2017年卒 株式会社安藤・間の選考体験記 <No.1577>

業界:
設備関連
本社:
東京都
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.ad-hzm.co.jp/

2017卒株式会社安藤・間のレポート

年度
  • 2017年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • 五洋建設株式会社
大学
  • 北海道大学

選考フロー

説明会+SPI(4月) → 1次面接(5月) → 最終面接(5月) → 内定(5月)

企業研究

安藤・間に限らずゼネコンを受ける場合、必ず施工物件について調べて、その会社は施工物件からどのような特徴があるのか自分の言葉で表現できるようになっておくべき...

志望動機

①合併を経験したことによる会社の変革期に携わることができる。若いうちから会社の新しいことにチャレンジする環境に身を置くことができるので素早く成長できると思...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
人事
時間
30分
通知
直接

評価されたと感じたポイント

学生時代に頑張った経験から「実際に入社後どのような働き方・考え方をするのか、入社後も本当に頑張ることができるのか」という点を見ていたと思います。自分の回答...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

最初に固い質問ではなく出身高校の所在地だったり札幌の街並みについての雑談がありすごくリラックスして臨むことができた。また面接後そのまま飲み会に誘っていただ...

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代に頑張ったことは何ですか

「大学2年生時、地区の10大学合同の吹奏楽の演奏会を運営しました。その中で各大学の有志100名で合同演奏を行い、私はその練習運営を担当しました。練習が進む...

熊本で起こった震災について思ったことは何ですか

「避難所として使われていた学校の体育館において、老朽化が進み天井の一部が崩落するなどの事故が起こったことについて。被災者は自分の身を守るために避難所に逃げ...

最終面接 落選

形式
学生1面接官4
肩書
役員
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

役員の方ばかりで張りつめた雰囲気でしたが、その中でも笑顔と大きな声を意識して乗り切りました。最初に質問をした役員の方が前述したようにリラックスさせようとし...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

最終面接でも最初は「あなたのキャリアを見ると文化系の活動が多いようですが、スポーツなどはしていますか?」といったリラックスさせるような質問があった。

最終面接で聞かれた質問と回答

座右の銘を教えてください。

『私は今まで明確に座右の銘を掲げたことはありませんが、今までの経験から「為せば成る」を大切にしていたと考えます。前述した100名をまとめた演奏会の運営にお...

まちづくりには一般企業と役所のどちらでも携われると思いますが、どうして一般企業を選んだのですか?

「ゼミで学んでいた地域経済学では一般企業からの視点で町おこしを行っていました。国や地方自治体と協力し第三セクターを立ち上げるなどのアプローチもありますが、...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

OB訪問などの必要はありません。それよりもしっかり自分なりに業界の現状などを分析し施工物件を見に行くことが大事だと思います。私は1次面接後、人事の方から現...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

社員の方がとてもフランクでフレンドリーな方が多いため、そうした人ともしっかり受け答えができることが大事だと思います。特に飲み会が好きな社員さんが多いようで...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

最初に単独説明会に参加しないと選考を受けられないので、必ず説明会には参加してください。またESでかなり絞っていると聞きました。提出期限は早いですがしっかり...

株式会社安藤・間に入社を決めた理由

入社を決めたポイントを教えてください。

  • 社員の魅力・実力
  • 会社の規模
  • 会社の事業内容・サービス・やりたいことが実現できる

内定後、入社先と迷った企業はどこですか?

五洋建設株式会社

迷った会社と比較して株式会社安藤・間に入社を決めた理由

数年前に合併を経験したことから会社の変革期に入っている。安藤建設・間組がそれぞれ持つ長い歴史と、それらが合併することによる新しいチャレンジ精神をまなぶこと...