ソフトバンクグループ株式会社のロゴ写真

ソフトバンクグループ株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1035件)
  • ES・体験記(74件)

ソフトバンクグループのインターンTOP

ソフトバンクグループのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
4.8
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5

インターンの内容(17件)

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 20日 / エンジニアコース
20卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
実際のデータを使った解析業務

初日は研修センターで支給PCやiPhoneの初期設定・コンプライアンスについての諸注意・各部署で顔合わせをした 2日目からは実際の業務を行った、が最初の...

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 20日 / 企画職
20卒 | 明治大学 | 男性
大学生にバスケの魅力をどう伝えるか、その施策を考えよ。

初日は、インターン上の諸注意と配属先の課の方との顔合わせで終わった。2日目は、課の人とランチに行ったりして、自己紹介を兼ねたアイスブレイクやBリーグについ...

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 14日 / 法人営業コース
20卒 | 同志社大学 | 男性
営業同行

初めの三日間は商材や資料作成方法、コンプライアンス研修を行った。汐留の施設を使って行った。1日目のオリエンテーションは営業・エンジニア共通であり、2日目・...

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 14日 / エンジニア
19卒 | 東北大学大学院 | 男性
社内システムの検証

最初は使用する技術や環境の学習がメインでした。パソコンやスマホのセットアップなどの環境整備もやりました。また、メンターの人に社内を案内してもらったりご飯に連れて行ってもらったりと、若干のお客様待遇感はありました。社内システムの検証をメインにやりました。用意されたテスト項目に従って、しっかりとシステムが動作するかどうか、バグが存在しないかどうかなどをチェックしていくだけだったので、割りと単純作業だった感はあります。

続きを読む

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 14日 / 法人ソリューション営業
19卒 | お茶の水女子大学 | 女性
法人のお客様への提案営業、またそれにかかわる付随業務

「現場社員が通常業務で忙しいから」という理由で1週目は東京本社ではなく、テレコムセンター駅のビルにて商材知識のインプット(座学)がメインであった。5日間座学ということで、事前に伝えられていたインターン内容とは大幅に異なるため、学生のやる気もダウンしていた。2週目はようやく現場配属になり、社員と一緒に法人のお客様の会社へ出向いて営業を見せていただいた。社員さんにお客様に提案する機会を作っていただけたり、社員さんに向けてプレゼンさせていただけたりして、大変貴重な経験となった。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 東京工業大学大学院 /
夏 / 20日以上 / エンジニアコース

志望度は上がった。 実際の業務を行えたことで自分とのマッチ度合いや社風をしれたことが良かった。 また内部の実情を知ることでよりモチベーションが上がった...

いいえ
19卒 / 東北大学大学院 /
夏 / 14日 / エンジニア

この会社の場合、仮にエンジニアになってもビジネスに近い位置で仕事をすることになりそうな印象を受けたからです。個人的にはより技術に近い位置でエンジニアをやりたいと思っているので、自分は向いていないと思いました。技術を使ってどうビジネスをするかということを考えるのが好きな人にはすごく合っている職場だったと思います。

続きを読む
いいえ
19卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 14日 / 法人ソリューション営業

社員の仲も良く、最新のテクノロジーに触れられる点や社内公募で自分の望むキャリアに応募できることなど、魅力もたくさん感じたが、社員が増えすぎているために課長や部長のポストがつまっていることや転勤の多さなども同時に知ってしまい、いわゆる「大企業らしさ」を感じたため。

続きを読む
はい
20卒 / 同志社大学 /
夏 / 14日 / 法人営業コース

ソフトバンクという会社が知れたため。ソフトバンクのビジョンとバリューがどの社員にも浸透していると思った。変化を楽しむという文化が大事にされていると思った。...

はい
20卒 / 明治大学 /
夏 / 20日以上 / 企画職

ソフトバンクというとモバイル事業のイメージが強かったが、本当に様々な事業を広く展開しているというのを身を持って体感し、自分が求める会社像に近いように感じた...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 14日 / 法人ソリューション営業

人事の方が「選考直結」とおっしゃっており、またインターンを経て入社された社員さんも「インターン参加者は有利になる」とお話されていたため。また、2週間という長い期間で自分のことをたくさん見てもらえることは、良い自己アピールになると思う。

続きを読む
はい
19卒 / 東北大学大学院 /
夏 / 14日 / エンジニア

インターンでは何段階かで評価されて、そのインターンの評価が良かった人は、選考ステップが部分的に免除になりました。また、就活インターンを謳っていて、就職直結型であることは公式からも公表されていたと思います。

続きを読む
はい
20卒 / 同志社大学 /
夏 / 14日 / 法人営業コース

インターン中での成果が早期選考での面接回数につながる。これは、ソフトバンクが通年採用を行っているためである。2週間の行動がランク付けされて、良かった点・改...

はい
20卒 / 明治大学 /
夏 / 20日以上 / 企画職

インターン参加後は、S、A、B、Cの4段階で評価され、早期選考に招待される。早期選考では、その評価に応じて面接回数が変わる。私の場合は、A評価で面接回数は...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 14日 / 法人ソリューション営業
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

「企業規模」「事業領域」などで区切って会社を選ぶ事には強い抵抗があり、「長く働き続けるためのスキル」が身につく会社で働きたいと思っていた。「長く働き続ける」ことに最適なのが、転職なのか、起業なのか、一社で働き続けることなのか、それさえもわからなかったため、サマーインターン前は日系、外資、大手、ベンチャー、省庁など、幅広く企業を検討していた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

社内の画一性にはばらつきがあるものの、やはり企業規模と組織の風土には相関関係があると感じた。具体的には社員の仕事への目的意識や自責意識などで、私はベンチャー企業での方がいきいきと働けそうであると感じた。そのため、10月以降の就職活動ではほぼベンチャーの選考しか受けなかった。サマーインターンで自分の就職活動における軸が固まったため、第一志望企業の内定が出た後は迷わず内定承諾ができた。

続きを読む
19卒 / 東北大学大学院 /
夏 / 14日 / エンジニア
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

大小関わらず、Web系の企業を志望していました。Web系を志望しているのは、プログラミングが好きで手を動かせる環境で仕事をしたいと思っていたからです。大手SIerなどでは、主に上流工程の仕事がメインになる印象があるので、実際に手を動かしてモノを作り、それをユーザにダイレクトに届けられるWeb系に魅力を感じていました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップでは、自分がやりたいと思っているプログラミングをしてモノを作っていくような開発はできませんでしたが、それだけがエンジニアではないということをよく理解できました。これがきっかけで色々な種類のエンジニアについて調べて、自分のやりたいことは何なのかを検討できました。ただ、志望職種などに変化はなかったです。

続きを読む
20卒 / 同志社大学 /
夏 / 14日 / 法人営業コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

IT系、コンサルティングを見ていた。変化が激しく、自己の裁量が大きそうだから。そして、更にその中で仕事をすることが自己の成長につながると考えたためである。...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

IT系という大きなくくりの大きさにまずは気づいた。ほとんどの会社がITを取り柄れている中で、どう関わるかを考える必要があることに改めて気づいた。その中で、...

20卒 / 明治大学 /
夏 / 20日以上 / 企画職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

幼い頃からPC等をいじるのが好きだったので、IT企業という漠然とした志望の仕方をしながら、ベンチャーから中小、大手まで幅広くみていた。しかし、ベンチャーは...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際に大企業でインターンをしてみると大企業ならではのプロダクトの多さや資金力というのは魅力的であり、それらリソースを組み合わせてダイナミックに物事を動かせ...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 14日 / 法人ソリューション営業

「大企業だから」「ベンチャーだから」などと、組織のあり方で社員全員を表すことはできないのだと感じました。1つの会社の中にも、アカデミアに参加して新しいビジネスを提案するような社員さんもいれば、家族や自分の日々の生活を重視している社員さんもいます。大切なのは、まわりの情報に惑わされず、自分の目で見て判断することだと思いました。

続きを読む
19卒 / 東北大学大学院 /
夏 / 14日 / エンジニア

社内でシステムを運用する際にはただ導入すればいいというわけではなく、それが自社の要件にあっているのか、正しく動作するのかどうかなどを細かく検証する必要があるということを知れました。泥臭い部分ではありますが、そのようなタスクを処理するのもエンジニアの仕事の1つであると感じました。

続きを読む
20卒 / 同志社大学 /
夏 / 14日 / 法人営業コース

社会人として働くイメージ、営業の仕事がわかった。これは、実際に商談の場に同行できたこと、他のインターン生もおらず仕事の場での社会人としての働きを求められた...

20卒 / 明治大学 /
夏 / 20日以上 / 企画職

大企業がどういう手順を踏んで、意思決定を行っているのかということや実際に社員と同じ社内システムを使うことで、「もし、自分がこの会社で働いたら…」ということ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 14日 / 法人ソリューション営業

法人営業の場面では聞いたこともない言葉が頻繁に出てくるため、最初のうちはほとんど理解できず焦ったが、社員さんから「わからないことがあればすぐに聞いてね」とアドバイスしていただき、それを実践していたら話の内容がある程度理解できるようになった。

続きを読む
19卒 / 東北大学大学院 /
夏 / 14日 / エンジニア

作業量はそれなりにあったので、時間的に大変なことはありました。基本的に残業はしたくてもさせてもらえないので、時間内に終わらせる必要があります。そういう意味では、タスクにスピード感を持って取り組み、期日までに終わらせるような姿勢は見られていたのかもしれません。

続きを読む
20卒 / 同志社大学 /
夏 / 14日 / 法人営業コース

営業同行ということで、実際の商談に同行した。専門用語も多くて、話についていくので精一杯だった。また、自分でしたいことを見つけて声を上げなければ、ただ席に同...

20卒 / 明治大学 /
夏 / 20日以上 / 企画職

最初はBリーグ、バスケに関する知識が全くなかったので、打ち合わせの会話に全くついていくことができなかった。しかし、わからないことがあっても社員の方に聞けば...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 14日 / 法人ソリューション営業

現場の社員の方に、法人向け、個人向け、有形商材、無形詳細、それぞれの営業の特徴について整理して丁寧に教えていただき、実際に自分の目でその現場を見たことで、自分に合った営業のあり方がつかめたように思う。

続きを読む
19卒 / 東北大学大学院 /
夏 / 14日 / エンジニア

社員の方に営業職や企画職も向いているのではないかと言われたことが印象に残っています。説明のわかりやすさや物事への理解力の高さを評価されてのことだったらしいです。

続きを読む
20卒 / 同志社大学 /
夏 / 14日 / 法人営業コース

顧客目線の提案、相手の考えを見抜くコミュニュケーションの大事さを学んだ。相手は課題に自覚的でないことも多く、何かを導入しようよしても部署間の調整でなかなか...

20卒 / 明治大学 /
夏 / 20日以上 / 企画職

プレゼンテーション等でなにかを説明するときには、文字だけはなく、図や具体的な数字を示すことで説得力が増すということ。また、1枚のスライドで言いたいことは1...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

20卒 インターンES

TURETECH
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 本インターンへの志望理由を教えてください。(600文字以内)
A. A. 私が本インターンに志望した1つ目の理由は、本インターンが「変革を起こしたい」という私の将来の目標を達成するために必要な学びを提供してくれると感じたからです。私は将来、新たなサービスや製品で変革を起こして新たな時代で先駆者になりたいです。ただ、そのために自分が何をで...

19卒 インターンES

エンジニア
19卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. モノづくりの経験を自らが実際に行った役割を交えて説明してください
A. A.
数値データから様々なグラフを作成するGUIアプリケーションをVisual Basicを用いて開発した経験があります。 私の卒業研究は、アルゴンアークジェットプラズマのレーザー吸収分光による空間分解計測でした。 プラズマ中に現れる明暗構造解析に実験的にアプローチするため、レーザー吸収分光の手法で計測を行いました。 レーザー吸収分光とは、プラズマの非軸方向にレーザーを照射し、その透過光を観測することで、プラズマ中の原子の速度分布や温度情報を取得する方法です。 観測に使用したCCDラインカメラから出力される数値データを可視化することを目的に、独学でアプリケーション開発を行いました。 このアプリは、 1. 読み込みデータ、軸の範囲、グラフの形状を指定し、実行 2. データを処理、グラフの形状に沿った2次元配列作成 3. グラフ作成ツール「gnuplot」に実行させるスクリプトを作成 4. 「gnuplot」上でスクリプト実行、グラフ化 の順で処理を行います。 このアプリケーションの開発は、観測データの可視化を可能にし、カメラのピクセルごとの時間変化を追うグラフからは、ガウス分布ではフィッティングできない形状が確認でき、明暗構造内部では温度の違う2つの成分により形成される2成分構造である可能性が見いだされました。 この開発を通してプログラミングの基礎とモノ作りの楽しさを学習することができました。 続きを読む

19卒 インターンES

総合職
19卒 | 國學院大學 | 男性
Q. 志望理由
A. A.
志望理由の一番は自分に不足していたリアルな現場での経験を得たいと思ったからです。 私は大学のゼミで「持続可能な社会の形成」のテーマの下、グローバルな規模の問題から、地域の規模の問題まで幅広く学んでいます。元々このゼミに入ったきっかけというのが、地球環境問題に興味がある他に、地域の問題にも興味があるからでした。私の出身地は群馬県なのですが、現在、群馬県では総人口の減少、少子高齢化や、観光活性化などの課題があります。これらは簡単に解決できるものではありませんが、将来、これらの課題解決に関わりたいと思っています。 現在、ゼミでは「地域におけるエネルギーの自給自足」について研究をしているのですが、基本的な進め方として、インターネットから情報を探してまとめるという作業をしています。しかし、毎回いろんな研究テーマで作業を進める中で、自分が納得のいくレポートが書けていませんでした。それはやはり直接現場を見ていないことが原因だと感じています。ゼミの先生からも生きた現場を見ることで問題の現状や本質が見えてくると常々言われていて、ずっと直接現場に行く機会を探していました。そんな中、このインターンシップを見つけ、まさに私が必要としているプログラムだと感じました。自分には不足していたリアルな現場で学び、今後に活かしたいと思い 、志望しました。 続きを読む

インターン面接

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 20日 / エンジニアコース
20卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. なぜソフトバンクでインターンをしたいのですか?
A. 今まで大学で学んできた技術(プログラミングや統計)を実際の業務でどのように活かせるのかを自分の目で体験したい、ソフトバンクという大きな企業だからこそ自分の技術が活かせる場所があるのではないかと思い応募しました。 まらソフトバンクはITの進化にキャッチアップしようとしている点が自分の性格にマッチしているのではと思ったのも理由の1つです。

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 20日 / 企画職
20卒 | 明治大学 | 男性
Q. なぜソフトバンクのインターンに応募したか。
A. 一点目は、インターンをやるからにはある程度の長期で一社会人として働きたいと考えていて、御社の完全就労型というのが当てはまったから。二点目は、御社は大企業でありながらもベンチャースピリッツを持って積極的な事業展開を行っており、そうした御社を完全就労型ということで限りなく社員の方と同じ目線に立って中から見ることで、どうして大企業でありながらもベンチャーらしさを保てるのか知りたいと考えたためです。

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 14日 / 法人営業コース
20卒 | 同志社大学 | 男性
Q. あなたの長所と短所は?また、それが発揮された場があれば、長所・短所のどちらでもいいので教えてください。
A. 私の長所は、明るく積極的であることだ。また、短所は頑固であることだ。私の短所が発揮されたのは、ゼミでの活動だ。ゼミでは誰もが真剣であるために、意見がぶつかり合うことも多い。そこで、私は自分の正しいと思ったことは納得するまで下げないことが多い。論理的な証拠を示されると納得するが、曖昧な根拠では意見を曲げないことが多いので、相手の意見の前提まで大事にすることを心がけている。

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 10日 / コンシューマ営業
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 「No.1」「挑戦」「逆算」「スピード」「執念」のSBバリューのうち、あなたの強みと合致するものを教えてください
A. 「No.1」です。 私はテニスを14年続けており、学生生活の多くを捧げてきました。高校時代は部内1番手で、実力に相当自信がありました。大学に入学後、その自信を胸に学内大会に挑みました。しかし結果は、初戦敗退でベスト128という結果でした。常にトップにいた私には当然満足できる結果ではなく、その悔しさを胸に日々努力していくことを決意しました。そして今年に行われた学内大会では、個人戦でベスト4に...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 14日 / 総合職
19卒 | 中央大学 | 女性
Q. インターンに参加しようと思ったきっかけ
A. 志望理由は2点あります。1点目は、チャレンジ精神やスピード感を大事にしている会社だと聞いていたので、実際現場を体験しどの程度反映されているのかを肌で感じ取るなど、企業文化についての理解を深めたいと思ったからだ。2点目は、実際の営業活動に関わることで自分のキャリアを決めていくうえで非常に良い経験になるだろうと思ったため。