株式会社日立製作所のロゴ写真

株式会社日立製作所

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(3497件)
  • ES・体験記(109件)

日立製作所のインターンTOP

日立製作所のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
4.4
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5

インターンの内容(22件)

20卒 冬インターン

2019年1月開催 / 10日 / 開発 中央研究所
20卒 | 電気通信大学大学院 | 男性
機械学習を用いて、採石場の運営を評価するベンチマークモデルを開発する

とにかく、開発環境の開発に費やしました。まっさらなPCを与えられて、proxyや仮想環境、マシンのスペックと格闘していました。正直与えられたPCのスペックは十分ではなく、インターンの権限で制限されることまで多かったので辛かったです。発表に向けて、ひたすら予測モデルの開発、データ収集に追われていました。 また、スライドの作成もしなくてはならなかったので、割と忙しかったです。正直、疲れました。

20卒 冬インターン

2019年1月開催 / 20日 / 研究開発グループ
20卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
粒子線治療における自動患者位置決め技術の研究

機械学習を用いたテーマであったため、1週目は機械学習の環境構築が主に行なった内容である。1人1台PCが与えられるが、ネットワークの接続に制限があり、また申請してから承認されるまで時間がかかったため、その間はプログラミングと機械学習についての座学を行なった。また、自身の大学での研究内容についての紹介を行なった。(30分程度)2週目は実際に使用するプログラムと機械学習までの一連の動作確認を行いった。また、プログラム内のパラメータの調整を行ない、機械学習に必要な大量データセットの作成を実施した。支給されているPCではスペックが低く、作業が捗らないため、指導担当の方のハイスペックPC(ネットワー...

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 首都大学東京大学院 /
冬 / 20日以上 / 研究開発グループ

実際に研究所での研究の進め方を知れたことで、そのような生活パターンであればやっていけそうだなと感じた。研究所は研究者のみで設計開発とは完全に分離されており...

いいえ
20卒 / 電気通信大学大学院 /
冬 / 10日 / 開発 中央研究所

上記の理由です。他のインターンや社員の方と人生観やキャリアに対する考え方があっていなかったように思えます。また、かなり保守的な風土で、自分はリベラルな環境...

はい
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

BtoBビジネスの面白さを実感したため。今までなじみがない事業内容に興味が抱けなかったが、今回のゲームが仕事の本質ついていて何よりもおもしろかったので、志...

はい
20卒 / 名古屋大学 /
夏 / 3日 / 事務系

今回が事務系インターンシップ初実施とのことだったため、あらゆる場面での緩さや濃度の薄さは若干気になりはしたものの、やはり携わっている事業が非常に大きく自分...

はい
20卒 / 名古屋大学 /
夏 / 3日 / 事務系夏季3daysインターンシップ

事務系社員がメーカーでも活躍することが出来るということが知れたからである。インターンの募集がある以上、一応知ってはいたのだが、実際にそれを体感することでそ...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 電気通信大学大学院 /
冬 / 10日 / 開発 中央研究所

社員の方がと内容はかなり把握できると思います。日立製作所の企業理念を肌で感じた10日間でした。もしも、共鳴できれば確実に内定がいただけるのではなかと思って...

いいえ
20卒 / 名古屋大学 /
夏 / 3日 / 事務系

選考があったものの参加学生の数が多いので個別に有利に働くということはないのではないかと思った。インターンを通して特に人事が人を評価したり参加学生を特別扱い...

はい
20卒 / 首都大学東京大学院 /
冬 / 20日以上 / 研究開発グループ

インターシップへの参加は選考に一切関係ないと明記されているものの、お世話になった部署を希望する場合は面接に関与する部長等の役職の方と面識があるということは...

はい
20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

先述したとおり、このインターン後にリクルーターがついた。OB訪問の依頼もリクルーターを通して公式に行うことができ、また座談会などのイベントについての連絡も...

いいえ
20卒 / 名古屋大学 /
夏 / 3日 / 事務系夏季3daysインターンシップ

本選考を受けたが、特にインターン参加が優遇されているとも感じなかったし、そもそも夏インターンに参加したという事実を会社側が把握していない気がした。本当にイ...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 電気通信大学大学院 /
冬 / 10日 / 開発 中央研究所
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

IT系、メーカー系全般でした。まだ、研究職もありうると思っていましたが、大学に残る可能性は消していました。 ちょうど、SI業界を知り始めた性に合うと思い...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大いにありました。自分の職業に対する考え方に疑問を持ち自己分析をし直すきっかけになりました。ちなみに、この後メーカー系の企業の説明会に行くことまでありませ...

20卒 / 首都大学東京大学院 /
冬 / 20日以上 / 研究開発グループ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

医療機器業界の企業での研究開発を希望していて、中でも治療事業への関心が高かったため、国内企業としては粒子線治療装置事業を手がけている日立製作所、東芝エネル...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

粒子線治療装置事業は他のヘルスケア分野(中央研究所)とは離れていることに加えて、物理出身者がほとんどであったため、中央研究所のようにヘルスケア部門が固まっ...

20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

メーカーに行きたいと思っていた。留学を機に日本製品の良さを実感し、日本のモノづくりの技術力はすごいと思った。留学先ではアジア人の友人が多くでき、そのときに...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

メーカーを志望していることに変わりはないが、今回のインターンのおかげでBtoBの企業に対する興味が湧いた。インターン前はBtoCしか興味がなかったが、Bt...

20卒 / 名古屋大学 /
夏 / 3日 / 事務系
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前はIT・メーカー・インフラ業界を中心に志望していた。具体的な企業として大手のものを中心に日立製作所・富士通・NTTデータ・NECやデ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大手である日立のインターンシップに参加することで学生のレベルの高さを痛感し、大手ばかり見るのはやめた方がよいと思い中堅企業にも目を向けるようになった。また...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 電気通信大学大学院 /
冬 / 10日 / 開発 中央研究所

現場の現実を知ったので、それから企業を見る目が変わりましたし、企業の説明からその企業の本当の姿を見定める力がついたと思っています。 良くも悪くもこの経験...

20卒 / 首都大学東京大学院 /
冬 / 20日以上 / 研究開発グループ

企業の研究開発は、売り上げに繋がることが背景にあるため、そのようなテーマを研究することは予想できていたが、実際に特許会議等がどのような頻度で行われ、研究を...

20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

先述したとおり、社会課題の解決方法を考えさせられた。ビジネスは世の中のために存在しているものの、目標を達成するための手段が誤っていれば、新たな社会課題を生...

20卒 / 名古屋大学 /
夏 / 3日 / 事務系

日立のショールームを見学することができ、そこで日立の技術に直に触れる機会が得られたことは非常に有意義だった。また、遠方からの参加だったので毎晩同じホテルの...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 電気通信大学大学院 /
冬 / 10日 / 開発 中央研究所

研究所の開発に関する環境です。制限があまりにも多くて驚きました。顧客の重要なデータを扱うので、しょうがないとは思いますが、OSSを利用した開かれた開発が主...

20卒 / 首都大学東京大学院 /
冬 / 20日以上 / 研究開発グループ

普段使用しているプログラミング言語以外のものをメインで使用したため、座学から行い使用するのに苦労した。プログラムはあらかじめ用意されてはいるものの、他人の...

20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

社会課題をいくつかの資本カードを組み合わせて、人事の方にカードを提案しプレゼンするのだが、もし組み合わせを間違えて社会課題を解決できなければ、持ち金が減る...

20卒 / 名古屋大学 /
夏 / 3日 / 事務系

グループワークで与えられた課題が非常に抽象的でざっくりしていたので、どこから進めたらよいかわからず大変だった。また、発表時間が10分と長く、内容を充実させ...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 電気通信大学大学院 /
冬 / 10日 / 開発 中央研究所

帰りがけにお世話になった社員の方から、就活はもっと広い視野をもっていろいろな会社を見たほうがいいと言われたことが、印象的でした。実際に就活をしてみると世の...

20卒 / 首都大学東京大学院 /
冬 / 20日以上 / 研究開発グループ

日立研究所は様々な分野の研究者が一箇所に集まって研究しているところが非常に特徴的で、そのような環境だからこそできる研究もあるということを教えてもらった。た...

20卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

このゲームはよく考え抜かれたものであり、メッセージ性もあった。解決すべき課題カードのなかにはダミーのものがあり「解決してはならない問題」があった。例えば医...

20卒 / 名古屋大学 /
夏 / 3日 / 事務系

パネルディスカッションにて社内の制度等についてお聞きした際、配属されるビジネスユニットについては内定後改めて適性を深掘りして希望も踏まえつつ決定されるとの...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

20卒 インターンES

研究開発
20卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
Q. セールスポイントを教えてください。(200文字以内)
A. 私のセールスポイントは研究の遂行能力、知的好奇心、忍耐力が高いことです。そのため、常に新しいことに挑戦しようと努力をし、地道な研究も確実に遂行します。これまでの大学院での研究は非常に新しい分野で、実験及び測定にかかる時間も多い内容でしたが、着実に成果を上げ、現在の日本学術振興会特別研究員(DC1)に採用されました。さらに、研究成果の商品化にも携わるなど、貴重な経験もしております。

20卒 インターンES

事務職
20卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. 研究テーマ
A. 私の研究テーマは、「有効利用に向けた深海性低利用魚の成分分析」です。 現在、底引き網漁では、多くの深海性の魚が"混獲"という形で捕獲されていますが、深海魚はその特異な見た目から価値が低く、そのまま海に返されてしまいます。 この時、彼らはすでに絶命しており、資源面・環境面から見ても非常に無駄なものです。 このような漁業における無駄を無くすため、混獲される深海性魚種の成分を分析しています。

インターン面接

20卒 冬インターン 最終面接

2019年1月開催 / 10日 / 開発 中央研究所
20卒 | 電気通信大学大学院 | 男性
Q. 普段どんな開発環境を使っているか
A. 研究室での開発環境を話しました。具体的には、Linux上で行い、主な言語はpythonとC++、また、yumやgitといったツールも使うこと、あとは機械学習のライブラリー使用経験があることです。Linuxをcuiで操作できることは必須でした。 あとは研究内容について掻い摘んで説明しました。電話での面接だったのであまり踏み込んだことは聞かれませんでした。

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 15日 / ICTソリューション部門
20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. なぜ最適化の研究を選んだの?
A. 私が最適化の研究を選択した理由は,普段の生活の中で最適化されていない事柄がまだまだ多く存在すると考えたからです.例えば,「バス停の位置」,「カーナビの案内する道」など準最適解を採用しているモノが日常生活の中にはあふれており,私は本当の最適解を提供したいという想いから,最適化の研究を選択しました.非常に難しい研究テーマですが,日々試行錯誤を繰り返し,定期的に結果を出すことを目標にしています.

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 20日 / 研究開発
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. なぜこのテーマに応募したのですか?
A. 機械学習を用いた研究開発に興味があったからです。 私は研究で、現在の専攻分野に対して機械学習を適応する研究は行っていますが、他の分野への応用については全く経験も理解もできていないのが現状です。そこで機械学習への知見を深める意味で参加したいと考えました。 また今後就職活動に際して、機械学習分野の研究の道に進むか、現在の専攻の研究の道に進むかを迷っており、その判断の一助にしたいとも考えています。