Img company noimage

三菱商事株式会社

  • 4.4
  • 口コミ投稿数(1017件)
  • ES・体験記(103件)

三菱商事のインターン体験記

インターン体験記

19件中19件表示
Img square intern

18卒 冬インターン体験記

2017年12月開催 / 1日 / ワンデイインターンシップ
Img human 18卒 | 慶應義塾大学 | 男性
総合商社業界について学んだあと、食品業界での新規事業立案をした。

総合商社業界での働き方、ビジネスモデルをまず学んだ。その後に、食品業界での新規事業立案のグループワークを行った。時間が短かったので、とにかく発表できるようにするのが大変だった。

Img square intern

19卒 冬インターン体験記

2017年12月開催 / 1日 / 1day Business workshop(大阪)
Img human 19卒 | 大阪大学大学院 | 男性
金融インフラ事業領域において三菱商事の社員として行うべき新規事業を立案せよ

アイスブレイク(パスタチャレンジ) 人事部の方(本インターンシップ全体のファシリテータ)から業界理解の講義 業界理解の中で、三菱商事についての説明が軽くある。 GWのテーマ発表 GW(3時間程度) 各班発表、質疑応答、FB 関西の採用責任者の挨拶、クロージング。

Img square intern

19卒 冬インターン体験記

2017年11月開催 / 1日 / 総合職
Img human 19卒 | 九州大学大学院 | 男性
ある分野における新規事業立案

ある分野の特徴紹介をまず初めに行った。ここでは、商社に興味がない人でもある程度枠がつかめるような説明が具体例と共になされていた。続いて先ほど紹介したある分野における新規事業立案ワークを行い、最後に社員との座談会があった。

Img square intern

19卒 冬インターン体験記

2017年11月開催 / 1日 / 総合職
Img human 19卒 | 東北大学大学院 | 男性
今後10年、金属グループが継続的に進化・成長していくためにはどのようにしていけば良いと思うか

金属グループに関するグループワークと社員座談会。グループワークにはそれぞれフィードバックが得られる。社員座談会はNGな質問もなくざっくばらんに社員の方々と話すことができた。

Img square intern

19卒 冬インターン体験記

2017年11月開催 / 1日 / 総合職
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
今、三菱商事が取り組むべき、ヘルスケア分野における、最新のテクノロジーを利用した事業を立案せよ。

マシュマロチャレンジと呼ばれるアイスブレイク、商社のビジネスモデルの説明、経営人材についての説明が、ケーススタディをもちいて行われた。午後からは、生活ヘルスケア事業の説明をうけ、上記の課題に取り組んだ。2時間の準備を経て班ごとに発表し、フィードバックをもらった、最後に四人の現場社員の方との座談会が開かれた。

Img square intern

19卒 冬インターン体験記

2017年10月開催 / 1日 / 1Day Business Workshop
Img human 19卒 | 京都大学大学院 | 女性
インフラの分野での新規事業を立案せよ。

アイスブレイクとしてマシュマロチャレンジがありました。その後、総合商社の業務説明や立ち位置、そして三菱商事のインフラ部門紹介、そしてインフラ部門の社員の方のキャリアプランの紹介があった後で、グループワークがありました。午後休憩を挟んで引き続き、ワークが行われ、最後に発表したのち、2時間ほど三菱商事の社員の方への質問タイムが...

Img square intern

19卒 冬インターン体験記

2016年12月開催 / 1日 / 総合職
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
三菱商事の化学品ビジネスの新規事業立案

アイスブレイク、人事の方2名で総合商社業界と三菱商事についての座学が午前中の内容。午後からは化学品部隊で働く現場社員による業務や化学品業界の座学が行われ、座学の情報などを基にグループワークが行われた。全体でプレゼンが行われ、化学品の社員による講評があった。ワーク後は座談会が行われ、社員のローテーション方式で様々な部門の社員...

Img square intern

18卒 冬インターン体験記

2016年11月開催 / 1日 / ビジネスワークショップ
Img human 18卒 | 慶應義塾大学 | 女性
電力部門において新しい事業を考えよ

簡単なアイスブレイクを行ってチーム内で交流を深めるところから始まった。そして、商社のビジネスモデルと今後の展望について説明を受けたあと、事業部の詳しい話を聞いた。その後に、その事業部における新しい事業をグループで話し合い、発表した。

Img square intern

17卒 冬インターン体験記

2016年2月開催 / 5日 / B
Img human 17卒 | 早稲田大学 |
2050年の三菱商事にあるすがた

初日はチーム分け、インターンのイントロ、全体でメンター社員との交流会が行われた。2日目以降は日に2回ほど全体企画が行われ、それ以外はグループワーク。中間発表が行われ、その様子はインターン応募者(不合格者)にオンライン上で公開された。1日の終わりにメンター社員の引率で懇親会を行った。最終日の全体発表が終わると(こちらも公開)...

Img square intern

17卒 冬インターン体験記

2015年12月開催 / 5日 / 総合職
Img human 17卒 | 慶應義塾大学 |
「2030年、総合商社進化論」

総合商社を理解するためのセミナー、特別講師を招いて2020年の世界を考えるセミナー、社員の方との懇親会があった。また、最終日に行われるプレゼンテーションのテーマが初日に発表され、それに向けての準備に時間を割いた。3日目に中間発表があり、その後メンターの方との食事会で発表の内容についてフィードバックをもらった。その他の時間は...

Img square intern

16卒 冬インターン体験記

2015年2月開催 / 5日 / 「2030年、総合商社進化論」
Img human 16卒 | 慶應義塾大学 |
三菱商事の2030年における取り組み、新規事業

前半は三菱商事の展開しているビジネスや、現在分析している将来予想などについて全員で学んだ。また担当部署の社員との交流もあり、徐々に仕事内容を理解した。前半でメンターとなってくれた社員さんと協力しながら、7・8人のチームに分かれてプレゼンの作成に取り掛かった。またその発表が最終日にあった。

Img square intern

16卒 冬インターン体験記

2015年2月開催 / 5日 / 総合職
Img human 16卒 | 慶應義塾大学 |
三菱商事が展開する事業領域ごとにチームに分かれ、夫々の領域にて2030年の姿を考えてください

2020年の世界についての講義、ゲスト講師を招いての講演、社内の特別応接室見学などが2日目までにあった。5日目に予定される最終プレゼンテーションの主題が初日に伝えられ、それに向けての準備作業にもかなりの時間を割いた。3日目にメンターに対して中間進捗報告会があり、フィードバックをいただけた。4日目から5日目にかけては研修施設...

19件中19件表示