MESSAGE
いつか、あたりまえになることを。
株式会社NTTドコモのロゴ写真

株式会社NTTドコモ

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(2611件)
  • ES・体験記(175件)

NTTドコモの本選考の面接の質問・回答

本選考面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 金沢大学大学院 | 男性
Q. ドコモでやりたいことは何ですか
A. A. インフラ等のAIやIoTを用いた保守メンテナンスというものをやってみたいです。私にはAIやIoTを用いて地方を盛り上げたいという夢があります。労働人口が減っている現代においてその影響をまず地方がうけ今の社会システムが成り立たなくなることが出てくると考えています。そ...
Q. なぜ通信業界なのでしょうか。通信業界の中でも、なぜドコモなのでしょうか。
A. A. 通信とIoT、AIは親和性が高く互いにシナジーを生み出せると考えて通信業界を志望しています。IoTの発展によって、大量のデータが発生します。AIを作るためには大量のデータを必要とします。こう言った面で通信とIoT、AIは親和性が高く互いにシナジーを生み出せると考え...

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 研究内容を教えてください。
A. A. 深層学習を用いて、可逆画像符号化において符号化効率を向上させることです。可逆符号化とは、損失がなく元の情報を完全に復元可能な圧縮を指します。符号化効率の向上は、文化的価値のある美術品や漫画等の過去の名作を、効率よく完全な形で、後世に残すことを可能にします。可逆画像...
Q. 学生時代にチャレンジしたことを教えてください
A. A. ゴルフ部存続危機の解決です。ゴルフ部では、新入部員が少なく、部員数が減少していました。練習場との契約上、部員が一定数必要で、今後ゴルフが出来なくなる問題がありました。そこで部内会議の結果、魅力的な勧誘をする方針になりました。しかし私は、ただ新入生の勧誘に力を入れ、...

21卒 1次面接

総合事務職
21卒 | 中央大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れたこと
A. A. 私は塾講師のアルバイトで「担当した全生徒の成績向上」を追求しました。この目標達成には授業外の取り組み方が鍵であると考えました。宿題を大量に出すだけでは学習意欲の低下に繋がることは自身も経験していたので、以下の3点を行いました。(1)目標を共有し、足りないものを確認...
Q. 塾講師でリーダー経験を発揮したことは?
A. A. 私は塾講師のアルバイトにおいて、社員と一緒に教室を運営していくリーダー講師として自身の教室を関東で1位に導いた経験があります。全生徒の成績向上という課題に対し、教室全体会議や、授業進行の見直し、教材の選定法などの研修を実施することで教務力向上を図りました。また授業...

21卒 1次面接

事務職
21卒 | 東京女子大学 | 女性
Q. 学生時代何を頑張った?
A. A.  コロナ渦で、15名の仲間と共に運営代表として共同論文大会の存続に向け尽力した。  この大会で様々な大学の学生25名が週2回集まって議論し、3か月間で一つの論文を執筆する。昨年10月から開催準備を行っていたが、今年は大会の醍醐味である「論文執筆を通しての交流」が...
Q. あなたの就活の軸は何ですか
A. A. ①属性に関わらず、多くの人や企業に影響を与えられること。  →学生団体の運営委員としての活動を通し、自身の行動が人の心を動かせたときやりがいを感じた。しかし、この団体では都内の大学に通う2,3年生かつ国際関係に興味を持つ学生にしか影響を与えられないことに限界を感...

21卒 1次面接

技術職
21卒 | 中央大学 | 女性
Q. ドコモでやりたいことを2分間で教えてください。
A. A. 私は貴社で5GやVRなどを用いて、最大10倍とも言われる日本医療の地域格差を解決したいと考えています。私は現在、携帯ショップでアルバイトをしており、個人のニーズを満たす提案を実施してきました。この経験から、お客様の潜在的なニーズを満たすサービスを企画開発してお客様...
Q. 自己PRを2分間でしてください
A. A. 私には課題分析力と解決力があります。私はショッピングモール内にある、携帯ショップでのアルバイトを行っています。この店舗はスタッフ数が総勢6人ですが、契約数が低迷しているという問題を抱えていたため、店長に運営を任されている私は、この状況の改善に取り組みました。契約数...

21卒 1次面接

技術系総合職
21卒 | 電気通信大学大学院 | 男性
Q. 競合他社と比較して,なぜ,ドコモを志望したのか教えてください。
A. A. 私の夢は,日常的な通信障害,災害時の通信障害をはじめとして,いつでも,どこでも繋がる通信を実現することです。それを実現する上で,まず通信業界を志望しました。そして,通信業界の中でもドコモは,シェア率がNo.1であり,顧客数も9000万を超え,リーディングカンパニー...
Q. 学生時代に力を入れたことは何ですか
A. A. 私は,大学生時代に,フットサルサークルの〇〇としてチームをまとめることに力を入れていました。私たちのフットサルサークルは,2部に在籍しており,1部昇格を目指すべく練習にとり組んでいました。サークルであるが故に,メンバーの練習意欲は低く,モチベーションを向上させるこ...

21卒 1次面接

技術職
21卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. 学生時代に力を入れて頑張ったことについて教えてください。
A. A. アルバイト先のカラオケ店において売上向上に挑戦しました。その中で最初に考案した案が実行した結果失敗に終わってしまいました。そこで僕自身失敗した原因を考えたところ、問題の本質を捉えずに闇雲に案出しを行ってしまっていたというところにあると考え、その本質を捉えるために店...
Q. その取り組みの中で困難だったことはなんですか。またその困難をどのように乗り越えましたか。
A. A. 最初に実行した案が失敗に終わった際にチームとしては諦めムードになり、次のアクションを起こそうとする人がいなくなってしまったため、その状況からメンバーを鼓舞することに苦労しました。その諦めムードを打開するためにまずは声をかけてみましたが、一度失敗してしまっていること...

21卒 1次面接

事務系総合職
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. なぜ通信業界を志望するのか
A. A. デジタルトランスフォーメーションを推進できる人材になりたいと考えて志望しています。今後、外部環境としてデジタル化がどんどん進んでいくなかでどんな人々、どんな業界においてもデジタル技術、通信インフラは必要不可欠になっていくと考えます。その中で既存事業の刷新であったり...
Q. ドコモと他のキャリアの違い
A. A. 学生の身分でこんなことを言うのは大変恐縮ですし、知識も浅いところがあるので勉強不足で間違えていたことを言ったら申し訳ありませんが、技術力が違うと思います。なぜならば、NTTドコモさんは5Gの標準規格化の特許を他の通信キャリアと比べて一番保有しているからです。また、...

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 東京理科大学 | 女性
Q. ntt docomoで何がしたいのか
A. A. 「営業部」に興味があります。御社で特にお客様に近いところで働き、 貴社の高い技術とお客様のニーズをマッチングさせ、お客さまにとっても、店舗にとってもプラスになる最適解を生み出すことでお客様の暮らしに御社の技術を広めていくことに貢献したいと考えております。 サー...
Q. ・志望動機、なせdocomoなのか
A. A. 私がdocomoを志望する理由は3点あります。 1点目は、「+d」という付加価値協創の姿勢に引かれたからです。 今後ますます少子高齢化が進み、ニーズが多様化・複雑化していく中では、他社と競い合うのではなく、互いの強みを活かし補い合いながら人々のより豊かな生活を...

20卒 1次面接

技術系総合職
20卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. ・研究内容について素人にも分かるように説明して
A. A. 私はポイントオブケア(POC)に応用可能な医療デバイスの開発を行っています。 POCとは、医療診断が場所を問わず,手軽に行える検査のことで,簡単に言うと,「いつでも,どこでも,医療診断」というようなものです. 今までの医療診断というのは、私達は病院のような大型...
Q. ・学生時代にチャレンジしたことについて簡単に教えて
A. A. ノルウェーでの2か月間のインターンシップです。 自身のコンフォートゾーンから抜け出すという環境面での挑戦、幅広い分野を学び視野を広げるという専門面での挑戦が自身の成長につながると思い、インターンシップを行うことを決意しました。 私はインターン中にある困難に直面...

20卒 1次面接

事務系総合職
20卒 | 東京大学 | 男性
Q. 学生時代にチャレンジしたエピソードを教えてください。
A. A. 私は個別指導塾のアルバイトで、6人の生徒を担当しました。 生徒は、学校や集団塾での授業についていけず、勉強に対する熱意を失っており、塾に来ても授業を真剣に聞かない状況でした。指導経験が浅かった私は、先輩講師に相談しつつ試行錯誤した結果、生徒との信頼関係を築き、個...
Q. ドコモで叶えたい夢は何ですか?
A. A. 私は移動体通信を活用したICTサービスで、スマート社会を実現したいと思います。 中学時代に山村へファーム・ステイした際に、過疎地域の労働力不足と産業衰退を目の当たりにし、これを解決したいと思い続けていました。 具体的には、移動体通信で収集した農場のデータを、A...

20卒 1次面接

事務系総合職
20卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 学生時代に最も頑張ったこと、またその経験を通じて成長したと思えることについて教えてください。
A. A. サークル活動の一つとして、学祭の野外ステージのメインスクリーンに映す映像の演出を行ったことです。私の役割は事前に演出内容を考え、本番で複数のカメラで撮影された映像からいい画を選択し、放映するというものでした。「見る人を感動させる」という目標を実現するために、三つの...
Q. ドコモでかなえたいことは何ですか。
A. A. 市場動向、顧客のニーズを理解したうえで、本当に必要とされるようなサービスを作り出すこと。 実用性・使いやすさなどの顧客視点を持ち、かつ技術についても深く学んで開発者側からも頼りにされるような人材になることが夢である そのために、通信事業が世の中にどのような影響...

20卒 1次面接

総合職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. なぜ専攻が違うのに当社を受けたのか?
A. A. 私は専攻に縛られずに就職活動を行っております。 なぜなら、これからの時代私の学んでいることは将来性があまり高くないからだと考えたからです。 私の就職活動の軸は、これから何十年先も成長し続ける企業で働き、日々自身も成長し続けけることができる会社で働きたいというもので...
Q. 自分の強みをアピールしてください
A. A. 私の強みはコミュニケーション能力です。 学生時代の部活やゼミ・アルバイトで同年代の方と適したコミュニケーションををとることができ、さらに目上の先生方とも良好な人間関係を作ることができました。 この強みはドコモに入社した際にも生かすことができると考えております。 な...

20卒 1次面接

総合職
20卒 | 東京大学 | 女性
Q. これからやりたいこと、実現したいことは何か
A. A. 私は離れている人と人が直接あっているかのようにつながることのできる世の中を実現したいです。私は兄と離れて暮らしており、SNSでいつでも連絡が取れる状態であるからこそ兄と直接会う機会が減り、兄を遠く感じるようになりました。この経験を通して、SNSで気軽に連絡が取れる...
Q. 実現したいことを叶えるには例えばどのようなサービスがあると思うか
A. A. 例えばお互いの家と家に機器を設置し、ARの技術を使って空間としてつなげるサービスを考えています。電話のようにモニターの中だけで会話するのではなく、空間に相手がそのまま映し出されてまるで会っているかのようにつながることのできるシステムを作り出すことができれば、より離...

20卒 1次面接

事務系総合職
20卒 | 一橋大学 | 女性
Q. ドコモにはいったらなにがしたいですか。
A. A. 医療の充実と利便化に取り組みたいです。例えば全病院共通の、基本データを携帯電話に集約させ、病院の端末にかざすだけでそのデータが病院に共有される仕組みを作ります。するとカルテや診察券などの手間を削減させられるので、待ち時間の縮小や、地方病院の人手不足の解決が実現でき...
Q. サッカー部でどういったことを工夫されましたか
A. A. 怪我管理という専門的仕事を新設しました。私の部活ではもともと、専任トレーナーの不在もあって、けが人が多いという課題と、マネージャーの練習環境を整えるという仕事がルーティーン化し、受動的に練習に臨んでしまうという課題がありました。その二つを同時に解決するために外部ト...

19卒 1次面接

技術職
19卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. チームで活動した経験はについて,活動していく上で直面した問題とどのように解決したか.
A. A.
私は,大学で軽音楽サークルに所属しております.そのサークル活動は,数人のグループでバンドを組んで,定期的にあるライブイベントで演奏を発表するというものでした.バンドを組んで間もない時の練習中にある問題がおきました.誰かがミスをしても,他のメンバーが遠慮してしまい注意できないという問題でした.私も,始めは「自分が注意できる立場ではない」と思ってしまって注意することができないでいました.しかし,このままでは練習の意味がない,お互いに正直な意見を出し合ってこそ練習の質が高まるのだと考え,練習の合間に「一人一人,このバンドの改善点を出していこう」と提案しました.そうすると,メンバー全員が意見を出してくれて新たな気づきがあり充実した練習をすることができました.この経験を通して,複数の人で活動するときは,遠慮せずに意見を出し合うことが重要なんだと身にしみました. 続きを読む
Q. 入社してやりたいことはなんですか?
A. A.
御社に入社してやりたいことは,最新の技術を活用したIoTソリューションで社会問題を解決し,社会に大きなインパクトを与えることです.私は通信技術に深い興味があります.通信技術の中でも,最新技術であるIoTの技術は,今までできなかったことを可能にして全く新しい価値を創造することができると考えております.まず入社数年で,業務に関する技術について知識を蓄えたのちに,ソリューションエンジニアとして働きたいと考えております.企業や自治体が抱えている問題や要望をヒアリングして,適切なIoTソリューションを提案する業務に携わりたいです.IoTソリューションの中でも,防災や減災などの人命を救えるようなソリューションを企画・提案して社会にインパクトを与えたいです. 続きを読む

19卒 1次面接

事務系総合職
19卒 | 一橋大学 | 男性
Q. なぜ通信業界、ドコモを志望しているのですか?
A. A.
私は小さい頃から新しいモノを自分の手で作り出すことが好きでした。社会人として毎日働くことを考えたら、楽しみを持って働けることが一番の幸せだと思っています。その上で、私の小さいことから好きだった、新しいものを作るということを仕事にしたいと思いました。そして今や情報通信社会と呼ばれ、IT化が進む中で、次の時代の当たり前を作り出せるのが情報通信業界だと感じました。だから私は通信業界を志望しています。また、通信業界の中で御社を志望する理由は、御社が最も次の世の中の常識を作ることに力を入れていると感じたためです。その御社であれば、私も次の世の中の当たり前を作りながら楽しみをもって働けると感じ、御社を志望しております。 続きを読む
Q. ドコモで叶えたい夢はなんですか?
A. A.
既存の産業と通信を組み合わせることで、日本の産業をもっと輝かせたいです。 今や日本の1次産業は衰退し、モノ作り産業でさえ中国の勢いに押されています。かつて日本の主力産業だったそれらを、通信という新しい産業と組み合わせることで無限大の可能性を作り出せると考えています。そして通信と既存の産業を組み合わせることで、衰退する産業を再び輝かせたいと思っています。 具体的には高齢化と人口減少が進む農業に通信を組み合わせることで、新しい時代の農業を作り上げたいという夢があります。高齢者が楽に農業を出来るだけでなく、若者も参入できる農業を作りたいです。実際に1次産業と通信を組み合わせた事業を展開している御社のノウハウを吸収し、私の夢を叶えたいと思います。 続きを読む

18卒 1次面接

総合職
18卒 | 関西大学 | 男性
Q. 通信キャリアや通信インフラを沢山受けているが、なぜドコモなのか。
A. A.
私は通信キャリア大手3社ではなく、他のNTT系列もすべて受けています。「通信」という業界が他業界とは比べ物にならないほど規模が大きく、世の中の多くの人に影響を与えることができると思ったためです。その中でドコモは、圧倒的な顧客基盤を有しており、新しいアクションを起こす際に非常に大きな集団にアプローチをかけることができると実際の社員の方からお伺いしました。私は学生時代消費者のデータ分析に力を入れており、将来的に顧客のデータ分析を用いたマーケティングに携わりたいと考えているので、そのような顧客基盤を持っていることは大変魅力的に映りました。また、説明化やセミナーでお会いした社員の方のお話がどの方も非常に戦略的で、こんな社会人になりたいと憧れる仕事ぶりをされている方が多かったので御社を一番に志望しています。 続きを読む
Q. 自己PRを教えてください。
A. A.
私の強みは課題を分析し、的確なアプローチができる力である。ゼミでショーを開催したのだが、ショーを開催するにあたり、最も困難なことは集客であった。データ・統計処理分野責任者であった私は、まずターゲットを絞るために約600人にアンケートを実施した。得られた回答を因子分析やクラスター分析などの統計処理にかけ、消費者が服を購買する際に重視する項目別の仮想グループを作った。分析結果に基づき狙う客層を「おしゃれ好きな若者層」に定め、同層が集まりやすい古着屋や周辺の飲食店にショーのポスターを貼らせてもらうよう交渉に回った。断られる店舗もあったが、根気よく交渉することで趣旨に賛同してくれた多くの店舗でポスターを貼らせてもらえることとなった。結果、チケットは予定数の1.5倍売れ、当日は立ち見客が出るほど集客が成功した。困難な仕事に取り組む時でも課題は何か、そのための的確なアプローチは何か、今後も考えながら行動したい。 続きを読む

18卒 1次面接

技術職
18卒 | 東京大学 | 女性
Q. アルバイトで何を学びましたか
A. A.
飲食店にて接客アルバイトを計四年程行った中で,特に印象に残っている学びは,お客様の求めるサービスと経営側の効率向上とのバランスです。価格帯が中くらいの業態だったので,それなりのサービスを提供しなければなりませんが,高級店ではないので,ある程度の効率化を図らないと利益に対し人件費が見合うものではなくなってしまいます。この点に対し店員間で話し合い,店長や本社のマネージャーにも原価や人件費,維持費等のデータを見せてもらいました。ビジネス的な視点からアルバイトをすることができたのは貴重な経験でしたし,企業によって,社員の求めるもの,社会から求められているものが違うということを身を以て知りました。この視点を御社でサービスを開発する中で活かしていきたいです。 続きを読む
Q. スマートフォンに足りないものは何だと思いますか
A. A.
今や私たちの世代にとって何をするにもスマートフォンは必須であり、連絡も発信も情報収集もいつでもどこでもできます。一方ツールを使いこなせる人しか恩恵を受けられないのは真に豊かな世界とは言えず、今後の発達に伴いIT社会の恩恵を受けられない人との差は広がっていく一方ではないかと思います。全ての人が使いやすいかという点でまだ改善の余地はあるのではないかと思います。またPC並みの性能があるのに今だPCにできてスマホにできないことは多く,その不足を埋めるような技術を開発したいです。わたしは全てに人が本当に住みよい社会へのアプローチに技術者として携わりたい,そして新たな働き方や楽しみ方を社会に提案していきたいです。 続きを読む

18卒 1次面接

総合職
18卒 | 横浜国立大学 | 女性
Q. 学生時代にがんばったことは何か。
A. A.
私は大学祭実行委員会に所属しステージ企画の統括として企画から運営までをやり遂げました。その中で私がチャレンジしたのが来場者の満足度向上のための新しいコンテンツ作りです。 なぜかというと、ステージ企画というのは学外からの注目度も高く、例年、開催するだけで集客が見込めるものでした。しかし実際には、コンテンツの一部にしか人々が集まっておらず、参加者がコンテンツ全体を楽しんでいなかったことが分かりました。そこで、統括の私は、自分で協賛をとってきて来場者限定のプレゼント会など、双方向性のある新しいコンテンツを考案しました。これによってステージ企画全体を見てもらうきっかけを作り、来場者に楽しんでもらうことができました。 続きを読む
Q. ドコモで叶えたい夢を教えてください。
A. A.
私は御社のリソースを最大限に活用し、日本中に健康を普及させていきたいです。その中で、日本ないし世界の人々の健康増進を実現するともに、病気の発見や、緊急時にも対応できる製品を作って行きたいです。 私は、自身の経験から健康というのは、その人だけでなく周囲の人にも影響を与え、幸せにするものだと考えるようになりました。 御社には、大きな顧客基盤と安心・信頼があります。これによって、作ったものを幅広い人に届けることができますし、導入障壁も低いと考えます。さらにモバイル端末や通信を扱う会社としての強みを生かし、ヘルスケア領域に注力しています。私が特に興味を持ったのがヒトエやリボーンマジックです。 このような新しいシステムを生かし、法人コンサルとして会社や自治体へ社員の健康や働き方に関する提案を行っていきたいです。 続きを読む