プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社のロゴ写真

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(665件)
  • ES・体験記(44件)

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンのインターンTOP

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(11件)

20卒 夏インターン

2018年9月開催 / 4日 / マーケティング
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
売り上げ向上のための施策を考える

資料が渡されるので、その読み込みがメイン。また、SWOT、や3C分析などをして、シェアを伸ばすための分析に力を入れていた。施策も考えていた。ワーク後の夜は社員の方々と交流する懇親会があった。施策の最終の詰めや、プレゼンテーションの準備を行っていた。本当に目標としていたシェアを達成できるかなどの最終チェックも行っていた。その後に、海外社員との座談会のようなものがあった。

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 1日 / strategic selling challenge
20卒 | お茶の水女子大学 | 女性
ディッシュケア市場について資料から把握し、市場でのシェアNO.1になるための年間プランを立てプレゼンをする

職種説明会、ケーススタディ、ワークショップ、社員懇親会など。ケーススタディで本来の目的であるワークショップの進め方を学ぶ。ワークショップでは個人個人に詳しいフィードバックを頂ける。社員懇親会では様々な社員の人と話すことが出来る。

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 1日 / 営業統括
19卒 | 早稲田大学 | 女性
テーマ:Xストア担当の営業になった設定で、実際にバイヤーにヒアリングをして販売戦略を提案するというもの。5-6人のグループで行う。

はじめに会社についての説明と、トレーニングという名称で簡単な営業のノウハウを教えていただいた。お昼前ごろにテーマ発表がなされ、グループワークを始めた。それぞれのグループが実際に売り込みを行い、優秀3チームが全体の前で売り込みを行った、その後立食形式の交流会があり、社員の方とお話しする機会があった。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 1日 / strategic selling challenge

仕事の疑似体験ができるワークショップを通して、この仕事は自分にとってやりがいを感じられると感じられたから。インターンに参加する前は「営業なんて自分にできる...

いいえ
20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / マーケティング

今回のインターンシップは本選考のようなものであり、それで落選してしまったためだ。また、実際にインターンに参加して、業務内容自体には魅力を感じたが、社員の方...

はい
19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

社員の方が魅力的だったから。5人の社員さんとお話したのですが、どの方も気さくで優秀な方だと感じた。仕事にプライドを持ってやっている感じが伝わってきた。左脳...

はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

社員に対しての印象はプラスもマイナスも両方あった。学生の頃から行動力の高さのある方が目立ったと思う。懇親会では様々な社員のいらしたため緊張して話せないこと...

はい
19卒 / 京都大学 /
冬 / 1日 / Sales(営業職)

ただの営業と思っていたが、マーケティングも含んだような仕事もやっており、他の企業の営業職は全く興味がなかったが、P&Gの営業職はおもしろそうだと感じた。ま...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / マーケティング

インターンシップの参加自体が内定に直結し、インターンシップ選考を通過し、面接を通過すると内定が出るため、有利になる。有利にならない点としては、まだワークな...

はい
20卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 1日 / strategic selling challenge

早期選考に呼んでもらえることはまずアドバンテージだと思う。そのほか、P&Gの社風や考え方について深く知ることが出来たので、それらの知識や体験と自分の志望、...

はい
19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

インターン参加者はテストは免除、選考も別で案内がきたのである程度の優遇措置はあるのかなと感じた。ただ、インターン選考に当たって面接やESがあったわけではな...

はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

これは本選考に直結するインターンであることは、事前からONECAREERや去年受けた方などから把握していたため。実際、インターンした学生の中でそのあとに最...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / マーケティング
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

特に志望業界などは絞っておらず、他業界他業種にサマーインターンシップの時点では提出していた。しかし、就職活動の軸としては、若いうちから成長できる環境という...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加して、志望企業や志望業界の変化はほとんどなかった。インターンシップに参加して、仕事内容の理解を深めることはできたが、この仕事をやりた...

20卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 1日 / strategic selling challenge
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系メーカー、日系メーカー、外資系コンサル、商社、マスコミなど漠然としていてあまりまだ明確に決まっていない状態。特に企画の仕事がしたいと思っていた。その...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

企画の仕事ばかり見ていたためP&Gでもマーケティングを目指していたが、営業という仕事に魅力を感じた。他の企業でも営業という職種に目が向くようになり、選択肢...

19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加前は、営業職にあまり興味がなく、マーケティングなどの専門的な仕事に就きキャリアアップしていきたいと考えていた。多様で成長でき、自分で...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンに参加して、営業という職種の奥深さを知った。その後は提案型営業を行っている企業にも積極的に足を運ぶようになった。また顧客視点の会社で働きたいとい...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系企業であり、社員の方が魅力的であり、数年で得られるスキルが明確なこと、ジョブで得られる知見が多いと見込まれるところを重視して選んでいた。ここ以外には...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

特に志望業界や企業で変化したということはなかったが一企業としてP&Gの魅力は非常に高まったため、(P&Gは転職者があまりいない印象であることは承知の上で)...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / マーケティング

インターンシップに参加した目的自体が、レベルの高い学生と出会い、ワークをしたいと考えていたためであり、実際に参加してみて優秀な学生しかおらず、とても刺激に...

20卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 1日 / strategic selling challenge

「営業」の仕事へのイメージが変わった。とてもやりがいのある仕事であると実感したと同時に「営業」という職種が自分の選択肢の一つとなった。また社員の人と深く話...

19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

営業において相手のニーズをつかむためには相手の話をいかに引き出せるのかが大切であるということ。そのうえで数字やデータを用いて解決策を導き出すこと。そして最...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

参加したインターンの中で一番数字と向き合ったものとなった。そう言う意味ではコンサルのように概念だけでなくて実際のビジネス目線というものが大きく実感できたも...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / マーケティング

発表までの時間がなかったので、夜遅くまで、班で作業していた。苦労したことは、間違った情報を与えられ、数字が合わなかったために、時間が大幅に削られてしまった...

20卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 1日 / strategic selling challenge

資料が膨大にあり、それを読み解きながら集団で一つの課題をすることは議論の方向性が揺らぎやすく難しかった。データによる新しい意見を取り入れつつも、自分たちの...

19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

3時間弱しかグループワークをする時間がなく、事前に与えられたデータやヒアリングで得た膨大な情報をどう売り込み資料に落とし込んでいくのかの絞り込みがたいへん...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

とにかく考慮すべき点がたくさんあり、どこから攻めて行くべきかを常に俯瞰しつつ考えなくてはいけなかったことが大変だった。数字のデータが多く与えられるため、そ...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 4日 / マーケティング

フィードバックとして、1日目を終えた後などに自分の評価をしてくれた。自分のどういうところが良かったか、また、明日から改善する点はどこかということを細かく教...

20卒 / お茶の水女子大学 /
夏 / 1日 / strategic selling challenge

今回のテーマとしては「ディッシュケア市場においてNO.1シェアを獲得すること」であったが、P&Gが大切にしている「4C分析(Customer, Consu...

19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

「提案の際にはお客様が何をすればいいのかを明確に示しなさい」という言葉。どんなに良い提案でも具体的にどのようなアクションを取ればよいのかをお客様が瞬時に理...

19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

自身が数字が示す傾向などの把握が苦手であった(細かいところに目がいってしまう)ため、普段の生活からそれを意識した考え方をするようにというアドバイスを受けた...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

18卒 インターンES

ファイナンス
18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 志望動機
A. 私が貴社のF&Aを志望する理由は2点あります。1点目は事業内容に興味があるからです。俯瞰的な視点から、事業全体の利益を最大化する戦略を組むことに魅力を感じています。2点目は自らの市場価値の向上が見込めるからです。上述した事業内容への興味はあくまで仮説に基づいており、また、時代の流れに伴い変化する可能性もあるため、大きな裁量権を持ち成長できる環境が整っていることは広義での安定につながると考えて...

17卒 インターンES

セールス
17卒 | 東京外国語大学 | 男性
Q. あなたが、解決したい課題や問題について、重要な関連性のある情報(データや事実など)を見出し、その課題や問題の根源をつきとめ、解決策を提案した結果、望ましい成果を挙げた経験について述べてください。(全角半角問わず500字から700字程度)
A. 総合広告代理店のインターンシップでのワークとして「マナー向上を目的とした広告」の企画を課された際の経験です。私の参加したグループでは、「会話中の携帯への没頭」を解決すべきテーマとして取り組みました。このワークの難しかった点は、この行為に対し9割の人々が不快感を抱くというデータがあったものの、直接的に何がいけないことなのかが判然としなかったことでした。私は「一緒にいる者同士で、話題などのコミュ...

インターン面接

20卒 夏インターン 最終面接

2018年9月開催 / 4日 / マーケティング
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代リーダーシップを発揮した経験は。
A. 個別指導の塾講師のアルバイトで唯一のリーダーとして、2つの目標を達成した。一つ目は、担当生徒を第一志望校に合格させること。2つ目は、塾全体の合格率を向上させることだ。そのために、自分自身で、塾の抱える課題について分析を重ね、課題解決のための施策を作っていった。結果として、目標を達成し、さらに入塾希望者が増え、塾の成長にも貢献した。

19卒 冬インターン 最終面接

2017年12月開催 / 2日 / ファイナンス職
19卒 | 大阪大学大学院 | 女性
Q. 学生時代に頑張ったことの深ぼり
A. 女子中高生向けの3日型合宿において、実行委員として携わったエピソードについて 課題に対する克服の具体的な手法について聞かれた。 (例) 1. なぜ、時間短縮の手段としてゲーム数を減らすことを提案したのか?それによって中高生の満足度が減ってしまうとは思わなかったのか?本当に時間が伸びる原因はそれだけなのか? ---例年のアンケートからの声を拾い上げ、ゲームの数よりも質を上げることを優先...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 14日 / 総合職
19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. あるグループに参加し、全体を率いて、必要なサポートを獲得し、卓越した成果を実現した実例を説明してください。
A. 私は1年で〇〇部の規模を2倍にしました。私は当時〇〇部のキャプテンとして、チームの競争力強化を目指して新入部員を多く集めるという課題を持っていました。新入部員を集める際の障壁としては大きく3つあり、学生にとっては莫大なお金がかかること、上達までに時間がかかるということ、そして休日がほとんど練習に費やされるということが挙げられます。こうした理由から、入部に至るためには体験会を実施できる1か月余...