株式会社クラレのロゴ写真

株式会社クラレ

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(196件)
  • ES・体験記(67件)

クラレの本選考TOP

クラレの本選考

本選考体験記(10件)

21卒 内定辞退

総合職
21卒 | 神戸大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 他の繊維系・化学系メーカーとの違いを明確にするようにしました。一次面接・最終面接ともに研究概要を数分で紹介する形式でした。その際に、研究の意義・研究で重視したこと・研究で貢献したことの三つのポイントについて書くように指示されるので、そこを意識して紹介すると印象がい...

21卒 内定辞退

技術職
21卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 化学メーカーは素材を取り扱っていることが多く、事業内容での差別化が難しいです。説明会やOB訪問など積極的に情報をとりに行き、なぜクラレに入りたいかを明確にすることが大切だと思います。面接でも、どのような業種につきたいか、将来どんなキャリアを歩んでいきたいか、といっ...

21卒 内定入社

総合職
21卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. クラレは「世のため人のため、他人(ひと)のやれないことをやる」という企業文化を大切にしていて、エントリーシートで聞かれる上に、面接でも深掘りされます。そのため、クラレでは特に企業文化に沿ったエピソードを用意し、また、深掘りされてもすぐに答えられるように対策しておく...

20卒 最終面接

研究開発職
20卒 | 金沢大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
説明会は東京と大阪で開催され、自分は大阪で参加したが内容は変わらないとのことであった、説明会で頂いたパンフレットは他の会社と比べて、社員の声が正直に、つまり会社からすると不利になるようなことでも掲載されているように感じた。説明会の後半は座談会だったのですが、座談会担当の2年目の社員、及び人事の方が他の会社と比べて優秀で受け答えもはきはきしており、業務内容にかかわらずはきはきと自分の意見を言える人、自分のはっきりとした軸を持っている人を募集しているように感じた。 大手化学メーカーはやっていることが幅広すぎるあまり、あまり企業研究をしなくてもそれらしいことは言えてしまうのだが、振り返ってみるとそういう甘さがいけなかったのかな、とも感じる。 続きを読む

20卒 内定入社

営業管理職
20卒 | 関西大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
素材メーカーは基本的にできる事が同じなため、具体的な志望理由を深く求められます。学歴や特筆すべき内容をお持ちの方は別ですが、他の学生とそこまで変わらないなら徹底的にその会社の事について調べましょう。また、採用枠もかなり少ないので覚えられるべきだと感じました。そこでまずは、インターンシップや座談会、説明会に足を運ぶことをお勧めします。この会社の場合は、私は長期のインターンシップにいった事が選考にかなり有利になりました。具体的には顔が覚えられた事です。それだけではなく、インターンシップが終わった後も欠かさずお礼のメールを送ることを心がけました。その後のイベントにも足を運び、社員の方に挨拶をすること。座談会の後もメールを送ることで人事部の方全員に認知されている印象を受けました。また、この会社は企業理念を強く押し出すタイプだったので、説明会で教えていただいた「大原総一郎、孫三郎社長」の書籍は読むべきだと思います。とにかく会社の事を知るために努力して下さい。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 神戸大学大学院 | 女性
Q. クラレを志望する理由を教えてください。
A. A. 私は貴社のチャレンジ精神を尊重する社風に興味があり、貴社を志望します。私は将来,新たな機能をもつ素材を開発し,人々の生活を豊かにしたいです。そのためには様々な分野や国の人と積極的に関わり,多様な視点を得た上で,新しい物事に挑戦していく必要があると考えます。貴社は他...

21卒 志望動機

職種: 技術職
21卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. クラレを志望する理由を教えてください。
A. A. 「世のため人のため、他人にできないことをやる」という御社の考え方に共感し、御社を志望いたします。また、私が就職活動において重視しているポイントが3点あります。1点目は自分の身につけてきた専門の知識・技術が活かせること、2点目はジョブローテーションを通じて様々な経験...

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. クラレを志望する理由を教えてください。
A. A. 私は、活性炭に関する研究を行っているため、昔から活性炭事業をやられているクラレさんに興味を持つきっかけとなりました。また、昔から生活に身近な繊維事業に興味があることや、1日インターンシップの際に聞いたエバールやポバールといったビニルアセテート事業にも関わるチャンス...

20卒 志望動機

職種: 研究開発職
20卒 | 金沢大学大学院 | 男性
Q. クラレを志望する理由を教えてください。
A. A.
私の専攻は薬学ですが、研究室で有機金属化学を勉強する中で薬よりもより身近に存在し、人々の生活を豊かなものにする化学製品にも魅力を感じるようになりました。私は様々な分野に興味があるため、幅広い分野の知識を蓄積させてリンクさせることで新たな価値を作り出すことのできる科学者になりたいと考えています。そのため他分野に渡って最先端の技術を有している貴社を志望しました。私が会社を選ぶ際には、その会社がどういった人材を欲しがっているのか、今後どう成長したいと思っているのかを第一に確認するようにしています。私は自分のために何かを行うときよりも他人のために行うときに、よりポテンシャルを発揮できる人間であると考えています。そのため会社がどうなりたいのか、どういったことをして社会に貢献していきたいのか自分なりに理解し、その変化に携わっている自分をイメージすることができる会社を選ぶようにしています。そのため、世のため人のため、他人のやれないことをやるという企業理念は自分の持っている軸に近いのではないかと感じています。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 営業管理職
20卒 | 関西大学大学院 | 男性
Q. クラレを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は、人や社会の利益の為に、独自の化学素材を提供できる御社の企業理念に惹かれ志望しています。そして御社に入社し、培ってきた化学のスキルを活かして、人の挑戦を支えられる新たな素材用途の展開を実現したいと考えています。私は、天然素材を電池材料に応用する独自の新規素材開発を行う研究を通して、素材の持つ可能性の大きさと独自の素材開発が多種多様な技術を生み出していける影響力の大きさを体感しました。この経験から、独自の化学素材で社会全体を支えていきたいと考えています。また、アパレル販売員のアルバイトや学童保育のボランティアを通して、生徒やお客様の1歩踏み出すきっかけを支えられたことが自分の原動力になっています。その想いの中で大原孫三郎社長と大原総一郎社長の書籍を読み、ビニロンをはじめ、独自素材を生み出すことで、新たな技術開発を生み出していく姿勢や人や社会を第一に考えて、支えていける風土に惹かれました。また、インターンシップや座談会を通して同様の印象を受け、是非入社したいと考え志望しました。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

技術系総合職
21卒 | 関西大学大学院 | 男性
Q. 当社へのエントリー動機を書いて下さい。その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いて下さい。(200文字以上300文字以下)
A. A. 私は貴社の企業理念に共感しました。 具体的には、座談会を通して、「失敗から学ぶ」ことや「現場での発想」を大切にしていることを知り、この環境でこそ自分が活躍できると思い、志望いたしました。研究活動では、カニやエビといった天然素材を生体材料に応用する研究を行ってい...

22卒 本選考ES

事務職
22卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 当社へのエントリー動機を書いて下さい。 その際、当社のどのような点(製品、仕事内容、社風など)に最も興味をもっているのか具体的に書いて下さい。
A. A. 素材を通じて社会に新たな価値を生み出し、より良い社会環境を作りたいと考え、【高い技術力と世界トップシェア商品を誇り、社会課題を解決】している貴社を志望します。大学の授業で、テクノロジーと近未来社会について学び、技術力で新しい価値を生み出すことで、それがより良い社会...

21卒 本選考ES

技術職
21卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. クラレは「世のため人のため、他人(ひと)のやれないことをやる」という企業文化を大切にしています。あなたがこれまでの人生の中で、'他人とちがう価値'を発揮したり、大切にした経験を自由に書いてください。
A. A. 私自身がこれまでに他人と違う価値を発揮したという自覚できているエピソードはありませんが、誰しも全員が譲れないこだわりや大切なものを持っていると思います。それぞれが持っている価値は誰にも代わりがつとまるものではないと思います。また、私は他人とは違う価値観を持つことは...

20卒 本選考ES

技術系総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生時代にチャレンジしたことを書いてください。
A. A.
私は学業と両立しつつ、アメフトおいて強くなることにチャレンジしました。 その中で練習のために授業を欠席しなければならないことや、逆に授業のために練習を欠席しなければならないこともありました。チームの仲間から授業を欠席しても練習に来るように言われることもありましたが、その授業に出席しなければならない理由をきちんと伝えることで理解を得ました。また練習のために出席できない授業がある時は、その分時間を作って自習するようにしました。 私はこの経験で、たとえ学業のような優先されるべきものであっても、それにより集団に迷惑をかける時は理解を得るように説明することが大切であると学びました。 また取り組み方に関しては、未経験かつ小柄という状態でアメフト部に入部した私にとって、経験者や元々体重が重い人達との実力の差は明らかでした。そのため1年生の年末に行われる〇〇戦のB戦に出場することができず、悔しい思いをしました。 そこで私は小柄ではあるが筋肉質でもあるという自分の強みを考えてこの課題に取り組みました。具体的には、トレーニングによって筋力を獲得することに注力しました。その結果、筋力と持久力を活かし、泥臭く貢献できるプレイヤーとして成長しました。そして3年生の時には実力を認めてもらい、Bチーム昇格しました。 私はこの過程で、最適な方法で課題に取り組むこととその取り組みを継続することの大切さを学びました。 続きを読む

20卒 本選考ES

研究開発
20卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. 当社のどのような点(製品仕事内容社風)に最も興味を持っていますか300字
A. A.
私は世界に最も必要とされる製品の開発に携わりたいと考えています。それは、私が負けず嫌いな性格であり、やるからには一番になりたいという思いがあるからです。 そして私が貴社において最も惹かれたのは企業文化です。創業以来ポバールやイソプレンといった種から大きな地下茎を展開し、数多くの世界ナンバーワン製品へと成長させた先見性の高さ、投資力、そして諦めない挑戦の姿勢に魅力を感じました。現在でも積極的なM&Aなど、挑戦的な新規事業の開拓を行なっており、貴社であれば私の目標が実現できると考えました。ポバールのように太い地下茎を形成しうる種を探索し、世界一へと成長させたいです。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2020卒
20人
30分
新入社員の半年後の研修会を企画する
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 神戸大学大学院 | 女性
Q. 研究留学で得られたものは何か。
A. A. 研究留学の経験から,新しい環境で学び集団に還元する姿勢を学びました。私の研究室では半導体材料を合成していますが,作った物質の物性を測定するノウハウは私の研究室にはありませんでした。私は物性の測定で研究の幅が広がると考え,他分野を専門とする研究室との共同研究を教授に...

21卒 1次面接

技術職
21卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. 研究で一番難しかった点とそれをどのようにブレイクスルーしたか教えてください。
A. A. 液晶性置換基を有する新規化合物の合成および精製が一番難しかったです。今回の合成で用いたものが、複雑かつ分子量の大きいものだったため、反応性も従来のものと比べて低く、目的化合物の精製にも苦労しました。反応が上手く進行しなかった際には、どのような反応が進行したのか考察...

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 活性炭の研究をしていて入社後も関わってみたいといってたけど、それなら生産技術よりも研究のほうがよくない?
A. A. ご指摘の通り、活性炭の研究をしてみたい思いがあります。しかし、私が今まで学んできた化学工学の知識を活かして新規製造プロセス開発や既存設備の高効率化を実現させて高付加価値製品を安く作り、多くの人に製品を届けるような仕事がしたいという思いもあります。また、ものづくりの...

20卒 1次面接

研究開発職
20卒 | 金沢大学大学院 | 男性
Q. 研究内容について説明してください。
A. A.
研究概要を3分程度で説明、その後質疑応答を行う技術面接の形式であり、自分はA4にPowerpointのスライドを印刷して用いた。当然ながら会場には人事の方もおり、かつ技術系の方も専門知識を持ち合わせていらっしゃらない可能性もあるため、かみ砕いて上手く説明する必要があると思います。自分は金属触媒を用いた反応開発を研究室で行っていたため、その内容について説明を行ったが、質疑応答では例えばその反応の問題点は何か。その反応を会社で用いて素材を合成するとすればどのような問題点、改善点が考えられるか。といった基礎的な質問が多く、深く踏み込んだ質問はそこまで多くなかった。技術面接ではあるが研究について話したのは面接時間の半分以下だったと記憶している。 続きを読む

20卒 1次面接

営業管理職
20卒 | 関西大学大学院 | 男性
Q. なぜ研究職ではなく営業職を志望するのか
A. A.
はい。学部時代のボランティア活動とアパレル販売員のアルバイトを通して、伝えることで社会や人に好影響を与えられたことが一番のやりがいに繋がっているためです。大学院に進学し、世の中の為に環境に配慮した独自の素材を開発し、そこにも大きなやりがいを得ることができました。ただ、学会や研究発表を含め、その研究を通して化学の素材が世の中にどんな素晴らしい影響力を与えられるのかを説明している事の方が自分にとっては生き生きとしていて、やりがいに感じられたのです。そのため、素材というフィールドで化学のスキルを活かして、お客様のため、社会の利益の為に新しい素材用途の開発を実現する事に大きく貢献していきたいと強く思っています。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 神戸大学大学院 / 女性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

まずは、日ごろから実験をし、自分の研究について深く理解する必要があると思います。その研究を達成できたらどう世の中によく役立つか、自分は何を学んだかなどを知...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の考え方をしっかりまとめている人が受かると思いました。面接の受け答えの中で、自分の中の軸がしっかりあり、解答に一貫性がある人が受かるのではないかと思い...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

エントリーシートで落ちる人が多いそうです。ですので、色々な人に見てもらい、何度も書き直すことが大切だと思います。また面接では、日ごろから研究に対し、真摯に...

21卒 / 九州大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

まず、クラレは独自性の高い製品群を多く有していることが特徴です。それらの製品に関して知識を身に着けておくことは最低限必要な準備だと思います。また、クラレは...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

面接でにじみ出る素直なパーソナリティーが評価され、内定をいただけたと思います。そのための準備として、自己分析を行い、自己理解を深めることが重要だと思います...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

自由応募の場合に限るのかもしれないですが、ESの結果が返ってくるのがとても遅いです。私の場合は、1時締切で提出したにもかかわらず、1か月ほど後に通過の連絡...

21卒 / 北海道大学大学院 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

1次面接は一般的な技術面接で、他社の面接を受けていればよく聞かれることを聞いてくるのでとても答えやすかったのですが、最終面接では研究の意義や原理についても...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

インターンシップでお話しした社員の方々はみんな明るく、話し上手が多い印象だったので、面接ではその点を意識しました。研究に詳しいことも必要ですが、説明の仕方...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

1日インターンに2度参加していてもエントリーシートで落とされている人が多い印象でした。インターンに参加しても過信せず、ちゃんと調べてエントリーシートを書く...

20卒 / 関西大学大学院 / 男性
職種: 営業管理職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

冒頭でも記載したが、素材メーカーの中で何故この会社を志望するのかを論理的に話す必要があると思います。そのために企業分析を行い、座談会でも積極的に質問をするべきです。また、社長の本を読んでも会社の社風を理解することができる最適な手段だと思います。実際に人事の方も「入社したい熱意」がよかったといってくださいました。また、数多くの就活生の中で覚えることが困難だといっていたので、何かしらのアクションで覚えてもらうことも大事だと思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

どこの会社もそうですが、まずは論理的に話すこと。エントリーシートも簡潔に論理的に書く事が大事だと思います。あとは自己分析を徹底的にしたうえで、自分の経験と結んで話すことができているかどうかも大事だと思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

本当に志望度の高さが大事です。いかなる手を使っても入社したいのであればアクションを起こした方がいいです。「やりすぎかな」と思っていても、裏では自分以上の事を行っていると知らされたこともありました。しっかり自己分析をして頑張ってください。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 北海道大学大学院 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

出光興産株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

1日インターンシップで働く場所や、社員の雰囲気を実際に体感していたのがクラレだったので、安心できる面が出光昭和シェルよりも大きかったため、クラレにしました...

20卒 / 関西大学大学院 / 男性
職種: 営業管理職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

TOYO TIRE株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

他にも素材メーカーを受けたが最終面接で滑ったため、他社は東洋ゴムしかなかった。泣く泣くという方である。そのため、もともと第一志望として受けていタコの会社が受かればあ絶対に行きたいと思っていました。最終選考でいえばAGCも選考が進みましたが、社風が全く違いました。具体的にはクラレは企業理念を大切にする人をとっている。AGCは少数精鋭で成長したい学生をとることをベースとしておいているので、集まる社員や社風も変わってくると思います。

続きを読む
17卒 / 大阪大学大学院 /
企業名: クラレ
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

ユニ・チャーム株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私がユニ・チャームよりもクラレを選んだ最大の理由としては、自身がやりたい研究ができるかどうかという点です。どちらも規模の大きな企業であるが技術職として携わる仕事内容は大きく異なります。ユニ・チャームの場合は研究ではなく開発をする仕事であり、一方クラレは基礎研究を含めた研究をする仕事でした。その点において、どちらの企業を選択するかを考えた際に、やはり研究職に就きたいと感じたことが最大の決め手となりました。また私の出身地である兵庫県に近い勤務地であるという点も選択する理由の1つになりました。

続きを読む
閉じる もっと見る