キヤノン株式会社のロゴ写真

キヤノン株式会社

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(2066件)
  • ES・体験記(131件)

キヤノンのインターンTOP

キヤノンのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
3.7
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.6
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.2
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.2
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(22件)

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 3日 / 事務系総合職
21卒 | 中央大学 | 男性
IR施設に向けた新規事業の立案

キヤノンの業務に関する説明や、社員の方の講演、ビジネスの思考法について学んだ後にキヤノンのショールームを見学しました。そしてグループで新規事業立案ワークに...

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 1日 / 技術系イメージング部門
21卒 | 同志社大学大学院 | 男性
イメージングで未来を創造する!カメラ1DAYインターンシップ

簡単な企業説明のあと、説明と質問がメインの施設見学が行われた。最後には新型のカメラを触る機会があり、カメラ好きの学生には好評だった。また複数名の社員との座...

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 1日 / エンジニア
21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
自由視点映像を用いたソリューションを自由な発想で模造紙にまとめ、それを5人の班ごとにプレゼせよ。

まず初めにキヤノンの簡単な会社説明が行われてた。その後、川崎事業所の見学によりキヤノンが作っている映像関係のシステムや製品を班ごとに見て回る時間が3時間ほ...

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 1日 / 1dayインターンシップ
19卒 | 東京都市大学 | 男性
1dayインターンシップ

朝駅に集合し、バスで工場へ。始めに会社説明と事業説明、製品説明。続いて工場見学を行った。昼食を、人事を交えてしながら、後半5時までは全て社員との交流として使われた。また、交流の間に学生を呼び出し、人事がインターンの感想や参加動機などを聞いていた

続きを読む

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 3日 / 事務職
19卒 | 明治大学 | 女性
新規事業の広め方

新規事業をどう拡大するかのワーク、事業内容の説明。主に現場社員の話を聞くことの方がメインでした。働き方のイメージを作ってから、実際の業務を体験しました。そのまま当日に発表の場もありました。工場見学です。1日目とは打って変わって、製品がどのようなプロセスで出来上がるのか、一般人では見ることのできない場所から見学することができました。これが一番楽しかったです。新規事業提案です。半日班でのワークでプレゼン内容をブラッシュアップし、さらに半日かけて発表プレゼンを行います。これには順位がつきます。優勝チームにだけ商品がありました。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系イメージング部門

正直カメラ部門に対する志望度は下がったが、説明会や社風から、キヤノンそのものに対する志望度は強くなったため。座談会で社員の普段の生活までお話しすることがで...

いいえ
21卒 / 神戸大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

私が参加した事業領域で作っている製品は非常に面白いと感じたが、実際に自分がそれを開発したいとは思わなかったからだ。社員の方に日頃の業務についての話を伺った...

はい
19卒 / 明治大学 /
冬 / 3日 / 事務職

社員の方がとても良い方です。抽象的な表現ではありますがお話しさせていただいた方全員がとても思慮深く、相手のことを思うようなお話をしてくださいます。また事業内容も、もともと精密機器に興味があったので具体性をましたため志望度があがった要因になりました。

続きを読む
いいえ
19卒 / 東京都市大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

キヤノンでは医療機器を造らず、全てキヤノンメディカルに一任するということを聞き、入社しても医療分野には関わることができないと感じたため、志望する企業からは外した。同時に、キヤノンメディカルへの志望を考え、インターンシップの次の日からキヤノンメディカルについて調べるようにした。

続きを読む
はい
21卒 / 中央大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

インターンシップを通じて事務系職種の業務の魅力を学ぶことが出来たからです。特にキヤノンは営業職がないため新入社員ながら事業企画などの仕事に携わることが出来...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 明治大学 /
冬 / 3日 / 事務職

志望動機が作りやすい、また人によってはなにかしらのアプローチがあるといったところでしょうか。なんにせよインターンシップに参加して学んだことを入社後の夢として語るのもいいと思います。

続きを読む
いいえ
19卒 / 東京都市大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

2週間のインターンであれば、非常に有利に働くであると思うが、1dayであるならば、選考が少し早まる程度で有利とは考えづらい。また、インターンシップも名札などを付けているわけではなかったので、個人を特定しているとは考えられない。何かアクションを起こしていても、なかなか厳しいのではないだろうか。

続きを読む
はい
21卒 / 神戸大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

早期選考の案内があった。また同じ研究室の友人はキヤノンの1dayインターンに参加した後、早期選考を受験し内定の獲得まで進んでいた。 インターンに参加する...

いいえ
21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系イメージング部門

説明会や見学がメインのインターンシップであり、ワークは特になかったことから、自身の志望度の高さをアピールできること以外に本選考で有利になることはないと感じ...

はい
21卒 / 中央大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

インターンシップに参加していると早期選考のルートに乗ることができるため選考に有利になると感じました。ただし、早期ルートも倍率はかなり高いため非常に厳しい戦...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 明治大学 /
冬 / 3日 / 事務職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

精密機器メーカーです。比較的休みも長く取れ、ホワイト企業と呼ばれるようなところを探していました。インターンシップ参加後も志望業界は特には変わりません。子会社も見ようと決意した程度でしょうか。それ以外は精密機器メーカー他社も見てみようと思い、就活解禁に備えました。就活解禁間近だったので、他業界も見終わっていて特に変化もありません。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加してみて、志望度はかなり上がりました。先述した人・業務内容が決め手です。3日間かなり大変な思いをした時もありました。ですがやはり根底にあるのは自分のやりたい業務かどうかです。私はこれを難なくクリアしているので苦には感じませんでした。就活解禁後もエントリーシートを提出し次の選考に備えています。

続きを読む
19卒 / 東京都市大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

医療IT系、または医療機器メーカ系の就職を考えていた。現在の社会問題である社会保障費、医療費の増大から、医療分野において、問題にアプローチをかけ、解決の一端を担うことができればよいと考えていた。また、自分の専攻範囲である通信業界も視野に入れていた。まもなく5Gの時代が到来することで、比較的に業界が成長すると考え志望していた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

キヤノンメディカルに医療全般を一任すると聞いて、キヤノンメディカルに非常に強い興味を持ったが、学内で行われる企業説明会において、キヤノンメディカルから、学部生はほとんど採用せず、修士の採用がほとんどだと聞かされ、キヤノングループへの就職はあきらめた。結果、情報と医療のどちらにも関わりたい思いから、医療IT系の企業を中心に受けることとなる。

続きを読む
21卒 / 神戸大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

システムの提案や開発ができるSIer系の企業を志望していた。SIerの仕事はシステムの提案から開発・保守運用まで工程が幅広く、企業によってもどの工程に力を...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際にキヤノンのインターンシップに参加したことで、自身には研究職が向いていないのではないかと感じた。私が興味を持っていたキヤノンの事業領域では、基本的に事...

21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系イメージング部門
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

電機メーカーやIT系の企業を考えていた。また、できるだけ自分にとってレベルの高い企業を目指してみようと考えていた。そのため、企業の規模を気にしていた。また...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

電機メーカーに対する志望度は大きくなった。また、自分が好きだと思えるものに関われる社員は楽しいのだろうと思い、やはり完成形に関われるメーカーに就きたいと考...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 明治大学 /
冬 / 3日 / 事務職

メーカーといえど、普段何をしているのかわからなかったため、具体的な体験談を交えて聞くことができたのが最もメリットでした。ワーク中はあまり指導がなかったのですが、しっかり見ていただいていたようで、個別でフィードバックを頂くこともありとても勉強になりました。

続きを読む
19卒 / 東京都市大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

結果的に、キヤノン本社で医療機器は作らず、全てキヤノンメディカルでやる方針ということを聞けた。ある意味で、入社をあきらめるきっかけとなり、手間が省けたと考えている。また、キヤノンメディカルの選考フローや、キヤノングループでの医療分野での展望をある程度は聞けて良かったと思う。

続きを読む
21卒 / 神戸大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

実際にキヤノンの製品・システム開発が行われている現場を見学できたのが一番の収穫だったと思う。自身が働くことになった場合、多くの時間をそこで過ごすことになる...

21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系イメージング部門

キヤノンはカメラ以外にもOA機器や医療機器で成功しているということが分かった。その中でも特にカメラに依存しているということもなく、また今後カメラの売上は減...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 明治大学 /
冬 / 3日 / 事務職

最終日用のプレゼン準備の時間が圧倒的に足りません。2日目の移動中であったバスの中で案を詰めていくような形でした。1日目にメンバーはどのような特性なのかを理解した上でなければ、かなりもめて進める展開となっていたと思います。意見出しが大切です。

続きを読む
19卒 / 東京都市大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

参加場所の候補がいくつかあり、医療機器を作っている現場には参加できなかったので、いささか不満はあった。また広い工場を徒歩で2時間ほど歩くことになるので、履きなれていない靴だと大変苦労すると思う。座談会では職種ごとに人が待機していたが、人気の職にはたくさんの人が集まって、話す時間はあまり長くなかった。

続きを読む
21卒 / 神戸大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

インターンシップが関東での開催であり、自身の所在地が関西だったので移動が一番大変だった。早朝に着く夜行バスに乗り、7時間ほどの移動後、そのままインターンシ...

21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系イメージング部門

カメラが趣味の学生、社員がほとんどであり、カメラに詳しくない私は話についていくのが大変な場面が多々あった。社員の方も「カメラに興味ない社員もいるが、やはり...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 明治大学 /
冬 / 3日 / 事務職

提案した案の良い点はかなりお褒めの言葉をいただきました。ただ、数字にこだわれという言葉は多くの社員の方から聞きました。具体的な数字があってこその計画であるとのことです。

続きを読む
19卒 / 東京都市大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

キヤノンに入社するにあたって、何が一番大変だったか、志望動機な何なのかを、個人個人から聞き出せるので、非常に参考になった。また、仕事をするにおいて今まで大変だったことなども聞けて、社会人になる心構えなどができた。

続きを読む
21卒 / 神戸大学大学院 /
冬 / 1日 / エンジニア

自分たちで考えた自由視点ソリューションをプレゼンした中で、「斬新な発想だね」と褒められたことが嬉しかった。数分のプレゼンで、的確な意見とそれに対して、さら...

21卒 / 同志社大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術系イメージング部門

特にフィードバックは無かった。社員と関わることは多かったが、やはりカメラに詳しくないと何をするにも半歩ほど遅れてしまい、社員の印象に残るのは難しいだろうと...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生生活で成し遂げたいことはなんですか。そのために取り組んでいること
A. A. 私は学生生活で、多くの経験をすることでより豊かな人間になりたいと考えている。そのためには主に2つの軸をもって様々な活動に取り組んでいる。まず一つ目の軸は勉学である。勉学に励むことで知的好奇心が満たされるだけでなく、論理的思考や問題解決能力が向上する。勉学は一見、役...

21卒 インターンES

事務職
21卒 | 福島大学大学院 | 男性
Q. あなたが学生生活で成し遂げたいことは?そのために取り組んでいることは?
A. A. 私が学生生活で成し遂げたいことは、未解決の課題の解決だ。私は現在、補助人工心臓に関する研究を行っている。これまで様々な制御法が提案されているが、それぞれの良し悪しは未だにわかっていない。各制御法が生体に与える影響を比較・検討することで患者の病態に合わせたオーダーメ...

21卒 インターンES

技術職
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. ・学校で学んでいること(300文字)
A. A. 私は大学で統計学、生産管理学、情報処理、サプライチェーン・マネジメントなどについて学んできました。その中でもにサプライチェーン・マネジメントについて興味を持ち、力を入れて勉強しています。勉強しているうちに近年日本では大規模な自然災害がサプライチェーンに深刻な被害を...

19卒 インターンES

総合職
19卒 | 大阪大学 | 女性
Q. あなたの大学での研究テーマまたは特に力を入れている学問は何ですか。 その内容について、20文字以内で簡単に記載してください。
A. A.
グリム童話から読み解けるドイツ人の国民性 続きを読む

17卒 インターンES

総合職
17卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 大学生活の中で周囲の人を巻き込んで成し遂げたことは何ですか。その際、どのような困難があり、どのように克服したか、そこから何を得たか、具体的に記述してください。
A. A.
所属する企画サークルにおいて、自ら企画立案したイベントの総合プロデューサーとして企画を成功させました 。コアな ファンを持つ作家をゲストとして迎えたため、当初私の企画に賛同してくれたメンバーは少なく、非常に不安でしたが、私 は、人数が多いよりも却って全員が積極的に参加して運営することができるのではないかと考えました。そのために、連絡 を密にすること、仕事を各々に割り振って各々の裁量に任せること、会議の時には必ず全員が発言できるように名指しで意 見を聞くこと、を心がけました。結果、イベントは来場者満足度9割を超える成功に終わり、メンバーから「私の企画に参 加して総合プロデューサーを経験したいと思った」という嬉しい言葉を貰うことが出来ました。この経験から、周囲を巻き 込み、成功させる上では、定期的なコミュニケーションをとることと、自ら主体的に取り組み、熱意を見せることが重要で あると気付きました。 続きを読む

インターン面接

21卒 冬インターン 最終面接

2020年2月開催 / 3日 / 事務系総合職
21卒 | 中央大学 | 男性
Q. あなたにとってメーカーとは?
A. 私にとってメーカーとは生活を共にするパートナーであり、私達の当たり前を変える存在です。現代の私達の生活は様々なメーカーの製品なしでは成り立たないものとなっています。1日の中で私達は数え切れないほどの製品と共に生活を過ごしているため生活のパートナーであると思います。また、メーカーは技術革新により私達の生活を豊かにするだけでなく、私達の生活スタイルを根底から覆し、新たな当たり前を創り出しています...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 5日 / 調達エンジニアリング
20卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったこと
A. 部活動に力を入れていました。体育会系の運動部に所属しており、部の運営に携わりました。部を運営する中で、同期だけでなく先輩後輩などといったメンバーとコミュニケーションをすることの大切さを学びました。会社に入社後もこの経験を活かして、コミュニケーションをとりながら仕事を進めることができる人材になりたいと考えています。

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 3日 / 事務系3daysインターンシップ
20卒 | 名古屋大学 | 男性
Q. どのようなインターンに参加していますか。それはなぜですか。
A. 私はメーカーを中心に参加しています。私は音楽を大勢の人に届けるという活動をしており、その時の経験から出来るだけ多くの人に影響を与えたいという思いがあります。その中でも、私がメーカーで働きたいという理由は2つあります。1つは、私は、これまで世界を変えてきたのはメーカーだと考えているからです。技術の進化が時代を大きく変えてきました。そのため、私はメーカーで働くことによって世界を大きく変えたいと考...

19卒 冬インターン 最終面接

2018年2月開催 / 3日 / 総合職
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったこと
A. アメフト部でのフィジカルリーダーの活動だ。私はチームが優勝するために自身の筋トレ面での経験をチームに還元したいと考え上記に立候補した。当時のチームの課題は部員間で筋トレの取り組みに差があることだった。解決のために私はボトム層の意識改革を狙った。まず、講義形式のものを中心に行ったが効果はみられず、試行錯誤の後ペアでノルマを設けるバディ制度を導入し、これによりチーム全体平均8キロの体重増加に成功した。

19卒 冬インターン 最終面接

2018年2月開催 / 5日 / 調達エンジニア
19卒 | 東京理科大学大学院 | 男性
Q. なぜ材料を専攻しているのに、素材メーカーではなく、機械メーカーであるキヤノンに来たのか
A. 自分は材料を専門にして、これまで学び、研究を行ってくる中で、材料というものを作るのには最終消費者であるユーザーの顔が見えず、あくまで企業を相手にしなければならないことに違和感を覚えていた。そのため、最終製品メーカーであるキヤノンでならば、ユーザーにより近いところで自分の知識を活かしながら働くことが出来るのではないかと考えた。