アステラス製薬株式会社のロゴ写真

アステラス製薬株式会社

  • 4.3
  • 口コミ投稿数(487件)
  • ES・体験記(66件)

アステラス製薬の本選考TOP

アステラス製薬の本選考

本選考体験記(8件)

20卒 内定入社

研究職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 1,2月に研究所主催のインターンシップが開催されていました。参加することで、実際の研究所の設備等を見学したり、研究内容の説明を受けたり、先輩社員さんたちの話を聞くことができました。この機会を逃すと研究所を見学するようなタイミングはないので、製薬技術研究職を志望する可能性があるのであれば、早いうちからホームページ等をチェックし参加し損ねないよう注意しておくとよいと思います。...

20卒 内定辞退

製薬技術研究職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. まずは製薬業界の課題などについて学ぶため、ニュースを欠かさず読みました。実際に面接では、製薬業界の課題にどのように解決していくか自分の考えを話すことのできる場面があったため役に立ったと感じます。製薬業界自体について学ぶことは、新薬メーカーを志望する理由やその中でもアステラスを志望する理由を考える上でも役に立ちます。次に、新薬メーカーと言っても数多くあるためにそれぞれの特徴...

20卒 内定入社

研究職
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. HPを熟読した。製薬会社は一つの製品を発売できるかできないか、また特許がいつ切れるかなどで業績が大きく変わるため、そのあたりを中心に勉強を行い、研究開発状況などの理解に努めた。またアステラス製薬の選考では研究内容や技術、知識を重点的にみられると考えられたため、アステラス製薬が今まで行ってきた研究の内容やその詳細などを本や論文などで勉強し、自分の研究ともつなげて理解しようと...

直近の本選考の選考フロー

志望動機

20卒 志望動機

職種: 研究職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. アステラス製薬を志望する理由を教えてください。
A. まず、現在の医療で満たされていない領域に対する画期的な新薬を生み出すためには、現在の技術では解決が難しいためイノベーションを創出することが必ず必要となると考えています。アステラス製薬は社内外のリソースを積極的に活用し、イノベーションの創出にこだわり続けてきた企業であるため、アンメットメディカルニーズに応えるような革新的な医薬品を生み出すことができるのではないかと考え志望し...

20卒 志望動機

職種: 製薬技術研究職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. アステラス製薬を志望する理由を教えてください。
A. 私が、アステラス製薬を志望する理由は大きく3つありました。まずは、海外展開です。他社と比べ海外売り上げ比率が高く、実際にMRの方が世界中にいることは強みだと思いました。自分の携わった研究が直接海外で使われ、世界中の医療に貢献できることはやりがいにつながると感じました。次に、DDS研究が部署としてある点です。新薬創出が難しくなっている現状では、新しい考え方が必要であると感じ...

20卒 志望動機

職種: 研究職
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. アステラス製薬を志望する理由を教えてください。
A. 私はかねてより化学の力で人々の健康に貢献したいと考え、製薬業界を志望しており、その中でも特に合成技術研究を強く希望しています。私は現在天然物の全合成研究を行っており、それは一般に膨大な工程数と時間、試薬費用がかかるものであります。そのような研究を行っている中で逆に、工業化できるほど効率的に複雑な化合物を合成するというプロセス研究に、その偉大さや困難さとともに、大きなやりが...

エントリーシート

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2018卒
6人
60分
5人の異なった候補者のうち、誰を新規リーダーに採用するか
詳細

面接

  • 1次面接
  • 最終面接

20卒 1次面接

製薬技術研究職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. ニーズからの研究と比べ、シーズの研究の良さは何だと思いますか。
A. まったく新しい発想ができる点だと思います。私は、大学でかなり基礎的な研究を行っており、応用まではなかなか考えられないような研究に携わっています。しかし、その中で見つかる新しいことは、それまでの常識を覆すことのできるような研究であると感じ、モチベーションを保っています。今までの常識を覆すことで、不可能であった事柄を可能にしたり、まったく新しい発想からの改善策を考えることがで...

20卒 1次面接

研究職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. 自信の研究発表とそれに対する質疑応答。
A. 自分がどのように考えて研究を進めてきたのか、聞かれた問いに答える。研究結果や持っている技術よりも考え方が重視されていると感じた。基本的に学会発表などと同じようなものと思ってよいと考えられる。自分はがちがちに緊張してあまりうまく話せなかったが、合格しているのでどちらかというと内容重視の面接なのではないかと思います。面接官から質問をうけ、自分の考えをこたえた際に、面接官の方が...

20卒 1次面接

研究職
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. 自分の強みだと考えている点
A. 「忍耐強く努力を続け最後まで物事をやり切れる」という点が私の強みであると考えております。学生時代のいくつかの成功体験がこの姿勢を継続することで得られてきたと考えています。例えば、大学に入学した時、新たなことにチャレンジしようと考えラクロス部に入部しました。経験者が多く初めは苦労することも多かったですが、大会出場を目指し毎日練習を行いました。毎朝個人で練習を行うなど、工夫し...

内定者のアドバイス

20卒 / 東京大学大学院 / 男性
職種: 研究職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

アステラスに研究職として内定するために重要なことは、やはり研究者としての能力のようなところになると思います。特に研究の結果や、それを通して身に着けた専門技...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

普段から自分で考えて自らの発案をもとに研究を進めていたのが自分が内定をもらえた最大の理由であると思います。そのため、研究についてなぜその実験をしたのかなど...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

よくも悪くも対策のしようがないと思います、これまでどのように研究に向き合ってきたのかが最重要だと思われるので。企業について詳しく調べつくせば有利になるとい...

20卒 / 京都大学大学院 / 男性
職種: 製薬技術研究職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

自分の研究に対し理解すること。企業についてよく調べること。企業についてよく理解していくうちに、課題や力を入れているところがわかってくると思う。これに対し、...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の研究に対する深い理解が最も大切であると思う。教授のいいなりである部分は、質問の中で必ずあぶり出されていくために、自分のオリジナリティも出す必要がある...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

ES・SPIでかなり絞られると感じたため、研究概要を作り込み、SPIでも手を抜かないことが大切である。研究概要は、自分の専門性などについてアピールできる。...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 / 男性
職種: 研究職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

製薬業界に研究者として飛び込むのならば、自らの研究に真剣に取り組むことが最も大切だと考えます。1次面接では1時間の技術面接があり、自らの知識や技術、熱意な...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

研究能力、入社への熱意の二つだと思います。製薬の研究は非常に成果が出ずらいものであり、かなりの熱意やモチベーションがなければすぐに、心が折れてしまうことが...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

就活が解禁されてからのスピード感がものすごかった。1次面接から最終面接、内々定までが1日で終わった。難しいとは思うが、本当に第一希望ならば就活解禁日、その...

18卒 / 大阪大学大学院 / 男性
職種: エンジニア
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

まずアステラス製薬独自の説明会、オープンセミナー、webセミナーに参加してエンジニアリング職の先輩社員に気に入られることが大切だと思いました。基本的に採用...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

アステラス製薬のエンジニアリング職をきちっと理解していて、そこで働きたいという意思が大切だと思います。研究内容や専攻はあまり関係ないと僕は思いました。ただ...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

ステラス製薬独自の説明会、オープンセミナー、webセミナーに参加することが非常に大切です。またそこで出会う社員の方は面接でも会うことになるので名前や特徴を...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

20卒 / 東京大学大学院 / 男性
職種: 研究職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

大鵬薬品工業株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

アステラスのほうが規模がかなり大きいのが決め手でした。 単純な話ですが、医薬品の研究開発は非常にたくさんの資金や人手が必要なため、規模が大きい会社で働い...

20卒 / 慶應義塾大学大学院 / 男性
職種: 研究職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

花王株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

化学の研究を行ってきた身として、化学の力を結集させてまだ薬で治せない病気に立ち向かうということに強いあこがれと魅力を感じたからです。先は長い研究かもしれま...

閉じる もっと見る