株式会社ベイカレント・コンサルティングのロゴ写真

株式会社ベイカレント・コンサルティング

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(583件)
  • ES・体験記(16件)

ベイカレント・コンサルティングの本選考TOP

ベイカレント・コンサルティングの本選考

本選考体験記(5件)

20卒 内定辞退

コンサルタント
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 各社就活サイト(外資就活、OneCareerなど)を中心に最低限コンサルティング会社にどのような種類のものがあるのか、また何をやっているのかということは最低限理解しておくとよいと思う。 個別の企業の違いに関しては、ベイカレントコンサルティングは、「ワンプール制をしいていて様々な業界を幅広く経験できる」ということが抑えられていれば十分なのではないかと思う。(実際に選考の過...

20卒 内定辞退

コンサルタント
20卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. コンサル業界は、なぜその企業なのかよりもコンサルタントという職種に適性があるかどうかが重要であるため、コンサル業界の業務内容を理解したり、ロジカルシンキングを鍛えることが大珠であると考える。しかし、ベイカレントコンサルティングの選考ではケース面接がなく、大学によってはリクルーターが付いたりとどちらかと言えばよくある日系企業寄りの選考になっている。以上のことから、ベイカレン...

20卒 最終面接

コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 企業研究として行ったのは、まずコンサルタントになるための志望動機というところを固めるところから始めていった。そのために、OB訪問をすることで、実際に業務内容やハードさなどを学び、仕事への理解を深めることで、面接で話せる内容を作っていくことが大切であると感じた。また、この会社独自の志望動機を固めるためには、イベント等でこの会社独自の話を聞くことができるため、そこで聞ける話か...

直近の本選考の選考フロー

志望動機

20卒 志望動機

職種: コンサルタント
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. ベイカレント・コンサルティングを志望する理由を教えてください。
A. 選考を通じてどうしてベイカレントなのかということはほとんど問われなかった。そのため、基本的にはコンサルタントになることを志望している理由を述べたうえで、おまけ程度にベイカレントではワンプール制をしいているため、様々な業界にチャレンジする機会が他社よりも多いと考えたというように述べるようにしていた。コンサルタントの志望理由は以下の通りである。 ①優秀な人が多い これまで...

20卒 志望動機

職種: コンサルタント
20卒 | 大阪大学 | 男性
Q. ベイカレント・コンサルティングを志望する理由を教えてください。
A. 私がコンサルティング業界を志望する理由は2つあります。1つ目は成長スピードが速いから、2つ目は、市場価値が高まりやすいからです。1つ目に関しては、コンサルティング業界では、若いころからプロジェクトにアサインされ、先輩方の仕事ぶりを体感できることから、常に自分より優れた人と仕事をすることができます。さらに、クライアント企業の部長クラスの方と話をする機会が多いため、成功してい...

20卒 志望動機

職種: コンサルタント
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. ベイカレント・コンサルティングを志望する理由を教えてください。
A. 志望する理由として、営業とコンサルタントで分かれているということから、それぞれが自分の主の分野に注力することができるために、良い提案ができるという強みがあるためである。また、大手ファームに比べて、ベンチャー気質が強いと感じており、チャレンジ精神を持って働くことができ、自らに与えられる裁量の大きさや、早いスピード感といった利点を併せ持っているため、質の高い仕事を高いモチベー...

エントリーシート

18卒 本選考ES

総合職
18卒 | 一橋大学 | 男性
Q. あなたが考えるコンサルタントのイメージはどのようなものですか。また、コンサルタントに必要なものはどのようなものだと考えますか。 600文字以下
A. 私のコンサルタントのイメージは、「クライアントに真摯に向き合い、課題解決に導くプロフェッショナル」である。コンサルタントは、クライアント自身が気づいていなかった課題を見つけ出すことや、課題解決策を提案し実行をサポートする。これを実現するために、1)クライアントの目指す未来像を知ること。2)客観的立場でクライアントの現状を正確に把握すること。以上の2点を確実に実行することで、初めてクライアント...

16卒 本選考ES

総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 学業面で力を入れたこと
A. ゼミの班における「資産運用の観点から分析した生命保険会社」の研究だ。私は班のリーダーとして、論文発表の全国大会での賞の獲得を目指した。モチベーションが一定ではない班員との共通点を見つけることを通し、班全員で団結することができた。結果として、賞を獲得することは叶わなかったものの、チームで1つのことを目指す充実感を味わうことができた。

16卒 本選考ES

営業職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 学業で力を入れた事
A. 私が学業で力を入れたことは、ゼミです。ゼミでは、癌や生活習慣病などの日常生活の中で発生する疾患について学習しています。その中で、私は「人体におけるヘルニアの病理と医療」というテーマで卒業研究をしています。この研究をしようと考えた理由は、私がスポーツをしており、ヘルニアは選手生命に深く関係する疾患であるため、予防法や治療法、リハビリ法を理解し、選手生命を伸ばしたいと考えたためです。

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

20卒 1次面接

コンサルタント
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 携帯電話会社に関するケース面接 富裕層向けの携帯会社と格安の携帯電話会社とその中間の携帯電話会社がある。その中間の携帯電話会社がシェアを他の2社に奪われてしまっている。このシェアを取り戻すには。
A. 富裕層向けの携帯電話会社と格安スマホの携帯電話会社の中間にあるような会社が対象とする携帯電話会社がメインターゲットとしている層は学生が多いと考えられる。一方で富裕層向けの携帯電話会社は通信費用を電話などで多く消費するビジネスマンなど、格安スマホは普段外出することが少なく、出先で携帯電話を使う機会が少ないと考えられる主婦などがメインターゲットにされているものと考えた。 中...

20卒 1次面接

コンサルタント
20卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 自己PRをしてください
A. 私が学生時代に最も力を入れたことは、陸上競技部での長距離パート長としての活動です。その中でも特に関西学生駅伝でのシード権の獲得に力を入れました。駅伝でシード権を獲得するためには、個々の競技力を向上させるだけではなく、チームの団結力を向上させる必要があります。競技力の向上の面においては、各メンバーのタイプやレベルに応じて適したメニューを作成しました。また、自分が専門書や論文...

17卒 1次面接

17卒 | 慶應義塾大学 |
Q. 学生時代何を頑張りましたか。
A. 私は学生時代、部活動と語学を中心とした勉学の両立に努めました。部活動では全国大会への出場を目指し週6日の練習を行い、自己ベストの更新を毎年達成してきました。また勉強に関しては全くの外国語素人であった私が、自主的な語学授業履修や空き時間などでの海外ニュースサイトの閲覧など習慣化して学んできたことでTOEIC800点越え、第二外国語のスペイン語もDELEB1という資格を取るこ...

内定者のアドバイス

20卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

他の箇所でも記述したことではあるが、どうしてベイカレントなのかということはあまり重視されていないため、最低限の業界知識を持って選考に臨めば十分である。内定...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自己分析がしっかりできていること。最終面接で、幼少期からのライバルの有無について聞かれた。自分の昔からの考えなどをしっかりと整理しておくと、面接の際の受け...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最初のテストには心してかかること。インターンで同じグループだった東大生が、周りの相当優秀な友達がテストで落ちていたと言っていたり、社員さんもテストで相当な...

20卒 / 大阪大学 / 男性
職種: コンサルタント
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

業界理解、企業理解は最低限必要だが、一番見られていたのは人柄だと感じた。ベンチャー気質で成長中の企業であるため、自信にあふれた社員の方が多い印象だったため...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

まずは高学歴かどうかで優遇度合いが変わってくる。東大京大早慶が大半を占めている。自分はこれらの大学ではないが、それ以外では高学歴の部類になるため、対象優遇...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

リクルーターがすべてだと思う。面接では、深掘りが鋭い。それにうまく答えるためにも、想定される質問をリクルーターから教えてもらい、それに対する答えをブラッシ...

17卒 / 慶應義塾大学 /
企業名: ベイカレント・コンサルティング
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

極端に言えば特に準備などをする必要はない。選考時期が早いコンサルタント業界は基本的に早めの時期での囲い込みをしようとしているために、選考難度に関しては特に...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

内定している人は早期にコンサルタント業界を受けた人が多く、とりあえずでも入社意思を見せれた人であると感じる。選考に関してはクローズドな部分もあり詳細は分か...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

まずインターンに参加する場合はそこでしっかりと能力を見せることより、コミュニケーション能力を発揮することが大事だ。基本的にコンサルタントは学歴、能力重視で...

16卒 / 中央大学 /
企業名: ベイカレント・コンサルティング
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

1次面接時の筆記試験には力を入れたほうがいい。政治や経済などについて、100~200字ほどの回答が求められたので、日々自分の興味・意見をもつよう習慣づけて...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

ないように思う。他の内定者を何人か知っているが、比較的内定が出やすく、かつ、辞退者が多かったように感じた。

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

選考自体はあまり難しいものではなかった。しかし、毎回1:1の面接であったり、社員面談を組んでくれなかったり、と社風をあまり理解できないまま選考が進んでしま...

閉じる もっと見る