東急不動産株式会社のロゴ写真

東急不動産株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(102件)
  • ES・体験記(80件)

東急不動産のインターンTOP

東急不動産のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.2
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.2
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.4
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.7
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
総合評価
4.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(15件)

21卒 冬インターン

2020年10月開催 / 3日 / 総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
ある地区について、そこへのビルの建設案を立案せよ

はじめにチームのメンバーと自己紹介などと軽いチームビルディングを行なった。そして、敷地面責やビルの建築に関する制限、ステークホルダーの意見調査などの資料が...

21卒 夏インターン

2019年8月開催 / 1日 / 総合職
21卒 | 京都大学 | 男性
まちづくりの擬似体験をする

最初にデベロッパーの仕事を紹介した後、実際にまちづくりを擬似体験するワークを1時間半ほど行った。その後に東急不動産がどのような街・ビル・施設の開発を手掛け...

21卒 冬インターン

2019年11月開催 / 3日 / autumn internship
21卒 | 早稲田大学 | 男性
桜が丘地区の再開発計画を立案せよ

会社説明会、ワークの趣旨説明、自社物件見学、開発コンセプトの策定など。渋谷ソラスタという自社で開発を手掛けたオフィスビルでワークが行われ、そこを社員の方に...

20卒 冬インターン

2018年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 立教大学 | 女性
渋谷区 桜が丘の再開発プランニング

午前中に東急不動産が行っている事業内容の簡単な説明があった。午後からは桜が丘に関する地権者、渋谷区等のステークホルダーや地域の特徴についてまとまった資料の読み込みを行い、街のコンセプト立案をチームで議論し始めた。実際に桜が丘までフィールドワークへ行き、その街の特徴や周辺地域との相乗効果等を仮説検証する。その後、街のコンセプト立案、具体的なテナント名まで詳細を決めるために、最終発表に向けてチームで議論を行った。朝から最終発表に向けてのパワポの最終調整を行った。午後に、渋谷区再開発事業の責任者、参加学生を前に発表があり2位までの順位の発表と各チームに対する担当人事からの講評があった。

続きを読む

20卒 冬インターン

2018年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 上智大学 | 男性
渋谷と桜丘口地区における再開発のコンセプトと具体的な提案をせよ

企業説明、ワークの説明、グループワーク、社員フィードバック(1回目)、桜丘口地区のフィールドワーク。 午後からのワークはチーム単位で時間を使って行っていた。社員フィードバックはワークの途中経過を報告し、それを踏まえたアドバイス等をいただいた。桜丘口地区のフィールドワークはチーム単位で1時間半ほど行うことができた。主にグループワーク。午前中に1回、午後に2回社員フィードバックがあった。フィールドワークの内容は1日目と同じくチームの進捗状況を報告し、それに基づいてアドバイスをしていただくというものであった。午前中はグループワークを行い発表用のパワーポイントを時間内に提出した。午後はプレゼンテーションを行い、適宜社員からフィールドワークをしていただいた。最後は懇親会があり、10名程度の社員の方と話すことができた。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 総合職

社員の方の雰囲気が暖かかったことで一緒に働きたいと思える雰囲気だった。また、東急不動産では他者との違いを大切にしているため、常に新しいアイディアが生まれる...

いいえ
21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / 総合職

企業の印象が悪かったわけではなく、むしろ手掛けているオフィスや施設は独自性のあるものが多くて魅力的だった。ただし、繰り返しになるがデベロッパーの仕事が業界...

はい
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

より社員の方と近い距離で3日間を過ごさせてもらったことで、東急不動産の雰囲気や社員の方の考え方などがよくわかった。自分としては非常に雰囲気がいいと思え、率直にこの会社で働けたら楽しいだろうなと思えたので、以前よりも志望度は高くなったと思う。

続きを読む
はい
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

志望度が上がった理由は、インターンを通じて、人のライフスタイル提案に携わることができるのはデベロッパーならではだと再認識したからだ。住む、遊ぶ、働く、人がかかわるあらゆる環境における空間づくりを通じて日本が抱える社会課題への挑戦、新しいライフスタイルの提案ができることを実感した。

続きを読む
はい
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / autumn internship

想像以上に多様性を重視した採用を行っている点に魅力を感じた。インターンシップに参加した学生も、学歴をはじめ様々なバックグラウンドを持っていたし、懇親会でお...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

優遇されることはないと思うが、人事部の社員の方に自分という人間を少しでも知ってもらえたということは、顔を覚えてもらっているということも含めて大きいのではないかと思う。

続きを読む
いいえ
21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / 総合職

過去の体験記では夏インターンで優秀だった人は次も呼ばれるという話があったが、人事の方は1人しかおらずメモをとっている様子もなかったため、このインターンが有...

はい
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンシップ参加後の社員訪問や懇談会にて、社員からインターンシップに参加した学生は選考ステップの優遇があるという風に話を伺っていたから。また、実際に優遇があったから。

続きを読む
はい
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / autumn internship

人事の目に留まると次回インターンシップへの選考が免除になる。冬インターンシップに参加できれば早期選考を受けることができ、非常に高い確率で内定を獲得できる。...

はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターン参加者は冬インターンへ優遇的に参加できる。(参加者の中でも優秀と評価されると選考なしで参加できる)また、冬インターンに参加して優秀だと評価される...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

夏のインターンシップに参加して以降、総合ディベロッパーにより興味を持つようになった。その中でも、夏のインターンシップに参加した総合ディベロッパー各社はどれも自分の理想の雰囲気であったりしたことから、続けて秋のインターンシップにも応募することにした。また、何か得るものがあるかもしれないという思いから、他の業界にも関心を持つようになった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップに参加したことで、夏よりも総合ディベロッパーらしい良い側面や悪い側面を知ることができたので、それを踏まえて改めて総合ディベロッパーで働きたいと思うようになり、これまでよりも志望理由の深みが増したと思う。これから冬のインターンシップの選考が始まる中で、これまでの就職活動を見つめなおすいいきっかけになった。

続きを読む
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は主に損害保険業界を見ていた。具体的には、三井住友海上火災保険、東京海上日動火災保険を志望していた。誰かの挑戦を支え、非常時に再出発のためのインフラを支えられるという仕事に魅力を感じて志望していた。またグローバルに働くという点では化学メーカーも見ており幅広い業界、企業を見て就活軸を固めていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップへの参加をきっかけにさらにデベロッパーへの志望度が高まった。用地取得から企画、営業、運営までのフェーズを様々経験しながら、人のライフスタイル提案に携わることができるのはやはりデベロッパーならではだと再認識したからだ。そこからは、社員訪問や開発物件の見学、他社との比較等、インターンや本選考に向けて準備を重ねた。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / autumn internship
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

⓵社会に大きな影響を与えられる仕事⓶成果が肌で感じられる仕事、を軸に総合不動産デベロッパー業界を第一志望としていた。他にも鉄道などの交通インフラや印刷業界...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

東急不動産への志望度は大きく上がった。先に述べた『社風』『人』に関して知る機会が多かったほか、シンプルに『渋谷ソラスタ』という本社オフィスが魅力的で、こん...

21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

官僚になりたいと思っており、民間は公共性の高いインフラ業界に興味があった。また、その中でも「人々の当たり前の暮らしを守ることができる仕事」に拘っており、省...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

公務員志望でも民間企業を知ることが大切だと思ってインターンシップに参加したが、やはり純粋な営利企業で働くことにはあまり魅力を感じられなかった。また、デベロ...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

インターンシップでは実際の再開発地区のフィールドワークを行ったが、地権者の方が立ち退きされた後であったため、誰もいない家屋だけが残された状態の再開発地区の様子を見ることになり、普段は知ることのできない再開発の側面を知ることができた。その点はインターンシップに参加してこそのことだった。また、このインターンシップは3日間の中で自分の長所と短所を理解したうえで目標を立ててワークに取り組むことが特徴であり、最終日にはチームメンバーがお互いをフィールドワークし合うという時間も設けられ、自己分析のいい機会にもなった点は参加して非常に良いと思った点である。

続きを読む
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

再開発事業には、その土地に住んできた人の一生を変える責任が伴うこと学んだ。実際にフィールドワークに行った桜が丘町は、まだ人の家、施設が多く残っており、街を創ることへの責任の重さを実感した。数十年後により良い街にするために、今何を考えて手足を動かさなければならないのかを考えるのがデベロッパーの仕事だと学ぶことができた。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / autumn internship

新規性と事業性を両立することの大切さと難しさを知った。「付加価値の創造」のプロであるデベロッパーには何が求められるのか、身をもって体感できたことが良かった...

21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / 総合職

デベロッパーの仕事は、想像以上に地味で苦労の多い仕事であることが分かったのが職業選択において活きた。私はデベロッパーの仕事は漠然とビルのデザインなどを考え...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

時間があるようで実は限られていて、時間が足りなかった。それ故に2日目終了後にチームメンバーとファミレスで作業を行い、私はその後自宅でパワーポイントの下書きを深夜まで行った。パワーポイントの作成は支給されたパソコンしか使えなかったため、3日目の午前中にパワーポイントを書き写す作業をしなければならず、非常に大変だった。

続きを読む
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

最終発表に向けて人事への中間発表を終えた後に、一度案が白紙になったこと。そこからチームメンバーの主張がさまざま入り乱れる中で、何を貫き何を変えるのかを全員で議論しつくした。体力、精神ともにきつかったが、悔いなく最終発表を終えられたので良かった。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / autumn internship

とにかく作業量が多かった。ワークとフィードバックを繰り返し事業計画をブラッシュアップしていく形式だったが、どの班も時間内には作業が終わらず、周辺のカフェや...

21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / 総合職

ワークの時間が非常に短く、その割に考えるべき事項が非常に多かったため、タイムマネジメントと頭を必死に回転させ続けることに苦労した。どのグループも時間に追わ...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 上智大学 /
冬 / 3日 / 総合職

利用者目線で再開発事業を考えられていて、それ故の社員からの厳しいフィールドワークであったと言ってもらえたことは、私たちがワーク内で意識していたことであったことから、非常によくみていただいているなと感じた。

続きを読む
20卒 / 立教大学 /
冬 / 3日 / 総合職

それぞれの建物に建物名をつけることで提案の中のストーリー性が固まってくる、妥協するな。と担当人事から中間発表でフィードバックされたこと。あらゆる観点、ステークホルダーの立場に寄り添ったプランニングにするために自分達の案を見つめ直すきっかけとなった。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 3日 / autumn internship

ビジネスモデルにもっと興味を持ってほしい、というフィードバックが印象的だった。開発ワークということで、多くの学生がアイデア大会のごとく実現可能性を考慮しな...

21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / 総合職

「結局大切なのは担当者がどのような街をつくりたいかについて強い意志を持っていること」というのが印象的だった。理詰めで考えていくことももちろん重要だが、正解...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 神戸大学大学院 | 女性
Q. 今夢中になっている事
A. A. ■マイブーム|YouTubeチャンネルを立ち上げること。 ■理由|「魅力的なブランドを創り上げるには、必要なのは何か」について、考える機会が得られる。 ■考えたこと|【外へ発信、共感を得る】他者に共鳴してもらえない、独りよがりなチ ャンネルは成立しない。 【...

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 「インターンシップを通して何を得たいか」をご記入ください。400文字
A. A. 貴社のインターンシップを志望した理由は、デベロッパー業界、そして貴社の面的な都市開発に興味があるためです。 以前カンボジアでインターンシップをした際に、ショッピングモール名のコンセプトを提案し採用された経験から、「人々の生活を豊かにするものづくり」ができるデベロ...

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 一橋大学 | 女性
Q. 動画アップロード(30秒動画)  今までで最も挑戦したエピソードを、ご自身の強みを交えて教えてください。
A. A. 学生団体の企画局を、活動停止から立て直したことです。10人程度の局なのですが、会議に半分しか人が集まらなくなってしまいました。メンバーのニーズを掴もうと根気よく話続け、知的好奇心が大事だと気づきました。知的好奇心を満たせる環境を協力して作り上げたことで、誰一人辞め...

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 大阪大学 | 男性
Q. ①「他社ではなく当社のインターンシップを志望する理由」と「インターンシップを通して何を得たいか」をご記入ください。(600字以内)
A. A.
私が貴社のインターンシップを志望する理由は、貴社の街づくりに対する姿勢が最も自分の価値観に適合すると考えたからです。 私が街づくりに興味を抱いたきっかけは、3年ほど前、最寄り駅周辺に地下商業施設ができたことです。その施設は駅周辺に人の流れをもたらし、イベントなどを通して街の活気を取り戻しました。それを見て私は、地域や社会に貢献できる「街づくり」の仕事に魅力を感じました。 しかしその賑わいは長続きせず、半年後にはもとの閑散とした状態に戻ってしまいました。その施設内の店舗が住民のニーズを満たすものではなく、住民の思いを十分に汲み取ることができていなかったことが原因として挙げられると考えています。 こうした経験から私は、住民の方のニーズや意思を反映した街づくりを実現したいです。その点貴社は、森ノ宮キューズモールに陸上トラックを設置するなど、住民の方のニーズや思いを実現する街づくりを実行しておられると考えています。そんな貴社において、「街づくり」を体験したいと思い、インターンシップを志望しました。 また、貴社のインターンシップにおいては、ワークや社員の方との交流等を通して、街づくりをする上でのやりがいや苦悩について体感したいと考えています。 それに加えて、周りを巻き込んで主体的に課題を解決できるという自分の強みが、どのように貴社の業務に活かせるかを試したいとも考えています。 続きを読む

20卒 インターンES

総合職(秋インターン)
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 趣味、特技、マイブーム等、今夢中になっている事とその理由を教えてください。(300文字以内)
A. A.
私の現在の趣味はランニングをすることです。きっかけは、大学で所属している体育会ワンダーフォーゲル部での登山に向けたトレーニングの一環としてランニングを行っていたことです。継続的にランニングをするうちに、長い距離を走ることの達成感を味わうようになりました。今では、登山をやっていることから、最高地点2,600mと日本一高く、高低差が約900mあるコースを走る乗鞍天空マラソンへの二年連続での挑戦など、ワンダーフォーゲル部員ならではのランニングの楽しさを味わっています。登山同様に、ランニングは自分との戦いでもあり、走っている時は一入の苦しみを味わいますが、走り終えた後の達成感が全てを忘れさせてくれます。 続きを読む

インターン面接

21卒 冬インターン 最終面接

2020年10月開催 / 3日 / 総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生時代頑張ったこと
A. 突飛な質問はなかった。 所属するオーケストラでの活動。幹部として練習形態の改革を行い練習効率の改善と部費の削減を実現した。 団員の練習状況を調査したところ初心者の個人練習に問題があった。そこで指揮者と音大生と交渉し、指揮者による練習を減らし、音大生が活動時間内に初心者の個人指導にあたることで、全体の力の底上げと団費の削減を図った。 結果、合奏時の初歩的な指摘が減り全員が活動時間を有効活...

21卒 夏インターン 最終面接

2019年8月開催 / 1日 / 総合職
21卒 | 京都大学 | 男性
Q. なぜ軽音サークルに入会しようと思ったのですか。
A. 私が軽音サークルに入会しようと思った理由は、今までに楽器経験がなく、新しいことに挑戦したいと思ったからです。中学・高校とずっと運動部で活動したいた私は、運動の楽しさを学ぶと同時に、大学では運動以外の経験したことのないものに挑戦したいと思うようになりました。そこで、軽音サークルに入会して一から努力することで自分の人生で新たな学びを得たいと考え、今のサークルを選択しました。

20卒 冬インターン 最終面接

2018年11月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 部活動で一番苦労したことを教えてください。
A. 一番苦労したことは、主将としての部の安全管理です。実際に部員が下山時刻を大幅に過ぎて下山しその日のうちに帰京できないという事態が起こってしまったときは、親御様への連絡や原因検証に苦労しました。その際に、自らの企画確認が甘かったことが原因であることがわかり、非常に責任を感じました。その時の反省を活かして、幹部内で企画のダブルチェックを行うように改善していきました。