MESSAGE
つなげて、うみだせ。
東日本電信電話株式会社のロゴ写真

東日本電信電話株式会社

東日本電信電話の本選考TOP

東日本電信電話の本選考

本選考体験記(18件)

21卒 最終面接

総合職
21卒 | 法政大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. インターンシップ経由でNTT東日本の行っている事業は一通り学んでいたため、それぞれの具体度を深める為に各事業においてのニュースリリースを詳しく読み、IR資料などから数多くある事業の中からどの事業に注力しているかを調べた。ただ、その後の面接では事前にリサーチしたほど...

21卒 内定辞退

総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 就職活動の軸、どうして通信なのか、どうして地域通信なのか、どうしてキャリア通信ではないのか、どうしてNTT東日本なのか、入社後にやりたい仕事は必ず聞かれるので論理的に説明できるようにしておくこと。地域通信だからこそ解決できる社会問題をとりあげるとかなり評価が高いと...

20卒 内定辞退

総合職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
就職活動を始めるまで、具体的に何をしているかほとんど知らない状態からのスタートだった。最も企業について詳しく知り、志望度の上昇につながったのは、最初のイベントであった座談会を兼ねた会社説明会だった。参加する社員合計で30人近くいらっしゃるため、コンサルティングソリューションだけでなく、光コラボレーションなど企業ならではの業務に携わっている方もいるので、そこで聞いた内容を自分なりに変化を加えて、ESの「入社したら何がしたいか」という項目に繋げられる。志望動機に関してはもう少しパンフレットに目を通すなどして深めておけばよかったと思う。また2次面接前にリクルーター面談があり、NTTグループの業務範囲など、基礎的なことも親身に教えてくださる。 続きを読む

20卒 内定入社

事務系総合職
20卒 | 日本女子大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
NTT東日本の選考では、ESと全ての面接で「入社後に何を実現したいか(やりたいか)」が問われます。また、それに関連して、希望する仕事において活かせる自身の強みや、他の通信会社ではいけない理由も聞かれるため、しっかりと企業研究を行う必要があります。私は、企業研究のために以下の5つを利用しました。①採用HPやIR情報も含めた企業HP②就活・転職情報サイト③企業パンフレット④先輩社員とのトークイベント⑤OBOG訪問です。最も役に立ったと感じるのは、OBOG訪問です。HPやパンフレットを読み込み、企業の特徴や強み、弱みを研究することはもちろん大切です。しかしOBOG訪問では、より具体的且つネット上にはない情報を手に入れることができるため、深みのある回答を準備することができます。例えば、仕事内容の詳細やキャリアプラン、仕事に対する想い、現場目線での他社との違いなどを聞くことによって、入社後の自分をイメージできるようになるためオススメです。実際に面接において、OBOG訪問で得た話を元に回答をした時は、かなり高評価の様子でした。また、NTT東日本は、今やICT機器やネットワーク等をコンサルティング営業するだけではなく、様々な業界とICTをかけ合わせて、それぞれの業界が抱える課題を解決する(新しいビジネスを生み出す)ことに挑戦しています。そのため、そのような方向性に自身も同感し、入社後はチャレンジしていきたいという姿勢をを伝えることも、ポイントだと思います。もっと行っておけばよかったこととしては、法人向けITソリューションに関連するニュースを日頃から観覧することが挙げられます。企業に直接関係する情報ではなくても、企業が携わっている業界のニュースや競合他社の情報は、案外企業研究に役立ちます。また、こうしたニュースを元に逆質問をするのも有効だと思います。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 法政大学 | 男性
Q. 東日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A. 通信の力で1人1人に最適な教育を実現したい。個別指導塾で働く中で学生1人1人に得意不得意があり、得意を伸ばし、不得意を克服させる難しさを体感してきた。AIの発展によって人間のあり方が問われている中で、これまでの一斉一律の教育には限界があると感じており、より一人一人...

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 東日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は貴社の通信技術と地方にしかない魅力を用いて地方に企業誘致を行いたいです。貴社のインターンシップで群馬県に足を運び、現地の学生や企業に話を聞き、人口流失と企業の少なさという問題点を目の当たりにしました。学生は「地元に魅力的な民間企業が存在しない」と回答しており、...

20卒 志望動機

職種: 総合職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 東日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が通信業界を志望する理由は、自ら考え、顧客に提案できる仕事が出来る事、そして今後重要になり、かつ理解が難しい通信技術に携わる事ができるためです。私はこれまで金融業界を中心に就職活動を行ってきましたが、どの業種にもコンサルティングの要素があるように感じました。そこで他の業種に目を広げた時に、今後5Gの進展で重要度が増していく通信業界に出会いました。さらに技術的に理解が難しい通信であるからこそ、社外とのコミュニケーションだけでなく、社内とのコミュニケーションもより重要視されると感じ、志望するに至りました。また、なかでも貴社は、お会いした方から非常に情熱を感じました。通信業界は非常に硬いイメージがありましたが、貴社の社員さんは、地道でも努力することを重要視していると感じ、私の学生時代の経験に近いと感じ、貴社を志望しました。 続きを読む

20卒 志望動機

職種: 事務系総合職
20卒 | 日本女子大学 | 女性
Q. 東日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A.
前提として通信業界を志望する理由は、通信×○○で無限に商材を生み出すことができて、日本の各業界の真の課題を解決できるところに魅力を感じているからです。通信業界の中でも、NTT東日本を志望する理由には、圧倒的な社会貢献度の高さが挙げられます。日本全体にネットワークや事業所を持ち、地域密着型で各業界のお客様に寄り添ったお困りごとの解決をしている点に、社会貢献度が高い事業を行っていると感じています。また、具体的には、NTT東日本の強みである、柔軟なICTプラットフォーム活かし、学びの場にICTの導入を進めて生徒と先生の笑顔に貢献したいです。この想いには、出身中学校でICT教育が実践されていたことと、私自身が塾講師の経験を持ち、先生目線で教育における課題を目の当たりにした背景があります。教育分野においてICTの魅力を活かしきれていない日本で、未来の教育現場作りに挑戦したいです。以上のことから、NTT東日本を志望いたしました。 続きを読む

19卒 志望動機

技術系総合職
19卒 | 東京工業大学 | 男性
Q. 東日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A.
私は御社の通信技術と、技術を基にした様々なビジネスについて理解を深めたいと思っています。通信技術を医療・教育・農業・交通など幅広い分野で活用している御社から、基盤となる技術に加えてその応用の仕方を学び、技術面とビジネス面の両方の知識を習得したいと考えています。参加の目標は、数学の学習で得た論理的思考力をグループワークで生かし、通信技術を専攻している学生に負けない鋭い意見を編み出すことです。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 金沢大学大学院 | 男性
Q. あなたの学生生活において直面した最も困難なことと、それをどう乗り越えたかについて、具体的なエピソードを基に説明して下さい。
A. A. 私が大学生活で直面した困難なことは、大学三年次にタイ留学し大学の研究室で様々な国の仲間と研究開発を行ったことです。私は情報の学部ですが、機械系のロボットを動かす研究室に配属され、初めはとても戸惑いました。私はロボットの知識がまるでなく、メンバーとの会話をするのも上...

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. あなたの学生生活において直面した最も困難なことと、それをどう乗り越えたかについて、具体的なエピソードを基に説明して下さい。※学業・研究や課外活動等、ご自身が最も力を入れたと自信を持てる取り組みであればどのような内容でも結構です。400文字以下
A. A. 所属するテニスサークルで役員として活動し、メンバーのモチベーション維持に貢献しました。私のサークルには毎年20~30名の新入生が入りますが、約3割が1年間で退部してしまうという問題がありました。そこで、過去に退部したメンバー達に辞めた理由をヒアリングしたところ、私...

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 大学時代において、「これだけは誰にも負けない」と自負できる取組みは何ですか?
A. A. 私が大学時代において、「これだけは誰にも負けない」と自負できる取組みは、夢だった海外生活の実現に向けて挑戦したことです。

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 立教大学 | 男性
Q. 大学時代において、「これだけは誰にも負けない」と自負できる取組みは何ですか? 100文字以下
A. A.
私が所属している体育会バスケ部には非主力メンバーの部活に対するやる気が低下しているという問題がありました。 その中で、私は「非主力メンバーのチームへの貢献度」を高めることでこの問題を解決しました。 続きを読む

20卒 本選考ES

事務系総合職
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. 大学時代において、「これだけは誰にも負けない」と自負できる取組みは何ですか? 100文字以下
A. A.
私は個別指導塾講師として、勉強が苦手で熱意を失っていた生徒を6人受け持ちました。一人一人に寄り添い、個々の課題に一緒に向き合うことで生徒のやる気を引き出し、全員を志望高校合格に導きました。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2021卒
7人
60分
NTT東日本に採用するべき人材を選べ
詳細
2021卒
8人
30分
飲料メーカーAは海外進出用の新商品を開発したい、何が適切か
詳細
2019卒
6人
50分
新しいサービスの開発について
詳細
2018卒
5人
40分
架空のホテルの各部門長という役割が割り振られ、中途採用をどの部門でとるかというテーマについて話し合い
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

20卒 1次面接

事務系総合職
20卒 | 日本女子大学 | 女性
Q. 学生時代に頑張ったことを3分程度で、課題やそれに対する行動を含めて教えてください。
A. A.
1年間勤務したWEB広告代理店での長期インターンにおいて、1年目のインターン生に期待される、本業務(サイト記事の改善)での売上創出だけでなく「チームが抱える課題抽出と解決策の提案・実行」まで行ったことです。私は普段から、チームが抱える課題にも目を配りながら勤務していました。メンバーと密にコミュニケーションをとる中で①業務の説明が属人化し、無駄な工数が発生している②後輩インターンが、新人育成シートに対して不満を抱えている、という2つの課題を発見しました。これらに対し、業務のマニュアル作成と新人育成フローの再設計の必要性があると考えました。そこで、必要性と具体的な解決策を上司に提案すると「○○ならやってくれるだろう」と任せていただくことになり、周囲を巻き込みながらも完遂することで育成工数削減に貢献しました。結果的には挑戦と成果が評価され、150人のインターン生の中から月間MVPに選出して頂きました。 続きを読む

20卒 1次面接

総合職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代に力をいれたことを話してください
A. A.
所属するテニスサークルでキャプテンを務め、過半数を初心者が占める180人の会員間のテニスへの意識の差を埋めることに尽力しました。私の仕事は秋の団体戦で功績を残すことであり、意識が様々な彼らから声援を得るために対策が必要でした。そのために私は、自分1人の力では解決することは出来ないと考え、選手たちの協力を集め、団体戦メンバーによる講習会、部内戦の制度変更などを行いました。また団体戦メンバーの協力を仰ぐため、私自身が誰よりも練習に力を注ぐ姿を見せ、対抗戦時にはコートを全て周り、選手全員に声をかけ、応援の重要性を理解させるよう務めました。この結果、130人の応援を元に、サークルは過去最も良い戦績を残しました。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

インターンシップに参加すると、本選考がグループディスカッションと面接一つだけになるので非常におすすめである。3月にエントリーするよりも内定にぐっと近づくこ...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

グループディスカッションで発言を多くしていた人が内定をもらっている印象がある。グループディスカッションは8人という大人数で開催されるため、他の学生の意見を...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンシップ中も評価を細かくされていると感じた。5日間あり、時間が長いためやはり疲れてチームの口数がすくなる瞬間が必ずやってくる。そういったときに、自...

20卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

通信業界というと非常にお堅いイメージがあるかと思いますが、この会社は違いました。課題に対して泥臭く(この言葉を何度も社員さんは使っていました。)努力できるかが非常に重要になるようです。また、どの面接官も、学生の出身大学などは伝えられていないようだったので、完全にその人の人となりで勝負する必要がある。2次まではあまり硬くならずに、コミュニケーションを取る、くらいのスタンスで正直に答えていれば、選考を突破できると思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

結局内定をいただいてすぐに辞退してしまったので、他の内定者がどうかわからないが、友人の内定者とは、明るく会話するようなスタンスで行っても、他の企業ではあまりうまく行かないな、というように話をしたことがある。堂々と明るく話すことが一番大事だと感じた。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

2次面接までの感覚で最終面接には挑まない方がいいと思う。それまでは比較的ラフな雰囲気だったが、少し厳しめになる。私の場合は先輩がどのようなひとだったか、など自分以外の人について聞かれることは想定していなかったので、予想外の質問が飛んでくると覚悟した方が良い

続きを読む
20卒 / 日本女子大学 / 女性
職種: 事務系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

この企業独特の採用文化として挙げられることは、2つあると思う。1つ目は、変化球のような質問はかなり少なく、ベーシックなものが多いが、論理的な回答が求められていることだ。ESにおいても面接においても、構造を意識してシンプルに回答する必要があるため、事前の準備がとても大切。2つ目は、面接官は学生の学歴を本当に知らない(人事経由以外で知り合った、面接官経験のある先輩社員情報)ため、人間性が問われることだ。内面を日ごろから磨くことが重要だと思う。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

面接においての話し方でいえば、自分の言葉に自信をもってロジカルに話せているか否かがカギだと思う。自分の場合、実際に面接後のフィードバックでその点を評価してもらえた。また、企業研究をどれだけ熱心に行い、アウトプットできるかも重要。本当に行きたい企業であれば、3~5人はOBOG訪問をして、会社のことを知るべき。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

やはり、変化球のような質問がかなり少なくベーシックなものが多い一方で、論理的な回答が求められていることだと思う。例年、質問にあまり変化がないため対策しやすいが、他の学生も同じ条件であるため、差をつけるためには準備の量(=内容のしっかりある回答ができるか)が重要だと思う。そして、最終面接でも普通に落とされるようなので、油断はできない。また、夏秋冬のインターンシップの合否は本選考に関係ないようなので、積極的に応募してみてはいかがでしょうか。

続きを読む
19卒 / 宮城大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

将来ビジョンを明確にしておき、それを他者が納得できるまで詳しく説明できるようになることが大事である。「どうしてそのようなことを将来やりたいと思ったの?」「そのアイディアはどこから出てきたの?」「そもそも、それを解決する社会的意義はあるの?」といった質問が多く、自分の描いている未来図を明確に説明できなければすぐに落とされてしまうだろう。また、明確な説明は話の内容だけでなく話の態度にも左右されるので、はきはきと自信をもって話すことが大事である。自信なさげに話すような社員は一人もいない。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の発言に自信をもって言っているか、これがかなり大事だと考える。大がかりなビジネスが大部分を占めそのために多くの人を説得しなければならないNTTでは、自信をもって話せるかどうかをかなり重視している印象があった。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

他人の指摘をきちんと聞いて、それを活かせるかどうか。通過の連絡をいただくさいには、かならず面接のフィードバックをいただける。その指摘を真摯にとらえ、自分の受け答えに生かしていけるかが大事だと思う。だれがどんな指摘をしたか、相手はすべて記録に残している。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

19卒 / 大阪大学 / 男性
職種: 総合職技術系
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社ジェーシービー

2
入社を決めた理由を教えてください。

一番はワークライフバランスです。NTT系列は残業も多くないし、社員同士が仲良しなので数十年働いても苦ではないと思いました。 私は私生活ありきの労働だと考えているので、その点ではNTTが最高だと考えていました。後は技術系として勝負できるのもよかったです。カード会社は営業などもやるのでそれは私がやりたいこととかけ離れていると考えており、渋っていました。 以上の二点から私は東日本電信電話株式会社に決めました。

続きを読む
18卒 / 上智大学大学院 / 男性
職種: 総合職技術系
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

コクヨ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

正直、転勤が多いことが少しネックではありました。しかし、会社の将来性や自身が興味のあること、やりがいを感じて仕事に取り組めるか、という部分で考えてみた結果、この会社のほうがいいと判断し入社を決意しました。どちらの会社も、実際に働く社員の方々の人柄がとても良く感じましたが、説明会や先輩社員との面談、また選考過程でお会いした社員の方々の雰囲気・人柄が、私自身の性格とも非常に合いそうだと思ったことも決断の理由の一つです。

続きを読む
17卒 / 北海道大学 /
企業名: 東日本電信電話
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

三菱オートリース株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が三菱オートリースよりも東日本電信電話を選んだ理由は会社の規模と知名度である。多くの同僚と切磋琢磨できる環境と会社の名前に誇りを持つ事が出来ると考えた。もう一つは働きやすい環境だ。社員の方の話や実際に様々な数字を調べ40年働き続けられると感じたからだ。

続きを読む
閉じる もっと見る