Img company noimage

三菱地所株式会社

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(127件)
  • ES・体験記(73件)

三菱地所の本選考体験記

本選考体験記

12件中12件表示
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 一橋大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 他の不動産会社と比較して特徴がある(大丸有エリアに広大な土地を持ち、それを軸にした事業展開)ため、それをしっかり理解しておくことが大切だと考える。面接の中で最低でも一回は丸の内エリアのことについて聞かれるので、最低でも1回は大丸有エリアを練り歩くことが大切だと考える。あとは、いけるのであればみなとみらいも行くことをおすすめする。大阪であればグランフロント、名古屋であれば大名古屋ビルヂングに行ってみると、面接で話しやすいと考える。
Img square screening

18卒 内定辞退

総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 三菱地所の所有物件を全て調べ、Googleマップに打ち込んで訪れました。とりわけ大丸有に関しては、竣工年度を全て調べ上げてその順に建物を訪問することで、利用者として分かる変化は何なのかを考察しました。就活性の間で三菱地所は大丸有の印象が強いため、所謂ミーハー層との違いを明確にすることが大事です。また三菱地所の社員は抽象的な議論を好むので、OB訪問を通じて不動産産業のビジネスモデルについても考察しました。 書籍に関しては、自分が入...
Img square screening

18卒 内定辞退

総合N職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. まず、デベロッパーという職業についての深い理解を得ること。初めのうちは、ゼネコンや不動産コンサルティング企業との違いがあいまいだったため、インターンやOB訪問を通じて理解を深めていった。さらに、多くあるデベロッパーの中でも、なぜ三菱地所なのかという点も面接やESで問われるため、そこに関しても自分の意見を明確にしておく必要があった。そのために、デベロッパー業界特有の企業研究として物件見学を積極的に行った。大丸有をはじめとする三菱地所...
Img square screening

16卒 最終面接

Img human 16卒 | 京都大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. デベロッパー業界がどのようなしくみでお金を儲けているか、どういう業界全体の課題があるのかは知った上で、三菱地所がどのような立ち位置にいるか、特に三井不動産とどう違うか、ということに関しては徹底的に明らかにしておいた方が良い。面接のときに何度も三井不動産との違いはきかれたので、これが上手く答えられないとおそらく受からない。
Img square screening

16卒 2次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 面接に際会社に入ってやりたいことを聞かれるので、まず説明会に行くのはもちろんのことパンフレットをよく読み会社の概要を読む。その次に日経などのデータべースで会社がやっていることを調べ、その中で自分の興味ある話題を探しそれを掘り下げ自分が会社に入ってどのように働くかイメージしておくことは重要。また丸の内などを散策し自分なりのイメージを作っておく。その際により詳しく知りたいことが出てきて必要性を感じればOB訪問などしてみてもいいと思う。...
Img square screening

16卒 2次面接

Img human 16卒 | 慶應義塾大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 「OB訪問」と、「物件見学」の2つです。OB訪問は、ESを提出する前に行うとうよいかと思います。実際に働いている方から、会社の業務やその特徴について話を聞けることは、文献やネットの情報に頼りがちな企業/業界分析の助けになるでしょう。物件見学も、ES提出前に行ってみるとよいです。私も代表的な物件だけですが見学してみたところ、有形無形の様々な魅力を感じることができ、ESの執筆に役立ちました。自分の感覚で捉えた情報をもとにESを書けば、...
Img square screening

18卒 1次面接

総合職
Img human 18卒 | 横浜国立大学 | 女性   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. なぜ他のデベではなく、三菱地所なのかは面接でも聞かれたのでしっかりと考えておいた方がいいと思います。私は文系で建築の細かいところにはあまり知識もないので、それぞれのでデベが作った街を好きかどうかで答えていました。OB訪問や座談会のときにも、そのデベが作った街を好きかどうかで優先順位をつけていた、と言っていた方もいたので、そのような考え方でもいいのだと思います。ただ、感覚的に好き、というだけでなくどこが、なぜ好きなのかをきちんと言葉...
Img square screening

18卒 1次面接

総合職
Img human 18卒 | 慶應義塾大学 | 女性   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. OB訪問を早くから行っていた。人数は3人程だったのでそんなに多いわけではないが、どうやらOB訪問での評価が高かった人向けにイベントが行われたようだ。OB訪問ではなぜ三井不動産ではなく三菱地所にしたのか、好きな街や建物は何かということを中心に話を聞いた。 また、建物は自分で実際に行ってみないと使いやすいかどうかや建物の雰囲気などが分からないので、行ける範囲で商業施設などはなるべく行くようにしていた。 さらに三菱地所の強みは丸の内...
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. ・OB訪問自分はサークルのOBだけにとどまらず色々な人を訪問していました。自らアポを取るケースもあれば、企業が用意している社員訪問のシステムを利用したりもしていました。選考では、全く自分のバックグラウンドを知らない人間に対して自分が頑張ってきたことを伝える必要があるので、そうした練習のためにも社員訪問は使えると思います!また、面接で「○○さんからこういうお話を伺いまして~」といった形で、自分の話の説得力を上げるのにも使えます。・物...
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 一口に不動産と言っても様々な部署や関連事業をやっているのでどの部署でどんなことをやっているのかをOB訪問で理解を深めた。業界トップだからこそどんな壁にうちあたり、それに対してどんな思いを持って働いているのかを知れる良い機会がOB訪問と感じた。
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 実際に物件を見に行くこと。不動産業界では、面接で好きな物件を聞かれることも多く、実際に見に行っていないと詳しく答えられないことがあった。一方で、自分の足で見に行った物件については、より細かいところまで説明することができ、面接官の受けも良かった。就職活動の過密スケジュールの中で物件見学を行なうのはなかなか難しいが、都心部には大手デベロッパーが手がけた物件が多くあるため、就職活動の合間時間での見学をお勧めする。
12件中12件表示