KPMGコンサルティング株式会社のロゴ写真

KPMGコンサルティング株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(13件)

KPMGコンサルティング株式会社

社員・元社員による会社の評価

データがありません

社員の口コミ・評判

まだKPMGコンサルティング株式会社に関する口コミはありません。

みんなの就活速報

会員番号:519800さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年3月13日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

一次、二次としっかりできていれば大丈夫だろう

会員番号:550828さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年3月3日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

コンサルと他の業界の違いを聞かれた。厳しめの面接官が相手だったが、笑顔で受け答えすることを意識した。

会員番号:519800さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年2月24日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?自己紹介(自己PR)

フェルミ推定が課されており、そこが大きく選考を左右するのではないか

会員番号:253816さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2018年11月14日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
直接即日
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

ボスキャリ

会員番号:473106さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2018年10月12日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以上
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他

インターンから内定で、インターン選考もGD一回だったので、面接は行なっていません。最後に人事の方と業務連絡の面接をおこないました。

会員番号:298831さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月15日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

卒業研究の深掘りがメインだった

会員番号:266932さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年2月7日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

非常に有意義

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

KPMGコンサルティング株式会社

コンサルタント
通過
Q. コンサルティング業界を志望する理由をご記入ください
A. 私がコンサルティング業界を志望する理由は主に三点ある。一点目は業務内容・範囲と身につくスキルの幅広さにある。コンサルティングという業務は、プロジェクトごとに全く違うクライアントと向き合うことから、多様な理解や価値観を身につけることができると考えている。そしてその広い知見は、物事を多面的に見ることを可能にし、自らの成長のための目標達成へ近づきやすくなると考えている。 二点目は、自分自身を売り物とすることができるからである。なにか商品を売るのではなく、自分自身を売り物とすることで、クライアントの求めているものに対して柔軟に対応することができるとともに、自分の成長をそのままクライアントへの貢献度に反映させることができる。 三点目は、プロジェクトベースの仕事であるという理由である。コンサルティング業はプロジェクトベースの仕事であるため、特定の相手に、特定の期間全力を尽くすことができる。そのため、限られた期間で相手に必要と感じてもらわねばならない。それは、必要とされるための要素やスキルを身に付けるためには、厳しくも適している環境に身を置けることを意味すると考えている。また、価値提供に注力することができる。 これら三点を併せ持っていることが、コンサルティング業界の魅力であると感じ、私はコンサルティング業界を志望する。

KPMGコンサルティング株式会社

コンサルタント
通過
Q. コンサルティング業界を志望する理由をご記入ください 200文字
A. 私は5年後には業界に関わらず通用するスキル・思考能力を身につけたビジネスマンでありたいと考えています。そのために入社直後から多様な業界と関わる経験を積むことができ、加えて早いテンポで成長できる環境にいることが必要です。戦略コンサルならばこの両方を得ることができると思いこの業界に興味を持ち志望しました。

KPMGコンサルティング株式会社

経営コンサルタント
通過
Q. コンサル業界を志望する理由
A. 私は、「日本の社会問題を解決すること」が人生をかけて成し遂げたい目標であるため、コンサルティング業界を志望します。具体的には30歳までに、自分が本当に解決したい社会問題を定め、すぐに実行に移すことができるだけのスキルを身に着けておきたいと考えています。そのために私は、就活において二つの軸を置いています。一つ目は、社会の変化に敏感でいられること、二つ目は早期的に成長できることです。コンサルティング業界では、社会の変化を敏感に察知し、その中でどのような課題が生じているかを即座に把握できることに加え、最先端の専門的知識を学び、これからの企業の経営戦略を模索する経験を積むことで早期的に成長することができると考えます。以上の点において、自分の志向と一致していると考えるため、私はコンサルティング業界を志望します。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

会社情報

基本データ
会社名 KPMGコンサルティング株式会社
フリガナ ケ-ピ-エムジ-コンサルテイング
URL http://ba.kpmg.or.jp/
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9-5 大手町フィナンシャルシティノースタワー
電話番号 03-3548-5111
FAX 03-3548-5114