デロイトトーマツコンサルティング合同会社のロゴ写真

デロイトトーマツコンサルティング合同会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(726件)
  • ES・体験記(90件)

デロイトトーマツコンサルティング合同会社のインターンTOP

デロイトトーマツコンサルティング合同会社のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.8
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(23件)

21卒 夏インターン

2019年9月開催 / 2日 / コンサルタント
21卒 | 関西大学 | 女性
とある企業の海外進出

グループでのアイスブレイク、そしてそのアイスブレイクの発表(大したものではない) 簡単なコンサルティングの知識の説明 ワークのテーマ発表、グループワー...

21卒 冬インターン

2019年12月開催 / 2日 / ウィンターインターンシップ
21卒 | 早稲田大学 | 女性
テクノロジーを使った課題解決策提案

主に二つのことを行った。まず、デロイトトーマツコンサルティング合同会社についての説明を聞いた。次に、今回の課題の説明を聞き、実際にグループで調査に取り掛か...

21卒 夏インターン

2019年9月開催 / 4日 / ビジネスコース
21卒 | 大阪大学 | 女性
ゲーム会社に対して、eスポーツ市場に参入するための施策を考えよ。

初日は会社の説明や簡単なフレームワークの講義を受ける。アイスブレイクを兼ねてグループで簡単なワークをする。初日の後半でワークのテーマ、進め方などが発表され...

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 5日 / コンサルタント
19卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
防犯カメラの画像解析技術を使用して新規ビジネスを創出せよ

まずは担当する会社の分析をった。その後、防犯カメラを導入する市場の選定を行い、その市場が抱えている問題を提起したのち、カメラでどう解決できるかを考えた。途中、担当社員とランチがあった。後半は新規ビジネスモデルを完成させ、それをフレームワークに落とし込み、プレゼンで発表できる形にした。そして発表後は、担当社員からワーク中の役割やプレゼンについて一人一人フィードバックをいただけた。

続きを読む

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 5日 / 経営コンサルタント
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
ある大手自動車メーカーの業務改善提案

コンサルティングファームの業務内容や社風についての講義があった。 またワークを始めるにあたって各グループごとに担当社員からの講義やリサーチの時間がかなり長くとられた。インターンシップの週の前半にやったリサーチや講義内容を基に皆でワーク内容に取り組んだ。 まずは企業を3C分析して、そのあとでおおまかなストーリーラインを作成した。 最後にストーリーを論理的に詰めてプレゼンテーションした。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 関西大学 /
夏 / 2日 / コンサルタント

別項目と同様である。 ワクワクしたからである。 激務は嫌がられたり、怖がられたりするのが現状でしょう。 しかしそれに対してワクワク、否、興奮してしま...

いいえ
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / ウィンターインターンシップ

たまたま自分の班についてくださったメンターの方が忙しく、他の班と比較してもあまり目にかけられてない印象を受けてしまい、若干テンションが下がってしまった。だ...

はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

とても志望度が上がりました。 まず業務内容が企業の売り上げや戦略に大きく影響するものであったためそこに興味を持つことができました。 またコンサルティングファームなのだが、良い意味で日系の企業の雰囲気を持っており、社員の仲がとてもよく和気あいあいとしていたから。

続きを読む
はい
19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

私はインターン参加当時は自頭の良さには全く自信がなく、コンサルタントとしての素質は備わっていないと感じていた。しかしコンサルティングの仕事内容には興味があったので、どうしようと悩んでいた時にデロイトのインターンに参加した。人をしっかり見てくれるデロイトであればコンサルとして働けると感じた。

続きを読む
いいえ
21卒 / 大阪大学 /
夏 / 4日 / ビジネスコース

コンサルはあくまでわき役として事業会社を支えていくのであり、実際に事業を起こせないことに面白さを見出せなかったからだ。また、参加学生の中で性格が合わない人...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

インターンシップ後は半分くらいの参加者が3次面接から本選考に参加できるような早期選考ルートを獲得したから。またインターンシップに参加したことで志望動機が正確に述べられるようになったから。

続きを読む
はい
19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

インターン参加者は本選考へのパスがもらえる。普通の選考であれば1次選考から始まるが、インターン参加者は3次選考から始まり、それが通過したら最終選考のみとなっている。

続きを読む
はい
21卒 / 大阪大学 /
夏 / 4日 / ビジネスコース

グループの約半数ほどが内定をもらっていたため。私はインターン後の選考は辞退したので詳しいフローは分からないが、インターンでの評価が良ければ内定に直結すると思う。

はい
21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / ウィンターインターンシップ

上記質問と被るが、インターンシップ中に役員の方と話せる機会もあるし、実際の面接で話すネタもできるため、インターンシップに参加していることは大きいのではない...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

国内のコンサルティングファームにはあまり興味がなく、外資系コンサルティングファームのコンサルティングファームにとても興味があった。なぜなら外資系コンサルティングファームの方が優秀な社員や学生が多いと考えていたからである。コンサルティングファームの他にはメガバンクや商社、メガベンチャーを視野に入れていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

国内のコンサルティングファームにはあまり興味がなく、外資系コンサルティングファームのコンサルティングファームにとても興味があった。なぜなら外資系コンサルティングファームの方が優秀な社員や学生が多いと考えていたからである。だが、国内のコンサルティングファームにも優秀な方が多く在籍していることを知り国内のコンサルティングファームも視野に入れた。

続きを読む
19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング業界に興味を持っていた。また、IT関係の研究をしていることから、IT業界も見ていた。コンサルティング業界に関してはBIG4やアビームコンサルティング、アクセンチュアなどIT系にも強い会社を、IT系に関してはIBMなど、ITのみならずコンサルティングにも力を入れている会社を中心に考えていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

コンサルティング業界への志望度が大きくなった。また、その中でも特に新人を一人前に育てる環境が整っている会社を選ぶようになった。具体的には初めの研修制度や、若手のうちに様々な業界やコンピテンシーを体験できる制度など。デロイトはその研修制度がすでに確立されていたから本選考での志望度は大きく上がったと思う。

続きを読む
21卒 / 大阪大学 /
夏 / 4日 / ビジネスコース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

金融、コンサル、ITなど幅広く業界のインターンシップに参加していた。インターンに応募する段階では、幅広い業界と関わりを持ち、事業戦略を立てるような仕事に興...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

志望業界がかなり変わり、コンサル業界ではなく事業会社で働きたいと思うようになった。コンサル業界は基本的にドライな人が多く、会社の中でも社員同士のつながりは...

21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / ウィンターインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

もともとコンサルティングファーム(主にBIG4(EY,PwC,KPMG,デロイトトーマツコンサルティング合同会社)やアクセンチュア、アビームコンサルティン...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

相変わらずコンサルティングファームを志望している。テクノロジーに対する知見がなく苦労したが、結果的に理解が深まった。参加者は理系院生が多いなど、論理的思考...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

課題解決型のインターンシップをするときにはリサーチをする前にグループのメンバー皆で大まかにストーリーラインを作成することが必要になるということ。またそのストーリーラインを作成するためにもまずクライアントのニーズと自分たちが提供すべきものについての共通認識をしっかりとらなくてはいけないことは大きな学びであった。

続きを読む
19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

デロイトトーマツコンサルティングは、新卒に対して求めていることが、ポテンシャルを感じられるか、一緒に働きたいと感じるかどうかということだということがわかった。就活段階での自頭の良さだけで選考を終わらせず、人をしっかりと見てくれているところがデロイトのいいところだと感じた。

続きを読む
21卒 / 大阪大学 /
夏 / 4日 / ビジネスコース

参加学生のレベルが高かったので、情報感度の高さ、経営についての知見、グラフを用いた資料作成など、このインターンに参加したからこそ学べることが多かった。また...

21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / ウィンターインターンシップ

デロイトトーマツコンサルティング合同会社の社員の方々の実直な雰囲気を肌で感じられた。また、実際にプロジェクトドリブンしてみて、上手くいかなかったところを社...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

まずインターンシップでグループに与えられてあテーマがとてもニッチなものであったため、そこに対する知識をつけることが大変であった。 また毎日のように社員が来てフィードバックして下さるのだが、そのたびに自分たちの思考が白紙に戻っていたのでとても大変だった。

続きを読む
19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

五日間も期間があったので正直余裕だろうと感じていたが、ターゲット市場の選定に時間をかけ過ぎてしまった。相手に納得させるための市場選定を行うことがとても難しいと感じた。また、新規ビジネス創出に関しても現在にはないビジネスを創出することが難しかった。

続きを読む
21卒 / 大阪大学 /
夏 / 4日 / ビジネスコース

グループのメンバーが優秀な学生ばかりだった。議論の進め方、求めている情報を探し出すスピードなど、他のインターンで一緒になった参加学生とはレベルが違うと感じ...

21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / ウィンターインターンシップ

最終日のプレゼンに向けて、とにかく設置時間のわりに課題が重く、時間がなかったこと。1日目終了後に、すでに2日目に間に合わないことが明白であり、各自やってく...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 5日 / 経営コンサルタント

リサーチする際はリサーチすることをしっかり頭に入れてからリサーチすることを意識することと、リサーチによってどのようなアウトプットを出すかグループで正確に共通認識とることというフィードバックが印象的だった。

続きを読む
19卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 5日 / コンサルタント

市場のターゲット選定を行う時など、「既存のフレームワークにとらわれる必要はない」とフィードバックをいただいた。自分たちのやりやすいやり方でやればいいということを教わった。

続きを読む
21卒 / 大阪大学 /
夏 / 4日 / ビジネスコース

「クライアント目線を忘れるな」というフィードバックが印象的だった。コンサルタントとして自己満足な提案で終わっては意味がないので、常にクライアント目線に立っ...

21卒 / 早稲田大学 /
冬 / 2日 / ウィンターインターンシップ

クライアントに提案するとき、自分たちが伝えたいことだけでなく、クライアントの立場や年次、ほしいものやクライアントらの考えまでをも理解したうえで提案すること...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

コンサルタント
21卒 | 岡山大学大学院 | 男性
Q. あなたが弊社のインターンシップに応募された理由と、このインターンシップを通じて得たいことを250文字以内でお書きください。
A. A. 私は、仕事を通じて知識やスキルを成長させることが出来ることとグローバルな視点で仕事出来ることという2つの就職活動の軸からコンサルティングファームに関心があります。その中でも貴社を志望する理由は、少しでもテクノロジーコンサルタントとして必要となる専門スキルや技術・仕...

21卒 インターンES

コンサルタント
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 困難を乗り越えた経験を教えてください。またそこから何を学びましたか
A. A. 私は部活での活動で困難を乗り越えました。大学一年生の春時点での実力では、一軍で勝利に貢献することが不可能でした。しかし私は自分が一軍で活躍し、勝利を収めるという目標を立て、この状況を打破しようと考えました。自分に足りないものはメンタル面であると考え、自分が1番自信...

21卒 インターンES

コンサルタント
21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 自己PRをお願いします 200文字以下
A. A. 私はデータ分析力・ビジネススキルを軸に幅広い視点から課題に向き合える。 大学院でデータ分析について研究していることに加え、学部時代には○○大学の商学部ゼミに所属し企業戦略について学んだ他、企業に対して新たな事業を考え発表する機会に多く恵まれた。この経験から企業へ...

19卒 インターンES

経営コンサルティング
19卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. あなたが弊社のジョブに応募された理由と、このジョブを通じて得たいことを300文字以内でお書きください。
A. A.
擬似プロジェクトを通して、コンサルティング業務内容の理解と、自分自身の適正を見極めたいと考えているからです。 私は顧客の問題究明に尽力し、成長をサポートするコンサルティングに興味があります。特に、貴社は総合力と国際力を用いて常に新しい価値を創出しており、その先進性に魅力を感じました。 今回のジョブを通して自身のコンサルタントとしての適正を見極めるだけでなく、フィードバックを通じて今後コンサルタントとして活躍するために身につけるべき資質や伸ばすべき強みを明確にしていきたいです。 また、貴社の持つ強みや文化などを実際に社員の方々から学ぶことで、将来のキャリア形成に繋げたいと考えています。 続きを読む

19卒 インターンES

コンサル
19卒 | 京都大学 | 男性
Q. インターンの志望動機と得たいこと
A. A.
貴社のインターンシップで、実際のコンサルティング業務や会社の雰囲気に触れることができると思ったからです。私はある分野で上達するために、ほかのさまざまな分野の知識を学習することでより効率的に成長できると思っています。その考えに色々な業界や企業をクライアントとするコンサルティングがマッチすると思っているのですが、実際に業務を体験することでその考えが正しいのかどうかを確認したいと考えています。そしてその中で、コンサルティングに必要だと考えられる分析力や論理的思考力を向上させたいです。さらにそれらの能力が実際どのような場面で必要とされるかを知りたいです。 続きを読む

インターン面接

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 2日 / コンサルタント
21卒 | 関西大学 | 女性
Q. 下積みは地味だがやっていけるか。
A. 何事にも下積みはあるのは覚悟の上です。 何せ面接時間が短いのでどれだけ分かりやすくシンプルに答えられるかが勝負ではないでしょうか。 あとは、笑いもとっておいた。 この短い回答でどう笑いを取ったのか気になるだろうが、これは正直自身であるからとれたとしか言いようがない。 伝え方である。 対面面接のメリットですね。

21卒 冬インターン 最終面接

2019年12月開催 / 2日 / ウィンターインターンシップ
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. コンサルティングファームの志望動機は何ですか
A. 理由は二つあります。第一に、自分の夢が貴社でかなえられるからです。第二に、貴社の挑戦への意欲に共感するからです。私は「目標達成のため仮説を立て、挑戦し続けること」を大切にしています。私は目標達成に向けて主体的に挑戦をすることができます。そして、この挑戦力を活かし、貴社で先見性に富んだ提案をクライアントに提供し続けたいと考えています。

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 4日 / ビジネスコース
21卒 | 大阪大学 | 女性
Q. 最初の1時間弱、別室でケース問題を解く。
A. 最初に、お題・参考資料が載った冊子と一枚の紙を配られ、別室で1時間弱ケース問題を解く。問題は枝問式になっており、その誘導通りに回答すればよいのでそこまで難易度は高くないと感じた。その後回答をした紙を使って面接官と議論を行うので、プレゼンしやすいように図を入れたり、字を大きめにするなどの工夫はしておいた。

19卒 夏インターン 1次面接

2017年9月開催 / 5日 / コンサルタント
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったことについて教えてください。
A. 週三回テニスコーチとして働いていたことです。そこで、個人の顧客拡大に努めました。 コーチを顧客が選ぶテニススクールにおいて学生コーチはあまり人気がなく、僕も顧客数の伸びも悪いままでした。そこで、テニスレッスンというサービスを提供するビジネス形態において、顧客のニーズは何かを考え、大抵の顧客は娯楽として楽しく習いたいという事に気付きました。未だ誰もやっていないような斬新かつ楽しいレッスンは出...

19卒 冬インターン 1次面接

2017年12月開催 / 5日 / コンサルタント
19卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったこと
A. アルバイトに最も力を入れました。私はアルバイトを始めた当時から、学生SSV(時間帯責任者)の職務に就くという目標がありました。その理由は、SSVを通してマネジメント能力の基礎を身につけること、店舗運営の組織に加わり自らのアイデアで店舗の課題を解決したいという思いがあったからです。この挑戦のために、 1. 働く前に今日の目標を決める。 2. SSVに行動を評価してもらい、フィードバックをも...