株式会社日本総合研究所のロゴ写真

株式会社日本総合研究所

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(465件)
  • ES・体験記(118件)

日本総合研究所の本選考TOP

日本総合研究所の本選考

本選考体験記(18件)

21卒 内定辞退

ITソリューションコース
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. ITソリューションは、いわゆるSIerを行う部門である。SIerの中では「三井住友銀行の子会社であり、外部に営業を行わないスタイルであるため、金融以外の分野のシステムは作らない」という特殊な立ち位置であるというところは、インターンでよく理解できたので、気になる場合...

21卒 内定辞退

ITソリューション
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 日本総合研究所のITソリューションコースはインターンに参加することが重要です。私の場合は秋のインターンシップに参加しましたが、参加者の半分は内定が出ます。インターンに参加すると業界・企業理解が進みますし、志望動機も書きやすくなります。金融に特化したSIerのような...

21卒 内定入社

ITソリューション
21卒 | 上智大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. システムインテグレーター業界は大手と呼ばれる企業がたくさんある業界なので、なぜ日本総研かは絶対に話せなければいけないことだと思います。日本総研は志望度が大変重視されます。システムインテグレーターの仕事は差別化しにくいですが、金融×ITに特化しているという特徴を持っ...

19卒 内定辞退

ITソリューション
19卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
インターンシップに参加していたため企業のビジネスモデルや仕事内容等については理解していました。IT系のSIer企業とITベンダー企業には他にどういった企業があるか、その違いをどのように理解しているかは面接で話せるようにしておく必要があると感じました。インターンシップに参加することは本選考でも有利に働くので可能であれば参加することが有効だと感じました。また、面接では逆質問の時間も多かったため一次面接前にリクルーターの方から得られた情報をもとに自分なりの視点をもって疑問点を考えておくと企業理解ができているという印象が与えられると思います。実際には同業他社の説明会やイベントに参加し違いだと感じた部分や疑問に思った点をリクルーター面談では質問していました。 続きを読む

18卒 1次面接

システムエンジニア
18卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
まず他の金融系SI企業としっかりと違いが言えるようにしておくこと。またインターンシップは出来るだけ参加しておくこと。なぜならばインターンシップ参加すれば、長時間社員と喋れたり、実際の業務を経験が出来るので、非常に業界理解に役に立つからである。またOB訪問もできるだけ行い、エントリーシートを添削してもらうとさらに業界理解も深まりよいだろう。あと面接のときは、落ち着いて理論的に話すことが非常に大切なので、理論的に話すためにしっかりと企業のHPやOBさんからの話を聞くことによって情報収集するのが望ましい。またほかの金融系SI企業の社員からも日本総合研究所がどのような会社を聞いてみると企業理解につながる。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: ITソリューションコース
21卒 | 東京大学 | 男性
Q. 日本総合研究所を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が日本総合研究所を志望させていただいた理由は、大きく分けて二つあります。一つ目は「金融という分野で社会に貢献していきたい」ということです。金融という多くの人が関わる分野で社会貢献していくことで、社会に最大限のインパクトが与えられるのではないかと考えております。特...

21卒 志望動機

職種: ITソリューション
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 日本総合研究所を志望する理由を教えてください。
A. A. 「日本を支える金融システムに直接携われる」点です。これは先日の社員交流会で「仕事の中で1番誇れる点は何ですか」と伺った際の回答で、私が最も共感したポイントです。昨年参加した5daysのインターンシップでも、SMBCグループのシステム更改プロジェクトを体験し、貴社の...

21卒 志望動機

職種: ITソリューション
21卒 | 上智大学 | 女性
Q. 日本総合研究所を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が御社を志望する理由は、IT×金融に特化しているからです。高校、大学のプログラミングの授業でIT技術に興味を持ちました。その中でも(1)お客様と直接関わる仕事であること(2)チームで働く仕事であることからシステムインテグレーター業界を志望しました。その中でも、金...

19卒 志望動機

職種: ITソリューション
19卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 日本総合研究所を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が貴社を志望する理由は三井住友フィナンシャルグループの中核として金融システムに携わることのできる貴社において、金融とITを駆使したサービスをお客様目線で追求していきたいと感じたからです。金融という大規模で安全性を求められる事業領域においてSMFGという大きな顧客基盤を持ちながら利益よりも本質を重視したビジネスを追求できるのが貴社であると感じました。金融とITという大きな可能性を秘めた事業領域において金融機関を利用するエンドユーザーの視点に立ったシステムを構築することで便利な世の中をつくりたいと考えています。また、貴社ではシステムの中でも上流工程に携わることができるため他のITベンダー企業の方々を巻き込みながら金融の仕組みを少しずつ変化させていく役割を担っていきたいと考えています。 続きを読む

18卒 志望動機

職種: システムエンジニア
18卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 日本総合研究所を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が御社を志望した理由は、御社は新しい技術であったり、事業領域の拡大であったり、新しいことにチャレンジする意識が非常に高いということに共感をしたためです。御社が主に事業分野となされているのは金融であり、ミスをすることは決して許されない分野です。そのため金融分野で新たなことに挑戦することは考え方によってはリスクがあるといえるかもしれません。しかし私は、IT企業で生き残ることためにはどのような分野でも、現状維持ではなく、新しいことにチャレンジすることによって成長することが必須だと考えております。なぜなら現状維持だと他のIT企業は著しく成長をしているため、相対的に見ると衰退していることになるからです。そのため御社はミスが許されない金融分野が主な事業分野でありながらも、新たなことに挑戦する意識が非常に高いというところに魅力を感じたため志望いたしました。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

システムエンジニア
21卒 | 京都大学 | 男性
Q. あなたがこれまでに最も達成感を感じた経験について、なぜ達成できたかの要因を含めて教えてください。
A. A. 私は学生時代テニスサークルに所属していました。部員のレベルが幅広く、上級者には満足できる練習であっても、初心者には難しく、練習にあまり参加せず辞める人が多いという問題がありました。そこで私は初心者でも楽しめることを目標に練習作りに取り組みました。まず、上級者にいき...

21卒 本選考ES

戦略コンサルコース
21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. 設問 2 学生時代に力を入れた学業(研究テーマ等)の具体的な内容と工夫した点を分かり易くご回答ください。400文字以下
A. A. 私は、「組換え○○細胞を用いた○○医薬の生産プロセス」を研究している。細胞には自らの遺伝情報を基に物質を産生する機能があるため、○○細胞のゲノムに○○の遺伝子を導入し、その細胞を培養しながら○○を産生させている。 細胞培養実験では、大幅なコストダウンが実現する培...

21卒 本選考ES

ITコース
21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. 設問 1 あなたがこれまでに最も達成感を感じた経験について、なぜ達成できたかの要因を含めて教えてください。500文字以下
A. A. 私が最も達成感を感じたのは、中学の定期テストでライバルに打ち勝った瞬間だ。3戦越しの勝負となり、5教科500点満点中、○点対○点の1点差でようやく勝てたからだ。私のライバルは非常に生意気な性格をしていた。私はいつも点数を馬鹿にされ、悔しい思いをしていたので、全力で...

18卒 本選考ES

コンサルティング
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れた学業(研究テーマ等)の具体的な内容と工夫した点を分かり易くご回答ください。400
A. A.
CSRをテーマに、企業経営と社会の関係性について考察している。CSR発展の背景などの基礎知識を文献学習を通して習得した。様々な学者の著書を読み、CSRの議論には明確な答えが存在しないことに気付いた。そこで、自分自身がCSRについてどのように考えるかを大切にしながら研究を続けた。研究過程で、5つのプロジェクトにゼミ生一丸となって取り組み、多面的な視点からCSRについて考察した。特に国立台北大学との共同発表の際に、各国のCSRに関する論文を読み、比較の中で日本のCSRを特徴づけることができた。また、企業とのダイアログを通して、学問で得た理解の現場での捉えられ方に触れた。このようなプロジェクト形式の学習と、ゼミ生同士との議論で他人の意見に触れることで、自分の主張を強固にすることができた。金融というアプローチに優位性を感じ、「コーポレートガバナンス向上のための金融のあり方」というテーマのもと卒業論文の製作に取り組んでいる。 (399) 続きを読む

17卒 本選考ES

総合職
17卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. あなたがこれまでに自分自身で最も力を注いだエピソードを教えてください。
A. A.
私は大学院での研究に力を入れて取り組んでいる。所属する研究室では、研究テーマ決めの際、卒業した先輩の研究を引き継ぐことが慣習となっていた。私は、大学院は主体性を持って学問に取り組む場であるべきだと考え、新しい分野を自ら開拓し挑戦することを決意した。半年がかりで最新の英語文献を読み漁り、論理性をもって教授を説得し承認を得ることができた。しかし、すべてがゼロベースでのスタートであったため、実験装置を自分で作り上げる必要があった。装置の作成には、教授とベンダーとの連携が不可欠であると考え、教授と何度もコンセプトをすり合わせ、予算をもらい、ベンダーの技術担当と密に連絡を取り合いながら装置の設計・製作を行った。この結果、予定通りに問題なく所望の装置を完成させることができた。研究は途中段階であるため大きな成果はないが、研究の過程において主体的な行動力に加え、人・物・金をマネジメントする力を身につけた。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2021卒
6人
60分
社会人に必要な能力を3つあげよ。
詳細
2020卒
5人
30分
市場価値の高い人間とは?
詳細
2018卒
3人
40分
学生時代何をやるのが一番良いのか
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

ITソリューション、サイバーセキュリティ専門職
21卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. インターンはどうでしたか?
A. A. かなりよかった。他の企業のインターンは、出来合いのカリキュラムを適当にこなすだけのものもあるなか、現実の問題に対処させてくれたのでリアルに仕事を体験できた。社員と同じ生活をするので、入社後のイメージもわきやすかった。 また、社員の方がいろいろと中を教えてくれたの...

21卒 1次面接

ITソリューションエンジニア
21卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. あなたがこれまでに最も達成感を感じた経験について、なぜ達成できたかの要因を含めて教えてください。
A. A. 最も達成感を得た経験は卒業研究です。この研究では、○○に存在する化合物と結合して蛍光する○○○○を開発していました。この○○○○を開発することによって、○○の物質動態を可視化することができます。この研究の難点は、タンパク質を作製するためのゲノム編集効率を一定に保つ...

21卒 1次面接

ITソリューション
21卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. なぜ日本総合研究所を志望するのか
A. A. 日本総研は他社のSierと違い、2.3年目からPMとしてのマネジメント力を若いうちから伸ばしていける点。また、外販のみを行っているので本当に必要なことは何かを考えれたり、他の機能で代替できないか、何千万も使ってやってリターンがあるのかなど本質的な部分をしっかりと見...

19卒 1次面接

ITソリューション
19卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. インターンシップはどうでしたか。
A. A.
インターンシップは大変なことも多く、苦労した点もありますが学びの多い貴重な経験となりました。膨大な資料をもとに限られた時間でグループ内で見解を一致させ、説得力のある発表を行うことは骨の折れる作業でもありました。グループで意見が対立することも多かったのでしばしば手戻りが生じました。社員の方から厳しいフィードバックやアドバイスをいただけたことで、インターンシップでのグループとしての改善点や個人としての改善点を見つめなおすことのできた良い機会となりました。また、インターンシップに参加したことにより貴社のITソリューションがどういった立ち位置でどのような仕事をしているかのイメージを持つことができました。 続きを読む

18卒 1次面接

システムエンジニア
18卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. あなたがこれまでに最も達成感を感じた経験について、なぜ達成できたかの要因を含めて教えてください。
A. A.
私が最も達成感を感じた経験は、大学生時代に所属した合氣道部で、大会で好成績を収めたことです。好成績を収めることができた要因として、私を含む部員がコミュニケーションを積極的にとる意識を持つことによって、部員同士のコミュニケーションが円滑になったことだと考えています。  私は武道に興味があり、大学生時代は部員が20名ほどの合氣道部に入部しました。私が入部してから2年間は、技術が高いと言われながらも大会では良い成績を収めることは出来ませんでした。原因分析のため他大学の合氣道の部員から話を聞くことにより、私が所属している合氣道部では、部員同士の人間関係が薄く、コミュニケーションをとれていないことが原因だと感じました。そこで私たち部員で集まり相手を尊重する等、良好な人間関係を築き積極的にコミュニケーションをとることを話し合いました。その結果大学3年時に出場した大会で2位という結果を収めました。私はこの経験から組織内でのコミュニケーションを円滑にすることは、組織で成果を出す大きな要因になり得るということを学びました。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 東京大学 / 男性
職種: ITソリューションコース
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

志望動機以前にコミュニケーションをとって物事を進めるというSIerやプロジェクトマネージャーに必要と思われる要素をアピールできることが大事であると感じた。...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の人生での経験を通して、円滑なコミュニケーション仕事ができることをアピールできるような人間が内定すると思う。そのために自分の人生でのチームで行った活動...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンに参加すると、その後はおそらく全員にリクルーターが一人ついて、就活状況など逐一確認されたりするので、その部分は人によってあうあわないがあるのでは...

21卒 / 慶應義塾大学 / 男性
職種: ITソリューション
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

インターンに参加すると約半分が内定といわれている。つまりインターンに参加することが重要である。私の場合は夏のインターンシップではGDで落ちてしまったが、秋...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

インターン組とそれ以外で大きく異なると思う。私はインターン組なので前者について書くが、必要なのは論理性・協調性・志望度のみであると感じた。インターンに参加...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンに参加するかどうかで難易度が大きく変わるように思う。それは志望度を重視していると言い換えることもできて、早期から日本総研という会社に注目しエント...

21卒 / 上智大学 / 女性
職種: ITソリューション
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

私はインターンに行きませんでしたが、絶対に行くべきだと思います。内定者のほとんどがインターン経由です。インターンに行かない場合は、なるべく早くESを出して...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

なぜ日本総研かを相手が納得するように話せるかどうかだと思います。特に金融に特化していることが日本総研の売りでもあり弱みでもあるので、そこに共感することが一...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンに参加した人は選考が早いので、行くべきだと思います。マイページには6月から面接が始まるようなことが書いてありますが、6月から始まる面接は出揃った...

21卒 / 神戸大学大学院 / 男性
職種: ITソリューション
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

インターンシップに参加すると、就職活動相談会という名目でリクルーターと接触できます。そこでは普段見ることのできない適性検査の結果や、幼少期から現在までを遡...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

まず求められているのはITソリューションを提供するという仕事をしっかりとイメージできているか、そして仕事の90%がコミュニケーションと言われるプロジェクト...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接はほぼ確認程度で選考要素はほぼありません。1次面接で自分が日本総研が求める人材とマッチすることをしっかりと示しましょう。インターンシップに参加する...

閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 上智大学 / 女性
職種: ITソリューション
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

日鉄ソリューションズ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が日鉄ソリューションズよりも日本総合研究所を選んだ理由としては、確実にIT×金融に携われるからです。日鉄ソリューションズは、金融システムの中でも他のシス...

20卒 / 北海道大学 / 女性
職種: ITソリューション
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社セプテーニ

2
入社を決めた理由を教えてください。

日本総研は正直最初から第一志望ではなかったが、リクルーターの方が常に自分の意見を尊重してくれる雰囲気があり、入社後も気持ちよく働けるのではないかと思ったか...

18卒 / 早稲田大学大学院 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社野村総合研究所

2
入社を決めた理由を教えてください。

会社のブランド力も大切かと思ったが、最後は自分がやりたいことを優先した。あと社員の方々の雰囲気も自分に合っていると感じたから。自分はもともと金融ITに興味があり、メガバンクのIT戦略を担っていく人材になりたいと考え、この会社を選んだ。 また内定を頂いてから、迷っているので社員さんに会いたいといったらすぐに合わせてくれるなど、内定者一人ひとりをしっかり見てくれる企業だとも感じ、ここであれば入社してからも社員を見てくれる企業だと思った。

続きを読む
閉じる もっと見る