株式会社日立製作所のロゴ写真

株式会社日立製作所

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(3870件)
  • ES・体験記(131件)

日立製作所のインターン体験記

インターン体験記

31件中1〜20件表示

21卒 夏インターン体験記

2019年8月開催 / 15日 / ICTソリューション
21卒 | 愛知県立大学大学院 | 男性
ITによるビジネスの検討

1周目は部署に入り自己紹介,交流を行った.また部署の理解をするために部署内の様々なひととお話をさせていただいた.自分がインターンで何をしたいか求められることが多かった.自分がインターンでできることを考え,最終成果を作り出した.それとともに,様々な事業所や工場へ見学に行った.自分から積極的に社員さんに話しかけることが求められ...

21卒 夏インターン体験記

2019年8月開催 / 15日 / エンジニア
21卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
新しい製品向けの開発設計

一日目は顔合わせや自己紹介。午後は工場見学だった。そのあと配属先の部署に挨拶に行き,二日目から業務だった。 二日目からは部署にいき指導員から今回のやることの詳細について説明をうけた。自分のテーマはシミュレーションによる検証であったため,一週目はシミュレーションソフトの使い方を習得していた。二週目はシミュレーションを行い,...

20卒 冬インターン体験記

2019年1月開催 / 10日 / 開発 中央研究所
20卒 | 電気通信大学大学院 | 男性
機械学習を用いて、採石場の運営を評価するベンチマークモデルを開発する

とにかく、開発環境の開発に費やしました。まっさらなPCを与えられて、proxyや仮想環境、マシンのスペックと格闘していました。正直与えられたPCのスペックは十分ではなく、インターンの権限で制限されることまで多かったので辛かったです。発表に向けて、ひたすら予測モデルの開発、データ収集に追われていました。 また、スライドの作...

20卒 冬インターン体験記

2019年1月開催 / 20日 / 研究開発グループ
20卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
粒子線治療における自動患者位置決め技術の研究

機械学習を用いたテーマであったため、1週目は機械学習の環境構築が主に行なった内容である。1人1台PCが与えられるが、ネットワークの接続に制限があり、また申請してから承認されるまで時間がかかったため、その間はプログラミングと機械学習についての座学を行なった。また、自身の大学での研究内容についての紹介を行なった。(30分程度)...

20卒 夏インターン体験記

2018年9月開催 / 3日 / 事務系
20卒 | 名古屋大学 | 男性
ある国が交通渋滞で困っており日立の技術を用いた解決策を提供せよというものと、ある国は都市部の医療機関が不足しておりそれを日立の技術を用いた解決策によって解決せよというもの。班によって異なる。

初めに事業内容について簡単なインプットがあり、その後ワークのテーマ発表と発表準備に取り組んだ。1日目はその後隣の会議室で懇親会があり立食パーティーのような形で談笑した。日立製作所のショールームを見学する班と社員と座談会をする2つのグループに分かれてそれぞれ午前・午後に行った。そのあとはそれを通して得たインプットも踏まえなが...

20卒 夏インターン体験記

2018年9月開催 / 3日 / 事務系夏季3daysインターンシップ
20卒 | 名古屋大学 | 男性
日立の強みを活かして顧客への提案を行う

日立の企業紹介の後に、テーマが発表されグループごとに準備を行う。私たちのグループは顧客は製造業であった。PCが置かれており、日立の情報をこれで調べることが出来る。なお、最後に懇親会が開かれた。ショールームへ行き見学したり映像を見たりする。会議室に帰った後はワークの準備の続きを行う。なお、解散の時間が早いため終了後店でワーク...

20卒 夏インターン体験記

2018年9月開催 / 3日 / 事務職インターン
20卒 | 東北大学大学院 | 男性
お客様の課題を解決するソリューションを考える

午後から始まり、この3日間で得て欲しいことや日程を説明されました。その後、軽く日立製作所に関する説明・プレゼンの課題を聞き、少し班で話し合う時間がありました。その後、隣の会場で懇親会がありました。全員を2つのグループに分け、片方は社員のパネルディスカッションに参加し、聞きたいことを質問することが出来ました。もう一方は近くに...

20卒 夏インターン体験記

2018年9月開催 / 3日 / 事務系
20卒 | 京都大学大学院 | 女性
鉄道分野における新規事業

講義形式の会社紹介では、事業領域が広いため、多くの情報を得ることができた。その後、グループワークのテーマが発表され、チームで議論し始めた。グループワークは、適宜調べながらおこなった。引き続き案を議論してブラッシュアップしていき、その分野の社員からアドバイスをもらうことでまとめていった。 また、座談会でさまざまな部署の社員...

20卒 夏インターン体験記

2018年9月開催 / 5日 / 産業・流通IoT/水環境ソリューション
20卒 | 龍谷大学 | 女性
日立製作所が今後どのように進んでいくべきか

1日目、2日目:アイスブレイクの後に社員の方にインタビューを行った。 最終日にグループでプレゼンテーションを行うことを聞き、どのような目標を立てて、インタビューをすればよいか考えた。インタビューでは、企業の強みや弱みなどプレゼンテーションするのに必要な情報や、なぜこの職種かなど個人的に聞きたいことも聞いた。3日目、4日目...

20卒 夏インターン体験記

2018年9月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 早稲田大学 | 男性
日立製品を用いて課題解決。

グループ内での自己紹介と会社概要について。1日目は午後だけであった。会社概要については日立が今後目指す姿など。学生から質問する事はほとんどなかった。受け身で1日が終わる。事業紹介と社員によるパネルディスカッション。そして3日目の発表に向けての準備。事業紹介では日立の展示場に行くなど動き回る事が多かった。最後の2~3時間で何...

20卒 夏インターン体験記

2018年8月開催 / 20日 / 研究開発
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
機械学習を用いたとある問題の最適化

初日と2日目で対象とするデータやある程度のゴールについての説明を受けた。 配属されたユニットが内製で開発したソフトウェアがあり、3日目以降はそのソフトウェアについて理解することに努めた。1週目で与えられたソフトウェアについてある程度理解できたため、2週目の最初の方で実際に動かしてみた。その後結果を見ては方針を変えたり、自...

20卒 夏インターン体験記

2018年8月開催 / 20日 / エンジニア
20卒 | 武蔵大学 | 男性
クライアント先に常駐して、クライアントが使用するシステムの構築を行う(当初の希望と異なる部署だった)/未来に向けてどのようなIOTデバイスを提案するか

1、2日目は人事から企業説明や現場での働き方に関するレクチャーを受けた。6、7人程度の班に分かれてグループワークもおこなった。3日目以降は現場に赴き、現場の担当の方やプロジェクトマネージャーと話をしたり、システム構築を行うための学習を行ったりした。本格的にRHELを使ったシステム構築を経験した。システム構築といっても、メイ...

20卒 夏インターン体験記

2018年8月開催 / 15日 / ICTソリューション部門
20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
2025年に貴社が実現できること

1,2日目は会社説明会と社員研修.実際に貴社の社員となるため,社員向けの研修と同内容の研修を2日間みっちりと行った.3日目以降は,各配属先に移動し,配属先ごとに実務経験をつむ.6-9日目は実務に携わった.私は手打ちで行っていた,エラー処理やログの管理を一目でわかるようにVBAを用いて,自動化する業務に携わった.10日目はイ...

19卒 冬インターン体験記

2018年2月開催 / 5日 / 総合職
19卒 | 広島大学大学院 | 男性
日立製作所で新たにインフラ事業を立ち上げる際、どのような事業を立ち上げるのがより社会問題の解決に繋がるか考える

週の前半はインフラビジネスユニットの各事業所の見学を行った。水戸事業所や大みか事業所などで製品の製造現場を実際に見て、どのような技術、製品が扱われているのかを知った。そこで後半に行う発表に向けて各事業夜が抱える課題について質問した。各事業所を見学して得られた知識や質問への解答から、新しいインフラビジネスとはどのようなものが...

31件中1〜20件表示