MESSAGE
60職種のプロフェッショナルが、ワンストップでプロモーション
株式会社博報堂プロダクツのロゴ写真

株式会社博報堂プロダクツ

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(481件)
  • ES・体験記(28件)

株式会社博報堂プロダクツ

こんな会社です

  • 会社について
  • 当社の強み・当社の課題
  • 向いている人・向いていない人
  • 株式会社博報堂プロダクツの会社について写真1
  • 株式会社博報堂プロダクツの会社について写真2

■『博報堂プロダクツ』について
…………………………………………
当社は、11の事業本部と3つの支社、そして国内外を拠点に活躍しているグループ7社から構成される『総合制作事業会社』です。博報堂グループの一員として、企業のプロモーション領域における課題解決を担っています。

急速に進むデジタル化によって、生活者の行動スタイルや価値観の多様化などが日々進展している昨今。それに伴い、広告活動におけるプロモーション領域はますます広がっており、重要性はさらに高まっています。
そこで求められるのは、様々な手段や数多くのタッチポイントを活用して、生活者に対する最適なアプローチを実現すること。そして、具体的な行動を引き起こし、生活者を“顧客”としていくことです。

このような広告業界の変革期において、私たちはプロモーションの企画・制作・実施領域をすべて網羅。高い専門性を備えた関係各社との連携で、《広告表現の企画・制作》から《デジタル分野を含む、あらゆる販路・ツールを組み合わせた施策の実施》までを、トータルでプロモーションできる環境が整っています。

■プロフェッショナルを育てる!
…………………………………………
現在、成長真っ只中の当社。ここには、大きなチャンスがたくさん溢れています。今こそ、博報堂グループならではの“スケールの大きな環境”で新しい道を切り開いてくれる『プロフェッショナル』が必要です。
「広告業界をリードしていきたい!」そんな熱意を持って、一つひとつのチャンスを掴んでいける方を大歓迎!

当社には、次世代を担う人材=プロフェッショナルを育てる人材・環境・制度が整っています。ぜひ私たちと共に、“プロモーションのプロ”を目指して全力でチャレンジしてみませんか?

  • 株式会社博報堂プロダクツの当社の強み・当社の課題について写真1

・当社の強み

総合制作事業会社

博報堂プロダクツの最大の強みは【総合制作事業会社】であること。
高い専門性をもつプロフェッショナルがワンストップでプロモーションできるのがプロダクツ最大の強みです。課題解決に特化したプロフェッショナルがたくさん在籍しています。
それぞれの本部がそれぞれビジネスモデルを設計して損益を管理し、さらに強みとして連携でできる仕事が今のプロダクツを表しています。

こしらえるスキル

初代社長の多田亮三が掲げた創業の理念です。
一貫してモノ作りにこだわっている当社。つまり『こしらえることのプロフェッショナル』として、クライアント企業の課題を解決に導いています。さらにこしらえることの専門性を磨いています。
「こしらえる」は、博報堂プロダクツの行動基準であり、存在価値そのものです。

顧客化力

『顧客化力』それは、あらゆる顧客との接点『顧客接点』を、確実に“購入”に結びつけていく『顧客化接点』にする力のこと ──。
博報堂プロダクツの各コア事業が追求する『専門技術(こしらえるスキル)』と、売り場における『生活者心理・流通動向などの知見(売りのノウハウ)』をかけ合わせ、さらに『次世代のデジタルテクノロジー』と『データベースマーケティング』を取り入れる。このように、これからの時代のプロモーションを創造しています。
※顧客化接点/顧客化力=株式会社博報堂プロダクツの登録商標

・当社の課題

次世代に向けた、プロモーション・トランスフォーメーション

プロダクツの受注シェア、高収益種目の低営収化、新たな脅威の台頭する市場環境など、これらに対応していくためには、まだまだ、プロダクツの改革推進活動は必要です。

「総合制作事業会社としてのトランスフォーメーション」は、拡大していく専門領域に対し、フロント力の強化、そして収益性をさらに高めていくことです。

「顧客化力のトランスフォーメーション」これは、プロダクツが標榜する「顧客化力」をデータ活用し、コア事業本部による、最適実施力を高めていくことです。

・向いている人

・モノづくりが好きな人
・ポジティブな人
・好奇心旺盛な人
・人のために何かすることが好きな人
・自発的に動ける人

・向いていない人

・内向的な人
・言われたことのみをやる人

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.1
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
給与水準
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8

社員の口コミ・評判

株式会社博報堂プロダクツの口コミ・評判

退職理由

投稿日:2020年8月14日
回答者:
  • 40代前半
  • 女性
  • 今年
  • 法人営業

【良い点】
若い人たちを活躍させていこうという会社の意気込みが感じられ、それ自体はいい事だと思います。
また、一定以上の年齢の方に対して、キャリアアップと...

株式会社博報堂プロダクツの口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2020年8月14日
回答者:
  • 40代前半
  • 女性
  • 今年
  • 法人営業

【良い点】
労働スタイルはかなり裁量を任せられているので、大いにやりがいを感じられる事が多いのでは。
博報堂グループの総合広告制作会社なのでそれぞれの専門...

株式会社博報堂プロダクツの口コミ・評判

福利厚生、社内制度

投稿日:2020年8月14日
回答者:
  • 40代前半
  • 女性
  • 今年
  • 法人営業

【良い点】
フリーバカンスという制度が魅力。連続5日間の休暇で年に2回の取得が義務づけられている。働き方改革が進む中で、以前よりも取得の促進が図られている...

株式会社博報堂プロダクツの口コミ・評判

事業の成長・将来性

投稿日:2020年7月31日
回答者:
  • 男性
  • 5年前
  • 進行管理

【良い点】
マス広告の映像制作が一番利益率が良いが、そうでなくても予算が大きい映像制作を経験することで、リッチな映像表現の制作を行えるようになるのは良い点...

株式会社博報堂プロダクツの口コミ・評判

退職理由

投稿日:2020年7月31日
回答者:
  • 男性
  • 5年前
  • 進行管理

【良い点】
良くも悪くも出入りの激しい組織だったため、退職時はスムーズに退職ができた。
【気になること・改善したほうがいい点】
仕事量に忙殺されたことに加...

みんなの就活速報

会員番号:928272さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年8月27日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?自己紹介(自己PR)

何故働きたいのかという理由を掘り下げて明確にしておくと、面接で緊張しないです。また、課題がある場合は提出ギリギリまで粘り何度でも改善する。

会員番号:941295さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年8月17日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

話しやすい雰囲気を作っていただけました。

会員番号:902745さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年8月16日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

ありのままで話す

会員番号:837192さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年8月15日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

笑顔で明るく話すことを心がけた

会員番号:916792さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年8月14日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

明るくハキハキ。職種について理解し、自分の性格やこれまでの行動がどのようにその職種で活かすことができるのか話せると良いと思います。

会員番号:820731さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年8月5日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
直接即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

感じのいい方でした

会員番号:752891さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2020年7月30日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?将来やりたいこと

否定されたことに、どう切り返していくのかを見られている様に感じた。手応えは全くなかった。

会員番号:881762さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2020年7月27日
面接官/学生
面接官 4人学生 5人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

グループディスカッションでした

会員番号:932199さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年7月27日
面接官/学生
面接官 4人学生 5人
連絡方法
電話即日
雰囲気
厳し目
質問内容
その他

グルディス

会員番号:837192さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年7月21日
面接官/学生
面接官 3人学生 5人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
その他

GDでした

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

株式会社博報堂プロダクツ

プランニング・マーケティング系
通過
Q. どんなことがしたいか
A. 私は、現在長期インターンシップ先でライターをしています。記事を書く前に、ユーザーニーズや競合分析、分析ツールを用いてユーザー特性を調べる等、記事に落とし込むことを細かくディレクションする過程がとても好きで、さらに自分の執筆した記事が公開され多くのビュー数を獲得できた時、とてもやりがいを感じます。また、実際に自分の記事がきっかけで購買行動に繋がったというユーザーの方のリアルな声をいただいた時は、自分の携わるもので人を動かすことの素晴らしさを感じました。 貴社の「デジタル×リアル」で驚きを生み出す仕事の1つである"デジタルディレクション職"でしたら、この経験を活かし、様々な人のニーズを満たすことに貢献できると感じたため、志望させていただきます。 何事も前のめりで、諦めず粘り強く納得がいくまで成し遂げることができる自分の強みを活かして、綿密なプランニングのもとデジタルディレクションに励みたいと思っています。

株式会社博報堂プロダクツ

総合職
通過
Q. 現在学んでいる専攻分野、研究内容、所属するゼミ(所属中の場合)について教えてください。 ※500文字以内
A. 私は大学で「各国々の文化的特徴を学び、日本と比較検討する」ということをメインに学習しています。この分野に興味を持ったきっかけは、中学時代にオーストラリアへ留学を経験したことで、日本と異なる生活習慣や歴史的背景がそれぞれの国に根付いていると肌で感じたことです。現在では、イスラーム文化とアメリカ文化を専攻としています。それらの学習の中で、イスラーム文化は縛りや宗教的規則が多いイメージを持たれがちですが、自分たちの伝統に誇りを持っている人々が特に多いという新たな発見をすることができました。しかし一方で、イスラーム文化はテロ事件と密接に関わり合っている側面もあり、現在においてもコーランの解釈については正解が存在しません。また、卒業研究では「日本とアメリカはなぜモノリンガル国家であるのか」というテーマを定めています。なぜなら、世界的に大きな経済力を持つ日本とアメリカが、ヨーロッパや他のアジア圏と比べて多言語習得率は低いという事実に疑問を抱いたからです。ただ現状を把握するだけでなく、その結果に至った歴史的な原因や他国と比べた教育制度の違いまで、突き詰めて考えることを大切にしています。

株式会社博報堂プロダクツ

インターン選考
通過
Q. あなたがCMプロデュース職こしらえる体験塾を志望する理由を800字以内で教えてください。
A. 私がCMプロデュース職こしらえる体験塾を志望する理由は、物や人、商品そのものの良さをメディアを通して伝える仕事がしたいと考えているからです。就職活動が始まる前にそれを体験し、理解や思いを深いものにしたいと思いました。私がコマーシャル作りに携わりたいと思ったきっかけはいくつかあります。その中でも、大学時代一番力を入れた、アルバイトでの影響が大きいです。私は、新宿駅ビルの大人気パンケーキ屋で、2012年のオープンから現在もアルバイトをしています。日本第1号店という話題性のため、オープン当初は5〜6時間待ちになることが当たり前でした。しかし、日を追うごとに客の数は減り、売り上げも右肩下がりに落ちていきました。そこで課題意識を持った私たちスタッフは、さまざまな解決策を考え見出しました。リピーターを増やすための接客、サービスの向上など、たくさんの案を出し実行しましたが、それでも客足は延びず、売り上げという数字での貢献に繋がりませんでした。そこで私は、店頭に看板を設置してみてはどうかと提案し、店の前を通る客に少しでも興味を持ってもらえるように配慮しました。そして同時に、SNSを利用した情報発信を行うことを提案しました。具体的には、Twitterやinstagramに店舗のアカウントを作り、ある程度のターゲットを見込んで新商品や限定商品の情報を発信することで、より広く宣伝活動を行いました。すると若者世代を中心に情報が拡散され、現在は多くの客足を取り戻しました。この経験を通し分かったことは、「宣伝活動」というものがいかに大切かということです。これはどんな場面にも共通して言えることだと思います。ただ一方的に発信しても、受けての心には響きません。そのものの良さをどう魅力的に伝えるか、いかに受けての立場になって伝えられるか、そんな魅力的な宣伝、CMを作ることが出来るか、今回のプログラムを通し実力を試したいです。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

株式会社博報堂プロダクツ

プレミアムプロデュース職
通過
Q. 志望動機(録画)
A. 私の叶えたい、やりたいが詰まった仕事だと思ったからです。 幼い頃からグッズを集めるのが好きで、それによって以前までは買うことのなかった商品を買う機会が増えて商品や企業を知るという体験がワクワクと一緒に出来ていました。それにより新たなこと(商品・企業)を学んだり、知識を増やしたりしたので、今度は私がプロデュースする立場に立ってワクワクを提供したいです。 以上のことから、社会貢献性、消費者へのワクワクの提供、企業のPR、そして何より私がやりたいと思えることが出来る理想の職だと感じました。仕事にすることで趣味の範疇では出来なかったことが可能になる点も魅力です。

株式会社博報堂プロダクツ

PRプロデュース職
通過
Q. 学生時代に一生懸命に取り組み、達成したことについて記述してください。(400字以内)
A. 私が学生時代に一生懸命取り組んだことはゼミ活動の一つである個人論文の執筆です。私は「ブランドロゴ」を論文のテーマとしてリサーチを始めましたが、ニッチなテーマのため先行研究が少なく、仮説を立てることに苦労しました。ゴールが見えにくく論文を諦めたくなる時期もありましたが、同期や先輩、教授に相談を重ね無事に論文を完成させることができました。論文をやり抜いた事実は私にとって意義があります。例えば仕事で企画を考える際、推敲を重ねなければ中途半端な企画になってしまうため、ここにやり抜く力は必要でしょう。以上のことから私が身に着けたやり抜く力はPRをプロデュースする際に活躍できると考えます。

株式会社博報堂プロダクツ

コピーライター・インタラクティブプランニング職
通過
Q. コピーライター・インタラクティブプランニング職を志望する理由について「プロ」「専門職」「11の事業本部」という言葉を使わずに記述してください。(600字以内)
A. 言葉に新たな意味づけを行うことで「ことば」を生み出し、人々の内面や世の中に影響を与えたいからです。私はコピーライター・インタラクティブプランニング職を、無数にある言葉の中から最適なものを選びとるものだと考えています。また、その中で言葉に込めたメッセージを想起させることができるよう、人々の想像力を刺激することで個人や世の中に影響を与えていく仕事であるとも捉えています。同じ意味を表す言葉にもいくつもの種類があります。そして一つの言葉を聞いてもそれぞれの人が連想する事物は、きっと大きく異なるでしょう。そこに一つとして同じものはなく、またいかなる事物にも影響も受けていない言葉はないと考えています。知らず知らずのうちに、自らの経験や他者から少なからず影響を受けているのではないでしょうか。私はそういった個人的な体験や想起される思いまでもが「ことば」だと考えています。そして私はこの職に従事する中で、個人が持つ「ことば」やその背景にある思いに訴えかけながら、言葉に新しい意味や価値を付与したいと考えています。言葉からひとりひとりの心に響くような「ことば」を生み出すことによって、人々の内面に影響を与え、世の中を変えることすらできると考えています。言葉に新たな意味づけを行い、言葉以上の価値を世に提供したいから。これが、私がコピーライター・インタラクティブプランニング職を強く志望する理由です。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社博報堂プロダクツ
フリガナ ハクホウドウプロダクツ
事業内容 総合制作事業会社
設立 2005年10月
資本金 1億円
従業員数 1,781人
※2019年4月現在
売上高 1090億円
※2018年3月期実績
代表者 岸 直彦
本社所在地 〒135-0061 東京都江東区豊洲5丁目6番15号
事業所 ・赤坂オフィス:東京都港区赤坂
・関西支社:大阪市北区中之島
・九州支社:福岡市博多区下川端町
・名古屋支社:名古屋市中区栄
関連会社 株式会社エクスペリエンスD
PRODUCTS(BANGKOK) Co.,LTD
株式会社博報堂プロダクツデザインスタジオ
株式会社K・M・J
株式会社セレブリックス
日本トータルテレマーケティング株式会社
男女比 男性 66% : 女性 34%
平均年齢 37.0歳
有給消化日数 12.4日
※2017年度実績
電話番号 03-5144-7200
お問い合わせ先 <採用に関するお問い合わせ>
〒135-8619 東京都江東区豊洲5-6-15 NBF豊洲ガーデンフロント4F
TEL:03-5144-7207
FAX:03-5144-7382
URL http://www.h-products.co.jp/
自社採用ページURL https://www.h-products.co.jp/recruit2020/
NOKIZAL ID: 1572410