東日本旅客鉄道株式会社のロゴ写真

東日本旅客鉄道株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(2251件)
  • ES・体験記(173件)

東日本旅客鉄道のインターン面接

インターンの面接

14件中14件表示

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 14日 / テクニカルマネジメントコース
21卒 | 金沢大学大学院 | 男性
Q. 長所を教えてください
A. A. 私の長所は変化に強く、柔軟性があるところです。高校、大学と新しい環境の中で友人や周りの人から言われることが多くありました。自分ではあまり意識してきませんでしたが、大学でのサークル活動やバイトの中でも人間関係の中で+になることが多くありました。新しい環境でも自分でス...
Q. サークルやバイトでの役割を教えてください
A. A. 私は参謀のような役割を果たしてきました。常に先頭に立つわけではないですが、ものごとを決める集団の中にいて行き詰まった時に方向性を決めるようなことが多いです。集団の中にリーダータイプの人は意外といると感じています。そのためいつもリーダーというわけでもなく、チームメン...

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 10日 / 開発研究
22卒 | 武蔵野大学 | 女性
Q. 建築分野の応募は2種類あるが、どうして研究開発の方の建築に応募したか
A. A. 普段JR東日本建築設計でアルバイトをしていて、本体の方の設計については理解があるが、研究開発センターでの建築の仕事について知る機会がなかったので参加したいと思った。JR東のサービスを生み出すのにどのような研究がされているのか知りたかった。また土木の建築についても見...
Q. 建築以外で頑張っていることはありますか。
A. A. 地元である栃木県で都市計画の審議会に参加している。建築からのまちづくりではなく、街のサービスやコミュニティからまちづくりを考えている。また実家が自営業なこともあり、街の人と積極的に関わったり、地域のマルシェを開催して販売したりしている。また、実家の店のウェブサイト...

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 10日 / 募集分野1建築
22卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 志望動機はなにか。
A. A. ひとつは、初めてのインターンだったので、仕事の雰囲気を掴みたかったから。もう一つは、 卒論で人口減少社会の中、住民の生活水準を維持しながら、公共施設の数をどう減らし、どのように維持していくかを扱ったので、鉄道は同じインフラとして、どのように維持管理していくべきか...
Q. インターンでどんなことに取り組みたいか。
A. A. 駅の更新工事、改良工事は常に行われているが、普通の建築物の工事と違うことは、通常営業しながら(列車を運行させながら)、工事を行わなければならない。そのための動線の確保や、工事の手順、施工方法などを実際に体験したいと伝えた。また、社員さんと議論しながら、図面を書くな...

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 5日 / 募集分野2
22卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 他社と比べて、JR東日本のどんな点がいいと思ったの?
A. A. 首都圏と地方という対比と、それぞれに対する施策がはっきりしていると感じられるからです。JR東海は新幹線に利益のほとんどを依存し、コロナ禍で危機的状況に陥っております。JR西日本でも同様です。それに比べて御社は、新幹線を持ちながらも、首都圏の通勤輸送、地方における都...
Q. 周りからどう見られている?それについて君自身はどう思う?
A. A. 私は「人見知り」であると思われることが多いと感じます。現在、いい付き合いをしている友人には、最初は物静かでシャイな人間だと感じたと言われます。 私自身はその通りであると感じますが、時間をかけ、徐々に信頼を掴んでいくタイプであると自負しております。すぐに魅力が伝わ...

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 9日 / テクニカルマネジメントコース(車両系)
21卒 | 上智大学大学院 | 男性
Q. あなたの長所と短所を教えてください。
A. A. 私の長所は物事にコツコツと粘り強く取り組めることです。実際に野球部では基礎練習をコツコツと取り組んだ結果、投手として6番手からレギュラーになることができました。一方で短所は、真面目過ぎて作業に時間をかけすぎてしまうことです。完璧主義のような一面があり、資料作りなど...
Q. 当社のインターンシップでは実際に鉄道のどの部分のメンテナンスをやってみたいですか?
A. A. 正直鉄道に関する知識があまりないので、具体的な回答はできないのですが、車輪関係のメンテな餡巣に携わってみたいと考えています。車輪は電車が唯一地面と接する場所であり、車両の中でも一番摩耗している部分であると考えます。そのため、車輪は鉄道の安全性に大きく関わると思いま...

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 5日 / 事業創造コース
21卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 小論文の内容を簡潔に説明してください。
A. A. コンパクトシティとまちの賑わいの関係性について。コンパクトシティの先進事例として挙げられるA市は、公共交通の利用者数こそ増えているものの、市街地の空洞化を食い止めるには至っていない。一方、近年駅周辺の再開発が行われたB市では、駅ビルと中心商店街の合同イベントの実施...
Q. あなたの性格について教えてください。自身の考えでも、周りからの評価でも構いません。また、そのような性格を裏付けるエピソードや理念はありますか?
A. A. 周囲からは、人付き合いがいいとよく言われ、自身もそこは大切にしている。これは大学入学直後、○○○の事情から大学を中退しようと考えていた時、周囲の方々が様々な形で相談や支援をして下さったことがあり、出会いによってこそ自身の世界が広がるのだと実感したことがきっかけ。こ...

20卒 夏インターン 最終面接

2018年9月開催 / 10日 / テクニカルマネジメントコース
20卒 | 群馬大学大学院 | 男性
Q. 志望動機を聞かせてください。
A. A.
私は貴社のインターンシップを通して的確な情報提供を続ける通信インフラ技術について学びたいと考えています。現在私は研究室で通信に関する研究を行っています。その中で貴社の通信インフラや列車制御システムへの取り組みを知り、興味を持ちました。実際の構内LCや駅構内全体をカバーする公衆無線LAN技術等への理解を深めたいと思い、今回のインターンシップに応募しました。貴社のインターンシップにおいて、設計支援の活動を通じて、実際にエンジニアリングの現場で就業体験をすることで今後就業した際の明確なビジョンを身につけたいと考えています。 続きを読む
Q. 学生時代に力を入れたこと
A. A.
私が熱量を注いだものは、所属していた馬術部の運営です。 3年時には主務を務め「国公立大学対抗馬術大会」を運営しました。 まず開催にあたり、全国から参加校を集めることと場所・馬の準備をすることが必要でした。 その中で、遠方から参加してくださる選手のことを配慮して、事前の開催連絡・出欠確認と駅からの送迎や宿泊場所の手配等を早めに行いました。さらに参加校が決まってから人数を踏まえて自馬以外に借用する馬の頭数を見直し、申請を行いました。 このような事前の準備の成果もあって、全国から14校を招いて無事大会を開催・終了することができました。次回以降も参加したいと言ってもらえて、とても達成感がありました。 この経験から様々なスケジュールを逆算して計画を立てることの重要さを学ぶことができました。この経験を仕事に対しても生かしていきたいと考えています。 続きを読む

20卒 夏インターン 最終面接

2018年9月開催 / 10日 / テクニカルマネジメントコース
20卒 | 東京電機大学大学院 | 男性
Q. メンテナンスの仕事と工事の仕事どちらがやりたいか?
A. A.
最先端の仕事に関わりたいと考えているので工事部門に配属していただきたいと考えています。具体的には列車制御システムの仕事を行っている部門において、自分にはどのような知識が足りていないのかや、信号システムの職場の雰囲気を知ることができたらと思っています。また、工事部門は深夜工事もあるため、そちらも体験したいと考えています。 続きを読む
Q. 列車制御システム・エネルギー・情報通信のなかでどの分野に行きたいか。
A. A.
私は列車制御システムのフィールドに配属していただきたいと考えています。学部では制御技術を専攻としており、将来でも制御技術を用いて人々に貢献したいと考えています。貴社のインターンシップに参加することで、列車制御システムの制御技術のニーズや今後どのような技術が求められているのかを知ることができればと考えています。 続きを読む

18卒 夏インターン 最終面接

2016年8月開催 / 7日 / ビジネスコース
18卒 | 一橋大学 | 女性
Q. 論文に書いた内容に関して、当社がこの施策を行うメリットは何か。
A. A.
デメリットを踏まえたうえで、自分が書いた内容に沿うようにメリットを提示した。この質問以降も、そこまで深く考えていないという内容に関して突っ込んだ質問がきたため、論文で書く自分のアイデアはしっかり掘り下げて考えておくことが求められていると感じた。回答に関しては、あっているかではなく、自分の意見があるかというところをみられている気がした。 続きを読む
Q. 当社のよいと考えるところはどこか。
A. A.
普段利用している駅の設備に関して、他社に比べバリアフリーが整っていることや、工事中なども装飾を施し、利用者が気持ちよく駅を使えるよう配慮する細かい心遣いなどが素晴らしいといった。面接以前にも駅の設備や会社が取り組んでいる内容を調べていますということをアピールできるように、自分の実体験を交えながら細かく話した。 続きを読む

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 5日 / ビジネス・マネジメントコース
19卒 | 名古屋大学 | 男性
Q. JR東海とJR東日本それぞれにどのような印象を持っていますか。
A. A.
JR東海は東京、名古屋、大阪の3大都市を結ぶ東海道新幹線を走らせておけば儲かるので新幹線のみに注力し、在来線などその他の事業はは手抜きなイメージ。一方でJR東日本は首都圏鉄道という基盤がありながら、suicaや国際事業など新しいことに挑戦し、駅ナカ事業なども含めた鉄道を最大限に活かす経営が上手いイメージがある。 続きを読む
Q. 趣味や特技はありますか。
A. A.
海外旅行。(海外でおもしろいと思った鉄道について聞かれて→)香港の地下鉄が乗り換えのことをよく考えたホームの配置になっていて面白かった。日本だと線を乗り換える場合、別のホームに移動することが多いが、香港の中心部では同じホームの反対側に別の線の乗り場があった。東京で例えると品川駅で東海道線上りと山手線外回りが同じホームで向かい合っている感じ。 続きを読む

17卒 夏インターン 最終面接

2015年9月開催 / 14日 / 研究開発 建築コース
17卒 | 東北大学大学院 |
Q. インターンシップに参加することになった場合、どの部署でどんなことをしてみたいですか。
A. A.
御社のフロンティアサービス研究所の論文で、路線図の視認性を向上させるための論文を拝読し、興味を持ちました。駅構内に飛び交うの様々な視覚情報のデザインを駅構内のデザインと一体的に行い、ユーザーへのより明瞭な情報提供野在り方を考えていきたいです。 続きを読む
Q. 駅とはどうあるべきだと思いますか。
A. A.
単に移動するための滞留の場ではなく、あらゆる情報提供のプラットフォームであると思います。そのためには、駅舎のデザイン自体もその場所の遺伝子を継いだものではなくてはいけないと思います。一つ隣の駅に行けば、その駅舎の姿を一目みただけで隣の駅とは違う趣を持った街であることがわかるような、場所の個性の移し鏡のような多様性を持ったものでなくてはならないと思います。 続きを読む

17卒 夏インターン 最終面接

2015年9月開催 / 5日 / 経営企画コース
17卒 | 一橋大学 |
Q. どうして今回、経営企画職に応募したか?
A. A.
正直、鉄道事業や駅開発事業、ICT関連事業のいずれにも興味があり迷いました。しかし、結果的に御社の全社戦略を担う経営企画の部署のインターンであれば、高い視点から御社のビジネスのすべてを見渡せると考え、応募しました。 続きを読む
Q. JR東日本の未来の未来についてどう考えるか
A. A.
御社の2012年の経営方針を拝見しました。震災からの復興や地域との連携は非常に大切だと思います。都心部での駅ナカや駅チカといった事業で得た利益を駅や線路の耐震補強といったインフラの強化にあてていくことが大切であり、10年間はそのサイクルをいかに繰り返すかだと思います。 続きを読む

17卒 夏インターン 最終面接

2015年9月開催 / 10日 / テクニカルマネジメントコース(車両)
17卒 | 筑波大学大学院 |
Q. なぜ鉄道業界に興味があり、そのなかでなぜJR東日本なのですか
A. A.
最寄路線の車両が新しくなったことがきっかけで鉄道業界に興味を持ちました。それから、日常の安全を当たり前に支え続ける仕事をしたいと思うようになりました。なぜJR東日本なのかというと、御社は首都圏を含む広いエリアに鉄道を走らせているため、自分の仕事の影響や責任がより大きくやりがいがあるのではと考えたからです。 続きを読む
Q. 自分の研究を会社でどのように活かせると思いますか。
A. A.
研究内容をダイレクトに活かすことは難しいと思います。ただ、研究活動を通して培ってきた計画力や判断力、折衝力といったものは御社の仕事の中で役に立つはずだと思います。 続きを読む

17卒 夏インターン 最終面接

2015年9月開催 / 10日 / 列車制御システム系
17卒 | 筑波大学大学院 |
Q. 弊社のイメージを教えてください
A. A.
旧国鉄ということもあり、公務員的な堅いイメージです。私の祖父も以前国鉄社員であり、私は祖父に対してまじめなイメージを持っているため、御社に対してもまじめな社員が多いイメージです。 続きを読む
Q. 列車制御・エネルギー・情報通信等どの分野に興味がありますか?
A. A.
私は専攻的に一番近いのが制御なので、自動列車停止装置(ATS)や自動列車制御システム(ATC)等の列車制御システムについて興味があります。次に興味があるのはエネルギーになります。 続きを読む
14件中14件表示