株式会社クラレのロゴ写真

株式会社クラレ

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(196件)
  • ES・体験記(67件)

クラレのインターンTOP

クラレのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.6
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
3.7
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(10件)

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 1日 / FLコース(一般、地域採用)
21卒 | 香川大学大学院 | 男性
6人グループで新入社員の方に質問形式でお話を聞かせて頂きました。

開催時間が13時から17時と短めでした。内容は会社説明会とその事業所の工場見学、入社3年目くらいの各部署の先輩社員のお話を聞いただけでインターンシップとい...

21卒 冬インターン

2020年1月開催 / 1日 / 事務系総合職
21卒 | 同志社大学 | 男性
企業の課題解決

簡単な業界説明と企業説明の後に、課題解決型のグループワークに移りました。グループワークでは、クラレの製品を用いて顧客の課題を解決する提案を練りました。社員...

21卒 冬インターン

2019年12月開催 / 1日 / 化工系インターンシップ
21卒 | 大阪大学大学院 | 男性
現行の化学プロセスの改良案

最初に企業の概要についての説明があり、その後から3つのテーマについてグループワークに取り組みました。3つのテーマはそれぞれ生産工程の川上側、川中側、川下側...

20卒 冬インターン

2019年1月開催 / 1日 / エンジニア
20卒 | 同志社大学大学院 | 男性
蒸留塔の設計、各ポリマーに適切な重合方法の選定

初めに軽い会社概要の説明。簡単な物質収支や熱収支を取る大学の講義の復習のような内容。次いでポリマー生成過程の重合法の選定・蒸留塔の設計などを、与えられた条件と照らし合わせながらグループで考えた。

続きを読む

20卒 冬インターン

2018年11月開催 / 3日 / 事務職
20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
①ある素材の営業体感ワーク ②ある素材の新規領域提案

インターンの流れ説明、会社説明、ワーク① 営業体感ワークは、クラレが持つある素材を活かした提案を考えていくワーク。実際の顧客企業(ここではクラレの社員さん)と対話をしながら、ニーズを探りながら、素材を生かした提案を考えていく。ワーク①と発表、ワーク② 新規領域提案は、ワーク①とは打って変わって、完全に各班ごとの作業。社員さんの誘導なども全くないだけでなく、今までにあるものや実現可能性の低いものは容赦なくダメ出しを食らう。かなり独創的なアイデアがカギになるワークだった。ワーク②と発表、フィードバック、懇親会 発表後に各班ごとに社員さん5人程度からフィードバックをもらって、その後懇親会。通常の懇親会の後に、自由参加で二次会もあった。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 同志社大学 /
冬 / 1日 / 事務系総合職

自分が働いてるイメージが湧いた、ということが最も大きな理由です。営業の業務をリアルな形で体験でき、非常に良かったです。また、企業の理念や沿革などについての...

いいえ
21卒 / 香川大学大学院 /
冬 / 1日 / FLコース(一般、地域採用)

今回のインターンシップに参加して少しだけ志望度が下がりました。事業内容、福利厚生や安定した業績は確かに魅力的でしたが新卒で入社する多くの人が学部卒なので歳...

いいえ
20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 3日 / 事務職

先ほどと同様になるが、化学系の会社は、新しい素材を実際に活かせるようになるまで何十年とかかると知ったから。自分が求めているスピード感はここでは得られないと感じた。しかし、このインターンで得たことは数多くあるので、参加してよかったと感じている。

続きを読む
いいえ
20卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

自分の専攻と合っていたため、インターンシップに参加したが、実際にワークをしてみてあまり面白みを感じなかったから。また製品も身近なところで使われていてもあまり意識するようなものでもなく、あまり興味は湧かなかった。ただ、そういったことがわかったことが収穫だと感じた。

続きを読む
はい
21卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 化工系インターンシップ

会社や上司の風土として、社員のやりたいことをやらしてくれる、失敗は経験になるという考え方があり、自分の考えた意見が通りやすく働きやすい環境だと感じました。...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 3日 / 事務職

インターン参加者専用の飲み会が、12月ごろに開催されたから。自分は用事でその会に出られなかったのだが、おそらくそこでメンターなどがつくのだろう。確実に有利になると思う。

続きを読む
いいえ
20卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

ワンデイということもあり、インターン後のセミナーや早期選考などはなかったため。むしろ他企業よりも選考スピードは遅かった。インターンというより推薦を出すかどうかで決まると思う。

続きを読む
はい
21卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 化工系インターンシップ

インターンでは仕事内容を把握するだけでなく、参加することで実際に社員の声を聞くことのできる時間やタイミングを増やすことができるため、選考に臨むうえで不安材...

いいえ
21卒 / 同志社大学 /
冬 / 1日 / 事務系総合職

インターンシップの終了後、特にイベントなどにも招待されなかったからです。もしかしたら、呼ばれている人がいるのかもしれませんが、私の周りでは聞いたことはないです。

はい
21卒 / 香川大学大学院 /
冬 / 1日 / FLコース(一般、地域採用)

インターンとは別に説明会があり、そこの参加して今回のインターンに参加した人は人事の人に顔と名前を憶えられていたので多少なりと今回のインターンシップは有利に...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 3日 / 事務職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

食品や化学メーカー、製薬などを見ていた。というのも、自分は生物系の研究をしていて、周りの人も当然のようにこれらの業界を見ていたからだ。当時は自己分析といってもかなり浅くしかやっていなかったので、とりあえず周りが見ているこれらの業界を見ていた。他には日清食品、キユーピー、小林製薬などの企業のインターンシップに参加していた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

あまり変化はなかったが、化学メーカーは対象から外れたかなと思う。やはり化学系の会社は、新しい素材を実際に活かせるようになるまで何十年とかかる、スピード感はあまりないというのが大きかった。このインターンシップは営業体験や新規事業開拓で、新しいアイデア発想の大変さを味わえるだけでなく、化学メーカーの仕事についてかなり知れると思うので、化学メーカー考えている人にはかなりおすすめだ。

続きを読む
20卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

化学系メーカーの大手(売り上げ・営業利益が業界でも上位のところ)を志望していた。特に素材メーカーの大手である東レや信越化学工業など。またBtoCの化学メーカーにも興味があり、花王や資生堂、コーセーなどの日本やアジアで活躍しているメーカーに興味を持っていた。化学メーカーは営業利益率がメーカーでは高い傾向にあり、その分福利厚生や給料に反映されるため、魅力に感じていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

志望業界自体は化学で変わらなかったが、BtoBよりBtoCの方がマーケティングの面でも面白そうだと感じた。また、エンジニア職で就職するよりも、研究や開発職で就職したいという思いが強くなった。理由は先に述べた通りで、蒸留塔の設計や重合法の選定など、エンジニアの仕事内容があまり面白くないと感じたからである。

続きを読む
21卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 化工系インターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

大学での専攻が化学工学なので、プロセスエンジニアとして活躍できる化学メーカーを志望していました。特に大きなプラントを統括してみたいという考えがあったので、...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

化学工学を直に扱っている企業を見ることで、実際に社会で自分の専門が活きていることを実感でき、よりプロセスエンジニアに対するイメージが掴みやすくなりました。...

21卒 / 同志社大学 /
冬 / 1日 / 事務系総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

縁の下の力持ちであるBtoBのメーカーやインフラ業界に興味がありました。化学メーカーは川上から川中の産業なので、まさに社会を根底から支えられる業界だと感じ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

事務系であっても、営業などであれば、製品や化学への知識が必要だということを身をもって理解できました。しかし同時に、事務系の業務内容や役割を理解できたので、...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 3日 / 事務職

自分のアイデア発想力に、さらに自信がついた。社員フィードバックや班内フィードバックの時間が多かったので、自己分析も進むインターンなのではないかと思う。また、今までにない全く新しいことで、さらに実現可能なものを考えるのが、いかに大変なことかを思い知ることができた。

続きを読む
20卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

大学の講義で学んだ工学の基礎を、実際にスケールアップして応用させるための考え方を学べた。今まで具体的なエンジニアの仕事内容がわからなかったが、インターンシップを通じて理解することができた。社員と関わることが多かったので、会社の社風も少し感じることができた。

続きを読む
21卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 化工系インターンシップ

プロセス設計において考慮すべきパラメーターが多く、それら全てを踏まえたモノづくりに最適なプロセスを考えることの難しさを痛感しました。環境に優しい反応条件、...

21卒 / 同志社大学 /
冬 / 1日 / 事務系総合職

素材(化学)メーカー営業の醍醐味を知ることができました。具体的には、企業・市場に存在する課題やニーズに対して分析を繰り返し、提案を行うことの難しさと面白さ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 3日 / 事務職

時間のない中でも、全く新しいものを求めるのが大変だった。時間がなく、焦ってくるとどうしても既存のものに頼りたくなったり、これでいいから話進めよう!と妥協してしまう。その中でも、頭を柔らかくして、今までの常識にとらわれずに自由に発想するのは意外に大変だった。

続きを読む
20卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

実際に製品化を考えながらグループワークを行ったので、最適な条件を模索したり、安全面を考慮したりと、講義よりも深く考える必要があったこと。短い時間で最終プレゼンまでまとめないといけなかったが、時間が足りず少し雑なプレゼンになってしまったこと。

続きを読む
21卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 化工系インターンシップ

化学工学の知識がある前提でのインターンシップだったので、化学工学の中でも自分が今まで全く触れてこなかった分野がテーマに出てきたときは太刀打ちするのが難しか...

21卒 / 同志社大学 /
冬 / 1日 / 事務系総合職

グループワークの時間が長く、体力的にも精神的にも疲れました。社員の方のところへ営業に向かう際は意外と焦ったり、緊張したりしたので、その点でも疲れました。ま...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 3日 / 事務職

「グループ意識と個人意識のバランスが悪かった」と言われた。確かに自分たちのグループは個が強く、個人で調べたりする時間が多かった。もっとチームをまとめる役割だったり、みんなで理解を共有する時間があれば良かったのではないかと提案された。

続きを読む
20卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

工場での実運転を考慮するときは、第一に人の安全面を考えて条件を設定する必要がある、とアドバイスを受けた。実際に効率よく製品が作れても、安全面がなおざりだと意味がないと改めて感じ、印象に残っている。

続きを読む
21卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 1日 / 化工系インターンシップ

実際にグループ内で作り上げたプロセスを見せた際に、そのプロセスのいいところをすぐその場で挙げてくださりました。また、よりよくするための改善案も提示してくれ...

21卒 / 同志社大学 /
冬 / 1日 / 事務系総合職

詳しい内容は書けませんが、製品の特徴や詳細な情報に関するアドバイスが印象に残っています。社員の方の知識を借りなければ提案まで持っていくことはできなかったと...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

22卒 インターンES

事務系
22卒 | 東京外国語大学 | 男性
Q. あなた自身に対して周囲の人からよく言われる長所・短所。それに対し、あなたがどのように受け止めているか。(300字以内)
A. A. 長所として、現状を打破する突破力があると言われる。初心者として大学の硬式野球部に入部したが、1年次は1試合の出場に終わった。そこで周りとの実力差を埋めるため打撃力の向上に特化することを決めた。自身のプレー動画を共有し先輩後輩問わずアドバイスを求め、課題点を練習で反...

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 中央大学 | 男性
Q. あなた自身に対して周囲の人からよく言われる長所・短所を教えてください。それに対し、あなたがどのように受け止めているかも合わせてご記入ください。300文字以下
A. A. 長所は人に嫌われにくい点である。学生団体の代表をしているが「○○さんが代表でよかった、争いが起こらない」と言われたり、○○のアルバイト先でも遺失物対応の際、「優しい雰囲気でゲストも安心してると思う」とも言われたことがある。これらは正に私が気を遣っている点であり腑に...

21卒 インターンES

事務系職
21卒 | 明治大学 | 男性
Q. あなた自身に対して周囲の人から言われる長所、短所を教えてください。それに対してあなたがどのように受け止めているかも合わせて教えてください。300字
A. A. 私は周囲の人から人を惹きつける魅力があると言われます。それは大学一年生から続けている居酒屋でアルバイトリーダーに選ばれた事にも現れていると思います。私自身は常に明るい笑顔でコミュニケーションをとり人に頼られるように心がけて行動してきたので周りの人にそう言われた時は...

20卒 インターンES

営業職
20卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q.  あなた自身に対して周囲の人からよく言われる長所・短所を教えてください。それに対し、あなたがどのように受け止めているかも合わせてご記入ください。300文字以下
A. A.
周囲の人から言われる私の長所は粘り強さです。このことは、大学院での研究に対する私の姿勢によく表れていると思います。例えば研究の中で実験が失敗することが続いても、私は成果が得られるまで簡単には諦めません。ただし同じ失敗を繰り返すのではなく、念入りな原因の究明を行い、必ず次につながる改善点を見つけながら研究に取り組んでいます。一方、私の短所は行動に移すまでの時間がかかってしまうことです。確かに私は計画を慎重に練り、不測の事態も想定し動き出そうとするため、他人よりもスタートが遅くなってしまうことが多いと感じます。そのため、対象に応じた適切なアプローチをとることを意識して行動するよう気を付けています。 続きを読む

20卒 インターンES

営業職
20卒 | 関西大学大学院 | 男性
Q. 周りからよく言われる長所と短所は?それを聞いてどう思っているか
A. A.
長所:1.挑戦するバイタリティの高さ。2.どんな人にでも優しい。 短所:1.責任感が強すぎる。2.努力をしない。 一部以外は当たっています。私を一言で表すと、「仮面を被ったエンターテイナー」だと感じています。世の中に好影響を与えるため果敢に挑戦し、その経験から、本質は得るためには体感すること、絶対にあきらめなければ結果が出ること、「人-人」信頼関係を築くことを学び、大事にしています。その熱意が過度になりミスをすることもあるため、素直になることを心がけています。また、努力することは、仮面の裏側である、結果の過程であり、見せる必要がないと、見えないところで努力するため、友人には短所で努力不足と言われています。 続きを読む

インターン面接

21卒 冬インターン 最終面接

2019年11月開催 / 4日 / 事務系総合職
21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. 学生時代頑張った事。
A. 合唱団に所属し、自分の現役最後の定期演奏会で悔いのないパフォーマンスを発揮したことです。そのために練習に特に力をいれました。課題曲がキリスト教にまつわる曲で、ラテン語でつづられた歌詞なので、感情移入に苦戦しました。そこで、キリスト教専攻出身のボイストレーナーの先生に頼み、歌詞の意味とこめられた歴史的背景についてのレクチャーを受けました。また、感情を込めるにはどうやって発音すればよいかという口...

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 4日 / 総合職
20卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. インターンに参加しようと思った理由はなんですか
A. 私は今まで大学時代、予備校のアルバイトや学園祭の運営スタッフを経験し、物事を成し遂げるにはそれを支える人たちの働きが重要になると学んできた。そのためもともとメーカー自体に興味があったが、最終製品を扱うよりも縁の下の力持ちとして幅広く貢献できる川中に属するメーカーの方が自分に合っていると思い、興味を持ったから。

20卒 冬インターン 最終面接

2018年11月開催 / 3日 / 事務職
20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 30秒程度で自己紹介をお願いします。
A. 北海道大学○○の○○と申します。出身は一応東京都なのですが、100m歩くと埼玉県なので、ほとんど埼玉県民です。私はハードなアウトドアが好きで、自転車で日本横断をしたり、無人島に上陸してサバイバルをしたりしました。また、4年生の夏には、25日間で12 カ国20都市を巡る世界一周旅行を計画して、実際に行ってきました。ここまでで想像つく通り、私はアイデアから即行動に移せる、その行動力が私の一番の長...