株式会社東芝のロゴ写真

株式会社東芝

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(3364件)
  • ES・体験記(63件)

東芝の本選考TOP

東芝の本選考

本選考体験記(13件)

21卒 内定入社

技術職
21卒 | 徳島大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. なぜこの業界なのか,なぜ東芝なのかを具体的に説明できるようにする必要がある.重電業界は大手の企業が複数あるため,そこで自分の言葉で伝えられなければならないと感じた.そこでまずは会社のパンフレットやホームページを読み込み,事業領域や強みとしている製品についての理解を...

21卒 最終面接

コーポレート職(法務)
21卒 | 関西学院大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 東芝の企業研究は、まず最初は、会社HPにある説明会の動画や、youtubeにある企業研究の動画、会社HPのIRなどを参考に進めました。私の年は、新型コロナウイルスの影響で、インターンや、OB/OG訪問ができない状況だったので、ほとんど就活サイトやインターネットでの...

21卒 内定入社

技術系総合職
21卒 | 日本大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. インターンシップに参加したこと。東芝のインターンでは会社の事業別、職種別に細分化された様々なテーマがある。なのでインターンにエントリーする段階で志望する事業、職種を絞ってインターンに参加することで、その仕事内容が具体的に理解できた。インターン中では自身のやりたい事...

19卒 内定辞退

調達
19卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
なぜ東芝が今こういう状況なのか、そこからどう立ち上がろうとしているのかを調べた。面接でも何度も、東芝の今の状況をどう思うかといった質問をされるため、そこで黙りこまないように志望度の高さを伝えるチャンスだと思って話していく必要がある。また、東芝は二次面接が職種別面接であり、職種について詳しく質問されるので要注意。浅はかな知識だけでなく、〜な場合はどうすべきかなど具体的な対策を練っておく必要がある。その際、志望理由だけでなく、自分の強みとリンクさせ、それが活かせる職種であることを主張していくことが重要だと考える。説明会では、職種ごとのブースで質問ができるようになっているため、そこでしっかりと聞きたいことを聞いておいた方がいいだろう。 続きを読む

19卒 内定入社

研究職
19卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
私は電池の会社に就職したいと思ったため、東芝以外の電池の研究開発を行っている競合他社について企業研究を行い、それぞれの企業の強みをまとめました。 そうした中で、どうして東芝に入りたいか表面的な内容ではなく、こういった優れた技術を有して将来このように役に立つのではないかを自分なりに考えて話せるようにするとかなり良いと思います。また、研究職は現在自分が行っている研究と働くうえでどのようにマッチングするのかをとても重視しているように思えました。私の場合は、大学院で電池の研究を行っていたため、企業でも電池に関する基礎知識や測定技術が役に立つというように面接で話しました。 私は東芝には推薦応募の形で受けました。話を聞くところ、部署によっては面接の回数や内容はそれぞれですが、研究職においては自分の研究内容についてのパワーポイントを用いた技術面接を三回行いました。東芝の推薦応募にはリエゾン制度といって、現在通っている大学のOBの方がリクルーターとしてついてくださり、この制度が非常に良かったです。技術面接で用いる資料についてリクルーターが親切丁寧に何度も添削していただきました。 そのおかげで、電池のことについてあまり知らない社員さんに対しても分かりやすい資料を作ることが出来ました。そのため、技術面接でも自信をもって発表することが出来ました。リクルーターの方々から有益な情報をたくさん得ることが出来ますので、遠慮せずにどんどん聞くことを強くおすすめします。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 技術職
21卒 | 徳島大学大学院 | 男性
Q. 東芝を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は「世界のエネルギー社会を支え,より良い未来を創る助けとなる」という夢を東芝で実現したいと考えています.以前海外旅行へ行った際に宿泊したホテルでは停電が頻繁に発生しシャワーも常にお湯が出る状況ではなく,普段当たり前に使っている電気の重要性を実感しました.電力イン...

21卒 志望動機

職種: コーポレート職(法務)
21卒 | 関西学院大学大学院 | 男性
Q. 東芝を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は専門分野から日常生活を支えたいと考える。私は海外旅行や留学を経験し、日本の隅々まで行き届いた安全で快適なインフラ等、生活水準は世界に誇れるものだと感じ、携わりたいと思った。貴社では、国内でも僅かな企業しか展開がないインフラ事業に携わることができる。 私はM&...

21卒 志望動機

職種: 技術系総合職
21卒 | 日本大学大学院 | 男性
Q. 東芝を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は就活の軸として発電所の設計に関われることを重視しています。 発電分野を志望した理由は、インターンや工場見学など就職活動の中で様々な経験に触れる中で電力という社会の基礎を生み出す仕事に興味を持ったからです。規模の大きさとは裏腹に技術的に高度で様々な技術と様々な...

19卒 志望動機

職種: 調達
19卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 東芝を志望する理由を教えてください。
A. A.
御社を志望する理由は3つあります。一つ目は、製品力の強化だけでなく、ITにも力を入れ、お客様の課題に応じたソリューションの提供ができると考えたからです。2つ目は、海外で働くチャンスがあると考えたからです。3つ目は「イノベーションへの新たなる挑戦」を目指す中で、私のチャレンジ精神を発揮できると考えたからです。 具体的に一つ目について、御社は社会インフラやエネルギーなど、それぞれの事業でIoT技術を活かしたソリューションを提供しており、製品を提供するだけでなくお客様をサポートしていく体制に魅力を感じました。例えば、太陽光発電の設備を導入するだけでなく、電力使用量を見える化し、最適化していけるようなITソリューションを提供しています。二つ目については、私は、新しい環境に飛び込んで、チャレンジしてきた私の強みが活かせると考え、海外で働きたいと考えています。その中で、お客様の課題やニーズを見つけ出し、それに対する解決策を自分で導き出せるような人間に成長したいと考えています。 続きを読む

19卒 志望動機

職種: 研究職
19卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. 東芝を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が東芝を志望した理由は、2つあります。 1つ目は社会インフラ、エネルギーなどと幅広い事業領域を有し、分野の垣根を超えた研究ができる環境を御社が有していると考えたためです。私は御社のSCiB電池に特に興味を持っているのですが、このSCiB電池1つの製品に対して、電池性能の向上の研究や外装材の溶接技術の研究など非常に多岐にわたる方面の研究が御社内で行われていて、商品開発の上流から下流まで経験できることで自分の成長を実感することが出来ると感じました。 2つ目は説明会や事業所見学において社員さんと交流する機会があった中で、とても親切な人が多く、働きやすい環境だと考えたためです。また、若い社員の意見も尊重できる環境があると社員さんから伺い、若いうちから責任感をもって仕事ができると感じ、やりがいがある仕事を御社でできると思いました。以上の理由で私は東芝を志望します。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

事務系総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 【学生時代に力を入れて取り組んだこと】(改行はしないでください)
A. A. 留学先の授業。留学生活を有意義なものにすべく、主体的に動くことに力を注いだ。留学先ではグループワークにより授業が進められ、積極的に発言することが求められていた。しかし私は、不完全な英語や自分の意見が受け入れられないことに不安を覚え、消極的になっていた。そして、私が...

21卒 本選考ES

事務系
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生時代に力を入れて取り組んだことについて(500文字以内)
A. A. AIがテーマの勉強会を運営する学生団体の活動です。「AIの知識がない私でも、参加者の喜びに貢献したい」という想いで、主務として活動しています。活動において一番苦労した点は、勉強会の運営に様々な工夫を凝らしても、参加者アンケートの評価がなかなか上がらなかったことです...

21卒 本選考ES

技術職
21卒 | 筑波大学大学院 | 男性
Q. 研究もしくは卒論(修論)のテーマと概要
A. A. 私の研究テーマは、バイオ燃料電池である。バイオ燃料電池は酵素を電極触媒として用い、正極で酸素、負極で糖やアルコールを燃料とする。燃料が自然由来のため持続可能で、酵素は常温、常圧、中性pH付近で活性を示すため生体親和性が高い。したがって安全性の求められるウェアラブル...

19卒 本選考ES

総合職
19卒 | 成城大学 | 男性
Q. あなたが学生時代に最も力を入れた取り組みは何ですか?
A. A.
特待生選出が、大学時代における目標を持って取り組み最も成果をあげたことです。現在、通っている大学には指定校で入学をしたので他の学生と比べて大きな学力差がありました。また、高校3年生の時に両親が離婚をして母子家庭となりました。そのため、他の学生に負けたくない、親に楽をさせたいという想いから入学時に学費が支給される特待生選出を目標に掲げました。しかし、特待生は学生の約1%しか選ばれないので困難な挑戦でした。そこで目標を達成するために、徹底したスケジュール管理をしました。まず自身の現状把握から始めて、各授業で良い成績を収めるために何が必要なのかということを全て紙に書き出しました。そして時間配分や重要度などを考慮して一週間スパンの計画表を作成致しました。同時に、急な課題が出ても他のスケジュールを崩すことなく冷静に対応するためリスクヘッジも行いました。これによって無駄なく効率よく勉強が出来ました。その成果として2年連続特待生選出され目標を達成することができました。こういった経験を生かして貴社では、社会が抱える課題に自分が何をすべきか察知して挑戦したいと考えております。 続きを読む

19卒 本選考ES

総合職
19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 【学生時代に力を入れて取り組んだこと】500文字以下
A. A.
 全国の秘境散歩とその情報発信です。私は全国の町歩きが好きで、その土地の魅力や生の情報を得るため、現地の方に声をかけて人の温かさや、冒険をしてその地域独自の歴史的背景などを感じております。メディアでは、マイナーな、でも良いところに焦点があまり当てられていない現状を問題視しました。そこで私は、あまり知られていない魅力を持つ場所に実際に足を運んで、得た知識や体験の共有をし、様々な場所の魅力の発信を始めました。最初はツイッターで紹介をしておりましたが、それだけでは見る人が限定されるため、0からプログラミングを始め、白紙の状態から紹介サイトを立ち上げました。また、大学生が書いた紀行文は少なく、若いからこそ感じたことを載せた本は情報発信の武器になると考え、紀行文を電子書籍として販売しました。一連の取組で紹介サイトは5700アクセスを頂き、ツイッターのフォロワーは3万を超えました。本屋ホームページを1から作っていく中で、物を作っていく楽しさと、それらを通して多くの方に魅力を伝えることに楽しさとやりがいを感じていおります。こんなところがあったのか、と反応を頂けることが一番の嬉しさです。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

技術系総合職
21卒 | 日本大学大学院 | 男性
Q. 何か人と協力して進めてきたことはありますか。
A. A. 私の研究室では複数のPCがあります。そのPC同士は互いに接続されていないので、学生がpcで作ったデータはUSBに保存して管理する必要がありました。私はその不便さを感じて、私はPC同士を一つのネットワークにつなぎ、いちだいのPCをファイルサーバにしてそこに一括して保...

21卒 1次面接

技術職
21卒 | 徳島大学大学院 | 男性
Q. なぜこの業種(発電プラントの制御装置の設計)を志望しているのか.
A. A. 私は,ものづくりを通して世界の電力インフラを支え,より良い未来を創りたいという思いがあります.海外旅行での経験をきっかけに,電力インフラに携わりたいと考えるようになりました.また私は家の家具作りなどを通して,幼少期からものづくりに魅力を感じていました.また私は過去...

21卒 1次面接

コーポレート職(法務)
21卒 | 関西学院大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に力を入れて取り組んだことを教えてください
A. A. 私のアルバイト先では地域貢献としてコーヒーセミナーを開催しています。セミナーは蓄えてきた知識をお客様に還元できる地域貢献に最適な手段だと考え、開催を志願しました。しかしセミナーは集客難で、他店はあまり開催していません。セミナー開催のために、私は3つの取組みでこの課...

19卒 1次面接

調達
19卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. なぜ総合電機業界を志望していますか
A. A.
私は、ベトナムへ行って、大気汚染に悩まされる現状や、蛇口からひねって出た水が飲めない、そして生活排水が街中そこら中に流れ込んでいる、といった現状を見ました。国によって豊かさが違うことを実感し、それをきっかけに、世界中の国や地域を変えられるような仕事がしたい、と思いました。そこで社会インフラ事業を核とした、世界中の発展に貢献できる企業として、総合電機メーカーを志望しています。その中でも御社は、再生可能エネルギーの課題である供給の不安定さに対し、IT技術も活かし、トータルで安定的な電力供給を支えられるソリューションを生み出しています。そこで様々な国や地域のニーズや課題に応じたソリューションを提供できると考え、御社で働くことを強く志望しています。 続きを読む

19卒 1次面接

研究職
19卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. あなたの研究内容について教えてください。
A. A.
私は次世代二次電池であるリチウム硫黄電池の創製について研究を行っています。リチウム硫黄電池は現行のリチウムイオン電池よりも容量が大きく、また安価であるという利点を有します。しかし、短絡の恐れや反応中に発生する物質が電解液に溶けることで寿命が低下する問題があり、現在実用化に至っていません。これらの問題点を解決することがリチウム硫黄電池を実用化させる必須条件であり、世界で幅広く研究されています。その中で、私は反応生成物の電解液への溶出を抑えるような電解液に注目しました。溶出を抑える電解液を使うことで寿命が長くなるという報告例が過去になされています。そのような特徴を有する電解液を用いることで、反応生成物の溶解度と電池特性の相関関係の調査とともに高エネルギー密度化を検討しています。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 徳島大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

志望動機に自分の体験が影響していると説得力が増し,差別化を図れると思う.そのためセミナーに積極的に参加し,業務内容や社風を実際に体感することも一つの方法で...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

どれだけ会社と志望職種に理解度があるかだと思う.私は企業研究にかなり注力したため答えることができた.また自分の能力を仕事にどう活かせるかを考えていることも...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

配属予約制度を採用しているため,一つの業種に数人程度の明確な採用人数がある.そのため面接で他の人と差を付ける必要がある.また工場見学やセミナーでは会社への...

21卒 / 日本大学大学院 / 男性
職種: 技術系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

今回、内定をもらった部署はインターンで配属された部署と非常に距離が近い部署だったため、私のインターンでの評価や私が本気でその部署の事業内容に興味を持ってい...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

学生時代に頑張ってきた経験が入社したい企業で活かせるということが十分に説明できる人は、自身の資格やスキルが評価されると思う。自分の場合にはTOEICが高得...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

自分はコロナで採用スケジュールが狂ったこともあり、GW明けから学校推薦として選考を進めた。その時点ではほとんどの部署でマッチングが成立していることをリクル...

21卒 / 筑波大学大学院 / 男性
職種: 知的財産部門
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

企業理解、業務理解、志望動機は重要である。同業他社が多く、事業が幅広いため差別化が難しいが、それを言語化できれば自信をもって話すことができる。面接は穏やか...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

やりたいことの本気度が問われると思う。仕事の理解が聞かれることから、具体的になにをするかを調べてそれをなぜやりたいのかを伝えることができれば好印象なのでは...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

具体的な質問をしてくる。業務理解やエピソードなど、突っ込まれるわけではないが具体性を求めるような聞き方をしてくるのでそれなりの準備が必要。また内面に関する...

21卒 / 東北大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

自由応募の場合も同様だと思いますが、基本的に部門別採用なので自分が何をやりたいのか、なぜそう思うのか、その中でなぜ東芝を選んだのかをはっきりと伝えられるよ...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

部門別での選考であり、そこでどんな仕事をするのかというところまで知ったうえで面接に臨むことになるので、自分にどんな力があってそこで活躍できるかを述べられる...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

基本的にESや選考の期限は設けられていない。だからといって油断していると人気の部門なんかはすぐに募集人数に達してしまうため、早めに行動することが大事である...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 徳島大学大学院 / 男性
職種: 技術職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社三井E&Sホールディングス

2
入社を決めた理由を教えてください。

エネルギー事業は比較的安定しており,尚且つ将来性を感じたから.自社の技術を組み合わせて今後どのような製品やサービスを展開していくのかが明確であった.東芝は...

21卒 / 日本大学大学院 / 男性
職種: 技術系総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社三井E&Sホールディングス

2
入社を決めた理由を教えてください。

三井E&Sでも発電事業はやっているが、東芝の規模と比べたら数段劣り、一般の知名度も非常に低い。そのうえJM制度ではないため入社してから希望しない部署に配属...

19卒 / 筑波大学大学院 / 男性
職種: SE
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

ダイワボウ情報システム株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

東芝はやはり大手企業ですから、信頼と実績もあり、安定していると思います。また、ブランドもかなり有名ですから、母国の両親に説明するのも簡単でスムーズでした。母国に戻っても、役に立つと思いました。 本社の建物はかなり立派ですから、このような環境で働いたら、幸せだと思います。将来は海外行きたいと考えているので、東芝は海外に拠点がたくさんありますから、海外に行くチャンスが多いと思いました。そういった点から、ダイワボウ情報システムと比べて学校推薦でもある東芝を選びました。

続きを読む
18卒 / 電気通信大学大学院 / 男性
職種: 技術系総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社日立システムズ

2
入社を決めた理由を教えてください。

祖父の代より東芝とは付き合いがあったこと、戦中・戦後・高度成長期と近代日本で東芝というブランドが果たしてきた様々な役割、社会貢献に熱い思いがあった。また東芝が持つ製品グループが社会の中で果たしてきた役割を子供の頃より享受しており、その中で働きたいという思いが強かった。大学OBや社員の方との面談を通じて、自分が活躍するイメージが強く抱けたこととこれからの会社を自分たちが支えていくという状況が強い成長環境だと考え決めました。

続きを読む
閉じる もっと見る