株式会社フジテレビジョンのロゴ写真

株式会社フジテレビジョン

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(233件)
  • ES・体験記(37件)

フジテレビジョンのインターンTOP

フジテレビジョンのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(3件)

19卒 冬インターン

2017年10月開催 / 5日 / クリエイターズスクールバラエティ部門
19卒 | 東京大学 | 女性
現役ディレクターによる講義、実践を通じた体験プログラム、事前課題(番組企画)のプレゼンと講評

実際にフジテレビで活躍する現役ディレクター・プロデューサーたちが多数登壇し、座学形式の講義を行う。また、収録現場にを見学し、実践的に業務を経験する機会もあった。事前課題として各自考えてきた番組企画について、現役ディレクター・プロデューサーの前でプレゼンを行い、講評される。その後、社員と1対1で面談を行い、インターンの感想を中心に聞き込みをされた。

17卒 冬インターン

2016年2月開催 / 5日 / ドラマ
17卒 | 早稲田大学 |
ドラマ制作の仕事を知ること

撮影現場を見学したほかは、プロデューサー・ディレクター・脚本家・若手ADの講義をひたすた聞く形式だった。ドラマ企画プレゼン大会を行い、現役のプロデューサー・ディレクターからのアドバイスをもらった。また最終日はプチ面接と懇親会であった。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
17卒 / 青山学院大学 / 女性
夏 / 1日 / 技術職

学生の間で噂されるほど、テレビ局で働くことが苦労ばかりでないことがわかったことが大きい。また、女性社員の方の話を伺うと、現在は女性のことも考えてくれている...

いいえ
19卒 / 東京大学 /
冬 / 5日 / クリエイターズスクールバラエティ部門

テレビ業界の魅力を存分に味わいつくした5日間であったが、キャリアパスが決まりきっており、体得できるであろうスキルに限りがあることが引っかかった。吸収力抜群...

いいえ
17卒 / 早稲田大学 / 女性
冬 / 5日 / ドラマ

プロデューサー・ディレクターになりたいわけではないことを改めて実感したから。また、同業界の中でも何となく自分とカラーが違うということを、様々な人と話す中で...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 東京大学 /
冬 / 5日 / クリエイターズスクールバラエティ部門

就活終了後、フジテレビの内定者と会う機会があったが、内定者のうち3分の1以上はインターンシップ経験者だとのことだった。明確な因果関係があるかは不明であるが...

いいえ
17卒 / 早稲田大学 / 女性
冬 / 5日 / ドラマ

先輩社員の話を聞く限り、別ルートはないと感じたからだ。しかし、志望理由にこのインターンで学んだ経験を活かし、結果的に採用された人は一定数いるようなので、行...

いいえ
17卒 / 青山学院大学 / 女性
夏 / 1日 / 技術職

選考過程や説明会の優先的な案内など、本選考に有利になるといえるような変化は一切なかったため、インターンシップはあくまでインターンシップであった。

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 東京大学 /
冬 / 5日 / クリエイターズスクールバラエティ部門
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

2017年の秋時点ではテレビ局・出版社などのマスコミや、演劇・映画に携われそうな企業を中心に見ていた。そのほか、上記以外の業界でも、少しでも関心のある企業...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

マスコミ・演劇業界への志望度が格段にあがった。業績好調で安泰の企業よりも、成長の天井が見えている、観劇人口が減少し続けている…など、困難に立ち向かう企業こ...

17卒 / 早稲田大学 / 女性
冬 / 5日 / ドラマ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

放送業界、特にテレビドラマの制作(特に音響効果)の仕事をしたいと考えていた。高校生の頃に見たドラマに影響されて以降いつか音響効果の仕事に就きたいと考えてい...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

放送業界、とりわけドラマ制作に携わりたいという気持ちが強くなった。目指していた音響効果の仕事はコネがなく専門卒でもない私には厳しい道であったため、別のポジ...

17卒 / 青山学院大学 / 女性
夏 / 1日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

ものづくりが好きで、パッと思いうかんだものづくりに携われそうな業界が広告であったため、広告業界を中心に見ていた。広告がメインではなくとも、広告に、携われる...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

視聴者という立ち位置でもともとテレビが大好きであったが、フジテレビジョンのインターンシップによってテレビ局の裏側を知ることができたことでテレビ局での仕事に...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 東京大学 /
冬 / 5日 / クリエイターズスクールバラエティ部門

現役ディレクター・プロデューサーたちは仕事内容や信念についてはもちろん、立ちはだかる壁やその乗り越え方、残課題について忌憚なく語ってくださった。収録の準備...

17卒 / 早稲田大学 / 女性
冬 / 5日 / ドラマ

自分の好きなドラマに携わった方のお話を聞けるのは純粋に嬉しいことであった。内容も興味深く、しかし専門的過ぎない内容だったため、ついていけないこともなく楽し...

17卒 / 青山学院大学 / 女性
夏 / 1日 / 技術職

女性社員との会話で、同じ業界でもそれぞれの会社にカラーがありそれに合うところから内定をもらうことができるという話がとても印象に残った。テレビ局だからと言っ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 東京大学 /
冬 / 5日 / クリエイターズスクールバラエティ部門

インターン本番ももちろん緊張感があり大変であったが、最も苦労したのはグループディスカッションだった。周囲の学生たちは驚くほど、アイデア豊富で個性的かつユニ...

17卒 / 早稲田大学 / 女性
冬 / 5日 / ドラマ

映像制作経験者を対象とした内容ではないため、講義に関しては特にわからなくて困るなどということはなかった。しかし、ドラマ企画プレゼンについては、エントリーシ...

17卒 / 青山学院大学 / 女性
夏 / 1日 / 技術職

フジテレビジョンのインターンシップは見学や学生の討論会を社員の方が聞いているような形のものであった為に苦しい、大変だとと感じることはなかった。ただし、話す...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 東京大学 /
冬 / 5日 / クリエイターズスクールバラエティ部門

ビジネス同様、0から1を作り出すスキル(コンテンツを生み出すオリジナリティー)と、1を100に広げる(先人の業績を拡大普及させる力)スキルの両方が求められ...

17卒 / 早稲田大学 / 女性
冬 / 5日 / ドラマ

ドラマの企画について「なぜいまやる必要があるのか」という点を強調する方が非常に多かったと思う。例えば弁護士モノひとつとっても過去に山ほど作品はあるわけだが...

17卒 / 青山学院大学 / 女性
夏 / 1日 / 技術職

特に競い合うような場面はなく、フィードバックらしいフィードバックはなかった。テレビ局の将来、未来やテレビの今後については私たちの意見を聞くことをメインにし...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

インターン面接

19卒 冬インターン 1次面接

2017年10月開催 / 5日 / クリエイターズスクールバラエティ部門
19卒 | 東京大学 | 女性
Q. フジテレビでも他局でも構いません、子供時代のあなたに最も影響を与えた番組は何ですか?
A. アニメ「鋼の錬金術師」。 まず、これは一人っ子の私が初めて目の当たりにした兄弟愛、それも自己犠牲を伴う究極の兄弟愛の物語であり、当時の私は全く知らない・理解し得ない感情に困惑した。さらに、「努力すれば・信じれば必ず願いは叶う」 物語しか知らなかった私は、望みには対価が必要であること、対価を支払ったとしても望みが叶う訳ではないことに大きな衝撃を受けた。

17卒 冬インターン 最終面接

2016年2月開催 / 5日 / ドラマ
17卒 | 早稲田大学 |
Q. なぜドラマのインターンシップに興味を持ったのか。
A. 流行を作ることが出来る仕事をしたい、その中のひとつにテレビ局でのドラマ制作の仕事を考えているからです。私は中学1年生の時に吹奏楽部に入ったのですが、当時の入部者数が部活史上最高の人数でした。私も見ていたのですが、その前年は「のだめカンタービレ」が放送されていました。多くのひとはそれを見て楽器演奏に興味を持ち吹部に入りました。この経験が、いまのドラマを作りたいという思いに繋がっています。