MESSAGE
世界の海に価値を刻む
株式会社商船三井のロゴ写真

株式会社商船三井

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(83件)
  • ES・体験記(57件)

商船三井の志望動機

志望動機

39件中1〜30件表示

21卒 志望動機

地上事務系
21卒 | 東京外国語大学 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は、自分のオリジナリティある発想力と行動力で以て、ビジネスを通じて日本の存立と、快適な生活を守りたいと思い、日本では海運会社で最もそれに直接的に携われると判断しました。また、幼少期に映画「タイタニック」を見てから、大人になったら船に関わる仕事をしたいとずっと思っ...

21卒 志望動機

陸上事務職
21卒 | 早稲田大学大学院 | 女性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A. 商船三井を志望する理由は2つあります。1つ目は家庭環境のため。幼少期から運搬する貨物、船の運航状況や船乗りは至極当たり前の存在であった。この当たり前が身の回りを陰ながら支えていることは成長すると共に痛感するようになった。その憧れもあり、海運業界を志望しています。2...

20卒 志望動機

陸上職事務系
20卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A. 第一に日本を支えたいからです。留学中、日本の食品を現地で手に入れ海運の重要性と有り難みを知り、貿易を支援する仕事が日本のためになると感じました。第二に、私がスケールの大きなものが好きだからです。中高時代毎日瀬戸大橋を渡って通学しており、通学路に造船所があったことか...

18卒 志望動機

陸上総合職
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
日本にとってのライフラインである、海上輸送を通じてこの国を根底から支える仕事がしたいと考え、貴社を志望しています。輸出入のほとんどを海上輸送に頼る日本において、海運業は欠かすことのできない重要なビジネスです。私はその社会的重要性とスケールに惹きつけられ、自らも海運業界に身を置きたいと考えています。それゆえ、私は貴社に入社した暁には、産業に欠かすことのできない資源輸送に携わりたいです。中でも、今後の需要増加が見込まれ、貴社が世界最大の船隊規模を誇るLNG船に関心があります。これまでに培ってきた一貫して物事に取り組む力を生かして、海上輸送の根幹を担うオペレーション業務を担うことで、日本の社会を下支えできる仕事がしたいです。 続きを読む

18卒 志望動機

海上職
18卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
「日本の経済を根幹から支えている海運に携わる誇りを、最前線で感じることができる職業」という点に惹かれたからです。島国であり、資源の乏しい日本は輸入に頼るしかなく、海運はまさに日本の経済を根幹から支えていると思います。そして、海上社員の志望理由は、航海士という職業に小さい頃から憧れを抱いているからです。私は小学生の時に乗船する機会があり、そこで巨大な船を操る航海士の姿に惹かれました。そこから漠然と航海士に憧れていましたが、一般大学からも入ることができる自社養成の存在を知り応募するしかないと確信しました。貴社を選んだ一番の理由は、LNG船に興味があるからです。日本は世界最大のLNG輸入国であり、今後の需要拡大に向けてもLNG供給のための環境を整えていくことが必要です。貴社はLNG船で世界上位のシェアを誇っており、そこでキャリアを積み、陸上でも生かしていきたいと考えています。 続きを読む

18卒 志望動機

陸上総合職
18卒 | 大阪大学 | 女性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
在学中に、専攻の授業や、サークル活動・運営、ホテルでのアルバイト、インドネシア留学などを経験し、外国人をはじめ多様な人々と関わることや、チームではたらくこと、問題解決をすることに楽しさとやりがいを感じ、そのような仕事がしたいと考えました。また、日本に比べインフラの質が低く、それまでの当たり前が当たり前ではないインドネシアで生活をしたことで、人の暮らしに不可欠なものを支えたいという夢も生まれ、世界を舞台に様々な人と協働しながら世界中のライフラインを担う海運業に興味を持ちました。そして、すべての経済や産業の土台となる資源を届けることを支えたいので、海運業に特化し資源輸送のスペシャリストとして業界をけん引する貴社で働きたいと考えました。資源輸送船の営業業務に興味があります。 続きを読む

18卒 志望動機

陸上事務職
18卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
一つ目の理由は、「本来持つ可能性を引き出す仕事がしたい」からです。高校サッカーで、主将としてコミュニケーションを活性化させることによって、チーム全体の持つポテンシャルを最大限引き出すことに大きなやりがいを感じたことから、数回に亘る輸送によって、届けられる毎に価値を生み出す海運業界を志望しています。二つ目の理由は、「世界規模での変化を楽しみつつ新事業へ挑戦し続ける点に惹かれた」からです。砕氷LNG船の開発やFPSO事業など、新たな事業や航路開発の実現を目指す「世界を動かす力」の強さに衝撃を受けました。以上の理由で貴社を志望致します。その中でも、天然ガスの輸送に関わる研究を通して、安全で安定的に輸送することに難しさとやりがいを感じたことから、LNG輸送プロジェクトの安定調達に携わりたいです。 続きを読む

18卒 志望動機

総合職
18卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
「世界を繋ぎ、社会の基盤作りを担うという責任の大きさに魅力を感じるため」です。留学中に行った募金ボランティアを通じて、人々が協力し互いを補い合う事で豊かさに繋がると体感して以来、海運業界を志すようになりました。中でも貴社を志望する理由は「学生時代に培った強みを活かす事のできるフィールドがあると考えるため」です。自律自責を重視し、事業ポートフォリオの変革等常に挑戦し続ける風土のある貴社でこそ、「多くの人を巻き込み、粘り強く課題と向き合う」という強みを活かせると考えます。幅広い事業の中で、多様化する輸送ニーズに柔軟に対応するコンテナ船事業に興味があります。「日本企業の海外進出のサポートに携わる」という志を持っており、様々な企業と世界を結ぶコンテナ船事業でこそ、この志を実現できると考えるからです。 続きを読む

18卒 志望動機

総合職
18卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社の船隊整備事業で,自身の知識や長所を活かして最適な船の運航,新造船建造の判断に携わりたいと考えています.私は大学で培ってきた地下資源の知識を活かし,輸送に最適な船の手配を行いたいです.また,地下資源それぞれの特性を理解した上で,技術部門と協力してより的確な新造船建造の判断が出来ると考えます.船隊整備事業では,船舶所有者との交渉や他部門との連携が重要となります.私は自身の長所でもあるコミュニケーション能力を活かし,円滑に交渉を進めたいと考えています.一方で,運航管理事業にも関心があります.私は研究室のイベントの準備や,大学祭でのサークルの企画を率先して計画し実行してきました.この経験から,最適な航海計画を立てた上で必要な手続きを行う事のできる運航管理事業でも,長所が活かせると考えます. 続きを読む

18卒 志望動機

陸上事務職
18卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
自分がいたからこそ繋ぐことができた地域と地域を作り出し、世界各国のより良い暮らしに貢献した いと考えています。そこで長距離輸送として物を運び、社会の衣食住の根底から支えている海運業界 に惹かれました。中でも貴社の社員の「マイルドでありながら、強い使命感を持つ」姿勢に共感しま した。海運という仕事の変化を楽しみながらも、世界中の生活を支えるための努力を惜しまない貴社 の社員と共に働きたいと感じました。私はオペレーター業務に興味があります。それは航海の最初か ら最後までの取り仕切り、船に関わる全ての人の思いを背負う、より大きな責任感が要求される業務 であるからです。船主、顧客、航海士といった航海に携わる多くの人の意思を預かるオペレーター業 務を通じて最後まで妥協せず一つの仕事をやり遂げる喜びを感じたいです。 続きを読む

17卒 志望動機

17卒 | 北海道大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
理由は日本のエネルギーセキュリティを維持に貢献したいからで、貴社で叶えたい目標は社内外で人間的に信頼される社会人になることです。エネルギーの安定供給には様々な携わり方がありますが、資源に乏しい日本は「輸入」という段階が欠かせません。海運会社の中で、「この人のようになりたい」と思った社員の方が一番多かった貴社で、私の夢を実現したいです。また、変化の激しい海運市況では信頼される陸上職になることが業務を遂行する上で必要であるとお伺いしたので、少数ゆえの責任や裁量の大きい業務を通して自分を成長させ、信頼を獲得していきたいです。その上で、仕事上だけでなく家族や友人、将来持つ自分の子供から、人間的に一目置かれる存在になりたいです。 続きを読む

17卒 志望動機

総合職
17卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が貴社を志望する理由は、日本の貿易の99%を占める海運で、人々の生活を支えたいからです。貴社は130年以上に渡り海運のスペシャリストとして、物流の根幹を支えてきたと認識しています。そのなかで最近では海洋事業やターミナル事業に参画しているように、絶えず挑戦を続けている点に魅力を感じています。そんな貴社において、海洋事業に関わり国家単位のプロジェクトのメンバーの一員として社会の新たなニーズに応えるという目標を叶えたいです。陸上職だけでなく海上職の方や、世界中の多様な方々とともに連携して、海運で人々の生活を支えることは、貴社だからできることだと思います。また、OB訪問や説明会でお会いした社員の方々から、仕事に対する情熱や責任感をひしひしと感じ、そのような方々と一緒に働きたいと思いました。 (346) 続きを読む

17卒 志望動機

事務職
17卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は世界をフィールドに活躍し、自らを誇れる人間になりたい。そのために重要なエネルギー・インフラ事業に携わり、責任の大きな仕事を果たすことで社会を支え、自己成長したいと考えている。  モノは必要とする場所に届いて初めて価値が生まれると考えられる。つまりモノを運ぶ仕事はそのモノの価値を引き出す仕事である。人々の暮らしそして産業のインフラである海運業に携わることは、必ずや自らの誇りに繋がると考えている。  中でもヤマルLNGプロジェクトやFSRUなど、海運のプロフェッショナルとして積極的にチャレンジしていく貴社に将来性と魅力を感じた。  ぜひ貴社で、人間力に溢れ魅力的だと感じた社員の方々と共に「海運のありがたみを人々に感じさせない」という目標を果たし、なりたい自分に成長したいと考えている。 続きを読む

17卒 志望動機

総合職
17卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
私の夢は、「新たな事業領域、特にFSRU事業に関わり、貴社が大きく成長する後押しをしたい。また、それに至るまでの経験として営業をしたい」ということです。新たな事業領域については、先ほども述べたように、「将来のビジネスの土台を作るためにあえて今投資する」という考えで海洋事業への投資計画を実施する貴社の姿勢に共感し、私もそのプロジェクトの一員となりたいと感じました。そして、その目標達成のために経験を積みたいと考えているのが、営業です。「相手の話を聞き、ニーズに答えるために提案をする」という力を身につけることができるのが営業だと思います。すべての経験が後に活きると思うので、様々な事業分野を経験してみたいですが、現在は特にLNG船の営業に携わりたいと考えています。以上の理由から、私は貴社を志望致します。 続きを読む

17卒 志望動機

海上職
17卒 | 津田塾大学 | 女性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が外航海運企業を志望するのは、縁の下の力持ちとして世界中に物資を届けることで地球上の少しでも多くの人の日常生活と産業振興を支えたいからだ。私は部活動を通じ、自分の存在や果たす役割が組織を下から支え、全体に厚みをもたらせることに魅力を感じた。仕事においても世界中の人の生活や産業を支えていきたい。特に快適な日常生活に必要不可欠なエネルギーや鋼材、食料を大規模に輸送できるのは外航海運企業以外には存在しないと考えた。今後、新興国がますます発展し、需要の更なる拡大が期待できると考える。次に、海上社員を志望するのは実際に自ら操船することで世界中の生活と産業を根底から支え、自分の仕事がもつ責任や影響力の大きさを日々感じながら誇りをもって働きたいからだ。また環境に配慮し船を安全に動かしたい。そのためには海象、気象、海域や船の特徴をよく理解し、陸上からも迅速で的確なサポートが必要だ。そしてなにより私は、幼い頃から目の前にきらきらと輝き広がる海と海面をゆったり進んでいく大きな船が好きで、船の科学館は私が最も通った博物館であり一番好きな場所の一つだ。水平線のはるか彼方には外国の文化があると思うと心が躍る。そして売上のおよそ90%を海運事業が占めるほど、長年海運事業に特化し、幅広い船種と世界最大級の船隊を持つ貴社であれば、新興国のエネルギーニーズに対応でき一段と大きなやりがいを持って働けると考え志望した。 続きを読む

17卒 志望動機

総合職
17卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
私の目標は、「世界を舞台に、何かのスペシャリスト兼ジェネラリストとして、大きな規模で社会に貢献するビジネスに携わること」であり、貴社を志望する理由は、この目標を達成するベストな環境であるからだ。その理由は三つある。(1)世界単一市場でグローバルに働けるため。(2)少数精鋭の組織内でジョブローテーションを通して、海運のスペシャリスト兼ジェネラリストになれるため。特に貴社は日本郵船と比較し海運に注力しているため。(3)海運なくしてグローバルな経済は実現不可能であり、海運が世界経済を動かしていると言っても過言ではない。いくら日々の業務が地道で泥臭いものであっても、私の関わる船が海を渡り社会に貢献すれば本望である。この目標を胸に、何歳になっても変化を楽しみ続けることが夢である。 続きを読む

16卒 志望動機

16卒 | 立教大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
「社会貢献性の高さ」に魅力を感じ、外航海運企業を志望している。資源の乏しい日本に対し、資源や原料を海外から安全に輸入すること、日本の製品を輸出することは、日々の生活や産業、特に日本の強みである製造業には欠かせないことからだ。中でも航海士を志望する理由は、「チームで目標を達成する喜びを味わいたい」と思い志望する。海上職では、外国籍の船員も含めた20人程度のメンバーで、物資の安全運航を目標にチーム一丸となって働く環境がある。私は15年間のサッカー経験やゼミ活動のリーダーとしてチームをまとめた経験から、チームで目標を達成することにやりがいを感じるからである。 続きを読む

16卒 志望動機

陸上事務職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
幼いころから同名である坂本龍馬の影響を受けてきた。彼の言葉である「この世に生を得るは、事を成すにあり」という言葉が私の軸である。円滑でスピード感のある海上物流網を構築し、必要なものを必要なところ必要な時に届けることで世界の発展に貢献したい。 既存の海運ノウハウを活かし、更に事業領域を多角化することで運航トータルでの効率化が可能であると考えている。ITの普及で世界は小さくなり、需要元と供給元もより明確になった。だが、海運はそのスピード感に対応しているであろうか。物を積んで運航するだけでなく、物流まで手を広げることで更に海運業はスピードアップが可能である。物流の効率化を図ることで他社との差別化を図り、世界的な海運競争に勝利し世界の海を貴社の船が駆け巡り、世界の発展に貢献する「事を成」したい。 続きを読む

16卒 志望動機

総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
日本へのエネルギーの安定供給、エネルギー消費におけるLNGの比率向上の二つの夢を貴社で叶えたい。母子家庭で育ち、格差を感じていた私は、バックパッカーとして海外を訪れ、私が育った日本がどれだけ恵まれているのかに気が付いた。例えば、街灯が明るいので夜も安心して外出でき、鉄道網が発達しているので、車がなくても快適に移動できる。その一方で、莫大なエネルギー消費の上に、日本の豊かさ、快適さが成り立っていることを痛感した。日本が非資源国かつ島国であることを考えると、「安定供給」という使命感を感じることが出来るのは、その他業界ではなく、海運業界である。その中でも貴社はLNG輸送のシェアトップであること、設備の導入や改造に要する費用が高いというLNG利用の阻害要因をFSRUにより解消できると考える。 続きを読む

16卒 志望動機

総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が貴社を志望する理由は2つある。1つ目に、私は貴社でならば、仕事に愛着を持って生涯努力し続けられると考えたからだ。それは私が、例えば自動車メーカーならば「自動車」というように、社員全員が1つの共通したモノに対する強い思いを持っている会社で、貴社の社員のように尊敬できる仲間と働くことが、私の仕事への愛着につながると考えているからだ。2つ目に、私は全世界的な視点を持ち、様々な国の様々な人種の人間と関係しながら1つの仕事を成し遂げたい、また自分自身も積極的に新しい国への挑戦をしていきたいと考えており、貴社にはそのチャンスがあると考えるからだ。そのため、私は貴社に入社後はぜひ海外駐在に挑戦したい。将来的にはそこでの経験を活かし時代のニーズをとらえた新しい「船」のビジネスを作り出すことに挑戦したい。 続きを読む

16卒 志望動機

陸上総合職事務系
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
世界経済、日本の国際競争力向上に貢献できる仕事だからです。日本は、資源、食料等に恵まれない為、それらを国外からの輸入に頼りつつ、自動車、工業製品等の輸出で世界的な工業・経済大国になりました。その小さな島国が、世界で一定の存在感を発揮できたのは、船での大量輸送が日本経済の基軸となっていたからです。途上国の発展やグローバル化により、世界各国の物量が増大し、貿易の相互依存が高まっている今日において、既存事業の更なる発展だけでなく、「STEER FOR 2020」にもあるように、変革を通して、世界経済や物流を支えると共に、日本の更なる発展に貢献したいです。また、活気に満ち、仕事に対する自信・誇りを持つ社員の方と共に、切磋琢磨できる環境にも魅力を感じました。 続きを読む

16卒 志望動機

総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
<コンテナ船の運行管理業務を通じて日本の人々の生活を支えたい> 私は転職支援企業でのインターンシップで、お客様に「いつも頑張ってくれてありがとう」と言ってもらえた時大きな喜びを感じた。そして就職活動に当たり、もっとたくさんの人々に価値を提供できる仕事がしたいと考えるようになった。 コンテナ船は生活や仕事のあらゆる場面で必要となる物資を運んでいる。そのコンテナ船の運行管理業務に携わることを通じて、日本に住むすべての人の豊かな生活を支えたいと考えたため海運業界を志望している。 その中で貴社を第一志望とする理由は、チャレンジ精神に溢れた企業風土に非常に共感したからだ。現在貴社は資源ビジネスの上流にも積極的に投資をしており、そうした新しいことに挑戦する姿勢のある会社で働きたいと感じている。 続きを読む

16卒 志望動機

総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
最も興味があるLNG船においてトップシェアであり、そのことに驕り留まることなく更なる安全性・安定性を追求している点に魅力と会社の気概を感じているので御社を志望します。 夢は、仕事を通じて、日本内外を問わずに世界の経済発展に大きく貢献すること。自分はこれまでの人生で、勉強やテニスを始めとし、自ら望んだことは何でもやらせてもらえる環境を与えられてきた。今度は自分が社会に対して恩を報いる、自分の今までの経験を還元し、社会の発展につなげる番が来たと考えている。これこそが社会人として働くことの意義であると捉えている。具体的には、世界中で必要とされるモノを安全・確実に届け、社会を支える仕事に携わりたい。 そして、自分の考える社会を支える事業はLNGである。なので、LNGに強みのある御社の一員になりたい。 続きを読む

16卒 志望動機

総合職
16卒 | 名古屋大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が貴社を志望する理由は、上記の企業選びの3つのポイントが完全にマッチしているからです。海外とつながることができ、日本のみでなく世界の多くの人々の豊かさに貢献できるという点でまずこの業界を志望します。そして説明会に参加してみた結果、私もこんな社会人になりたい、こんな人たちと一緒に働いて、仕事後飲みに行ってみたいと感じるほど貴社の社員の皆様の雰囲気が魅力的であったことが1番の志望理由です。貴社に入社することができましたら、そんな魅力的な社員の皆様とともに協力し合って、世界を支えていきたいと考えています。中でも特に、LNG船の分野をもっともっと強くしていき、世界規模でのクリーンエネルギーの普及を海運という立場から支えたいと考えています。そんな思いを実現できるのは、貴社のみなので貴社を強く志望します。 続きを読む

16卒 志望動機

陸上総合職 技術系
16卒 | 名古屋大学大学院 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
父親が船乗りであったため、最も身近な大型の乗り物は船舶でした。それがきっかけで大学では機械工学を学ぶことにしました。故に進路を考えた時、海運業界は必然的に選択肢として出てきました。 現在、私は人々の生活になくてはならない、人の生活を支える仕事に就き、人と人、モノとモノを繋げる事で人に幸せや喜びを提供したいと考えています。重量ベースで世界の99.7%ものシェアを誇る海運事業は最も競争が激しく且つニーズが大きい市場であると感じており、それだけ大きな役割があり、なくてはならないものとして世界社会に貢献できると考えます。その中で貴社は世界最大の運航規模と高い船舶技術をもとに高品質な輸送サービスと行っており、これこそが、グローバルに働け、日本と世界を結ぶ、人と人を結ぶ会社だと考え貴社を志望しました。 続きを読む

16卒 志望動機

海上職
16卒 | 立教大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
【1】「社会貢献性の高さ」に魅力を感じ、外航海運企業を志望している。資源の乏しい日本に対し、資源や原料を海外から安全に輸入すること、日本の製品を輸出することは、日々の生活や産業、特に日本の強みである製造業には欠かせないことである。私は日本のモノづくりの中で海運業界は、資源輸入というスタートと製品輸出というゴールの重要な役割を担う点に強い使命感を感じた。また製品や物資を国から国に繋げることは、日本だけでなく世界の国々、地域の発展に欠かせないため社会貢献性の高さを感じた。【2】「チームで目標を達成する喜びを味わいたい」と思い、海上社員を志望する。海上輸送の最前線として物流を担うため、日本だけでなく世界中の国々の期待や責任を負うというプレッシャーはあるが、モノを安全に輸送する目標を達成し、その喜びを仲間と分かち合いたい。私は15年間のサッカー経験やゼミ活動のリーダーとしてチームをまとめた経験から、チームで目標を達成することにやりがいを感じるからである。【3】「目標達成に向け、自分なりに考え努力できる」という私の強みが活かされると考える。海上社員は、海技大学での勉強、乗船中は自分の役割を担うだけでなく、常に先輩社員から学び続けないといけない環境であると認識している。困難な環境であるが、航海士になること、より上の階級になるという目標達成のために、私の強みを存分に発揮できると考える。 続きを読む

16卒 志望動機

総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
叶えたい夢としては、世界で貴社の影響力を向上させることで、世界における日本のプレゼンスを向上させるということがあります。 私は日本で生まれ育ったが故に、日本の会社で世界と戦い、海上輸送の分野で日本の富が外船社に流れることがない、ひいては世界中の企業が 使ってくれるようなサービスを作りたいと思っています。 続きを読む

16卒 志望動機

陸上総合職
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
「ダイナミックさ」と「公益性」を兼ね備える海運事業に惹かれ、なかでも世界最大の船隊規模を誇る貴社で働くことにより、社会の基盤として広く貢献できると考え、貴社を志望しています。とりわけ、貴社でエネルギー資源輸送に関わり、日本のエネルギー資源の安定供給に関わることが現在の夢です。その理由は、これまでの勉強から日本は資源の確保が国家的課題であり、島国である日本は海運が資源確保のための生命線であると感じてきたからです。貴社は、高度な技術力を持ち、原油の輸送だけでなく、LNG船事業や海洋事業も展開しているため、エネルギー輸送においては強みを持っていると感じています。そのため、貴社であれば、こうした私の夢が達成できる可能性が高いと感じ、貴社にとりわけ強い関心を持っています。 続きを読む

16卒 志望動機

陸上職事務系
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が貴社を志望する理由は、海運という事業が日本にとって必要不可欠な存在であり、あらゆる産業・生活の基盤として人々の生活を豊かにする役割を担っている点に大きな魅力を感じるためです。私が貴社で働くことを通じて叶えたい夢は、10、20、30年後に自分の仕事に誇りを持つ人間であることです。日本という島国で生きていく中で、海運という国の根幹を支える仕事以上に将来誇りに思うことができる仕事はないのではないかと現在の自分の結論として辿りつきました。また、日本と世界、世界と世界をつなげるダイナミックな舞台で経験を積み重ねることを通じて、視野を広く持ち柔軟な考え方をしながら自分が誇ることのできる仕事の中で最適な選択をすることができる人材になり会社に貢献することを通じて社会に貢献することを目標にしています。 続きを読む

16卒 志望動機

陸上職事務系
16卒 | 一橋大学 |
Q. 商船三井を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は世界中の人に関われ、その人々に不可欠なものを提供する仕事をするのが夢です。私の長所は、困難な事があっても努力し続けてやり遂げる事です。世界の人々にとって不可欠なサービスはメーカーが不採算市場から撤退する様な逃げが許されない厳しいもので、困難でもやり続けなければならない場面が多いと思いますが、そこで私の長所を生かせると考え、挑戦したいと思いました。特に、貴社であれば物流という世界中誰にとっても必要とされるサービスを提供されているので、この夢が実現できると考えました。更に、その仕事をやり遂げる達成感は何にも変えられない程のものだと思いました。また、先ほど述べた通り、今後競争が激化していくと思うので、その競争に勝つ為に得意分野に集中する事が必要であると思い、貴社の海運特化の方針に共感しました。 続きを読む
39件中1〜30件表示