ソニーグループ株式会社のロゴ写真

ソニーグループ株式会社

  • 4.5
  • 口コミ投稿数(4998件)
  • ES・体験記(110件)

ソニーグループの本選考体験記

本選考体験記

93件中1〜20件表示 (全31体験記)

企業研究

技術職
20卒 | 東京工業大学大学院 | 女性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
なぜソニーで働きたいのかということをほぼ必ず聞かれるのでその対策を企業研究として行った。 前にOB訪問をした際にその方から、ソニーを選んだ理由としてソニーの製品への愛着がある場合はそれを言ってアピールしたり、企業理念に共感するなどの話を持ち出したりして、ソニーへの愛情が強いことで押すといいと言われていたので、それを踏まえて理由を用意した。 具体的には、自分が小さい頃使っていた製品(ウォークマンやスマホ・ゲームなど)をいつから使っていたか、製品のどこに感動したかなどを言えるようにしておいた。さらに、募集先部署にいらっしゃる役員の方やCEOのインタビュー記事、また創業者の記事や本を読んで共感したり印象に残ったフレーズを覚えておき、それと志望動機がリンクさせられるように考えておいた。 続きを読む

志望動機

技術職
20卒 | 東京工業大学大学院 | 女性   内定入社
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
私がソニーを志望した理由は3つある。まず1つ目は、自分の先行(機械系)の知識が電機メーカーであれば活かせると考え、ソニーを1つの候補として絞ったということ。2つめは、幅広い製品を持ち、それぞれの分野で強みの製品があり、さらに、その幅広さを活かした仕事ができると考えたこと。私は1つの分野を深掘りするのではなく幅広い視野を持って仕事がしたいと考えていたため、ソニーのように半導体からゲーム・スマホまで幅広く製品が扱っている会社で働きたいと思った。また、ソニーは若い頃から仕事を任せてくれやりたいことを比較的やらせてくれると聞いていたから「幅広い視野で」仕事を進められると考えた。3つ目は、ソニーは製品を提供するだけでなく製品をつうじてユーザーに「感動」を提供しているということ。ソニーは「感動」を与える会社であるということを会社全体をあげてアピールしていて、その点が他社にはなく魅力的だと感じた。以上の理由からソニーを志望した。 続きを読む

最終面接

技術職
20卒 | 東京工業大学大学院 | 女性   内定入社
Q. 何か困難に立ち向かったとき、あなたはどうやってそれを対処しますか。/人と意見が対立したとき、どうやって解決しようとしますか。
A. A.
(困難への対処法)一人で悩んでいても考えが堂々巡りになってしまったり、悩み続けてしまうことが多いので、周囲の人になるべく相談するようにしています。具体的には、親や兄弟、仲のいい友人に相談することで客観的な意見をもらったり、今までにない新しい方向からの意見をもらうことで困難に対処できていると感じています。私はたくさん友人がいて満遍なく仲良くしているというよりも、数人のとても仲がいい友人がいるという人付き合いをしているため、友人であれば何でも相談するようにしています。 (意見が対立した時)自分の意見を押し通すのではなく、お互いの意見や価値観を尊重しあってお互いが歩み寄ることで妥協案を探っていきたいと考えています。学部生時代に行っていた部活動でも、勉強を優先すべきか練習を優先すべきかで部員間が対立していたことがあったため、きちんと話し合っていろんな価値観を持つ人がいることをわかってもらうことでうまくバランスをとり部活動を進めることができました。 続きを読む

企業研究

17卒 | 大阪大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
技術職のジョブマッチングを受験される場合、まず興味がある事業の事業内容をきちんと調べたほうがいいと思います。ホームページに乗っている内容はもちろん、製品の特長、競合他社の製品との違い、技術的な新しさに関する情報をウェブ上に収集、整理して、自分の研究内容との親和性について考えてみてください。また、販売している商品でしたら、ヨドバシカメラの売り場に行って、実際に商品を手にとって試して、他社の製品と比較してみるのも良いです。 続きを読む

志望動機

17卒 | 大阪大学 |   内定入社
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
私がソニーを志望する理由は、プランド力と製品の品質の高さを実感していたからです。希望コースのディジタルカメラのソフトウェア設計に関しまして、技術の進展により、カメラに搭載されているアプリの種類も増えつつあります。中でも今まで手間がかかっていたレンズ補正やパノラマ合成などがアプリで手軽に行えるのは大きな進歩です。私はこのような新しい画像処理技術を用いたカメラアプリの開発に携わることで、常に最先端の技術に関する知識を学び続けたいです。そして、アプリの提供を通じて、ユーザが撮影をより楽しめるようなカメラを作っていきたいです。 続きを読む

1次面接

17卒 | 大阪大学 |   内定入社
Q. 今の研究内容について教えて下さい
A. A.
私の大学院での研究テーマは、「スマートフォンセンサを用いた屋内ナビゲーションのためのマップ構築」です。現在、モバイルデバイスの普及により、グーグルマップ等GPS による歩行者のための位置推定、ナビゲーションシステムが広く利用されています。しかし、地下街や施設内では、GPSの電波が建物により遮蔽され、位置情報の取得ができないため、ナビゲーションサービスを利用することはできません。そこで、私は屋内環境の画像情報とWi-Fi、モバイル端末に搭載されているセンサに着目しました。ユーザが撮影した画像とその撮影位置で収集したWi-Fi電波強度、モバイル端末の方位センサと加速度センサから得られたデータから、ユーザの現在位置を推定できるような特殊なマップの構築について研究しています。このようなマップを構築することにより、事前に利用環境の地図情報を持たない、低コストかつ高精度の屋内ナビゲーションを実現したいと考えています。注意したのは「研究背景、目的、アプローチ、目指している結果」という順番で話します。 続きを読む

企業研究

セールス&マーケティング
18卒 | 慶應義塾大学 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
まず当社ホームページを見て、大まかな事業内容、企業理念を把握する。こうすることで、ソニーという企業がどういった理念のもとどういった事業を行っているのかというイメージをつかんだ。 さらに、ソニーでは職種別採用をしているため、セールス&マーケティングを志望している方はソニーストアなどの実店舗に足を運ぶことで実際にどのような販売戦略が行われているのかということを自分の目で確かめてみるといいと思います。 また、ソニーでは冬季インターンを開催しているため、このインターンに参加することで実際にどのように新規ビジネスを企画立案しているのかということを体験することができるので、ソニーを志望される方はぜひ参加してほしいと思います。 続きを読む

志望動機

セールス&マーケティング
18卒 | 慶應義塾大学 | 男性   内定入社
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
私は、人々が今どういうものを求めているのか、というところから発信したものづくりを通して、多くの人々の心を動かしたい。 中でも、広告を通して人の心を動かしたいと考える。 TVCMなどの広告には、有名人や時の人とのタイアップで話題性があるものの、その中にはいまいち何を訴求しているのかがわからないものが数多く存在する。そうした現状を見て、製品・サービスごとに消費者はどういう点を重視しているのか、どういうストーリーのCMが響くのかという消費者視点に立ち返ったCM作りを進めるべきだと考える。広告が与える社会的な影響は大きいものであり、それそのものが社会現象になる例もある。その力を最大限に生かし、できるだけ多くの人に共感や感動を生んでもらえるようなメッセージ性をはらんだ広告を生み出すことで、一つの大きな社会の動きを生み出したい。 続きを読む

1次面接

セールス&マーケティング
18卒 | 慶應義塾大学 | 男性   内定入社
Q. ソニーで成し遂げたいことを教えてください。
A. A.
私は貴社のセールスマーケティング部門において、貴社製品をより魅力的に見せるような広告を製作し世界にソニー製品の魅力を知らしめたい。 セールスマーケティングで働かれている先輩社員のお話を伺い、貴社は広告機関を内部化することによって低コストで適切なプロモーションを行うことができることを知った。こうした構造により、セールスマーケティングでならプロモーション製作において自身の能力を最大限活かしたマーケティングができると考えた。 また、大学の研究室で学んだ顧客視点・市場分析に基づくマーケティング、企業との協同ワークショップの経験で培った「見やすい資料作り」の技術を活かす場所として、貴社のセールスマーケティング事業部が最も適していると考えた。 続きを読む

企業研究

技術職
21卒 | 立命館大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A. ソニー株式会社は、電化製品からエンターテインメントまで幅広い分野で事業を展開している企業です。もともとやりたい業種や職種が決まっている場合は問題ありませんが、ブランド力に惹かれ、ある程度どの分野でも良いのでソニーグループの一員になりたいと考えている方は少なくないと...

志望動機

技術職
21卒 | 立命館大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A. 私は、物理の視点から半導体物性を研究していますが、その知識を活かしながらユーザーに近いところで製品に直接関わって働くことで、社会の中での物理の価値を実感したいと考えています。特に私は、自動運転に強い関心があり、貴社の強みであるイメージセンサーの技術開発に携わって、...

1次面接

技術職
21卒 | 立命館大学大学院 | 男性   内定入社
Q. なぜ留学に行こうと思ったのか。また、大変だったことや成果。
A. A. 私は昨年3ヶ月間ドイツに研究留学に行きました。動機として、研究によって培った知識や技術を活かすには、世界を知る必要があり、理系学問は社会の中で常に文化や歴史、経済と結びついているという考えがありました。海外に関する知識は持っていても、日本の事と異なり、肌で感じるこ...

企業研究

ソフトウェア開発
21卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A. まず、自分はカメラ志望であったため、カメラメーカー各社の売上高、強いジャンルなどについて話せるようにし、その上でなぜソニーなのかを考えた。ソニーでは販売台数少し減・売上高増と言う現状があるため、高付加価値戦略をとっていると言うことがわかったので、実際に製品のどの部...

志望動機

ソフトウェア開発
21卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A. 私がソニーを志望する理由は、テクノロジーとクリエイティビティーで世界に感動を与えると言う会社の経営理念に共感したからである。そのために、コモディティ品ではなく、圧倒的高性能・高品質な製品を世に出し続けているソニーは、自分が技術者として高い技術を身に着けることができ...

1次面接

ソフトウェア開発
21卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 研究内容について5分程度で教えてください。
A. A. 私は、○○というアクチュエータの設計と制御についての研究をしています。〇〇というアクチュエータは、安全性の観点から今まで産業分野で限られた環境の中でしか動作できなかったロボットについて、人間に近い場所での動作が可能にするために必要な機構の一つであり、ロボットの肩関...

企業研究

技術系総合職
21卒 | 中央大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A. ソニーはジョブマッチング制度(早期選考)と呼ばれる部署別採用を行っている。エントリーシートを通常の締め切り(具体的な日程はマイページで案内がある)より早く提出すると、ジョブマッチング制度で選考が行われる。ジョブマッチング制度では特に専門性が重視される傾向にあるため...

志望動機

技術系総合職
21卒 | 中央大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A. ※面接では、企業の志望動機ではなく、希望する部署でやりたいことを答えた。 人が快適で使いやすい製品を提供したいです。 私は研究活動で、快適で効率的な人とロボットの協働作業を目指し、音を提示することで人がロボットの次の動作を予測できるようにするシステムを開発しま...

1次面接

技術系総合職
21卒 | 中央大学大学院 | 男性   内定入社
Q. あなたの研究を簡単に説明してください。
A. A. 私は、安全柵なしで人とロボットが協働作業をする場合に、快適かつ効率的に協働作業ができるシステムの開発を目的に研究をしています。私は3つの方策でこの研究を進めています。 1つ目は、どのロボット動作が人にストレスを与えるかを明らかにするため、VRシミュレーションを作...

企業研究

技術職
18卒 | 東京理科大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えてください。
A. A.
ソニーに技術職で内定をもらうには研究をしっかりやっておく必要がある。内定者懇親会でも、技術職内定の人はほぼ大学院生だった。学部で内定をもらうには不可能というわけではないが、面接では一次二次とも研究の話が九割を占める。また、研究していてもソニーに入ってその研究がどのようにどの場面で活かせるかをしっかり説明できる必要がある。逆に研究がマッチしていれば、学歴もある程度関係なく幅広く採用されている傾向がある。自分の場合でも、同じ研究室で同じ部署に2人、他の部署に1人と研究室の人数の縛りなどなく、むしろ研究内容が重視される傾向を感じた。 また、自分は企業研究の一環として夏のインターンに三週間参加した。インターンに行ったからといって内定をもらいやすく成るというわけではないが、ソニーでの研究の仕方と研究室での研究の仕方の違いを学ぶことができ、ソニーの面接の際もその違いを理解したことを話すことは好印象を持たれた。 また、自分の場合は研究室の先輩に内定をもらった人がいたので、ソニーの面接でよく使われる単語(シーズとニーズなど)を教えてもらったりして、面接で使うことで会社のことを理解していると印象を持たれた。 続きを読む

志望動機

技術職
18卒 | 東京理科大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 志望する理由を教えてください。
A. A.
私はCMOSトランジスタを用いたアナログ回路設計を専攻しており、今後も取り組みたいと考えています。国内のメーカーは回路設計やチップ製造の外注が多いなか、貴社では回路設計はもちろん自社の工場も持っているためLSIに対して他社とは異なり、それが大きな強みだと考えています。私も夏のインターンに3週間参加させていただきましたが回路設計の技術力の高さを実際に体験しました。そのため、私はこの技術力の高さを学び吸収し様々な製品に使用されるキーとなるLSIを作りたいです。中でもイメージセンサーの開発をしたいと考えています。画素を良くすると聞いて別に今のままでいいんじゃないかと思ったのですが、CLEDISを見て感動しました。この感動を人々に届けることの手助けができればと思います。 続きを読む
93件中1〜20件表示 (全31体験記)