住友不動産販売株式会社のロゴ写真

住友不動産販売株式会社

  • 2.5
  • 口コミ投稿数(1815件)
  • ES・体験記(29件)

住友不動産販売の本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

11件中11件表示
男性 21卒 | 明治大学 | 男性
Q. 就職活動の軸
A. A. 私の就職活動の軸は3点あります。1点目はワークライフバランスが整っていることです。2点目は安定した業績・今後への取り組みの充実性です。3点目は若い頃から活躍できる環境が整っていることです。
Q. 志望動機
A. A. 私はお客様に寄り添い幅広い提案が貴社でしかできないと考え志望しました。塾講師のアルバイトの経験から、不動産の受渡を介して双方の喜ぶ姿を見ることができる不動産流通業に興味があり、貴社は全国に幅広く直営店を展開し、マンツーマン体制により双方のお客様のニーズを細かく拾い...
Q. 入社後のビジョン
A. A. 私は貴社に入社後双方のお客様に喜んでいただける提案をするために、専門的知識を入れ、お客様の立場に身を置き高度な提案力、誠実さを身に着けた営業担当になりたいです。
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 武蔵大学 | 男性
Q. ・会社選びの軸、重視するポイント
A. A.
私が就職活動で重視することは、お客様のことを一番に考え、感謝される仕事ができる点です。長期インターンシップ先でもお客様の立場になって考え、お客様にあった商品を提供した際に「ありがとう」と言われた時の喜びは忘れることができません。常にお客様のことを第一に考え信頼関係を築ける環境で働くことが私の就職活動の軸となっています。 続きを読む
Q. ・当社に興味を持った理由
A. A.
私は、中古不動産を扱うベンチャー企業で長期インターンシップ生として活動しています。その経験から、人と人とを結び付け、お客様のことを真剣に考え信頼関係を築ける不動産流通業界に大変魅力を感じました。その中でも、貴社は、不動産売買業界実績NO,1であり、独自のマンツーマン営業体制をしき、若いうちから平等にチャンスがあり研修制度などに魅力を感じました。豊富な知識や高いコンサルティング力を身につけ、貴社でトップセールスを目指して働きたいです。 続きを読む
男性 19卒 | 同志社女子大学 | 女性
Q. 会社選びの軸
A. A.
住み慣れた関西で働くことができる点、会社の雰囲気を良いと思うことができる点、アルバイトの経験を活かして人の役に立てる点の3つで会社を選んでいます。 続きを読む
Q. 当社に興味を持った理由
A. A.
私は接客のアルバイトを4年間してきました。この経験から人と関わることができ、人をサポートしていける仕事をしたいと考えています。貴社は不動産販売の仲介実績がナンバー1であり、これはお客様との信頼関係が築けているからだと感じています。営業以外にも事務手続きや窓口など裏方のお仕事も信頼関係を築いていくには大切になってくると考えており、学生時代の学びを活かして、普段の生活ではなかなか買うことがない不動産という高いお買い物がいいものになるようにあらゆる面からお客様をサポートできるようにしていきたいです。 続きを読む
Q. 学生時代に頑張ったこと
A. A.
4年間続けている接客のアルバイトです。私は幼いころから人見知りのため、これから多くの人と関わっていくにあたり、人見知りではいけないと思い、人見知りをを変えたいと思って始めました。初めは緊張してしまってうまく話せず、思うように接客を行うことができませんでした。しかし、ここで諦めてはいけないと思い、少しずつ自分なりに接客方法を考えるようにしました。例えば、困っているお客様に対して自分から率先して声をかけたり、私のアルバイト先では贈り物のための商品も置いてあるので、何を贈ろうか悩んでいるお客様がいたら声をかけて、一緒に贈り物を選んだり、自分から話しかけて少しずつ人と話すことに慣れるように心がけていきました。その結果、接客が楽しいと思ったり、自分に自信が持てるようになったり、人見知りを直せていっている感じがしました。この経験を通して、昔と今の自分の成長を感じ、自分から行動をしていく大切さを学びました。 続きを読む
Q. 入社後の目標
A. A.
上司、後輩関係なく、多くの人から頼ってもらえるような社会人になりたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 成蹊大学 | 男性
Q. サークルはどんなものに入っているか
A. A.
サッカーサークルに入っている。 続きを読む
Q. 宅建に合格したとあるが、どのくらいの期間で合格し、どんな努力をしたのか
A. A.
大学に入学したら私は何かつぶしのきく資格を取得したいと考えました。そこで私は大学2年生の時に宅建を受験しましたが、試験日までわずか3カ月でした。問題はいかに早く、効率的に参考書の中身を理解し合格水準にまで近づいていくか、でした。料理の最中、アルバイトでの休憩中や、トイレに入っているとき。場所を問わず参考書を読み進め、徹底的に無駄な時間を省きました。また、勉強の効率の低下を防ぐために、90分単位に区切って集中して勉強に取り組めるようにしました。しかし、勉強ばかりしていたのではありません。勉強の合間には運動や読書等、息抜きを欠かしませんでした。このようにメリハリをつけた生活を送った結果、短期間で試験に合格することができました。 続きを読む
Q. なぜ法律事務所を志望するのか。
A. A.
私は、法学部で培った法律知識を仕事で活かしたく思い、弁護士業界のパラリーガルを志望しました。企業の法務部に在籍しているのと違い、法律事務所では大手企業から中小企業まで様々な人たちのサポートを法的観点からするため、幅広い視点から物事を見ることが出来ると考えました。 続きを読む
Q. 法律事務所と不動産業界、正直どっちがいい?
A. A.
不動産だと思います。自分の性格は明るく、人当たりの良さを生かしつつ、大学で学んだ民法等の知識の両方を生かせるからです。他方で法律事務所は法律知識しか生かせず、とすると不動産業界だと考えます。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 大阪工業大学 | 男性
Q. 自分の強みと弱み
A. A.
私の強みは決めたことは必ずやり遂げることです。住宅に関する仕事に就きたいと思い宅地建物取引士の取得に励みました。1日2時間の勉強というノルマを課し、一発合格をしました。弱みは熱くなりすぎるところです。資格勉強中、熱中しすぎるあまり体調を崩したことがあるため常に体調管理に気をつけています。 続きを読む
Q. 学生時代に最も力を入れたこと
A. A.
語学留学に行った際、最初はうまく会話ができず、クラスメートから笑われたり相手にされない状態でした。この悔しい経験から沢山喋る機会を作らなければいけないと思いました。それから毎朝学校で隣のクラスメートに必ず話しかけることを心がけたり、外国人とホームシェアリングをして共に生活することで、徐々に友達の輪を広げました。すると人と関わることの面白さに気づくことができ、TOEICのスコアも270点から710点まで伸ばすことができました。 続きを読む
Q. 当社に興味を持った理由
A. A.
貴社のインターンシップやイベントに参加して社員の方々のプロ意識の高さや仕事に対する情熱を感じました。私も不動産のプロフェッショナルになりたいと考えています。貴社の特徴であるマンツーマンセールスは豊富な知識や高いコンサルティング力が求められ私のなりたい姿に直結します。求められるものが大きい分やりがいに繋がり、自分の努力を評価していただける貴社で常に向上心を持って働きたいです。 続きを読む
Q. 入社後の目標
A. A.
私は住友のブランドに負けない人間力・営業力を身につけ、すべてのお客様に満足のいく提案を行いたいです。お客様の大切な不動産の取引を任せていただくには信頼関係の構築が不可欠です。そのためには日々知識の習得に努めるとともに、人としての成長も欠かせません。学ぶ姿勢を忘れず向上心を持って、常にお客様第一の精神で取り組んでいきたいと思います。不動産のプロフェッショナルとして結果を残し会社に貢献する覚悟でおります。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 関西学院大学 | 女性
Q. 自分の強みと弱み
A. A.
責任感が強い点が強みです。一度やると決めたことは絶対にやり遂げることが出来、この強みを活かして様々なことに挑戦しました。しかし、絶対にやり遂げたいと強く思うからこそ壁にぶつかった時、一人で抱え込んでしまうという点が弱みです。現在は一人で考え込む前に家族や友人を頼るように心がけています。 続きを読む
Q. 学生時代最も力を入れたこと
A. A.
学生時代に最も力を入れたことは、アルバイトです。私は大学一年生から現在までキャラクター雑貨店で接客のアルバイトをしています。その中で、よりお客様の役に立てる接客がしたいと考え、アンテナを高く張り周囲に目を配る意識をし積極的に声掛けをする事を繰り返し行いました。その結果会話の中からニーズを汲み取り提案を行えるようになりました。現在は接客力向上だけでなく後輩指導にも力を入れています。 続きを読む
Q. 当社に興味を持った理由
A. A.
人と人との縁をつなぐ不動産流通事業に魅力を感じました。また私は「人の役に立ちたい」という想いを大切に就職活動を行っています。貴社の最初から最後まで担当するマンツーマンセールスや、地域に密着した営業を行っている点からよりお客様と深い信頼関係を築き役に立つことができると感じました。そして高いプロ意識を持ち会社と共に自分自身も成長させたいです。 続きを読む
Q. 入社後の目標
A. A.
私は広い視野を持ち目配り、気配りが出来る社会人になりたいです。よりお客様の役に立ち皆さんのサポートが出来るよう、迅速、正確、丁寧な事務作業を行うだけでなく、常にアンテナを高く張り一人ひとりと積極的にコミュニケーションを取り信頼関係を築きたいです。また受け身ではなく、「今、自分は何をすべきか」考え行動し貴社に貢献したいと考えています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 大妻女子大学 | 女性
Q. 自分の強みと弱み
A. A.
強み:目配り・気配りができる。アルバイトにて、時間を見て休憩の人に声をかけたり、ゴミ捨てや洗濯は担当でなくても空き時間に済ませました。 後輩の研修期間後も、一人で仕事をしていたら声をかけるようにしました。その結果、「気が利くね」「安心する」と言ってもらえました。 弱み:緊張に弱い。現在の就職活動では面接など、大事な日の前日は、上手に話せるかと不安になる事があり、夜も眠れませんでした。 続きを読む
Q. 学生時代に最も力を入れたこと
A. A.
「給食管理実習」和食の献立作成時、学生の嗜好を考え、デザートにきなこプリンを提案しました。しかし作業が複雑で、本来の1人担当では不可能でした。そこで、献立や分担を変え2人にしましたがプリンが固まらず、今度はゼラチン等の分量を見直し、時間通りに目指していたものを完成させました。 続きを読む
Q. 当社に興味を持った理由
A. A.
不動産売買の仲介という、一度に2人のお客様を幸せにでき、通常の2倍感謝される点に魅力を感じました。貴社はリーディングカンパニーであること・OGが活躍していることから興味を持ちました。説明会を通して、地域密着型・マンツーマンセールスという強みを知り、お客様から深く信頼され働けると思いました。 続きを読む
Q. 入社後の目標
A. A.
私は、広い視野を持つ社会人になりたいです。営業の方一人一人に合わせ柔軟な対応をし、様々なことに目線を配り、一歩先行く仕事をしていきたいです。また、事務も仕事の先にはお客様がいると考え、ただ目の前にある仕事をするという心構えではなく、営業の方と共にサービス精神を発揮し取り組みたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 名城大学 | 男性
Q. 自分の強みと弱み
A. A.
強みは「メンタル・体力面で強い」ことで、弱みは「器用さにかける」ことです。この「弱み」を改善するために、何事にも丁寧におこなうことを努めており、「強み」を活かすことで、丁寧に粘り強い働きをすることができると考えています。 続きを読む
Q. 学生時代に最も力を入れたこと
A. A.
最も力を入れたことは、大学公認学生支援団体で学生との交流を頑張ってきました。たくさんの人と交流するために、自分から話しかける努力と相手のことばを真摯に受け止める努力をしました。その結果、多くの友人を得ることに繋がりました。今後も、さまざまな人たちとのつながりを持てるように努力していきたいです。 続きを読む
Q. 当社に興味を持った理由
A. A.
「不動産を通じて人の役に立てる」と感じたからです。貴社のインターンシップを経験して興味を持ち、不動産売買仲介実績NO.1、そして、不動産業界で独特な「マンツーマン営業体制」は、お客様の目線に立った仕事の表れだと感じました。私は「人の役にたてる仕事」をしたいと考えており、貴社ではそれができると感じました。 続きを読む
Q. 入社後の目標
A. A.
私は「住友不動産販売」ではなく、「住友不動産販売の○○さん」とお客様に呼ばれるような営業になりたいです。そのためには、不動産の知識をまず身につける必要があり、積極的に勉強に励みたいです。そして、お客様にとって最適な不動産をご提案し、ご契約が成立した際には、お客様と一緒に喜べるような人間になりたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 16卒 | 慶應義塾大学 |
Q. 自分の強みと弱み
A. A.
強み:お客様の潜在的な声にならないニーズを汲み取り、自分なりのアプローチでお客様を笑顔に出来る点。高級焼肉店のアルバイトでカップルの会話を聞き、誕生日サプライズ等をしていました。/弱み:気にしすぎる性格。周りの人の考え方や感情を深読みしてしまう性格。色々な人の話を聞き、多様な価値観を知る努力を改善する為にしています。(159) 続きを読む
Q. 学生時代に最も力を入れたこと
A. A.
若手社長、初出店のカレー屋の初期メンバーとして、赤字続きの店の経営難を改善しました。“困っている人の力になりたい”という想いからエリア特性を活かした女性目線でのメニュー提案や接客の質の改善等、様々な角度から提案をしました。社長や店長と遅くまで話し合いを重ね、結果的に売上を5−6倍、4店舗目を出すことが出来ました。相手に対して真摯に向き合い続ければ、熱い想いは人を動かすことができると身をもって感じました。(203) 続きを読む
Q. 当社に興味を持った理由
A. A.
マンツーマン体制でお客様に寄り添った提案をできる点と若いうちから経験を重ねることで成長できる点に魅力を感じました。 なぜなら、お客様の不動産に対する想いは様々な中で、一人一人の想いに寄り添った自分にしかできない提案をしたいと思ったためです。又、人から言われたことをただこなすのではなく、自身の頭で考え、提案したいため、若いうちから仕事を任せてもらえ、自身で道を切り開いていく社風に共感し、是非その様な環境下で成長したいと感じました。(215) 続きを読む
Q. 入社後の目標
A. A.
高級焼肉店のアルバイトでの”潜在的ニーズを引き出し、信頼関係を構築した経験”を活かしつつ、1人1人の想いに寄り添ったきめ細やかな提案をし、貴社の売り上げに貢献したいです。将来的には、チームで成果を残せる様なメンバーを育てるリーダーとなり、”住友ブランド”という、より強固なブランドを作っていける人材になりたいです。(157) 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 16卒 | 早稲田大学 |
Q. ・自分の強みと弱み
A. A.
私の強みはコミュニケーション力である。2年間のアルバイトで、通算1万人弱の読者と面談し、誰にも負けないコミュニケーション力を手に入れた。逆に弱みは主張力である。コミュニケーションをとる際、私は聞く側に徹してしまい、自己主張をする場を逃してしまうことが多い。 続きを読む
Q. ・学生時代最も力を入れたこと
A. A.
大学時代のアルバイトに力を入れた。私は新聞営業のアルバイトをしている。現在購読している読者のお宅を訪問し、継続の契約を頂くという業務内容である。その中で私は、「短い時間で読者と信頼関係を築く」ことに最も力を入れた。具体的には、読者の家族構成に目を向け、その家庭に合ったサービス品を選定したことである。また結果として、営業成績をあげることにもつながった。 続きを読む
Q. ・当社に興味を持った理由
A. A.
貴社における営業職の業務が、エンドユーザーと直接かかわることができるという点に興味を持った。大学時代のアルバイト経験から、私はエンドユーザーである読者と直接関わり、信頼を得ることに喜びを感じてきた。また、不動産という顧客の人生を大きく左右するものを取扱い、顧客からより厚い信頼を得なければならないという点に大きなやりがいを感じることができるのではないかと考えている。 続きを読む
Q. ・入社後の目標
A. A.
私は、「誰からも信頼される社会人」になりたいと考えている。なぜなら、先述の通り私が他社から信頼を形にされた際にこの上ない喜びを感じるからだ。貴社に入社し、顧客一人一人と真剣に向き合うことで信頼を勝ち取り、これを実現したい。そして、「社内で最も顧客からの信頼の厚い営業担当」になりたいと考えている。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 16卒 | 共立女子大学 |
Q. 自己PR
A. A.
私の強みは積極的に新しいことに挑戦することです。高校時代の部活動を通じて負けず嫌いになり、知りたいという気持ちが強くなりました。私の実家は電器店です。量販店に負けない理由が知りたくて手伝うことにしました。展示会等に参加し、電器店が必要な高齢のお客様がいると知り、お客様第一の心を学びました。 続きを読む
Q. 志望動機
A. A.
人が生活していく上で必要不可欠な住環境に関わりたいと思っています。業界NO.1の実績があり、お客様と深く信頼関係を築くことができると考えたからです。そこで一般職として専門性を高め、サポートしていきたいと思いました。また、全体を見て幅広く関わることができそうであると思い、魅力を感じました。 続きを読む
11件中11件表示