三菱地所株式会社のロゴ写真

三菱地所株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(147件)
  • ES・体験記(83件)

三菱地所のインターンTOP

三菱地所のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(5件)

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 2日 / 総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
有楽町エリアの(具体的な)一区画にどのようなビルを建てるべきか

具体的に三菱地所がどのような開発を行っているかを教わり、最近開発したオフィスを数か所見学するなどした。グループワークは午後からだが、午後にも本社の見学などがあったので初日にグループワークができる時間はかなり限られていた。昼過ぎにはプレゼンだったので、朝集合してからはそれの準備のみに没頭する。プレゼンが終了してからは結果発表があり、あとは懇親会に向かうまで各班自由に過ごすというかなり自由な感じ。

20卒 冬インターン

2017年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
三菱地所が行っているプロジェクトを考案せよ

自己紹介➝デベロッパーに関する講義➝課題発表➝課題ワーク(進め方を決める)➝ワーク 課題に関する資料が大量に配られたため、それのインプットに非常に時間を使った覚えがある。デベロッパーに関する講義➝グループワーク➝フィールドワーク(三菱地所がやっている取り組みを実際に見せてもらった)➝グループワーク ワークが全然終わらなず勤務時間外も終電までファミレスで作業した。午前中グループワーク➝午後プレゼン 各班持ち時間15分程度で課題に対するプレゼンを行う。順位付け有で各班に対して役員らからフィードバック有。プレゼンが終わった後は懇親会があった。

18卒 冬インターン

2016年12月開催 / 5日 / 総合N職
18卒 | 早稲田大学 | 男性
大丸有エリアに新規開発するプロジェクトを開発せよ

座学を中心に、三菱地所の不動産開発や、そもそもデベロッパーとは何かといったことを学ぶ機関だった。また、様々なビルやオフィスを見学する時間も設けられ、毎日のランチも社員の方と一緒に取ることができる。最終日での発表に向け、各グループがディスカッションと発表準備を行った。それぞれ、大丸有にはどのようなニーズが存在し、どのような不動産開発をすれば効果的かを論じていった。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

人の魅力とその人たちの仕事に向けている情熱の2点に尽きる。どの社員の方でも非常にフレンドリーで、多くの関係者を巻き込みながら仕事をする人たちなだけはあるな...

はい
20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

まず社員さんが非常に優秀であること。三菱という名前を聞くとなんとなくエリート気質でお堅い人が多いのを想像してしまう節があると思うが、三菱地所は全くそんなこ...

はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

志望度は上がった、その理由としては、お会いした社員の方の優秀さ、会社としての安定度、会社の中の雰囲気に魅力を感じたことなどが挙げられる。 兎にも角にも学...

はい
18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

社員さんの対応がここまで親切だったインターンは他になく、志望度は上がった。お話を伺う中でも、社員さんの会社が好きという思いや、まちづくりへの強い想い・こだ...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

懇親会の時に「同窓会」が開かれると言っていたことから、それが本選考に関わる何らかのイベントでありそうなのと、インターン中も1班2人態勢で見られていたのでそ...

はい
20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンで優秀と認められると本選考が2次面接からになるため非常に有利になる。なお、インターンに参加していなくてもセミナー等で優秀と判断されると本選考が優...

はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

就活解禁前にインターン参加者のみの同窓会がある上、本選考でもGDと一次面接が免除になった。明確にインターンルートの学生は優遇されているため、志望する学生は...

はい
18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

社員さんとのコネクションがつくれるため、お話を伺う機会を数多くもらえる。また、1次面接やグループディスカッションは省略されて、2次面接からのスタートになっ...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系企業の就活に失敗してしまったために日系企業の中で興味を持てる分野を捜していた。もとはコンサルティングに興味があったためその路線での就活はいまだ進めて...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

商社との志望度合いを比較するとどっちともいえないのが本音である。デベロッパーの仕事を知らなかったので、前後の変化で言えばかなり業界の志望度は上がったと言え...

20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

特に志望業界は絞っていなかったが、サマーインターンでは日系の金融を見ていたのでそれ以外の業界を見てみようと思っていた。デベロッパーの他には自分の頭で勝負で...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

デベロッパーへの興味がわいたのは勿論のこと、このインターンに参加している学生が非常に優秀だったので自信に繋がった。ここで得た人脈というのはデベロッパーを受...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

スケールが大きく、社会貢献性の高い企業を志望していた。政府系金融(日本政策投資銀行、国際協力銀行、農林中金)や海運(日本郵船、商船三井、川崎汽船)、エネル...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

不動産ディベロッパー最大手の企業のインターンを経験したことにより、デベロッパーへの志望度は若干上がった。そのため、それまで見ていなかった中堅デベロッパーの...

18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

参加前:鉄道やデベロッパー業界に興味を抱いてはいたが、金融業界などにも同じような気持ちを持っていて、志望業界がしっかりと定まっているわけではなかった。 ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

その後の就職活動を大きく変えるきっかけになった気がする。志望業界がしっかりと定まったと共に、その後就職活動を進めるうえでも、このインターンで学んだデベロッ...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

三菱地所の社員の方々がどれだけ開発を本気で楽しんでいるかが、グループワークのメンターの方々が良く議論の中に入ってきて生き生きと喋っていたことからも伝わって...

20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

デベロッパーが僕ら消費者に対して見せる姿というのは本当に業務の一部分でしかないということ。実際にはもっと泥臭い仕事をしている人が沢山いて、そういう人たちに...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

不動産デベロッパーのビジネスモデルを一から知ることができたのは大きな収穫だった。また、三菱地所の開発した様々な物件を見学することができたので、この企業につ...

18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

会社の理解のためには非常に役立った。普段なら見学できないような施設にもたくさん連れて行ってもらえるので、本選考を受けるならとても有利になると思う。行った場...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

プレゼンテーションを行うまでの時間が24時間とない状況でスタートするのでまずじかんが足りない。その上、参加者はデベロッパーを強烈に志望している人が多いので...

20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

情報をインプットしたのち整理してどの部分を使用するか取捨選択するのが難しかったように思う。3日間という限られた時間のなかですべての情報を1つひとつ提案に盛...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

不動産開発の案をプレゼンするという課題自体が非常に難しかった。かなりの議論を繰り返し、休日もチームメンバーで集まることで、何とか形にしていった。また、参加...

18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

土日を挟んで一週間のインターン期間がとられているが、視察や街歩きなどで最終日のプレゼン発表をする時間がインターン中には十分にはとられていないため、夜遅くま...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 東京大学大学院 /
冬 / 2日 / 総合職

基本的にフィードバックをする感じではないが、プレゼンテーションの案に対しては論理性よりも開発にかける情熱や、学生ならではの視点の独創性などを強く求めている...

20卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職

実際に自分たちが提案したものが誰の為になって、どのような影響をもたらすのか?実際にその建物が出来たとして自分らはそこに足を運ぶのか?という当事者意識を非常...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 総合N職

メンターについた社員の方が、本来のプログラム時間外にわざわざ時間を取って、デベロッパーの仕事に必要な知識などを教えてくれる機会があり、非常に学生に対して優...

18卒 / 一橋大学 /
冬 / 7日 / N職

全員が納得する最適解などはほとんど存在しない。その中で、自分の意見をみんなに納得してもらうためには、プレゼンの仕方が重要である。どこを突っ込まれてもしっか...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生生活において、主体となって取り組んだ経験について、 その結果どのような変化があったかを含めて、具体的に教えて下さい。
A. 大学院における短期交換留学プログラムです.私は大学院の夏に,○○プログラムという,日本の学生と海外の学生間における短期交換留学に参加し,海外の学生も数多くいる中で,グループのリーダーを担いました.その中で私は,日本基準で物事を考える癖がついていることに危機感を感じました.今後ますますグローバル化して垣根が無くなっていく社会において,日本人としてではなく,国際人としての視点を持つことは非常に重...

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 上智大学 | 女性
Q. あなたが学生生活において、主体となって取り組んだ経験について、 その結果どのような変化があったかを含めて、具体的に教えて下さい。
A. 学生と現地活動団体とのボランティア活動のマッチングです。 私はボランティア団体の代表として、現地の活動団体の希望と学生側の関心のずれという課題に直面しました。これを乗り越えるために、2つのアプローチをしました。まず、現地の協力団体とのミーティングを増やし、今ニーズのある活動について細かく共有していただくことです。ミーティングを増やして顔を合わせることで信頼関係の構築に繋がり、言いずらかった...

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生生活において、主体となって取り組んだ経験について、その結果どのような変化があったかを含めて、具体的に教えてください。
A. 私は所属していたサークルで、週末に皇居・浅草寺・明治神宮に赴きその場で外国人を勧誘してその観光地をガイドするという活動を行っていました。最初は帰国子女としての英語力を維持する目的で参加したものの、外国人旅行者に日本の魅力を伝えられるこの活動に魅入られました。そして活動を続ける中で本当に喜んでもらえているだろうか・こちら側の自己満足になってないだろうかと疑問に思い始め、それを同期のメンバーに相...

インターン面接

20卒 冬インターン 最終面接

2017年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 研究内容について教えて
A. 自分は理系の院生だったので、研究内容を面接で問われた。自分が行ってる研究を分かりやすく簡潔に説明した結果、その研究がデベロッパーとどのようにむずびついているかを問われた。自分の研究は再生可能エネルギーについて行っていた為、再生可能エネルギーと共存した街づくりを行っていくことが求められると考えられ、その点では自分の培ってきた知識も活かせる可能性があるのではないか、という話をした。

20卒 冬インターン 1次面接

2017年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. デベロッパーのイメージ
A. デベロッパーのイメージはビルやその都市のシンボルとなるようなものを作りあげることで、街の雰囲気を変えることが出来るスケールの大きい仕事だと自分は回答した。一緒に受けた学生も同じような回答をしており、面接官はその回答に対してそれは本当に業務の一部でしかなくて、もっと泥臭い仕事も沢山あるんだよと教えてくれた。

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 2日 / 総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. なぜ当インターンに興味を持ったのか
A. 自分が働くにあたって大事にしたいと考えていることは「どれだけ多くの人を幸せにできるか」ということなので、不動産というのはかなり多くの人に影響する仕事であることからデベロッパーの仕事に興味が湧いた。加えて、デジタル化がかなりの速さで進行している現代においてリアルアセットをどのように活かしていくべきかを考えることは非常に魅力的なことに思えるから。