モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社のロゴ写真

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(131件)
  • ES・体験記(15件)

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.7
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
安定性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
福利厚生
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1

社員の口コミ・評判

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社の口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2019年5月17日
回答者:
  • 年収??万円
  • 10代後半
  • 男性
  • 今年
  • 法人営業
  • 非正社員

【良い点】どれだけやったかをきちんと見て評価してくれている。シンプルにわかりやすい。【気になること・改善したほうがいい点】仕事できない人は、仕事中に同僚の...

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2019年5月17日
回答者:
  • 10代後半
  • 男性
  • 今年
  • 法人営業

【良い点】毎日元気に挨拶してくれる。コミュニケーションを取って仲がいい。大変なこともあるが、役割がはっきりしているので協力的で仕事が早い。フォロー体制があ...

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2019年5月17日
回答者:
  • 10代後半
  • 男性
  • 今年
  • 法人営業

【良い点】それなりに成果、技術を評価してくれる。所属している部署は意識が高い人が多い。大変なこともあるが、みんな楽しんで仕事に取り組めるところが良い。【気...

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社の口コミ・評判

事業の成長・将来性

投稿日:2019年4月20日
回答者:
  • 30代前半
  • 男性
  • 4年前
  • その他のネットワーク・サーバ・通信インフラ関連職

【良い点】なんといってもMUFGグループである事。安定の顧客基盤があり、トータル的なサービス展開が可能。【気になること・改善したほうがいい点】良い点に反比...

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2019年4月20日
回答者:
  • 30代前半
  • 男性
  • 4年前
  • その他のネットワーク・サーバ・通信インフラ関連職

【良い点】証券業務としては不明なので、システム部門としてですが、教育体制はかなり悪く感じます。業種が元々違うので社員にバリバリのシステム屋さんがおらずベン...

みんなの就活速報

会員番号:484512さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年1月10日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

笑いが起きる場面もあり、非常に和やかな様子で行われました。面接官の方も笑顔で頷きながら、こちらの話を聞いてくださった。自然なコミュニケーションを心がけて、でも気は抜かずに。

会員番号:301399さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2018年2月1日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

面接は英語と日本語両方あり

会員番号:301399さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年12月10日
面接官/学生
面接官 2人学生 6人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

話しやすい雰囲気

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社

投資銀行部門
通過
Q. 現時点であなたが就職先を決めるにあたって重視することは何ですか。※文字が小さく表示されてしまうため、改行はご遠慮ください。(450)
A. 以下の2つである。(1)日本の製造業を支えられること。私は、あるベンチャー企業と共同で研究をしている。その企業は非常に高レベルな技術を持っているが経営が上手くいかず、技術力を十分に発揮できていない。このように、高い技術力を持ちながらも存分に発揮できていない企業が日本には数多くあるように思い、もどかしさを感じている。このような思いから、製造業界における日本の存在感を取り戻すことを志している。(2)結果主義であること。私は、小学校の時は、学校の勉強より難しいことに興味を持ち中学受験をしたい旨を自ら親に伝えた。また、高校生の時は、技術上達のために毎日朝練を行った。そのことが評価されキャプテンに任命された。そして、大学生の時は、○○として所属団体をより良くするためになにかできることはないかと考え、既存にない仕組みを導入した。このように私は、現状に満足することなく、常に上を目指し、そのための努力を怠らない。そこで、向上心を保つためにも結果を残した時はそれが評価されるような環境を志望している。そこで、結果主義であり、成長を目指す企業や新事業に挑戦する企業を資金面から支える貴社は、私の志を達成する1つの道であると思い志望した。

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社

投資銀行部門
通過
Q. ・設問1 現時点であなたが就職先を決めるにあたって重視することは何ですか。※文字が小さく表示されてしまうため、改行はご遠慮ください。(450文字以下)
A.  私は就職先を決めるにあたり、「自らが挑戦し続けることのできる環境であること」と「世界をより良い方向へ導けること」という二つのことを重視する。まず前者について、私は何かを成す時、まずは全力でそれに挑戦することを信条に生きてきた。サークルでは代表を、卒業研究では挑戦的な課題を選ぶといった、自らを全力で取り組める環境に置くことでそれを実現してきた。そしてそれらを成す度に新たな考え方、価値観を垣間見ることができ、その楽しさに生きがいを感じる。次に後者について、私は大学院で物理学を専攻している。その過程で東芝やSONYなどといった、かつて物理学徒の憧れであった大企業の衰退を目にした。そしてその立て直しの過程で、かつてその企業をその地位らしめた部門があっけなく売却されていく。大企業の競争力の低下はその企業の技術力の低下ではなく、企業戦略の現状とのミスマッチから生じると感じる。より生産的な未来を実現するために、将来はそれをより良い方向へ導くアドバイスや支援ができる仕事に就きたいと考えている。

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社

総合職
通過
Q. 就職先を決めるにあたって重視すること
A. 私が現時点で就職先を決める為に重視する点は、お客様のことを一番に考え、感謝される仕事ができる点です。 実際にラグビーでは、常に仲間のことを一番に考え積極的にコミュニケーションをとり、仲間がプレーしやすい環境を作ってきました。 また、インターン先でもお客様の立場になり考え、お客様に積極的にコミュニケーションをとり不安に思っている部分を解決し、お客様にあった商品を提供した時に「ありがとう」と言われた時の喜びは忘れることができません。 その点で私は貴社の掲げる企業理念の「お客様の立場を第一に考え、個々のニーズを深く理解すること」は私の考えと一致していると考えました。 さらに、私は、私自身の精神である、「挑戦する大切さ」、「ハングリー精神」、「成功するまで諦めない大切さ」を生かせる仕事をしたいと考えています。 その点においても貴社の掲げる「いかなる市場環境においても、国内外の多くのお客様にビジネス機会を捉えた価値ある金融ソルーションと商品を届ける」という貴社の考えは私自身の精神と一致していると考えました。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社

投資銀行部門
通過
Q. あなたが就職先を決めるにあたって重視することは何ですか。またモルガン・スタンレーへの志望動機をお答えください。(日本語 全角450文字以内、英語 半角900文字以内)
A. 私は自分の市場価値を最も高められる環境で働くことを一番重要視しています。前提として市場価値とは希少性×需要で決まると考えてます。その中で御社をファーストキャリアとして選択することの意義は2点あります。1点目は、これから需要が高まる専門性を身につけられることです。これからますます日本企業が市場を求めて海外に進出していく時代において、財務スキルはもちろんのこと、M&A、資金調達のスキルを身につけることは重要で、御社のプール制でなく縦割りの部署に配属されて、それらスキルの専門性を高められるという育成方針はとても魅力的に感じました。 2点目は他より規模の大きく責任の重い業務に多く関われることです。御社は世界においてM &A完了案件額がトップクラスで、これまで培った信頼をもとに、これからもリーディングカンパニーとして世界経済に大きな影響を与えていく企業であり、私も少しでもその一助になれればと考えています。

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社

営業職
通過
Q. 【証券営業は厳しい環境だと言われますが、何故そのように言われるのかご自身の理解を述べてください。(300文字以下)】
A. 私は証券営業では「人間力」が問われるからだと考えます。 証券営業で扱う商品は無形であり、かつリスクがある為に他のどんな営業よりも「信頼」がお客様にとって商品を購入する決め手になります。また、お客様にとって重要な資産を扱うため共にに考え行動するなど多くの努力で信頼を獲得する必要があると考えます。マーケットを読み解く力や、様々な産業への知見を深めるための 新聞の読み込みなど、凡児徹底の精神で基本を大切に日々の努力を積み重ねていくことが必要だと考えています。

モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社

総合職
通過
Q. あなたが就職先を決めるにあたって重視することは何ですか。またモルスタへの志望動機をお答えください(450字)
A. 成長できるか否か、また夢を叶える最短の道だから。成長は自身にかけた負荷を乗り越えたときに起きる。高校の部活動や留学等の経験を通じ、自分に負荷をかけて乗り越えるたびに、以前の自分にはない知識や能力の獲得に満足した。その満足感が次の成長への原動力であり、就職後は将来の夢「全世界へ財・サービスを提供すること」を叶えるために成長したい。私は留学を通じて、各国の異なる文化の中にも共通項があり、それを互いが享受しあうことに喜びを感じた。それを仕事として世界規模で展開するには、モノに縛られずに各業界の経営者の思考を吸収することが近道であり、IBが最適と考えた。中でも貴社は業界トップを争う業績と、銀行と提携しているため強固な顧客基盤を有する。多くの経営者と議論をしながら、市場への見識を深める環境は成長を加速させる。そのための、12年間あるスポーツをやり続けたことや留学から得た、チームで最後までやり抜く力は誰にも負けない。加えて、控えでも高校の部活動で3年間練習に耐え抜いた体力がある私の強みは、貴社でこそ活きる。

会社情報

基本データ
会社名 モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社
フリガナ モルガンスタンレーエムユーエフジーショウケン
URL http://www.morganstanley.co.jp/ja
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目9番7号大手町フィナンシャルシティサウスタワー
電話番号 03-6836-5000