日清食品株式会社のロゴ写真

日清食品株式会社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(196件)
  • ES・体験記(39件)

日清食品のインターンTOP

日清食品のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(3件)

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 5日 / 研究開発職
20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
売れる商品を考え、実際に作ってプレゼンせよ。

1日目はカップヌードルミュージアムでオリエンテーション。自己紹介をして、チキンラーメン作りや、オリジナルカップヌードル作り、世界のラーメン巡りなど・・本当にただただ楽しいです。二日目は研究所で研究所見学や、基礎知識の共有として、各部門からの講義がありました。3〜5日目は、各班に別れて、いよいよカップラーメン作り。コンセプトを考え、実際に調理室で作る。プレゼン資料も作成して、5日目の昼からプレゼン発表。その後、飲み会をして解散という流れでした。

20卒 冬インターン

2019年1月開催 / 2日 / 生産技術職コース
20卒 | 法政大学 | 男性
日清食品の歴史、理念の理解

カップヌードルミュージアムに行き、インターンシップ専用の資料、動画を使い企業の理解を深め、グループワークとして「日清食品の広告になる飛行機」を絵で描くという自由なワークを行い班に一人が発表した。その後は一般のお客さんと同じようにカップヌードルづくり、チキンラーメン作りを体験した。実際に関東にある工場に行き、生産ラインの見学させていただいた。衛生服を着込み、麺の種類ごとの製造工程を見学させてもらった。昼は実際に行われている製造時の品質チェックを行わさせてもらい、硬さ、味などの品質チェックをした。最後には1分間ほど2日間の感想を一人一人がスピーチする機会があった。解散後は非公式で社員さんとの...

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 5日 / マーケティング
19卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
日清食品グループの事業構造を変える新しい切り口の商品を企画せよ!

1日目が会社説明、及び具体的な業務に関する講義だった。マーケティングインターンシップであったため、グループ会社、及び本体のトップマーケッターからの講義で、非常に勉強になった。日清食品グループの事業構造を変える新しい切り口の商品を企画せよ!という題目で、それぞれインターンシップ前に行った事前加害を基に、グループに分かれて三日間丸々使ってアイディアを考え出した。最終日には人事及び社員の前で発表した。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / マーケティング

前述したとおり、「カップヌードル」を土台に成り立っている企業だと考えていたが、実際にはとてもチャレンジングな企業であり、スピード感を持って業務に携わること...

いいえ
20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 研究開発職

同様になるが、この時はもう、研究職ではなくITエンジニアになると決めていたから。しかし、スピード感とクリエイティビティは他のどの会社にも引けを取らないと感...

いいえ
20卒 / 法政大学 /
冬 / 2日 / 生産技術職コース

消費者や取引先の意見を取り入れて商品を作り上げていきたいと考えていた自分には、クリエイティブさを大事にし社内から価値を創造していくという会社の雰囲気が合わ...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 研究開発職

早期選考とかは特にないが、聞いた話によると二次選考の時点で周りがインターン生だらけだったらしい。それだけ、インターンに行っていないと内定が難しいのかもしれない。

いいえ
20卒 / 法政大学 /
冬 / 2日 / 生産技術職コース

インターンシップのグループワーク中、スピーチ中に社員さんがメモを取っていなかったため、インターンでの学生の選別は行っていないと思われる。ただ、冬季は2DA...

はい
19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / マーケティング

インターンシップに参加していた学生の中で、ある程度選定されているような印象は見受けられたものの、その中に選ばれれば選考自体はスムーズに行うことができる印象...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 研究開発職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

食品や化学メーカーなどを見ていたが、ITに興味がかなり傾きつつあった。自分は生物系の研究をしていて、周りの人も当然のようにこれらの業界を見ていたので、食品...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

志望企業・志望業界の変化は特になし。その後の就職活動に大きな影響を及ぼしたわけではないが、就活でこれ以上大変なことはそうそうないだろうと思い、成し遂げたこ...

20卒 / 法政大学 /
冬 / 2日 / 生産技術職コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

食品メーカーを中心に業界をいろんな目線で見つめることができるように食品商社、流通、食品素材メーカーなどの志望企業を決めようと考えていた。企業規模は気にせず...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

内定先も食品メーカーであったが、始めに日本を代表するこの企業でインターンシップを受けさせていただいていたおかげで、自分の基準を持って企業選びをすることがで...

19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / マーケティング
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

IT業界全般を基本的に考えていたのだが、本当にこの業務が自身のやりたい仕事なのか疑問を持ち始めており、その中で他業界を調べようと考えていた。その中で、理工...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

メーカーの技術職のみを考えていたが、今回のインターンシップを通して技術職だけではなくマーケティング職という職業も非常に面白い業務であると感じることができた...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 研究開発職

実際の仕事はそんな簡単に進行しない、少しずつ進行していくということ。試作を通して、進んでは次の課題にぶつかり、進んでは次の課題、そして一歩戻って、また進む...

20卒 / 法政大学 /
冬 / 2日 / 生産技術職コース

日清食品の人はユーモアのある人が多くおちゃらけているものかと思ったが、生産技術職では真面目な方が多かった。企画や開発から生まれる様々な商品をスケールアップ...

19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / マーケティング

日清食品は「カップヌードル」という大看板を土台に、堅実にマーケティングを行っている会社と言う印象を持っていたが、実際にはそのような風潮は無く、良いアイディ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 研究開発職

とにかく時間がないインターン。3日目〜5日目で、コンセプトを考え、実際に作り、プレゼン資料を作って、発表。さらに、コンセプトがつまらないと、社員さんからダ...

20卒 / 法政大学 /
冬 / 2日 / 生産技術職コース

インターンの1週間前くらいに課題図書として創業者の自伝を2冊頂いたが、他のインターンの準備もあり読書時間がとりずらかった。ただ、インターン中もその知識を生...

19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / マーケティング

商品の考案と言うこともあって、それぞれ違う意見を持っている参加者で対立することがあり、それをまとめるのが非常に大変だった。また、最終日の発表に向けて三日間...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 5日 / 研究開発職

実際に言われたわけではないが、「時間がない中で、どうしても妥協してしまった」 解決策は一番最初のブレストで出ていたのに、焦りからか、その案をスルーしてしま...

20卒 / 法政大学 /
冬 / 2日 / 生産技術職コース

班ごとに分かれての日清食品の理念理解のワークでは、他の班でやや理解がずれているのではないかという発表もあったが、否定するのではなく「そういう目線も素晴らし...

19卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / マーケティング

実際に日清食品でマーケットとして働いている人は、発想そのものが桁違いにいいことが分かった。中でも、「バズらせる」をテーマに考えたCMは、他者には真似できな...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

20卒 インターンES

研究開発職
20卒 | 京都大学大学院 | 女性
Q. 日清食品の行動精神の中に「不可能に挑戦し、ブレークスルーせよ。」というものがあります。それは困難な仕事に立ちはだかり、諦めずに挑戦し続ければ必ずチャンスが生まれるというものです。 そのような経験について教えてください。1文字以上300文字以下
A. インターンシップで企業に対し新卒採用活動の企画提案を行った際「所詮インターンの企画は実現性なし」という空気があり、私はこの限界を打ち破りたい!と感じました。まず行ったのは顧客企業、新卒学生のニーズの徹底的理解です。私は社員訪問を何度も行い、また授業でインターン先を離れるという逆境をも逆手に取り100人以上の学生にアンケートを行って各々の本音を見出しました。次に私は「各メンバーの小さな気づきを...

20卒 インターンES

生産職
20卒 | 近畿大学 | 男性
Q. 将来携わりたいこと
A. 私は将来、生産技術者として日本のみならず、海外に安全な食品を提供したいと考えています。海外で生産技術に関わり、高品質な食品を安全に提供したいです。安全な食品を世界中の人々に供給し、世界中の人々を幸せにしたいです。また、海外で働くときには、英語での会話が必要になる時もあると思います。そんなときに、外国の生産技術者とも積極的に話をして、意思疎通を図りたいです。現在、6年制薬学部に在籍しており、食...

20卒 インターンES

研究開発コース
20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 諦めずに挑戦してチャンスを掴んだ経験(300文字)
A. 私は大学で体育会サッカー部に所属しており、サッカーの技術には自信があったため、1年次から1軍の試合に出るという目標を立てた。しかし、自分の力が通用せず、3軍からのスタートだった。ベンチ外で試合を眺めている現状が悔しかったため、自分のプレーの映像を何度も見て分析、さらには他の部員に客観的な意見をもらい徹底的に自分を見つめ直した。そして私は敏捷性の向上が課題だと分かり、練習中から“短いダッシュ”...

インターン面接