#{company.name}のロゴ写真

東京急行電鉄株式会社

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(181件)
  • ES・体験記(43件)

東京急行電鉄のインターンTOP

東京急行電鉄のインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5

インターンの内容(5件)

Img square intern

18卒 冬インターン

2017年12月開催 / 1日 / 総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性
中目黒駅の高架下にある店舗の収益格差をなくすための施策を考えよ。

はじめに東急電鉄とその事業内容の説明が行われました。また、東急グループの事業である教育や建物、ホテル事業に対する説明も行われました。そのあとグループディスカッションが行われ、発表をした後、社員からのフィードバックをもらい終了です。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年11月開催 / 3日 / 総合職
Img human 19卒 | お茶の水女子大学 | 女性
東急が取り組むべき新規事業

最初に会社説明、そのあと東急沿線のフィールドワークを行った。二子玉川やたまプラーザなどに実際に赴いて、現状の把握をした。グループ内で二子玉川の散策などをし、課題点などを見つけた。フィールドワークを踏まえた上での、新規事業立案を行っていった。人事以外の多くの社員さんからのアドバイスをいただきながら、様々な分析を行い新規事業をグループで考えた。午前はまとめを行い、午後は立案した新規事業をパワーポイントを用いて発表した。どの班も、クオリティーの高い仕上がりだった。夜は懇親会があり、人事の方々とざっくばらんなお話をする機会があった。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年11月開催 / 3日 / 総合職
Img human 19卒 | 東京大学 | 男性
東急電鉄の新規事業を立案せよ。

一日目は事業説明の後にフィールドワークを行った。渋谷、二子玉川、たまプラという東急電鉄の沿線を訪れた。そこで場所毎に課題が課されておりそれについて調べていくというようなワークだった。2日目にはそのワークの発表を行った。発表の後は新規事業立案のワークを始めた。新規事業立案の方法を教えてくださるのでスムーズに進みやすい。しかし、自分たちのチームは難航した。二日目と三日目の間に5日間ほど間があく。その間にグループ毎に自主的に集まってワークをすすめる必要がある。最終日にはプレゼンと、優勝発表があり、その後に懇親会が開かれる。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 総合職

東急電鉄のインターンシップに参加し、社員の方の話や事業内容を聞いたり、鉄道業界志望の学生と話す中で、自分は東急電鉄の事業や雰囲気に合っていると感じたからで...

もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 総合職

東急電鉄の今回のインターンシップは事実上の選考のような内容でした。一日目には、GDが行われ、ほとんどの学生が次のステージへと進めません。その一方で、優秀だ...

いいえ
19卒 / お茶の水女子大学 /
冬 / 3日 / 総合職

多少は有利になるかもしれないが、インターン参加者が多く、採用人数が少ないため、なかなか本専攻にはつながらないのではと感じた。しかし企業理解は進み、人事の方...

もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

総合商社やマスコミ、広告、テレビなど世間一般的に見て、評価されるような業界を志望していました。東急電鉄のインターンシップに参加する前までは、自分の価値観に...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インフラ業界を就職活動の中で受けてみようと思うようになりました。東急電鉄など鉄業界以外にも社会の根幹を支えるインフラ業界は、自分のやりたい事に合っているか...

もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 総合職

今回の東急電鉄のインターンシップに参加ることによって、大学生活の中で接することがないような優秀な大学生の人たちとのグループワークを経験しました。はっきり言...

もっと見る

参加して大変だったこと

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 総合職

班の学生が非常に優秀だったので、グループワークの展開についていけなかったことです。資料に基づいて考えたり、自分の経験をもとに発言しようとしても、先にグルー...

もっと見る

印象的なフィードバック

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 総合職

グループワークでは、優秀な人だけの中で行うのでなく、あまり参加できていないメンバーにも意見を問うべきだったとおっしゃっていたことです。積極的で周りに気を配...

もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

18卒 インターンES

車両部
Img human 18卒 | 電気通信大学 | 女性
Q. 志望理由およびインターンで学びたいこと
A. 自分が最も興味を持っている鉄道事業について理解を深めたいと思ったので、今回応募させていただきました。私は鉄道の車窓から見える景色が好きでよく鉄道旅行をしており、将来は鉄道事業に関わって沿線の人々の生活を豊かにしていきたいと考えています。 鉄道業界を志望する上で、実際に現場の空気を感じて鉄道事業についてより理解を深めたいと思い応募しました。また、以前貴社が「日本一働きたい街」をスローガンに掲げ...
Img square es

17卒 インターンES

総合職
Img human 17卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 学生時代において、最も時間をかけて頑張ったことは何ですか。その学びも含めてお聞かせください。 (400文字以内)
A. 馬術部には初心者から10年以上の経験者までの人がおり、経験の差が待遇の差に繋がっていた。そのため意識格差があり、チームとしての連帯感が薄かった。主将という責任ある立場になったことから皆が六大学馬術大会での優勝という同じ目標を共有することで意識格差を埋め、団結したチームになるべく取り組んだ。具体的には、一人一人に最適な練習プランの実践や、自身が真摯に馬と向き合う姿を見せることで皆の目標になろう...