Img company noimage

株式会社リクルートホールディングス

  • 4.4
  • 口コミ投稿数(5115件)
  • ES・体験記(21件)

リクルートホールディングスのインターンTOP

リクルートホールディングスのインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(7件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 14日 / プロダクト戦略企画
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
既存サービスのグロース戦略を考えよ

課題の定義づけを行い、市場調査を行うことで現状のプロダクトの課題点を発見して、戦略のディレクションを行なった。また、1週目にほとんどの仮説設計を行なって、プレゼン資料の作成に入って行った。市場調査を行うことによって仮説検証を行い、同時に詰めが甘い論理展開にロジックを詰めていく作業を行なった。同時にユーザーを想定したプロダクトのフィジビリティーを行い、使える施策なのかを確かめた。

Img square intern

19卒 夏インターン

2017年8月開催 / 14日 / アントレプレナー
Img human 19卒 | 中央大学 | 男性
新規事業を立案せよ

1日目は顔合わせが目的で自己紹介や交流が多かった。午後からはweb業界で行っている技術や動向などの勉強会が開かれた。2日目は具体的なプロダクトを開発するにあたってチームワークでの企画の仕方などについて教えていただいた。午後からは実際にチームでプロダクトの企画を行いどういったものを開発するかや開発の役割分担などを決定した。3日目以降はチームにメンターがつき、それぞれで作業を行う時間だった。一週間目で半分が脱落し、12,3人での2週目だった。することは一週間目とほぼ同じ。ただ、発表ではさらなる深掘り、より詰められたアイデアが求められるので必死に取り組んだ。

Img square intern

17卒 冬インターン

2016年2月開催 / 5日 / プロダクトプロデューサーコース
Img human 17卒 | 一橋大学 |
売上100億円の新規事業を立案せよ

リクルート全体についての説明、ビジネスモデルの考え方や注意点といったインプットの時間が多めに取られた。また各自の持ち寄ったビジネスプランのプレゼンとそれに基づいたグループ分けも行われた。課題の領域を早めに設定し、実際に課題があるかどうかをインターネット上の情報をベースに調べた。中間発表が翌日あったため、ソリューションを簡単に策定した。中間発表が行われた。中間発表では審査員の方から全体でフィードバックを受け、そこからグループ毎でもフィードバックの時間が取られた。中間のフィードバックを受け、ソリューションのピボットを行いつつ、課題の検証、掘り下げを進めた。ソリューションを固定し、課題およびソ...

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 14日 / プロダクト戦略企画

社員の雰囲気と学生の雰囲気、会社として目指しているものが自分の好みにあっていたためである。社員の雰囲気と学生の雰囲気はそれぞれ似ていて、思考力が一定以上あ...

いいえ
16卒 / 慶應義塾大学大学院 / 男性
冬 / 15日以上 / Data Analyst Course

リクルートの社員の方の飲み会での傍若無人な振る舞い。また、飲みでの激しいノリと自分自身の性格とがあまりにもかけ離れていたため、正直この会社で働きたくないと...

もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 14日 / プロダクト戦略企画

先述のとおりインターンの参加者からの内定者が多いと思われることと、2週間の長期なのでしっかりと能力の判断を行なっていただけること。またそれだけでなく会社へ...

いいえ
16卒 / 慶應義塾大学大学院 / 男性
冬 / 15日以上 / Data Analyst Course

インターンで結果を出したグループの人たちは面接回数が2回程度で内定をもらっていたが、私は長期アルバイトを4か月近く行っていたにもかかわらず4回の面接をする...

もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 14日 / プロダクト戦略企画
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系の戦略コンサルかITメガベンチャーを志望していた。早くから経営者と仕事ができるかもしくはITという先進領域のリテラシーをつけることが今後のキャリアを...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

外資系の企業をずっと見ていたが、事業会社系のリクルートホールディングスでのファーストキャリアも面白いと思うようになった。常に自分が主体性を持って社会と接点...

もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 14日 / プロダクト戦略企画

事業創造の手法を現場のエース級社員から学ぶことができ、かつ同世代の優秀な友人とのコネクションを作ることができた。現在もリクルートの社員から話を聞くことがで...

もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 14日 / プロダクト戦略企画

本当に市場で必要とされるものなのかということを常に考えさせられるプログラムで、論理的に正しいものでも市場の人は論理通りには動かないので結果が出ないというこ...

もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 14日 / プロダクト戦略企画

アイデア自体に意味はなく、それが検証されてこそ初めて実行できるということ。自分の考えていた案は本当に市場に受け入れられるものなのか。机上の空論になっていな...

もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

19卒 インターンES

エンジニア
Img human 19卒 | 筑波大学大学院 | 男性
Q. webサービス・アプリの企画・開発経験など (800字以内) (記入例) 開発の経験は以下になります。 ・大学の授業でのオセロゲームの開発(HTML,C) ・大学の友人との開発(Swift,MySQL) ・個人での開発(Swift) 上記の三つの経験を通じて、チーム開発、個人開発を行ってきました。 現在はさらにゲームプログラミングに目覚め、Unity開発の勉強中です。
A. 開発の経験は以下になります. ・大学の授業にて  1 OpenGLライブラリを用いたクリックゲームの開発 (C言語) 画面に表示される的をいかに早くクリックするかを競うゲーム  2 音楽データベースwebサイトの制作 (HTML, Ruby, MySQL) DBMSを用いて,検索機能を要するあるアーティストの音楽情報データベースを作成.  3 GUIドローイングアプリケーショ...
Img square es

18卒 インターンES

経験デザイン
Img human 18卒 | 多摩美術大学 | 女性
Q. 作品の受け手の課題をどのように設定したか記載してください。
A. 私は6年間中高時代に演劇をしていたのですがその活動の大きな支えとなったのが大人気演劇漫画ガラスの仮面でした。ガラスの仮面は私にとって演劇の魅力を教えてくれた思い出深い作品であり是非いろんな人に面白さを知ってほしいと思っている作品です。しかし漫画は全部で49巻。一巻から遡るのは時間がかかりますしストーリーの変動も激しいことからストーリーを簡単に伝えようとしても本当も良さを伝えることは難しいです...
Img square es

18卒 インターンES

総合職
Img human 18卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 人生で成し遂げた一番大きなものはなんですか?
A. 私は契約社員として勤務していたApple Storeで、免税手続の改善を実現した。当時入社2ヶ月目だった私は、他の既存社員達の間では「当たり前」になっていた当時の免税システムに疑問を感じ、”それまでスタッフがストア中で道具を広げ行っていた免税作業を一箇所にまとめ、煩雑な見た目を改善すると共に免税手続を効率化する”といった変化を起こした。手始めに、免税作業に追われて手を焼いていた中国人スタッフ...

インターン面接

Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 14日 / アントレプレナー
Img human 19卒 | 中央大学 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったこと
A. 私は出店の運営での経験です。様々な策を試行錯誤して売り上げを前年比160%を達成し、予算を確保することができました。具体的には出前の制度を導入し、学校すべてを商圏にし、手軽に買うことを可能にしました。抽選で当たった店の割り当てられた立地が悪いかったので、この策はとても効果的でした。ですが、商圏を拡げたところで、さほどおいしくも安くもない商品はあまり売れず、売れるようになるためにとても苦労しま...
Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2018年2月開催 / 14日 / プロダクト戦略企画
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. あなたのこれまでの人生を教えてください
A. 小学校の時は自然の中で遊んでいるような何も考えていない子供でした。その後中学に入ると多くの場面でリーダーを努めたことや、成績が良く優等生出会ったために他人の目を意識し始め、自分はどう人を動かしていくべきなのかに関して考えることが増えました。高校に入るとより広い世界に飛び込みたいとの思いから東京の大学を受験し、現在に至っています。
Img square intern

19卒 冬インターン 1次面接

2018年2月開催 / 14日 / プロダクト戦略企画
Img human 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 渋谷でシェアを取っているミール宅配サービスの売上規模を推定し、売上100億まで伸ばすグロース戦略を立案せよ
A. フェルミ推定を行うことで売上規模を10億円と推定した。その後、2つの観点から売上が伸びるポテンシャルを考えた。1点目は既存のペルソナの横展開を行うことで渋谷以外の都市である新宿や六本木への横展開を行うこと。2点目は新しいペルソナである小学生や老人への販売のためにtoBへの施策を展開すること。以上によって5年後に100億となるロードマップを作成した。