎日激務なのは間違いなく、お客様との接待に行ったりと休日もつぶれたりしてあまりにもワークライフバランスが取れていないと感じた。女性には優しすぎるくらいに優しいが男性はかなりしごかれるみたいなので微妙だなとかんじた。

続きを読む
はい
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 4日 / インベストメントバンキング

社員の方との交流が多く、社風が気に入ったため。IBDに入ったら人生のほとんどをオフィスで過ごすことになるため周りの同僚や先輩の人間性がかなり重要になると思った。自分が成長するためには社員の優秀さが重要で、仕事に夢中になるためには周りの社員の人間性が重要になると思う。そのため、優秀且つ人間性が素晴らしい社員の方々との交流を通じて志望度が上がった。

続きを読む
はい
22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

志望度が上がった理由は野村証券のビジネスモデルに将来性を感じたから。昨今ではネット証券が台頭し、従来の証券会社のビジネスモデルへの疑問の声が挙がる中で、野...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 4日 / インベストメントバンキング

優遇ルートに乗れるため。優秀だと認められると3月頭に面談の連絡が来る。そしてその後に早期選考ルートに乗り、インターンに不参加の学生よりも早く内定を獲得することができる。

続きを読む
いいえ
20卒 / 東洋大学 /
冬 / 5日 / 総合職(営業)

特にインターンシップに参加したから何かを免除するとかは私の周りではなかった。唯一いい点があるなら社員とのつながりができるためES添削や面接対策などをしてもらえるかもという事だと思う。

続きを読む
はい
22卒 / 東京大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

インターンシップ参加者には面談やイベントが用意されている。また、インターンシップに参加することで実際の業務に対するイメージを膨らませることができるため、本...

はい
22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

直接的には有利になるかは分からない。ただし定期的に面談があり、営業の社員の方と一対一でお話する機会も設けられるため、他の就活生に対して事業理解などはかなり...

はい
22卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 4日 / 営業コース

有利になると感じた理由は2点ある。1点目は業務内容を知れたこと。2点目は優遇(=シークレットの座談会など)を頂けたこと。これら2点から必ず本選考で有利にな...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 東洋大学 /
冬 / 5日 / 総合職(営業)
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

元々、広告代理店に勤めたいと考えていたが、金融業界も気になっていたので金融知識もつけることができれば何か今後の役に立つと考えて金融業界も見ていた。広告代理店は電通、博報堂、ADK、ジェイアール東日本企画、東急エージェンシーなどをみていて、労働環境は残業が多いのは仕方ないとして、多くの人達と仕事ができる点に魅力を感じていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

金融業界に関しては、証券会社という部分を知ることで他の金融業界の業種である信託銀行についても興味が出てきたため、信託銀行は全て受けた。証券会社は受けることはなかった。基本的には広告代理店志望は変わることが無かったので広告代理店と信託銀行を中心に就職活動を進めた。その中で証券業界が自分には合っていないことを知ることができた野村証券のインターンはある意味参加して良かったし、金融業界全体の関心度をあげてくれたので有意義だった。

続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 4日 / インベストメントバンキング
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

詳細に定まっていた訳ではいなかったが、優秀な人材を多く輩出している企業であると感じたリクルートホールディングスに興味があった。正直優秀の定義などは細かくわかっていなかったが、リクルート出身者がビジネスで活躍していることが多いと感じたため、志望していた。業界に関しては全く定まったおらず、広く見ていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

元々志望業界が定まっていなかったため業界は変化しなかったが、志望企業として野村が自分の中で一番になった。やはり日本を代表する証券会社であり、優秀な人材が多くいることから志望度が上がった。またM&Aによって企業が新たな姿に生まれ変わることのロマンに虜になった。それまで志望度は高くなかったが、いきなり第一志望になったため就職活動にかなり影響した。

続きを読む
22卒 / 東京大学 /
夏 / 4日 / 営業部門
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

国家公務員や金融業界を志望していた。官庁では金融庁や財務省、経済産業省を志望し、金融業界では銀行、証券、信託、政府系を志望していた。どの企業も自分には魅力...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際にインターンシップに参加して証券営業に関するイメージが膨らんだ。野村証券の業務は自分にとって魅力的であったため、大手証券会社に対する志望度は上がった。...

22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / 営業部門
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサル・外資系の消費財メーカーのファイナンス職を志望していた。もともと事業の戦略策定のような仕事をしたいというざっくりとしたイメージは合った。しかし明確...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

金融業界・証券業界に対する志望度が上がった。今まで金融の営業に対して将来性の無さや単純作業というイメージが強かった。しかし時代の変化に合わせて金融業界もビ...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 東洋大学 /
冬 / 5日 / 総合職(営業)

まず、金融知識、証券知識については確実に学びが深まり、コミュニケーション能力やプレゼン能力も社員の方々が適宜指導してくださるため相当個人としてのスキルは上がる。また、野村証券だからの強みを知ることで他社との比較もしやすいし、社員との座談会もかなりの時間を使ってあるため企業分析もしっかりできて非常に有意義である。

続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 4日 / インベストメントバンキング

部門長などの社会人として多くの経験をされてきた方々のお話を直接うかがうことができたのはかなり貴重な経験であった。また、投資銀行部門の業務を経験できただけでなく有価証券報告書、中期経営計画からビジネスを読み解く方法などを学べたため参加してよかった。

続きを読む
22卒 / 東京大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

野村證券ならではの業務範囲の広さや、証券営業の奥深さを知ることができた。野村證券にはグループ会社が多数存在し、それぞれの役割がグループワークで理解できるよ...

22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

顧客が求めることを想像で決めつけるのではなく、ヒアリングや持っている事実のみで判断するべきだということ。全体をとおして野村證券のビジネスモデルが単なる証券...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 東洋大学 /
冬 / 5日 / 総合職(営業)

まず、課題を与えられた時にどの株式の銘柄を選んでそれがなぜいいと思ったのかを企業の財務状況や事業規模だったりとにかく裏付けをして提案した理由をいかにして強めていくのかという部分にかなり苦労した。また、班のメンバーの個性が強くなかなか意見がまとまらなかったりしたところでいかにまとめていくのかという部分も苦労した。

続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 4日 / インベストメントバンキング

知識不足と睡魔である。エクセルの操作やバリュエーションの手法に慣れていないと効率的に作業ができないためストレスが溜まる。一度ジョブ前に軽く練習しておくと良いと思う。睡魔に関しては、朝から部門長などの貴重なお話を伺えるのだが、ロジックの詰めやバリュエーションの復習などで睡眠時間が短くなるため、お話の間の睡魔との格闘が大変である。

続きを読む
22卒 / 東京大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

最終日前日に、あらかじめ考えていた事業承継スキームが法的に実行不可能であることが判明した。準備時間が不足していたためインターン終了後に全員で集まって作業を...

22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

チームの雰囲気が良くなかった点。メンバーの意見を真っ向から否定する人もおり、なかなか活発な議論が出来ていなかった。また良くも悪くも議論の型にこだわるチーム...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 東洋大学 /
冬 / 5日 / 総合職(営業)

お客様の資産や投資目的等しっかりと状況を考えたうえで提案するときに一貫したストーリーの様なものを考えておくことが大切だと言われた。また、お客様は金融知識に強い人ばかりではないことから、いかにその銘柄が良くて買ってほしいのかを伝える力は相当必要だからそこをいかにオリジナリティーをだしていけるかだといわれたのは印象的だった。

続きを読む
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 4日 / インベストメントバンキング

「予想していなかったシナジー」を生み出すM&Aの発表は高く評価されていた。金融のプロが思いつかないようなシナジーを考えられることは金融業界の常識を知らない学生ならではの強みなのではないかと思う。

続きを読む
22卒 / 東京大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

新規事業を提案するときには、既存の事業規模を考えることが大切だと言われた。グループの提案は実現可能性を強く意識したものだったため、提案先の企業の事業規模と...

22卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / 営業部門

初日から、メンバー間で自分がどのような人間であるかの自己開示をするべき。それによって忌憚のない意見を出し合う事が出来る。また特に資産継承に関しては顧客の納...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

22卒 インターンES

総合職
22卒 | 筑波大学 | 男性
Q. 営業部門インターンシップを志望する動機や期待していること(200文字)
A. A. 日本一の証券会社である貴社の営業力のノウハウを学びたいと考えたからです。顧客のニーズが多様化・複雑化している近年。その中でも、顧客から高い信頼を得ている貴社の営業力にとても魅力を感じています。社員の方のレクチャーを通じて、社会で働く上で自身に足りてない部分について...

22卒 インターンES

総合職
22卒 | 国際基督教大学 | 女性
Q. 営業部門インターンシップを志望する動機や期待していることをご入力ください。 200文字以下
A. A. 私は、証券業界トップである貴社を支える営業力を学ぶことで、競合他社が多数ある中で貴社が選ばれ続ける理由を身をもって体感したいと思い、応募させて頂きました。また、貴社のお客様を第一に考える姿勢、に魅力を感じ、インターンシップを通して、貴社ではどのような人物像が必要で...

21卒 インターンES

総合職(営業部門)
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 営業部門インターンシップを志望する動機や期待していることをご入力ください。 
A. A. 国内最大手での顧客サービス業務を実践的に理解したく,応募致しました。私は約2年半の接客アルバイトを経て,人的魅力を活かした金融商品の売買に強い魅力を感じています。そのため,専門的な知識を習得すると共に現場のビジネスや人を理解したいと考えています。また,社員の方との...

20卒 インターンES

営業
20卒 | 東北大学 | 男性
Q. 営業インターンを志望する動機、学びたいこと。(200字以内)
A. A.
証券業界を最前線で引っ張る貴社のインターンシップに参加することで、証券会社の具体的な業務内容を学び、実際に勤めている社員の声を聞きたいと考えたからである。幅広い分野で業務を行う証券会社において、私が具体的にどのような業務に関与したいのかを今イベントで明らかにしたいと考えている。また、社員の方との座談会を通じて貴社の社風や働きがいについても理解を深めたいと考え、志望した。 続きを読む

20卒 インターンES

営業職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 営業部門インターンシップを志望する動機や学びたいことをご入力ください。
A. A.
将来的に営業の仕事をしたいと考えているため志望した。自分は大学〇〇年時から〇〇のインターンをしており、これまでに合計〇〇件以上の契約を獲得してきた。この経験を通して、お客様との信頼関係を築くことの大切さに気付いた。また、商品を魅力的に伝える能力において成長できた。 この営業部門インターンでは、自分がこれまで培ってきた営業力および現場メンバーをまとめ上げてきたマネジメント力で結果を出していきたい。 続きを読む

インターン面接

22卒 冬インターン 最終面接

2020年12月開催 / 4日 / 営業コース
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れたことを教えて。
A. 私は長期インターンで管理職という立場についており、そこでのマネジメント業務に力を入れてきた。そこでは複数人の部下を持って働いているため、ひとりひとりに合わせた指導を徹底し、そのために個人との面談を頻繁に設けてきた。そして「個々」を大切に知るマネジメントを徹底した結果、私の班は月間目標を長期的に達成することができた。

22卒 夏インターン 1次面接

2020年9月開催 / 4日 / 営業部門
22卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 将来どのような大人になりたいか
A. 想定していない質問なので、相当焦った。しかし自分には営業の長期インターンシップの経験があったので、「誰よりも結果を残し、他者に負けない武器を持った営業マンになりたい」と言った。面接官は納得していないようだったが、想定していない質問に対しても虚勢を張って堂々と返した点が評価された気がする。以外と将来像や志望動機も聞かれるので、注意が必要。

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 4日 / 営業部門
22卒 | 東京大学 | 男性
Q. あなたが学生時代に頑張ったことは何ですか?
A. オンラインディスカッション講座のアルバイト。アルバイトではファシリテーターを務め、中学生や高校生を対象に社会問題について議論した。テーマは「未来のお金の形」や「環境問題」などである。アルバイトでは生徒の議論の進め方に注目し、どうすれば生徒が議論を進められるのか、どうすればより良い結論にたどり着けるのか、といった点を意識していた。

19卒 冬インターン 最終面接

2018年2月開催 / 4日 / 総合職
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. このインターンシップに参加したい理由を教えてください。
A. 大学時代のゼミでの研究から、個人の資産形成に影響を与えることができる証券業界に興味を抱いた。なかでも野村證券は証券業界最大手であることから、証券業界の担っている社会的使命までも学ぶことができると考え志望した。