三菱電機株式会社のロゴ写真

三菱電機株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(2867件)
  • ES・体験記(140件)

三菱電機の本選考体験記

本選考体験記

29件中29件表示

19卒 内定入社

技術職
19卒 | 神戸大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 私は企業にエントリーした時期が遅かったため,説明会やリクルータの方との面談などをする機会が得られず,企業のホームページを見て企業研究を行いました.得られる情報は限られていましたが,その分企業に入ってやりたいことを具体的に整理することに時間を掛けました.実際,エントリーシートから面接まで企業に入ってやりたいことを深掘りされたため,企業研究も大切ですが,それ以上に自分のやりたいことを固め,しっかりと伝えられるようにしておくことをオスス...

17卒 内定入社

17卒 | 早稲田大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 重電メーカーを志望する場合は事業分野が広いのでどの分野に関わりたくてどのようなことを会社でやっていきたいのかを明確にして話す必要があったと感じました。また日立製作所、東芝、三菱電機によって強みを持つ事業などが異なるのでそこの違いも明確に理解しておくほうが良いと思います。また海外展開に積極的となっている感触がしたので、海外希望が強い学生も多くいたように感じました。他業種と比べてなぜ重電メーカーが良いのかという点はあまり重視されていま...

21卒 内定入社

事務系総合職
21卒 | 上智大学 | 女性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 最終面接では、なぜ総合電機なのか、また三菱電機の希望職種や希望部署までしっかりと発言できる必要があると感じました。具体的になんの職種でどのような仕事をしたいのかを聞かれました。わたしは、一週間のサマーインターンシップに参加をし、その後の社員座談会や面談会に参加したため、一次面接及び二次面接免除で最終面接からスタートしました。エントリーシートに合格した後、一次面接に予約していたのですが冒頭に面接官から最終面接であることを告げられまし...

21卒 内定入社

技術職
21卒 | 富山県立大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 基本的にインターンシップや説明会などで情報を得ていた。総合電機メーカーということを頭に入れておく必要がある。総合電機メーカーは主に地域によって製作しているものが異なるためインターンシップも含めてその地域の製作所を調べておく必要がある。企業研究はOBの方に聞くのが最善だと思います。知り合いにOBがいない場合は教授やその業界または子会社に就職した人から情報を得るのも良いと思います。就活体験記を綴っているサイト有益ではあるが、みんしゅう...

20卒 内定入社

技術総合職
20卒 | 明治大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 理系の選考ではジョブマッチ形式を採用している企業があるので有無を調べた.ここのサイト(就活会議)で調べた所三菱電機には配リクというジョブマッチ形式があることがわかった.配リクを受けるためには事前にインターンシップなどで製作所の見学(1dayインターンも可)をする必要があることも併せてわかった.配リクには枠があり,他の受験者がその枠に合格すると枠が埋まっていく仕組みになっている.まずは受ける年度でこの配リクがあるのかどうかを調べるこ...

16卒 内定入社

16卒 | 成蹊大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 三菱電機が力を入れていること、結果を残していることを調べて自分なりの解釈をして意見を持ったほうがよい。私の場合は「日経新聞」で三菱電機について調べて情報をエバーノートに貼り付けて保存しておいた。また、私はやらなかったが、「配属リクルート」は必ず活用したほうがよい。内定前に配属先と面接をして通過すると、最終面接はよほどのことがないかぎりで受かると思う。内定後も必ず希望通りの配属先で働けるためオススメだ。

18卒 内定入社

ソフトウェア開発職
18卒 | 山梨大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 防衛装備を手掛ける企業を志望していた為、三菱電機については防衛装備事業に焦点を合わせて企業研究を行った。私は非常に基本的な事しかやっておらず、他の企業を受験する場合でも必要となる以下の2点を調査した。 (1)どんな製品を取り扱っているか? (2)競合他社との違いは何か?(職種、扱う製品、何次受けか、など) (1)を調査するにあたり最大の障害は、三菱電機が防衛事業についてWEBサイト等であまり情報を掲載していない事だった。...

19卒 内定入社

技術系総合職
19卒 | 東京理科大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 総合電機メーカーなので、日立と比べてなぜ三菱電機なのかを説明できること、また他の電機メーカー(パナ・シャープなど)と比べて総合電機を受ける理由を説明できるようにすると良いと思います。三菱電機はたくさんの事業所・研究所があり、それぞれが取り組んで着る内容がHPに詳しく書いてあるのでそれを読み込んで、自分の能力と照らし合わせるようにしました。また自由応募の場合は自分の希望している部署以外のことも聞かれるので幅広く調べておくと良いです。...

20卒 内定入社

総合職
20卒 | 大阪大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 会社全体よりも、事業所ごとに特色があると思うので事業所単位で仕事内容や雰囲気を調べるのがいいと思う。事業所紹介セミナーで一度に多くの事業所のことが分かるセミナーを開いているのでまずそこに行って情報を集めるのが吉。その後、事業所見学、配リクの流れになると思うので、早めに事業所セミナーに行った方が多くの事業所を見学できる。事業所見学は社員さんと気軽な雰囲気で話せるので事業所の雰囲気を知るのはもってこい。ここで得られた情報をもとにすれば...

17卒 内定入社

17卒 | 室蘭工業大学 |   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 他の企業との比較は徹底的に行うことをおすすめします。私の場合,FA・工作機械業界を志望していたので,森精機,ヤマザキマザック,ファナック等の同業他社との違いは何なのか?それらと比べて,三菱電機は何が良いのか?ということをかなり意識していました。会社の情報集めには,研究室でとっていた日経新聞もそうですが,大学のWEBサイトからアクセスできる「日経BP記事検索サービス」を特に利用していました。新聞を読むだけでは中々得られない情報もある...

19卒 内定入社

技術職
19卒 | 高知工科大学 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. なぜこの企業なのか、しっかりと答えることができるように自分のしたいことを自己分析する必要があります。また、三菱電機株式会社は幅広い事業を行っています。一つだけの事業に絞るのは厳しいと思います。実際に面接時にも、ほかの事業にも興味がありますかと質問されました。そのため、事業所説明会に参加やホームページで調べるなど各事業所を把握する必要があります。興味を持った事業があれば、さらに細かくその事業での製品の原理などを調べていた方が良いです...

20卒 内定入社

研究職
20卒 | 名古屋大学大学院 | 男性   内定入社
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 1dayインターンでいろんな製作所に訪問することをおすすめします.基本的に,配属リクルータ制度(製作所と部署までマッチングを行う)でマッチング面談を受けるには,工場見学しなければなりません.1dayインターンに参加すれば,製作所によっては見学会を免除するところもあるので,早々と面談を受けることができる場合があります.インターンや見学会では製品や製作所の業績,今後の展望もある程度知ることができるので,伸びしろのある事業分野がわかると...

20卒 内定辞退

技術職
20卒 | 名古屋大学大学院 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 三菱電機はさまざまなジャンルの製品を持っています.そのため工場ごとにパンフレットを 作っていたり,説明会や就活向けの工場見学に参加すれば事業部がすべてまとめられた太めのパンフレットをもらえると思います.パンフレットは自分が受けたい事業部を選ぶのに役に立つのみならず,志望動機を考えたりすることに有効活用できると思います.なので行きたいと考えているのであれば積極的にイベントに参加して損はないと思います.また配リクというマッチング制度...

20卒 内定辞退

技術職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 宇宙産業を希望するものとして、三菱電機を希望する場合通常は鎌倉製作所を希望するものではあるが、私は衛星開発を希望していたので、尼崎にある先端総研を希望したという背景から、先端総研でどのような研究開発が行われていて、その中で自分が興味のあるものは何なのか調べる必要があると思った。しかし、ネット検索などをおこなっても、研究の中身に関する内容についてはほとんど書かれておらず、調べるにも限界があると感じたため、インターンで実際にその職場を...

16卒 内定辞退

16卒 | 京都工芸繊維大学 |   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 三菱電機には配属リクルートという選考制度があります。自由選考とは違って配属先(事業所)毎の選考で、自分の行きたい事業所に受かれば確実に行くことができます。それ故競争率も高くなります。時には自分の受けたい事業所が、自分が受ける前に枠が埋まってしまって受けることが出来なくなることもあります。そういった事態を避けるためにも予め自分の行きたい事業所を早くから調べ始め、確定し、早め早めで選考の予約を取り付けられるように企業研究を行ったほうが...

21卒 内定辞退

事務系総合職
21卒 | 金沢大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 大手の総合電機メーカーはやていることがどこも似通っているので、なぜ競合他社ではなく三菱電機がいいのかを説明できるとライバルとの差別化につながる。そこで役に立ったのがOB訪問・WEBセミナー・インターンシップだ。特に、WEBセミナーは全事業・全職種ごとに細かく分類されており三菱電機についてかなり詳しくなれる。現役社員の声も聴けるので三菱電機ならではの魅力や課題に気付くことができる。また、インターンシップについて。こちらは6日間実際に...

18卒 内定辞退

総合職
18卒 | 慶應義塾大学 | 男性   内定辞退
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 電機メーカーの中で三菱電機がどのような特徴持っているかということと、どうして三菱電機に入りたいかということを論理的にかつ丁寧に説明できるくらい企業理解することが必要だと思っています。私は職種を意識して説明しました。三菱電機では他のメーカーと異なり、製作所営業という名の職種があります。この職種は、会社の工場で勤務することで工場とホームの連携をつかさどったりするような職種です。このようにどの職種に行きたいかというところまで考えられると...

21卒 最終面接

総合職
21卒 | 早稲田大学 | 女性   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 総合電機メーカーである、日立製作所と東芝との違いを答えられるようにしておくこと、基本的な志望動機と、入社後実現したいこと、希望職種について語ることができるように準備しておく必要がある。採用責任者の方は、「素の自分を見せてほしい」という言葉を直接学生に伝えており、それは変わらず企業が大切にしていることだと考えられるため、今年選考を受ける方々も、あまり飾らず、素直な言葉で伝えるといいと思う。事務系は大半が営業となるが、もし営業志望であ...

20卒 最終面接

事務系総合職
20卒 | 東京外国語大学 | 女性   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 1日インターンに参加しました。それによって総合電機メーカーの業界について詳しくなることができたました。さらにグループワークを通じ総合電機メーカーにおける事務系総合職の職種を疑似体験し、職種理解が進むので時間があれば参加すると良いと思います。 また3月に行われた社員座談会にも参加しました。三菱電機は非常に多くの事業を扱っているので、学生に全て理解することがは難しいですが、代表的なものを知るという点で役に立ちました。 一般選考フロ...

16卒 最終面接

16卒 | 長岡技術科学大学 |   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 校内で行われる説明会や、在籍する科に個別で説明会がある場合、ほかの会社とは違い、人事による会社概要説明ではなく、OB、OGが参加した会社説明会となりより具体的な話ができ、学生との距離が近いのが印象的であった。 その後この方たちがリクルーターとなることから学校でこのようなイベントがある場合は参加をおすすめする。大きな会社であることから事業所ごとに毛色の違う業務になる事が考えられ、事業所見学会の参加は必ず参加した方がいいと思います

18卒 最終面接

技術系照合職
18卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性   最終面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. メーカー業界の企業全体としてはまず、製品の比較をすることは非常に重要なことであると思います。また、特に総合電機メーカーでは各社かなりに他製品を作っているので、それぞれどのような特徴があるか、どのような強みや弱みを持っているか、どの事業に最も力を入れているかなどに注目しながら企業研究をするとよいと思います。三菱電機株式会社の場合には、事業所ごとにほとんど一つの会社のように機能しており、各地の事業所により制作している製品や、特色がかな...

16卒 2次面接

16卒 | 早稲田大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 重電三社(日立製作所、東芝、三菱電機)の事業内容はどこも似通っていて、比較が難しい。その中でも第3位の地位である三菱電機になぜ入社したいのかということを中心に研究したほうがよい。特に研究した点は三菱電機は強い分野をより強くしていく等、経営戦略に力を入れている。その点では、技術者中心の理系の会社であるが、文系の自分でも活躍できるフィールドが他社よりも広がっているのではないかと考え、三菱電機の経営戦略についても深く研究した。

16卒 2次面接

16卒 | 早稲田大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 三菱電機は総合電機業界に位置しておりますが、最近では総合電機業界の中でも特徴に違いが出てきたため、他社との違いは比較的分かりやすいと思います。しかしながら、事業内容が非常に多岐に渡るため、自分がどの事業に就いて関心があって、将来的には何を成し遂げたいのかについて考えることで、志望動機を構築していかなければなりません。具体的な方法としては、ホームページで大まかな業務内容について把握し、説明会やOB訪問を通じて様々な部門の社員にお話を...

16卒 2次面接

16卒 | 早稲田大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. ここは、大学別セミナーを開いてくれたのでそこで知ることが非常に大きかった。特に大学OBOGとの座談会ではリラックスできる環境で少人数での質問会を開いてくれたので面接のことなども込み合った内容も聞くことができたと思う。OBOG訪問をしなくても会社主催のイベントだけで十分な情報を得ることができる。セミナーや座談会には積極的に参加したほうがいい。

17卒 2次面接

17卒 | 立命館大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 日本の電機業界は価格競争によってそれなりに危機的な状況にあると思ったため、業界が抱える課題と企業が抱える課題を整理し、それについて自分自身が持っている意見を言えるように準備した。事業内容は非常に幅広いが、FAなど強みを持っている分野があるので、どのようにポートフォリオを組んでいるのかについて自分なりに考えておくことが重要だと感じた。あと、セミナーが非常に多く開催されていたため、企業について理解を深めるためにできるだけ参加すべきだと思う。

16卒 2次面接

16卒 | 早稲田大学 |   2次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 三菱電機のような電機メーカーは大きく分けると競合他社が多い。NTTデータ、富士通、NEC、IBMなどだ。そうなってくると、競合他社と何が違うのかが大切になってくる。業界地図と日経新聞を駆使するといいだろう。また、三菱電機は説明会が何度もあり、またWEBセミナーもたくさん行ってくれる。志望度が高い場合は全て参加して、研究しまくるといいだろう。また、ホームページにも詳しくのっているので役立つ。OB訪問はあまり意味をなさない。なぜなら、...

16卒 1次面接

16卒 | 慶應義塾大学 |   1次面接
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 様々なかたちの説明会やセミナーが開催されるため、興味があるものには積極的に参加するといいと感じた。大きな会場での説明会、企業のオフィス内でやる座談会、大学別の座談会、業務体験セミナー、テーマ別や職種別のWEB説明会など様々な説明会が開催されていた。WEB説明会は夕方以降に開催されることが多いため、他社の説明会と重ならずに自宅で気楽に視聴できたため、非常に助かったと感じた。時間と体力を有効に活用できて良かった。
29件中29件表示