三菱地所株式会社のロゴ写真

三菱地所株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(154件)
  • ES・体験記(100件)

三菱地所のインターンTOP

三菱地所のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(7件)

21卒 冬インターン

2019年10月開催 / 3日 / 総合職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
常盤橋で行うべき施策を立案せよ

インプットがメイン。様々な内容について現場社員から講義形式で教えて頂く。また午後からはグループ内での話し合いも始まる。ある程度の方向性をまずはここで決める...

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 2日 / 総合職
20卒 | 東京大学 | 男性
有楽町エリアにおける複合施設開発。

まずはグループに分かれて自己紹介をしたのち、メンターとして参加している社員から自己紹介と自分のしている仕事の説明。ランチは丸の内でグループごとに食べる。午...

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 2日 / 総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
有楽町エリアの(具体的な)一区画にどのようなビルを建てるべきか

具体的に三菱地所がどのような開発を行っているかを教わり、最近開発したオフィスを数か所見学するなどした。グループワークは午後からだが、午後にも本社の見学など...

18卒 冬インターン

2016年12月開催 / 5日 / 総合N職
18卒 | 早稲田大学 | 男性
大丸有エリアに新規開発するプロジェクトを開発せよ

座学を中心に、三菱地所の不動産開発や、そもそもデベロッパーとは何かといったことを学ぶ機関だった。また、様々なビルやオフィスを見学する時間も設けられ、毎日のランチも社員の方と一緒に取ることができる。最終日での発表に向け、各グループがディスカッションと発表準備を行った。それぞれ、大丸有にはどのようなニーズが存在し、どのような不動産開発をすれば効果的かを論じていった。

続きを読む

18卒 冬インターン

2016年11月開催 / 7日 / N職
18卒 | 一橋大学 | 女性
【テーマ】有楽町エリアの開発。エリアの選択~詳細な設計内容まで。

前半は座学や、社員さんと共に会社が新たに力をいれて作っている施設の見学や、丸の内の街歩きの時間が多かったように感じる。加えて、上記で示したテーマの中間発表の準備。後半も施設の見学などの時間もとられていたが、最終日直前はテーマに基づく最終発表の準備(スライドづくり)に追われていた。最終日はプレゼン発表と打ち上げで終了する。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / 総合職

やはり志望度は上がると思う。社員さんは全員とてもキラキラしていて楽しそうであるし、オフィスも素敵だし、やはり仕事の内容が面白いことをワークを通じて実感でき...

はい
18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

社員さんの対応がここまで親切だったインターンは他になく、志望度は上がった。お話を伺う中でも、社員さんの会社が好きという思いや、まちづくりへの強い想い・こだわりを感じることができ、心から憧れた。視察などで見学する物件もスケールが大きいものばかりで、感銘を受けた。

続きを読む
はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

志望度は上がった、その理由としては、お会いした社員の方の優秀さ、会社としての安定度、会社の中の雰囲気に魅力を感じたことなどが挙げられる。 兎にも角にも学生に対して本当に真摯で誠実な対応をしてくれる会社であるため、好感度は非常に上がった。インターン中の学生に対する待遇などを見ても、大変余裕のある会社であるとも感じた。その点にも非常に魅力的な印象を受けた。 また、不動産デベロッパーの仕事について徹底的に学べるため、その醍醐味やダイナミズムを知ることができる。その結果、デベロッパー業界全体への志望度も上がる結果となった。

続きを読む
はい
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

人の魅力とその人たちの仕事に向けている情熱の2点に尽きる。どの社員の方でも非常にフレンドリーで、多くの関係者を巻き込みながら仕事をする人たちなだけはあるな...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

社員さんとのコネクションがつくれるため、お話を伺う機会を数多くもらえる。また、1次面接やグループディスカッションは省略されて、2次面接からのスタートになったので優遇されていると感じた。

続きを読む
はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

就活解禁前にインターン参加者のみの同窓会がある上、本選考でもGDと一次面接が免除になった。明確にインターンルートの学生は優遇されているため、志望する学生はぜひ参加すべき。

続きを読む
はい
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

懇親会の時に「同窓会」が開かれると言っていたことから、それが本選考に関わる何らかのイベントでありそうなのと、インターン中も1班2人態勢で見られていたのでそ...

はい
20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / 総合職

選考ステップの免除があることや、インターン参加者同士の情報交換ができたこと。また、後日行われる同窓会では本社見学も併せて行われるなど、本来抽選などで手軽に...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

参加前:鉄道やデベロッパー業界に興味を抱いてはいたが、金融業界などにも同じような気持ちを持っていて、志望業界がしっかりと定まっているわけではなかった。 参加後:デベロッパー業界を真剣に志すようになった。社員さんたちの対応や、モノづくりへの真摯な姿勢は他のインターン先と比べても、非常に尊敬できるものだった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

その後の就職活動を大きく変えるきっかけになった気がする。志望業界がしっかりと定まったと共に、その後就職活動を進めるうえでも、このインターンで学んだデベロッパー業界の知識が役立った。他企業へのOB訪問などで何を聞きたいか、何を聞くべきかというのが、このインターンを経て学べたような気がする。物件の注目点なども参考になった。

続きを読む
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

スケールが大きく、社会貢献性の高い企業を志望していた。政府系金融(日本政策投資銀行、国際協力銀行、農林中金)や海運(日本郵船、商船三井、川崎汽船)、エネルギー(INPEX、東京ガス)等を中心に、一部のメーカーやデベロッパー(三井不動産、森ビル、東京建物)、大手損保など非常に幅広く業界研究をしていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

不動産ディベロッパー最大手の企業のインターンを経験したことにより、デベロッパーへの志望度は若干上がった。そのため、それまで見ていなかった中堅デベロッパーのあたりも選択肢として考慮するようになった。また、何かを「開発」するという面白さを知ったため、エネルギー開発業界や総合商社についても志望動機が上がったと思う。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系企業の就活に失敗してしまったために日系企業の中で興味を持てる分野を捜していた。もとはコンサルティングに興味があったためその路線での就活はいまだ進めて...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

商社との志望度合いを比較するとどっちともいえないのが本音である。デベロッパーの仕事を知らなかったので、前後の変化で言えばかなり業界の志望度は上がったと言え...

20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

特になかった。漠然と難しく人からすごいと言われるところに入るのが目標だった。そのため外資金融を始め入社難易度が高い企業の選考をたくさん受けた。デベロッパー...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンのためだけにする準備ははっきり言って必要がない。むしろこのインターンの選考を受けるまでに数多くの、それも難しいと言われる箔が付くようなインタ...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

会社の理解のためには非常に役立った。普段なら見学できないような施設にもたくさん連れて行ってもらえるので、本選考を受けるならとても有利になると思う。行った場所への自分の意見をこの段階でまとめておくと面接の際にも使えると思うので、おすすめです。

続きを読む
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

不動産デベロッパーのビジネスモデルを一から知ることができたのは大きな収穫だった。また、三菱地所の開発した様々な物件を見学することができたので、この企業についての知識もかなり深まった。さらに、社員の方と非常に密に関係することができるので、インターン中もその後も様々なことを教えてもらうことができた。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

三菱地所の社員の方々がどれだけ開発を本気で楽しんでいるかが、グループワークのメンターの方々が良く議論の中に入ってきて生き生きと喋っていたことからも伝わって...

20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / 総合職

お互いのアイデアは否定せずに尊重し建設的に筋道だって議論ができたこと。この辺りは参加者の質の高さが成せるものであった。また、いい意味で意見を包み隠さず話し...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

土日を挟んで一週間のインターン期間がとられているが、視察や街歩きなどで最終日のプレゼン発表をする時間がインターン中には十分にはとられていないため、夜遅くまで近くのカフェで残ったり、土日も集まったりして準備に励んだことが辛かった。一方で、班に3人ほどつくメンターの社員さんはとても親切に面倒をみてくれた。

続きを読む
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

不動産開発の案をプレゼンするという課題自体が非常に難しかった。かなりの議論を繰り返し、休日もチームメンバーで集まることで、何とか形にしていった。また、参加学生もメンターの社員も恐ろしく優秀な人が多いため、そこへの気後れをしないように自分を保つのも一苦労だった。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

プレゼンテーションを行うまでの時間が24時間とない状況でスタートするのでまずじかんが足りない。その上、参加者はデベロッパーを強烈に志望している人が多いので...

20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / 総合職

デベロッパーのインターンに参加するのが初めての学生が自分を含めてグループではほとんどであった。その中で有楽町に建設する複合施設の構想をせよというお題が与え...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

全員が納得する最適解などはほとんど存在しない。その中で、自分の意見をみんなに納得してもらうためには、プレゼンの仕方が重要である。どこを突っ込まれてもしっかり反論ができるように論理的に積み重ねていくことが求められている。という言葉が印象的だった。グループワークだとどうしても細かい箇所を見落としがちになるので、注意するとよいと思う。

続きを読む
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

メンターについた社員の方が、本来のプログラム時間外にわざわざ時間を取って、デベロッパーの仕事に必要な知識などを教えてくれる機会があり、非常に学生に対して優しい姿勢と真摯さを感じることができた。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

基本的にフィードバックをする感じではないが、プレゼンテーションの案に対しては論理性よりも開発にかける情熱や、学生ならではの視点の独創性などを強く求めている...

20卒 / 東京大学 /
冬 / 2日 / 総合職

数字を出すということ。ストーリーやコンセプトはもちろん大事だが、事業がしっかりと収益を上げられ、理にかなったものであることをデータとともに提示できることが大切。

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 北海道大学 | 男性
Q. あなたが学生生活において、主体となって取り組んだ経験について、 その結果どのような変化があったかを含めて、具体的に教えて下さい。 500文字以下
A. A. 主体となって取り組んだのは、中学校の野球部で副将を務めた経験。私は小学生のとき全国制覇を果たし、中学生の初めはクラブチームに入団した。しかし、人数が足りなくなってチームが無くなったので中学校の野球部に途中入部した。そこで2つの課題に直面した。1つ目は部員の「自信の...

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. あなたが学生生活において、主体となって取り組んだ経験について、 その結果どのような変化があったかを含めて、具体的に教えて下さい。
A. A. 休学してベンチャー企業での長期インターンに約一年間注力しました。「情報が社内で体系的に共有されていない」、そして「価値ある情報を持っているのに対外に発信されていない」という課題観を持った私は、その企業でインハウスのシンクタンクを立ち上げ、主に二つの業務を行いました...

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. あなたが学生活において、主体となって取り組んだ経験について、その結果どのような変化があったかを含めて、具体的に教えてください。(500文字以内)
A. A. 大学で所属しているバスケットボールサークルの新入生歓迎活動に主体的に取り組んだ。このサークルでは新入生歓迎活動に対して積極的に行動をする人が少なかった。同期は大まかに三つの行動パターンに分かれていた。一つ目は新入生に少しでも居心地の良いサークルだと思ってもらいたい...

19卒 インターンES

総合職
19卒 | 慶應義塾大学大学院 | 女性
Q. 三菱地所のインターンシップに応募する理由について、どのようなことに興味・関心を持っているかを含めて教えて下さい。
A. A.
私は街づくりの考え方を学びたいと思い、貴社のインターンシップを志望しました。私は将来、ものづくりに携わる仕事をしたいと考えています。現在大学院で、人工知能を用いた研究をしています。そこで、自らが何かを作ることで影響を与えられることに魅力を感じました。そして、世界へ影響を与えられるものづくりの中でも、街づくりの仕事に大変興味を持ちました。その中でも貴社は日本だけではなく、世界中の街づくりにも力を入れていると感じました。国の裕福さ、人種など様々な環境下に合った街づくりをするということは、その街についての理解を深めていなければできないことであると思いました。私も、そのような街づくりを手がけることができる人材になりたいと考えています。また、街づくりにおいて、自分が研究している人工知能の分野は活用することができると考えています。その経験を用いて、人々の傾向の調査・予想やIoTの促進に尽力することができるのならば、より魅力的な街づくりが可能になると考えています。そこで、貴社のインターンシップでは、直接社員の方々から街づくりに必要な考え方や意識を学び、街づくりの仕事に対しての理解を深めたいです。 続きを読む

18卒 インターンES

N職
18卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生生活において、主体となって取り組んだ経験について、 その結果どのような変化があったかを含めて、具体的に教えて下さい。(500字以内)
A. A.
私がこれまでの学生生活で主体的に取り組んだことは多くの海外経験である。当初、英会話に自信がなく、うまくコミュニケーションを図ることができなかった。その原因として、私の乏しい英語能力もあるが、間違いを恐れることによる精神的な要素が大きいのではないかと考えた。そこで、間違いを恐れず積極的に何事にもトライすることを意識した。そうすると、周りが私の拙い英語をどうにか理解しようとしてくれることに気付いた。それ以来、活発にコミュニケーションをとることが可能となり、多くの外国人と交友関係を築いてきた。これらの経験を通して、やるかやらないかではなく、取り敢えずやってみようとする積極的な行動力が身についた。この行動力は、研究においても大いに役に立つ。私は積極的に発表の機会を持つようにした。学会にも進んで参加し、今秋には国際学会で口頭発表を行い、質疑応答や意見交換を通じて見聞を広めたいと考えている。積極的な姿勢は私生活でも研究でも私を助けてくれる。経験は知識としてのみならず、あらゆる状況で冷静に判断を下す自信にも繋がる。積極的な行動力と、実際に行動し自分で見聞きした経験が私の強みである。(491字) 続きを読む

インターン面接

21卒 冬インターン 最終面接

2019年10月開催 / 3日 / 総合職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 三菱地所に入社できた場合、どの部署に入りたいか?
A. 開発部か海外事業部を希望します。やはり自分がデベロッパーでやりたいことを最も実現できる部署は開発部だと考えています。丸の内をはじめとするフィールドで、自分の考える理想の街づくりに携わっていきたいです。また、これからは海外にも目を向けていく必要があるはずです。その中で、私自身の海外経験を活かして働ければよいと考えています。

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 2日 / 総合職
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. このインターンに興味を持ったきっかけは何ですか。
A. 小さい頃からラジオやCMで企業名をよく耳にしていた。それがきっかけで会社の存在は馴染みのあるものであった。就活をする中でデベロッパーはあまり見ていなかったが、グループで仕事をしていくことや、長い時間をかけて目に見えるものが作れること、海外でも活躍できる可能性があるという点でデベロッパーの仕事に興味を持った。そんな中でこのインターンの存在を知って応募しようと思った。

20卒 冬インターン 最終面接

2017年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 研究内容について教えて
A. 自分は理系の院生だったので、研究内容を面接で問われた。自分が行ってる研究を分かりやすく簡潔に説明した結果、その研究がデベロッパーとどのようにむずびついているかを問われた。自分の研究は再生可能エネルギーについて行っていた為、再生可能エネルギーと共存した街づくりを行っていくことが求められると考えられ、その点では自分の培ってきた知識も活かせる可能性があるのではないか、という話をした。

18卒 冬インターン 最終面接

2016年12月開催 / 5日 / 総合N職
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. このインターンにあなたは何を期待していますか。
A. まずは、日本最大のビジネス街を長年にわたって形作ってきた御社のビジネスを知ることにより、不動産デベロッパーの仕事の醍醐味をしっかりと理解したいと考えています。また、多くの社員の方々と交流することで、各社員の方がどんなことを考えて仕事をされているのか、また御社の雰囲気等といったものも感じ取りたいと考えています。

18卒 冬インターン 1次面接

2016年12月開催 / 5日 / 総合N職
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 三菱地所のインターンに参加したいと思った理由を教えてください。
A. 社会の根底を形作る不動産デベロッパーの仕事についての見識を深めたいと考え、御社のインターンシップへの参加を希望します。これまで学生時代に行ってきた地域活性化を通して、人々が生きる環境を作ることが社会にとっていかに重要かを学んできました。今回は、この丸の内という日本一のビジネス街を長年にわたって築いてきた御社のインターンに参加し、ビジネスで環境を作るとはどういうことなのかをしっかりと学びたいと...