日本製紙株式会社のロゴ写真

日本製紙株式会社

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(295件)
  • ES・体験記(24件)

日本製紙の本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

13件中13件表示
男性 21卒 | 獨協大学 | 男性
Q. 志望動機
A. A. 私は人々や社会を支える製品に携わりたいと考えており、木質資源を私たちの身近な食品から車の塗装など様々な素材へと活かす貴社の技術に魅力を感じました。また、紙の需要が減る世の中、同じく環境問題が叫ばれる社会をむしろチャンスと捉え、セルロースナノファイバーの開発などさら...
Q. ゼミについて
A. A. 私のゼミは、抽象画などの現代芸術がテーマです。抽象画は、観る側に自由な印象や評価を委ねるため、研究も、ただ一つの答えがなく、自由な発想が求められます。自由に自主的に考えることを成長させるため、ゼミ生たちが主体となって互いの研究の意見を交換したり、授業を進行します。...

21卒 本選考ES

研究生産職
男性 21卒 | 千葉大学大学院 | 女性
Q. 研究課題(研究室・ゼミ・卒業論文等)について、研究の目的・ご自身の取り組み等とあわせて、具体的に説明して下さい。
A. A. 私は様々な病気の原因微生物であるマイコプラズマ属細菌が細胞膜に持つ特異的な糖脂質について研究をしています。この糖脂質は感染の際に関わる抗原であることがわかっています。この糖脂質抗原を用いて患者の血中抗体を検出することができれば、現状では難しいマイコプラズマ感染症の...
Q. 志望動機を記入して下さい。
A. A. 私は、「化学の力で人の役に立つ商品を作りたい」という思いから、素材メーカーに興味があります。貴社を志望した理由は、「環境に優しいものづくりができるため」です。貴社は植物素材を中心に扱っており、貴社ならば、性能の維持向上を目指しつつも地球環境に配慮したものづくりがで...
Q. キャッチコピーの理由を具体的なエピソードを挙げて説明して下さい。
A. A. 1年ほど前のある日に、研究室の同期が私の顔を見て「あふれる笑顔」とキャッチコピーを付けてくれたことがきっかけです。私は自分のモットーである「いつも笑顔で過ごす」ことが実行できていると感じられ、嬉しかったのでこのキャッチコピーにしました。また、語呂が良く言いやすい点...
Q. “未来を拓く”ために、あなたが当社で取り組みたい事や実現したい事を自由に記入して下さい。
A. A. 未来を拓くため、私は「地球環境に優しいものづくり」をするという夢があります。これは、動物がプラスチックごみの被害に遭っているニュース映像に衝撃を受けた経験に起因します。また、自分の住む地球を守り、より良くしたいというのも理由の一つです。私は、特に「広く」「長く」使...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 京都産業大学 | 男性
Q. 志望動機(200文字)
A. A. 貴社の「紙でできることは紙で」という想いに強く共感したからです。私は東南アジアへ旅をした際、川に溢れる大量のプラスティックとそれを動物達が誤飲する現状を生で見て異常事態だと感じました。そこから、木や紙といった自然素材を世界に広めることで、人々のより良い生活と地球環...
Q. 趣味・特技
A. A. 趣味:誰かに教えたくなる様な隠れ家的レストランを探すこと 特技:書道(九段)で、字を綺麗に書くこと
Q. あなたを表すキャッチコピーを一つ挙げてください。30文字以下
A. A. 「想い、想われる人に。」
Q. キャッチコピーの理由を具体的なエピソードを挙げて説明して下さい。400字以内
A. A. 何事も想いを持って挑むことが私の信念だからです。ゼミでは、和菓子店の企業価値向上に向けた施策提案で、実現性が不透明だと私以外のメンバーが活動をおり、白紙になってしまいました。しかし、施策に対する思い入れと自然や人を大切にする企業文化に強い共感を抱いていた私は、「1...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 明治大学 | 男性
Q. 志望動機を記入して下さい。 200文字以下
A. A. 私は、人々の生活を身近なところから支えることがきる点に魅力を感じ、製紙業界を志望しています。その中で貴社である理由は、「これまでにない新たな価値の創造」というスローガンのもと、紙の価値を向上させるために様々な事業展開を行っている点、貴社の総合職は、若手の頃からスケ...
Q. あなたを表すキャッチコピーを一つ挙げてください。 30文字以下
A. A. 挑戦し続ける
Q. キャッチコピーの理由を具体的なエピソードを挙げて説明して下さい。 400文字以下
A. A. 主に私の3年弱勤務しているアルバイト経験においての挑戦です。1つはバイトリーダーに昇進したこと。マクドナルドでは、「マネージャー」というバイトリーダーとしての役職があります。私は今までチームのリーダーになったことがなかったために、挑戦したいという想いから、自らこの...
閉じる 質問と回答をもっと見る

19卒 本選考ES

事務系総合職
男性 19卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 志望理由
A. A.
私はサークルで1つの目標に向かって頑張る過程で、どこのグループにおいてもなくてはならない人になりたいと思いました。様々な事業に関わっており、裏から社会を支えているということに魅力を感じ、BTOBのメーカーを志望しています。その中でも貴社は紙というなくてはならない製品を扱っていること。また、環境問題にも貢献できることに魅力を感じ、貴社を志望しています。 続きを読む
Q. キャッチコピー
A. A.
影の支え役 私は男女が100名ほど在籍しているバドミントンサークルに所属しています。そこでは試合決めなどを行うトレーナーという役職に就いていました。試合決めでは、合宿中の1日という短い時間に、100人がそれぞれ試合が4試合になるように調整したり、ダブルスのペアが被ったりしていないかを確認したり、試合の順番を決めたりすることに、難しさを感じました。なかなか決めることができず、睡眠時間が2時間しか取れないこともありました。とにかく試合数が多く、一目で見ても分かるように管理することが必要であると考えました。そこで私は、表を作って一目で確認できるようにするといった、作業を効率化するための工夫を行いました。その他にも自分の出来ることを探し、作業が円滑に進むように、影から支えることを意識しました。その結果、深夜までトレーナー8人全員で作業を行い、次の日にはスムーズな試合運営をすることができました。 続きを読む
Q. やりたいこと
A. A.
紙の市場が縮小していくという現状を打破することに貢献したいです。私はサークルのトレーナーとして練習メニューを考える時に、新しいことをやりたいと考えて取り組んだ経験から、自分は新しいことに挑戦していくことが好きな人間であると気付きました。貴社は紙製品を扱うリーディングカンパニーであり、紙づくりにおいて更なる価値を生み出すことができると考えます。紙の市場が縮小していくという現状を打破するためには、全てのお客様のニーズに応えることができるような、品質の良い製品を作ることが必要であると考えます。そのために、学生時代に培ったチームワークを大切にした行動を発揮し、営業を行う際には、技術や研究所、工場の方と連携して、お客様のニーズに応えていきたいです。また、お客様との信頼関係を築くために、生産計画や原材料調達などの様々な職種を経験し、様々な知識を吸収してお客様に信頼されるような、説得力のある営業を行いたいと考えます。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

18卒 本選考ES

事務・林材系
男性 18卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 研究課題について,研究の目的,ご自身の取り組み等と合わせて,具体的に説明してください.
A. A.
研究テーマ:生物電気化学的システムによる微生物の水処理能力の促進と制御  微生物を用いた水処理技術は、薬品などを使う手法に比べて低コストなため、下水処理などの現場で広く利用されています。ただし、その効率的・安定的な運用のためには、微生物の働きを適切に維持管理していく必要があり、現状ではこの過程において簡便かつ安全な手法が求められています。  私の研究では、この観点から、微生物の働きを電気的に制御するための技術開発・検討を行っています。具体的には、水槽に微生物と汚染物質を加えて電気を流し、電圧などを変えながら汚染物質の濃度変化を観察することで、この技術の有効性の評価を行っています。 続きを読む
Q. 志望動機を200字以内で記入してください.
A. A.
私は,総合バイオマス企業として広い分野での木材利用を手掛ける貴社において,国内林業の活性化に貢献できるような仕事に携わりたいと考え,貴社を志望しています.私は大学で,日本が自国の木材資源を有効利用できておらず,林業の衰退による森林の公益的機能が低下していることを学び,この現状を解決したいと考えるようになりました.現在は,ビジネスを通して国産材利用を促進し,健全な森林を造っていきたいと考えています. 続きを読む
Q. あなたを表すキャッチコピーを一つ挙げてください.また,その理由も具体的なエピソードを挙げて説明してください.(図,絵など用いてもかまいません.)
A. A.
キャッチコピー:実行力あるアイディアマン  私の強みは,既存の枠組みにとらわれない柔軟な思考力を持ち,そのアイディアを実現するための実行力があるところです.  卒業研究では,植物の放射性物質吸収機構を解明するため,植物の根に生息する共生菌の働きに注目して研究を行いました.その中で,従来の顕微鏡観察による菌の定量評価手法の,菌の判別に熟練と労力が必要であり評価が主観的になる,という課題を発見し、これに代わる顕微鏡写真の画像解析による新規手法を考案しました。これは指導教官から高い評価を受け、成果を学術論文の形にまとめることができました。 続きを読む
Q. ”未来を拓く”ために,あなたが当社で取り組みたい事や実現したいことを自由に記入してください.(図,絵など用いてもかまいません.)
A. A.
私の目標は,木の新しい需要を・拡大・創出して市場を開拓し,”国内林業の未来を拓く”ことです.国内林業の活性化のためには,木の搬出・流通など供給面の整備と共に,市場における新たな木材需要の拡大・創出が必要だと考えています.後者の観点から,貴社が開発および事業化を手掛けているセルロースナノファイバーなどの魅力的な素材や技術が活かせる場を見つけて収益性のあるビジネスを確立することで,国内林業の活性化に貢献したいと考えています. 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 研究課題
A. A.
「2020年東京五輪における経済波及効果」 【理由】100年以上の歴史ある五輪が、2020年に日本(東京)で開催されることに決定した。現在、メディア等で開催に伴う競技・運営施設の建設やインフラ整備などが取り上げられ、「五輪特需」に大きな期待が寄せられている。そこから大きな経済効果があるに違いないと考えるようになったのがきっかけである。 【取り組み】五輪開催前・中・後にもたらされる経済効果は国民の生活水準にまで大きな影響を及ぼす。そこで過去3大会(東京・アテネ・北京)を基に2020年東京五輪の経済効果を考察する。 続きを読む
Q. 志望動機
A. A.
「責任感と人々生活に密接に関わり役に立ち、笑顔・感動を与える」という軸がある。中でも生活に不可欠な【紙】を扱う製紙業界に興味を抱いた。特に貴社は製紙事業に限らず、幅広い分野を展開されており、大きく成長できる環境があることを確信した。また少数精鋭で若手でも即戦力として仕事ができる責任感の大きさも魅力の一つである。また説明会での社員の未来を背負う姿勢や熱意を感じ、軸とも合致するため強く志望する。 続きを読む
Q. キャッチコピー
A. A.
【自分自身で役割を見つけ、組織を成功へと導く力NO・1】 準硬式野球部に所属しており常に主力として活躍してきた。しかし、肩を故障し野球をプレーすることができない状況に陥った。その時、故障したことをいつまでも引きずる毎日であった。しかし「これでは何も成長できない」と考え、当時他校を分析する係(偵察係)がないことに気づき、その部署を自分自身が考えて創設した。以降は組織の勝利のために本気で尽力した。 その結果、偵察効果が要所で影響を与え、目標の「大学日本一」を達成し、組織を成功へと導いた。また、この偵察係の仕事が認められ、試合に出ることはできないにも関わらず「投手リーダー」に任命された。現在は二年連続日本一のために、組織を運営に携わり努力し続けています。 続きを読む
Q. 未来を拓くために 当社で取り組みたいこと 実現したいこと
A. A.
【紙パックの設計等に携わり、直接的にお客様に喜びと感動を与えたい。】 商品手に取る時、瞬時に貴社の製品であると識別できるのは【紙パック】だけである。そこで、紙パックを支え、新たな風を吹き込むことで直接的に喜びと感動を与えることができると確信した。これはスーパーで品出しバイトをしている際に、お客様が商品を手に取り同時に、笑顔になられている瞬間を目の当たりにしてきた経験から発起している。また、少しデザインを変えるだけで、収益率に影響を与える責任感は他の部署では感じることのできないものである。紙パックに携わり、多くのお客様に喜びと感動を与えたい。 また、国内での紙製品のシェアはNO1である貴社を今後どのように発展させていくか考えたときに【世界への進出】が課題であると考えた。そこで将来的には、このブランド力と高度な技術力を用いて世界でのシェアNO1の会社に導く。今まで野球に100%注力してきたが、この力を次は貴社で活かしたい。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

18卒 本選考ES

研究・生産系
男性 18卒 | 広島大学大学院 | 女性
Q. 志望動機
A. A.
多くの人々の生活を豊かにできる企業だと思うからです。私は4年間続けている温泉の受付アルバイトを通じて「多くの人々の生活を豊かにでき、それを実感できるメーカーで働きたい」という強い思いを抱くようになりました。貴社では、世の中の至るところに存在する「紙」に携わることができ、また紙だけではなくエネルギー事業やケミカル事業を通して世の中に貢献できる企業であることから魅力を感じ、志望するに至りました。 続きを読む
Q. あなたを表すキャッチコピーを一つ挙げてください
A. A.
向上心を内に秘めたエンターテイナー 私は普段から場を和ませたり人を笑わせたりすることを生きがいにしており、まさにエンターテイナーのような存在です。しかし実はその内側には向上心を秘めています。これまで「大学院入試にトップで合格する」「TOEICのベストスコアを100点以上更新する」「これまでにない画期的な研究成果を出す」「経済的に自立する」といった高い目標を自ら掲げ達成してきました。中でも最も力を入れてきたのが研究活動です。私はこれまでにされてこなかった研究をしたい、という思いで現在のテーマを選択しましたが、新しい研究のためなかなか成果が出ずに苦しみました。しかし私は諦めず、様々な工夫を凝らしながら粘り強く研究活動に取り組み続けました。その結果、ついに有用な成果を得ることができ、学会ではその新規性と独創性を高く評価されて優秀講演賞を頂くこともできました。 私が貴社に入社した暁には、エンターテイナーとして職場の皆さんを笑顔にし、また常に向上心を持って研究に取り組み、世の中の人々も笑顔にしていきたいです。 続きを読む
Q. ”未来を拓く”ためにあなたが当社で取り組みたいことことや実現したいことを自由に記述してください
A. A.
私は貴社で「未来のあたりまえ」となるような製品の開発に携わりたいと思っています。 私は去年の東京国際包装展を訪れた際、貴社のブースで“SPOPS”を知り衝撃を受けました。なぜなら、驚くような新しい技術によってではなく、今ある技術を組み合わせ発想の転換によってこのような斬新な製品が生み出されていたからです。私は、「未来のあたりまえ」になり得るこの製品に非常に魅力を感じました。 また、貴社ではセルロースナノファイバーの分野で他社に先行しているというお話もお聞きしました。セルロースナノファイバーは近年大きな注目を集めており、こちらも「未来のあたりまえ」になっていく製品であると感じています。 私は、このような「未来のあたりまえ」となり得る製品を実際に「あたりまえ」にしていく一員として働きたいと思っています。さらに、将来的には私も「未来のあたりまえ」となり得る製品の発明や開発を行っていきたいと思っています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 立命館大学 | 男性
Q. 研究課題
A. A.
アジア地域経済専攻のゼミに所属して勉学に励んでいました。ゼミ卒業論文では近年経済成長の著しいインドに着眼点を置き、カースト制度や指定部族など文化的・経済的側面において特異的な要素の多いインドがどのように経済成長を遂げてきたのかをテーマとして取り上げました。大学3年次には実際にインドを訪れ、インドの現状といかにして経済発展を遂げてきたのかの2点をまず分析しました。そして、分析から見えてきたカースト・部族間格差や地域間格差などの課題を考察し、解決策について論じています。 続きを読む
Q. 志望動機
A. A.
人々の暮らしや産業を支える総合製紙メーカーとして国内外を問わず高い影響力を持っていると感じたからです。説明会を通じて、紙づくりの原料・技術・ノウハウを生かしてケミカル事業に力を入れていることや海外事業にも力を入れていることを知り、とても魅力に感じました。顧客が満足する製品をたくさん市場に提供し、社会と御社の双方に貢献できるよう精進していきたいです。 続きを読む
Q. キャッチコピー
A. A.
考え抜き、やり抜く 私のセールスポイントは分析力と行動力です。物事に専念する場合、どうすればより有意義に活動することができるかを考え、主体的に動くことができます。 具体的なエピソードをあげるとゼミ活動です。私は大学時代、東アジアの地域経済を学ぶゼミに所属していました。主に学生同士で輪読を重ねて討論し研究する形で進められていましたが、研究を重ねるうちに日本人学生の考えだけでなく、韓国人学生や中国人学生の考えを踏まえて研究を行う方がより深まるのではないかと考えました。 そこで内閣府主催の日韓親善交流事業に参加することを決め、事業では進んで記録係を担当しました。毎日行われる韓国人青年とのディベートやディスカッションプログラム等を詳細に書きとめ、そして事業を通じて得た知識をゼミ活動に還元していきました。 その結果、私自身の知識が深まっただけでなく、ゼミ討論の活性化にもつなげることができました。 続きを読む
Q. 日本製紙で取り組みたいこと
A. A.
マーケターとして御社で活躍したいと考えています。顧客が求めているニーズとは何かを常に考え、世間の期待を裏切らないかつ利益率が高い製品やブランドをたくさん生み出せられるマーケターになりたいです。 そのためにも20代は、紙・パルプ・ケミカルなどを主軸として幅広く展開している御社の事業領域にしっかり精通した知識やスキルを持てるよう、人一倍積極的に仕事に励みます。そして、英語力にもっと磨きをかけて、海外事業にも挑戦したいと考えています。 社会と御社の双方に貢献できる社会人になることができるよう、精進していきたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. 研究課題(研究室・ゼミ・卒業論文等)について、研究の目的・ご自身の取り組み等とあわせて、具体的に説明して下さい。 もしくは、学生時代、一番力を注いだ科目について、選んだ理由・学習方法等とあわせて、具体的に説明して下さい。
A. A.
私は火力発電のタービンに耐熱材料として使用される超合金の高温状態における組織変化の速さを研究しています。2011年の東日本大震災以降、原子力発電の割合が減少し、それを補う形で火力発電の割合が増加しています。今後もしばらくはこの傾向が続くと考えられ、効率や安全のために新鋭の火力発電が求められています。発電の効率を上げるためにはタービンに入る蒸気の温度を高温にすることが効果的です。しかし、高温の蒸気に触れるタービンのブレード内部では元素が拡散し、初めに構成されていた高温に強い組織が崩れ、破損や劣化につながります。一般に合金は添加されている元素によって組織を形成し、それにより様々な性質を示します。しかし、高温になると原子の動きが活発になり拡散することで、形成されていた組織が変化するということが起こります。つまり高い性能を持つ組織が形成された合金も高温状態が続くことで劣化していく可能性があります。私の研究では新規耐熱材料として期待されているCo基超合金を対象として、合金内に含まれる元素の拡散係数を調べています。この拡散係数は各元素が広がる速さの指標として用いることができるため、組織変化の様子を知る手掛かりになります。本研究によって超合金の組織変化の様子を知ることで、劣化の予測、また劣化しにくい超合金ができると考えています。 続きを読む
Q. 志望動機を記入して下さい。
A. A.
私は高品質な製品を生産することで多くの産業を支えたいと考えたため、貴社を志望いたしました。私は火力発電のタービンなどに用いられる耐熱材料としてCo基超合金の研究をしています。その研究の中で、最終的な製品の性能に材料として使われている合金の性質や結晶構造が大きな影響を与えることを知り、高品質な材料の重要性を感じました。貴社の扱う紙は、書籍や包装、生活用品など多岐にわたる分野で使用されており、様々な産業を支えておられます。それだけでなく、紙を生産する過程で生まれた技術を高付加価値な化成品の開発に活かしていることから今後の活躍の場も広がると考えています。そのため貴社から高品質な材料を提供することで、世界中の多くの産業に影響を与えることができるというところに魅力を感じました。仮に私が入社した際には、多くの産業を支えるために欠かすことのできない製品を提供できる技術者として働きたいと強く考えております。 続きを読む
Q. あなたを表すキャッチコピーを一つ挙げてください。また、その理由も具体的なエピソードを挙げて説明して下さい。
A. A.
私は問題の原因を分析し、事態を改善する解決策を考える力に自信があります。その力を最も発揮したのは、学生の時に所属していたウインドサーフィン部で、副将として救助体制の整備など安全対策を行った経験です。部活動の練習は海上で行うため、天候の悪化などにより沖の方まで流されてしまうことが多発する状況でした。まず原因を知るために近隣のヨットハーバーの方に安全な環境で練習するためにどのような対策を行っているかを聞きに行きました。その結果、天候に関する知識が少ないこと、また救助を行う場合の連絡体制が整備されていないことが分かりました。そこで私は、まず幹部会で現状として何が足りないかを報告し、それを補う場を設けることにしました。雲の形や天気図、等圧線についての講習会を部内で開き、天候についての知識の充実を図ることで、天候の変化を事前にある程度予測できるようにしました。さらに非常時に救助が素早く行えるように、海上保安庁や周辺の漁港の方と相談し、連絡系統の構築や救助法の訓練などを行いました。その結果、安全に練習できる環境を実現しました。このように、私はある問題に対してその原因が何であるかを分析し、その原因に対する対策を立て、実行することで問題を解決に導くことができます。 続きを読む
Q. “未来を拓く”ために、あなたが当社で取り組みたい事や実現したい事を自由に記入して下さい。
A. A.
私は貴社で研究成果とお客様の間に立ち、産業を支える製品の製造に携わりたいと考えています。製品の品質には生産設備の性能が大きく影響します。研究の段階で画期的な製品を開発したとしても、それを実際に製品としてお客様に届けるためには、高性能な生産設備が欠かせません。またお客様の求めるものを聞き、それに合わせ設備を構築する必要もあります。このように研究部門とお客様の間に立ち、高い技術で社会に貢献するというところに魅力を感じています。入社後はこれまで大学で培ってきた専門知識や技術を深めるとともに、自ら新しいことを吸収し、広い視野を持った設備のプロフェッショナルになりたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 志望動機(200字以内)
A. A.
私が貴社を志望する理由は製紙業だけではなく、その技術を応用した様々な分野のものづくりに携われる店に魅力を感じるからです。また社員の方々とお話しさせていただく中で震災後に石巻工場を立て直し復興の道を歩んできたこと、そこでの一体感が強みにもなっていることを知り、感銘を受けました。そのような逆境をも乗り越え新しい道を切り開こうとされている貴社で自分の負けず嫌いな性格による雑草魂が生かせると考えております。 続きを読む
Q. 未来をひらくためにあなたが当社で取り組みたいことや実現したいことを自由に記入してください
A. A.
入社後は製紙業の営業としてお客様のニーズを聞き、聞き出し最適な製品を提供することを積み重ねることで「何かあったら日本製紙の⚪︎⚪︎さんに聞いてみよう」と思っていただけるようなお客様との関係構築をしていきたいです。高品質だからこそ自信を持ってお勧めできる貴社製品を自分の「課題を発見し、問題解決のプロセスを描くことができる」という強みを生かしてお客様に届けていきます。そしてゆくゆくは営業での経験をもとに、「新たな紙の価値の創造」にも貢献したいと考えています。 続きを読む
Q. 研究課題について研究の目的・自身の取組等と合わせて具体的に説明してください
A. A.
「人はどのような感情の時購買意欲が高まるか」という研究を行いました。先行研究では老若男女を対象に調査が行われ「人はポジティブな感情の時に、購買意欲が高まる」と主張されていました。ゼミ内で取ったプレアンケートの結果から、大学生に対象を絞ったら結果は変わってくるのではないかと予想し「ネガティブな感情の時購買活動が活発になる」という仮定を立てて大学生300名にアンケートを取り、統計学で分析したところ、購買行動が最も高まるのは「だるい」という感情のときであり、「気分転換のため」である動機と相関性があるとわかりました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 日本大学 | 男性
Q. 志望動機
A. A.
【人々により豊かで快適な生活を提供したい】です。その中で貴社を志望致しました。理由は以下の3点です。⑴社有林・植林地を保有されている事から、安定して資源を供給できる点⑵紙づくりの技術を生かして、様々な分野に挑戦し、資源活用型社会の実現を目指している点⑶説明会を通して、誠実・穏やかで人を大切にしている社風を実感し、自分に合っていると感じた点の上記3点から志望致しました。 続きを読む
Q. キャッチコピー
A. A.
私は、持ち前の「明るさ」と「思いやり」で人と良好な信頼関係を築くことができます。普段から、明るく不快感を与えないこと、相手の立場になって考えることに気を配っています。  コンビニエンスストアのアルバイトでは、お客様の考えていること、求めていることに迅速に明るく対応することを継続して行い、38人もの人と良好な信頼関係を築きました。  地域のイベントに参加させて頂くことや、飲みに誘われる事などが増え、信頼関係を築く事の大切さを実感しました。  私の明るさと思いやりで多くの人と良好な信頼関係を築き、円滑に業務を遂行します。 続きを読む
Q. 未来を拓くためにあなたが当社で取り組みたいことや実現したいこと
A. A.
私は、紙の新しいニーズを発見する事で、社会ひいては貴社に貢献したいと考えています。というのも、デジタル化によって紙需要は減少傾向にあるかもしれませんが、私たちの生活において必要不可欠なものであり、新しい使い方や機能を発見することで社会を豊かにできると考えている為です。  その為に、貴社で営業として、お客様のニーズや不満をヒアリングし、紙の新たな価値創造に努めます。 続きを読む
Q. 研究課題
A. A.
ゼミ:法情報学ゼミ ゼミ入室を決める前、Lineのアカウント乗っ取りや個人情報パスワードの流出などが問題視され始めたという事もあり、インターネット上で起きる犯罪に興味を持ち、入室しました。その中で、違法な手段で音楽や映像をダウンロードする「違法ダウンロード」に関心を持ち、業界に与える影響や今後期待される法整備などを担当教員などと意見を交換し合い、検討しています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

16卒 本選考ES

総合職(営業職)
男性 16卒 | 早稲田大学 |
Q. 志望理由200字以内
A. A.
私が貴社を志望する理由は貴社では製紙業だけではなく、その技術を応用した様々な分野でモノづくりに関わることができるからです。人々の生活を根底で支えているモノづくりを通じて、生活を豊かにするだけではなく、新しい価値を生み出すことのできる貴社の技術に魅力を感じ、私は貴社の一員として社会のまだ気づいていないニーズを見つけ出し、貴社の技術で生活に豊かさと新しい価値を提供していきたいと考えています。 続きを読む
Q. あなたを表すキャッチコピーを一つあげてください。その理由も具体的なエピソードついで挙げて説明してください。
A. A.
キャッチコピー:不屈のダルマ 私の強みである逆境に立たされても諦めることなく挑戦する粘り強さをだるまに例えて表現しました。私は学生時代を通してサークル活動として映画制作を行ってきました。私が大学二年生の時に参加した映画制作では役者や撮影場所のトラブルから映画制作の中止をせまられ、スタッフも完成を諦めかけていました。しかし、私は制作の中止だけは避けなければならないと思い、誰よりも早く解決に向けて行動に移しました。具体的には役者の人たちと交渉することによって、撮影のスケジュールを調整し、撮影場所の問題もスタッフと協力して新しい撮影場所を探しだすことによって、素早く撮影を再開させることができ、完成させることができました。完成した作品はその年の学生映画祭にも出品され、高い評価をいただくことができました。 続きを読む
Q. 未来を創るためにあなたが当社でとりくみたいことや実現したいことは?
A. A.
私は貴社で営業職として社会のニーズをくみ取り、そのニーズに貴社の技術を使うことによって柔軟に応えていきたいです。特にケミカル事業分野では社会のニーズに応えるため、木の可能性を引き出すことによってこれまでは考えられなかったような新しい製品を生み出し、モノづくりを通して社会を根底から支えるだけではなく、新しい価値を社会に提供しています。現在、世界では石油のようないつかは底をつきてしまう地下資源に替わる素材やエネルギー資源が求められています。その点、木質資源は同じ土地から何度でも原料を調達することができ、利用方法を間違えなければ枯渇することはありません。私はこの木質資源を原料としたケミカル事業を通して社会のニーズに応え、社会に新しい価値を提供することによって持続可能な社会を実現させたいです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
13件中13件表示