Img company noimage

丸紅株式会社

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(409件)
  • ES・体験記(99件)

丸紅の本選考体験記

本選考体験記

11件中11件表示
Img square screening

18卒 内定辞退

一般職
Img human 18卒 | 上智大学 | 女性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 五大商社のなかでも、なんで、丸紅なのか、そもそも、なんで商社に興味を持ったのか、それぞれきちんと言えるように準備をしました。ただ、私の場合、「商社は倍率が高くて受からない」という思い込みのもと、就活をしてたので、「OB訪問はしても、どうせ落ちるからムダだ」と思って、1人にもしませんでした。三菱だけ、社員訪問一回のみしましたが、OB訪問を一度もしなかったのは、本当に私くらいだと思うので、商社志望の方は、絶対にOB訪問したほうがいいで...
Img square screening

16卒 内定辞退

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 丸紅は五大商社の中で現在最も苦戦を強いられている企業であるため、しっかりとした企業研究の下、確固たる志望動機を構築しなければ、「なぜ上位四社ではなくて丸紅を志望するの?」というように深堀をされてしまうと思います。そのため、幅広い事業の中から丸紅独自の強みが発揮できている分野を見つけ、そこを誉めていく方法が良いと思います。具体的には、企業ホームページや日経新聞などから仮説を立て、OB訪問等で社員の方にそれを伺ってみましょう。
Img square screening

18卒 最終面接

総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. ありきたりな表現にはなりますが、「人」を知ることに尽きると思います。「総合」商社がどんな事業をしているかは到底網羅できませんし、今ある事業を「切り捨てていく」のも商社の仕事です。ですから、まずは、商社にいる人の特徴を見ていくのがよいと思います。実際に、OB訪問等を通じて、事業によって仕事内容が変わるとわいえ、どの会社の方でも、共通する業務と、共通するコンピテンシー・パーソナリティがあることを感じることができました。 その上で、な...
Img square screening

17卒 最終面接

Img human 17卒 | 早稲田大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 私は商社の仕事内容があまりわからなかったので、まずはホームページやパンフレットをチェックしてどんな仕事をしているかを把握しました。説明会、座談会などには都合のつく限り参加しました。実際に社員の方の話を聞くことで職場の雰囲気や、求められている人物像がイメージでき、面接に活かすことができました。企業研究や業界研究をする上でも、直接お話を伺うことは非常に大切だと思います。あとは知り合いの商社で働く先輩に話を聞いて仕事のイメージをふくらま...
Img square screening

18卒 2次面接

総合職
Img human 18卒 | 慶應義塾大学 | 男性   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. OB訪問を積極的に行った。4人の社員と会う中で、5大商社の中で比較的丸紅は落ち着いている方だと感じた。総合商社ではOB訪問をするのが当たり前という風潮が強く、丸紅においてもOB訪問をした社員が全員就活生時代に何人にもOB訪問をしていた。そのため、自分と全くつながりがなくても快くOB訪問を引き受けてくれた印象があった。また、別れ際に、次の社員を紹介してくれたり、OB訪問に積極的な方が多かった(これは丸紅に限らず、5大商社について共通...
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 大阪大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 私はセミナーに数多く参加することで企業研究を行いました。商社の選考は8月開始からだったため、就職活動の解禁がされた3月から8月にわたるまで数多くのセミナーが開催されていました。そのため、できるだけ多くのセミナーに足を運び、実際に社員の方と話したり質問したりすることによって、自分が持っていた商社での働き方についての疑問や、商社で歩むことのできるキャリアプランについてじっくり考えました。また、私はしませんでしたが、OB訪問をすることも...
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 明治大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 「今後選考を受ける後輩もぜひやったほうがいいと思うこと」企業HPをくまなく見て、同業他者との違いを自分のことばで言えるようにするべきだと思います。さらに、企業HPのみならず、業界のことが書かれている本などは高いと感じても、中古本でもいいので購入してしっかりと目を通すといいと思います。特に、総合商社の場合、多くの学生がありきたり程度のことしかいえず、その状態でOB訪問をしても何も情報を得ることができず、意味がないと思います。
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 一橋大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. まず、商社志望であればOB訪問は必ずした方が良い。しかし、OB訪問をしたからといって有利になるわけでもない。OB訪問の有無がプラスに働くことはあまりないが、マイナスに働くことは十分にある。なぜ、商社の中でも総合商社なのかを明確に伝える必要があるので、分析することが必要である。また、総合商社の具体敵な業務だけを話すのではなく、今やただのトレーダーにとどまらない総合商社の総合的なビジネスモデルまで話せると良いと感じた。
Img square screening

16卒 1次面接

Img human 16卒 | 早稲田大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. OB訪問はしたほうがいいです。商社ははっきり言ってどこも同じようなビジネスをしています。なぜ「丸紅なのか?」を面接で自信をもって答えるために、やはり人に会って話を聞くことをしておいたほうがいいです。また、社員さんにES添削や面接の練習をしてもらうとより良いと思います。また、可能であるならインターンに参加すべきだと思います。表向きには言いませんが、選考で有利になることは明らかです。インターンに行ってた友人達は内定を多くもらっていた印...
11件中11件表示