#{company.name}のロゴ写真

レバレジーズ株式会社

  • 4.4
  • 口コミ投稿数(405件)
  • ES・体験記(18件)

レバレジーズのインターンTOP

レバレジーズのインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
会社理解
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(6件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2018年1月開催 / 2日 / ビジネスコース
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
ある会社の経営陣として、売上目標と会社の規模を達成するための経営施策を考えよ。

インプット資料を渡されて、早速ワークの開始。チームビルディングも自分たちの与えられた時間の中でやる必要があり、かなりタイトなスケジュールだった。夏三日間でやっていることを2日でやっているらしい。経営課題をみつけて、それを解決しうる可能性があるかを数値にまで落とし込んだ。わからないことは社員さんと一緒に作っていく感じ。かなり一緒になってコミットしてくれた。午後にはプレゼンテーションがあり、その後は座談会、懇親会と言った感じ。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 2日 / 総合職
Img human 19卒 | 新潟大学 | 男性
ケーススタディ。 架空の会社が今後3年間で30億の売り上げを伸ばし、30人の追加採用をする(正確には社員を50人にする)とした時にぶち当たるだろう組織課題を想定し、それに対する解決策を提案せよ。

実質1日目で課題特定は絶対に、出来ればソリューションの検討まで終わらせてしまいます。(2日目の12時ごろから発表が始まる為。実質ワークが出来る時間は1day。) 架空企業の役員(レバレジーズの社員が演じている)に対してヒアリングを重ね、当社が抱えている(今後抱える)だろう課題を予測・分析、解決策の提案をします。12時までに発表資料を提出してプレゼン。結果発表の後は会社説明会、座談会、懇親会で時間が8時間ほど取られており、会社に興味がない人からすると眠くなる…かと思いましたが、社員さんの話は刺激的で、(懇親会の料理も豪華だったので)質問の内容等を工夫すれば貴重な時間になると思います。

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 3日 / サマーインターン
Img human 19卒 | 筑波大学 | 女性
シェアリングエコノミーをもちいた新規事業立案

グループに配属され、どのテーマを取り組むのかを決める。その後、マーケティングの基本的なフレームワークの説明がされる。説明後はグループに分かれ、現状分析や環境分析を行った。昼に環境分析を発表する中間発表がある。午前中はそのための情報収集とスライドの作成をした。発表後に、再びマーケティングのフレームワークについての説明がある。その後は再びグループに分かれ、具体的な提案と収益の計算をした。途中で一度、役員からフィードバックをもらえる機会があった。午前中に再び役員からフィードバックをもらう機会があり、それを踏まえて最終発表のためのスライドの作成作りに奔走した。発表をし、メンター社員から個人フィー...

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / ビジネスコース

採用に対して本気なんだと感じたから。多くの社員さんをメンターとして呼び、かつ座談会までインターン中に用意して、限られた時間の中で最大限学生に情報を提供しよ...

いいえ
19卒 / 新潟大学 /
冬 / 2日 / 総合職

「社員が優秀」の優秀という言葉の定義が自分には合わないように感じたため。正確に言うと自分の中でも優秀と思える人はいたが、そうでない人もおり、当初の予想より...

いいえ
19卒 / 筑波大学 /
夏 / 3日 / サマーインターン

二日目の夜にオフィスから帰る際に(オフィスは23時で閉められたのでその後はファミレスで作業した)、「サマーインターンに徹夜は付き物だから」と社員に言われた...

はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 3日 / 総合職

正直、少し自信をなくしてしまった。今夏、レバレジーズのインターンほど無力感を感じることはなかった。 メンターの方々も優秀で、学生と新卒数年目でここまで違...

はい
19卒 / 神戸大学 /
夏 / 3日 / 総合職

単純に人がいいということと、事業を始めるスピード感がはやいことがその理由。 メンターとして接してくださった社員の方は、比較的若い方が多いのにもかかわら...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / ビジネスコース

社員さんとの接点がとても多かったので、聞きたいことはかなりきける環境であり、自分の知りたい情報や、軸の整理、そして会社に入った後どういったことができるのか...

はい
19卒 / 新潟大学 /
冬 / 2日 / 総合職

説明会への参加はマストと言われたが、その後の選考フローは一部パスで事業部長?面接になるということをほのめかされたように記憶しているため。インターンの情報が...

はい
19卒 / 筑波大学 /
夏 / 3日 / サマーインターン

サマーインターンを通して社風であったり社員の考え方を知ることができるから。加えて、本選考が始まる前にサマーインターンの参加者には面談や面接を行ってもらえる...

はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 3日 / 総合職

有利だと感じる理由はやはり、メンターと食事に行けたり、人事と顔見知ということだ。志望動機に深みを与える材料にもなるだろうし、インターン参加は多少は有利に働...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / ビジネスコース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

ベンチャー企業がほとんど。 就活援助サービスを使い、そこの合同説明会兼選考会などに参加し、効率よくとにかくたくさんインターンに参加して、自分が就活市場の...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

会社のフェーズはかなり大事だなと思った。成長している企業は確かにポストが若手にどんどん提供される環境ではあるが、そのポストがどんあポストなのかは大事である...

19卒 / 新潟大学 /
冬 / 2日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

業界でしぼることはしていなかったが、所謂ベンチャー企業と呼ばれる自分に裁量権がありそうな企業を中心に数社に絞っていた段階。自分が将来やりたいと思っているこ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

特に強くは影響していませんがあえて挙げるとすると自分が優秀と感じる人と働く方が自分にとってはいきいき出来るのだなという事をぼんやりと感じたため、今考えてい...

19卒 / 筑波大学 /
夏 / 3日 / サマーインターン
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

データ分析を仕事にしたいと考えていたので、それが新卒1年目からできそうな企業を業界・業種・組織規模・日系外資問わずに見ていた。そのため、サマーインターンは...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

ITベンチャーでも企業ごとにカルチャーがあることを痛感した。そのため、これ以上データ分析ができそうだからという理由で闇雲に選択肢を増やすことをやめ、ITベ...

19卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 3日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

サマーの段階ではITベンチャーやコンサル、総合商社を中心に見ていた。 今夏は自身の成長にフォーカスし、成長できそうなインターンを受けていた。上記の業界郡...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際に新規事業立案をしている中で、事業のスケールを初期投資額の点で制限されることに気がついた。事業立案から実行フェーズまで主体的にオールインハウスで実現可...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / ビジネスコース

ロジカルシンキングの必要性を強く感じたこと。コンサルが使うものだと思っていたが、どこに課題があるのかを洗い出すときに、構造化して抜け漏れのないようにするこ...

19卒 / 新潟大学 /
冬 / 2日 / 総合職

社員さんにどんなタイプの人がいるかはインターンシップに参加したからこそ学べたことだと思います。皆が言う「優秀な社員」とは何だという事をきちんと自分の目で見...

19卒 / 筑波大学 /
夏 / 3日 / サマーインターン

優勝した新規事業の提案は既存事業を上手く利用したものであったので、ベンチャー企業の実際の新規事業の作り方が垣間見えたと思った。また事前に読むように指示され...

19卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 3日 / 総合職

レバレジーズのインターンはプレゼン資料に加え、マーケティング戦略や広告、収支報告書の提出まで求められる。 普通のインターンであると、アイデアベースの机上...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / ビジネスコース

時間が足りなかったこと。メンバーのこともよくわからないまま、自分たちからしっかりと自己開示をして、自分の役割を自分から申告してチームを作っていく必要があっ...

19卒 / 新潟大学 /
冬 / 2日 / 総合職

やはり時間の短さは厳しかったです。前述の通り実質1dayでパワポ資料の作成まで持っていく(しかもそれがグループでの作業)となるとどうしても合意形成が完全に...

19卒 / 筑波大学 /
夏 / 3日 / サマーインターン

とにかく時間が足りない。この時間までにこの形式のスライドを埋めなさい、という指示がでるのでそれを作るので精一杯だった。時間がない上に、私のグループは最終提...

19卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 3日 / 総合職

中間発表が全日程を通し4回ある。 普通のインターンでは考えられないスパンで進捗報告をしなければならず、それまでに前回のFB箇所を改善しなければならない。...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 2日 / ビジネスコース

課題をロジカルに構造化して洗い出していく必要があるとフィードバックをうけたこと。ロジカルシンキングをかなり求められているようなインターンの内容で、ロジック...

19卒 / 新潟大学 /
冬 / 2日 / 総合職

定量的な分析がなされた後に解決策提案に入れていてよかったというフィードバックがありました。実際にはあくまでも根拠づけとして後でくっ付けたようにも思えました...

19卒 / 筑波大学 /
夏 / 3日 / サマーインターン

提案した新規事業で結局いくら儲かるのか、儲かる算段はどのようなものなのか、という点について厳しいフィードバックを受けた。明日にも実行できるような計画書をだ...

19卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 3日 / 総合職

「仮説思考で進めるセンスを持て。リサーチはし切れないと思ってください。ある程度のファクトで精度の高い仮説を構築し、進めないと、時間が間に合わないよ。」とい...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

19卒 インターンES

総合職(リーダー)
Img human 19卒 | 大阪府立大学 | 男性
Q. 志望動機
A. 自らのリーダー経験をビジネスで活かす手法を学びたいと考えたからです。小学校時代はサッカー少年団のキャプテン、中学生時代は600人弱の学校の生徒会長、大学時代は150人のストリートダンスサークルの代表を務め、リーダー経験を積んできました。リーダー経験を積んでいく上で、靴下の自由化失敗やサークル内の人間関係の構築など行い、周囲を巻き込んでいく難しさや楽しさを学びました。このリーダー経験は私という...
Img square es

19卒 インターンES

総合職
Img human 19卒 | 大阪府立大学 | 男性
Q. あなたが当社で「働きたい」と思うようになったのはいつですか?その理由ときっかけは何ですか?
A. 3月20日の1dayセミナーです。入社数年の若手社員の方々が活躍していることをお聞きし、若いうちからの挑戦を支援してくれる制度に関心を持ちました。学生生活においてサークルの代表やキッズダンスレッスンの立ち上げ、大学のミスターコンに出場などたくさんの挑戦をしてきた私にとってこれは大変魅力的でした。いずれの挑戦もゼロからのスタートであり、だれも取り組んでいないことに挑戦し成功するという達成感に喜...
Img square es

19卒 インターンES

総合職
Img human 19卒 | 佐賀大学 | 男性
Q. 中学・高校生時代に所属していた部活動の内容やポジション、実績を教えてください。部活動をしていない場合は、どのような活動をしていたか教えてください。
A. 4歳の頃から続けていたレスリングと並行して、中学時代の部活動では野球部に所属していました。レスリングではクラブチームに所属し、小学生時代には全国大会ベスト8、中学時代には岡山県大会で優勝の結果を残すことができました。幼少期から続けてきたレスリングでは中学時代にはキャプテンとして、コーチと練習メニューを考え、チームのメンバーがより楽しくかつ自発的に練習できる方法を取り入れていました。野球部では...

インターン面接

Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2018年1月開催 / 2日 / ビジネスコース
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったことを教えて下さい
A. 学生時代はイベント運営をしていて「人と人をつなぎ、その人の人生の可能性を広げる」ことを学生時代通してがんばった。それをとおして、その目標に向かってチームを1からつくったり、チームのモチベーションや成果に向かう姿勢をいかにあげることができるかを常に考えていた。 2つをとおして思ったのは、サービスを受ける側、提供する側関係なく、「人といかに同一化して考えることができるか」が重要だと感じたこと
Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 3日 / 総合職
Img human 19卒 | 神戸大学 | 男性
Q. 見ている業界・業種は何か
A. ベンチャー企業とコンサルティング会社。 自分の価値を高めていくという目標を達成するために、個人の裁量が大きく実力評価、組織のマネジメント経験へのチャンスが高いベンチャー企業と高度な経営に関する提言を行い、幅広い業界とビジネスの上流と下流について知見を蓄えられるコンサルティング会社に非常に関心を持ち志望している。
Img square intern

19卒 夏インターン 1次面接

2017年8月開催 / 3日 / 総合職
Img human 19卒 | 神戸大学 | 男性
Q. 就活の軸はどのようなものですか
A. 幅広く自分の知見を広げられるところ、自分が商品となって価値を生み出せるような職業。 まだ20年という短い時間の中で限られたコミュニティでしか生きてきていない中で自分のやりあたいことがまだわからない状況。まずは社会のことを知るということでビジネスの上流から下流まで、幅広い業界について見れることが必要であると感じた。また、これから個人の力というのが重要になってくるということで自分資本で価値を届...