プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社のロゴ写真

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(695件)
  • ES・体験記(60件)

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンのインターンTOP

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパンのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(17件)

21卒 冬インターン

2019年12月開催 / 2日 / PS部門
21卒 | 京都大学 | 女性
PSの理解を深める

実際に工場のラインなどを見学させてもらった。また、化粧品の生産に関するワークも行った。工場の社員さんと座談会をしたり、新入社員の方の話を聞いて職種の理解を...

21卒 冬インターン

2019年12月開催 / 1日 / セールス
21卒 | 青山学院大学 | 女性
ドラックストアの売り上げを伸ばすためにP&G商品を用いた有効な施策を考え、プレゼンせよ

インプットとして会社説明やプレゼン手法。 プレゼン手法の中にいかに相手に納得感を持たせるか?という説得的販売などのテクニックを学んだ。その上で午後に資料...

21卒 夏インターン

2019年6月開催 / 1日 / ビジネスコース
21卒 | 京都大学 | 女性
P&Gはどのような商品を打ち出すべきか。

最初にP&Gの概要説明と、ビジネスにおける基本事項についての簡単な講義。その後、P&Gがどのような商品を売り出すべきかについてチームで話し合い、チームごと...

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 2日 / ファイナンス職
19卒 | 大阪大学大学院 | 女性
(誓約書の関係で具体的な言及はできない) アジア各国におけるP&Gの一製品の市場の特徴を踏まえ、〇〇年後に〇〇億の利益を達成するためにどのような手段を講じるべきか。

午後から開始。必要な専門用語や概念のインプットがあったのちに資料が渡されてワークに入る。2チームに別れて作業を進める。 各国の市場でのP&Gの立ち位置やとりうる施策、それをとった場合の効果を定量的に計算するなどの細かな作業。適宜社員の方に質問したりアドバイスを頂く。 夕食付きでお弁当を食べながら作業。ホテルに戻ったのちも深夜までワークを行っていた。午前中は発表に必要なパワーポイントや模造紙の作成にかかりっきり。 お昼にはお弁当の支給あり。午後から社員の前で発表し、その後質疑応答が行われる。 終わるとレストランで懇親会。

続きを読む

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 1日 / 営業統括
19卒 | 早稲田大学 | 女性
テーマ:Xストア担当の営業になった設定で、実際にバイヤーにヒアリングをして販売戦略を提案するというもの。5-6人のグループで行う。

はじめに会社についての説明と、トレーニングという名称で簡単な営業のノウハウを教えていただいた。お昼前ごろにテーマ発表がなされ、グループワークを始めた。それぞれのグループが実際に売り込みを行い、優秀3チームが全体の前で売り込みを行った、その後立食形式の交流会があり、社員の方とお話しする機会があった。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / セールス

社員の方々と関わることができて、社風を感じ取ることができたから。その中で本当に外資特有のUP or OUTという雰囲気ではないんだなというのを感じ志望度が...

いいえ
21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

社内の雰囲気との不一致。自分がもしこの企業に入れたとしても、ついていけないのではないかと感じたため。しかし、とても頭の回転が速く、また話しやすい社員の方が...

はい
19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

社員の方が魅力的だったから。5人の社員さんとお話したのですが、どの方も気さくで優秀な方だと感じた。仕事にプライドを持ってやっている感じが伝わってきた。左脳のP&Gというだけあって堅い人が多いのかなというイメージだったが、そうではなく皆さんフレンドリーだった。ただ、仕事の時はロジカルが求められる。

続きを読む
はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

社員に対しての印象はプラスもマイナスも両方あった。学生の頃から行動力の高さのある方が目立ったと思う。懇親会では様々な社員のいらしたため緊張して話せないこともあったがその場面も審査に入っていたので、みなさんが一緒に働きたいと思われる学生という意味でうまくアプローチできなかったし、気後れは感じた。 ただ、業務内容が本当に面白そうだったので、上記のマイナスを差し置いて志望度は非常に高まった。

続きを読む
はい
21卒 / 京都大学 /
冬 / 2日 / PS部門

志望度が上がった大きな理由は、社員の方と話す機会が多く、その方々と一緒に働きたいと思えたからである。プログラム中にも話す機会は多かったのだが、移動時間や昼...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

インターン参加者はテストは免除、選考も別で案内がきたのである程度の優遇措置はあるのかなと感じた。ただ、インターン選考に当たって面接やESがあったわけではないので大きな優遇にはならないのではないかと思う。

続きを読む
いいえ
21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

1日のインターンシップであるため、選考と関わるというよりは、企業理解や業界理解を深めることが目的のインターンシップだと思ったため。実際に、本選考に直結する...

はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

これは本選考に直結するインターンであることは、事前からONECAREERや去年受けた方などから把握していたため。実際、インターンした学生の中でそのあとに最終面接に呼ばれた学生がいた。懇親会でも学生は非常に見られている。

続きを読む
いいえ
21卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / セールス

社員の方々が一切選考に関係ないと断言していた。 名札作成も特になかったし、各テーブルのメンターもメモを取っている様子がなかったので本当に選考には関係ない...

はい
21卒 / 京都大学 /
冬 / 2日 / PS部門

インターンシップの選考がそのまま本選考に直結している。このインターンに参加した学生は冬頃に最終面接に案内されると聞いた。ただ、最終面接に呼ばれたからといっ...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加前は、営業職にあまり興味がなく、マーケティングなどの専門的な仕事に就きキャリアアップしていきたいと考えていた。多様で成長でき、自分でキャリアを選択できる会社を軸に探していて、外資やITを中心に志望していた。大手ITベンチャーのインターンに参加してみたが、やっていることがお客様のためになっているという実感を感じられず顧客視点を大切にしている企業のほうが良いと思い、そのような企業を中心にみていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンに参加して、営業という職種の奥深さを知った。その後は提案型営業を行っている企業にも積極的に足を運ぶようになった。また顧客視点の会社で働きたいという想いが強まったので、多様性、自己成長、キャリア選択の自由、社会貢献性の4つを軸に会社を選んでいる。IT業界のように業界のトップが早いスピード感で入れ替わる業界よりもある程度需要が安定している業界のほうが私にはあっているのかなと思った。

続きを読む
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

外資系企業であり、社員の方が魅力的であり、数年で得られるスキルが明確なこと、ジョブで得られる知見が多いと見込まれるところを重視して選んでいた。ここ以外には外資系や日系のコンサルティング会社などを受けていたが、当時はまだ業界がはっきりと定まっていたわけではなかったため、幅広い業界を見て受けるようにしていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

特に志望業界や企業で変化したということはなかったが一企業としてP&Gの魅力は非常に高まったため、(P&Gは転職者があまりいない印象であることは承知の上で)今後のキャリアの中での1選択肢となりうると自身の中での考えが固まった。また、社風の面では上下関係が激しくなく、率直な意見を言う環境を好むことが再度認識できた。

続きを読む
21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

幅広い業界を見ることができるよう、選り好みせずに興味のある企業は受けるようにしていた。他には、コンサルティング会社やメーカー、教育、その他ベンチャーなど様...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

特に変化はなかった。ただ、社内の雰囲気は合わないと感じたため、本選考を受ける企業の選択肢からは外れた。しかし、業務内容としての日用品などの扱っている商材に...

21卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / セールス
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

総合商社や日経メーカーという囲われた安全な大きな組織の中での役割を経験したかった。また、どこか日本ではない海外で働きたいと思っていたからこそ両者を中心に就...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

海外で働きたいから総合商社を志望していた。P&Gの方に海外で働きたいと思うならうちではない方がいいと言われた。しかし「でも海外で通用する人間になりたいなら...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

営業において相手のニーズをつかむためには相手の話をいかに引き出せるのかが大切であるということ。そのうえで数字やデータを用いて解決策を導き出すこと。そして最終的に、お客様に提案を行う際には、具体的にシンプルな言葉で提案を行うことが大切であることが理解できた。

続きを読む
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

参加したインターンの中で一番数字と向き合ったものとなった。そう言う意味ではコンサルのように概念だけでなくて実際のビジネス目線というものが大きく実感できたものとなった。また、学生のレベルも参加した中で一番高かったので、自身もおいて行かれないように常に果たせる役割を考慮して行動するようになった。

続きを読む
21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

チームワークの大切さ。就職活動を始めたばかりの時期であったこともあり、あまりグループワークの要領が分からずチームワークを取ることができなかった経験から。そ...

21卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / セールス

P&Gがいかにロジカルな販売をしているかということ。全ての物事や順序には理由や事実があり、それに基づいて最善の選択を行なっていることを学んだ。また、商品を...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

3時間弱しかグループワークをする時間がなく、事前に与えられたデータやヒアリングで得た膨大な情報をどう売り込み資料に落とし込んでいくのかの絞り込みがたいへんだった。またどこを何パーセント増やせは売り上げがどのくらい上がるかなど数字での裏付けをしっかり聞かれるなどやはり論理性は重要だった。

続きを読む
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

とにかく考慮すべき点がたくさんあり、どこから攻めて行くべきかを常に俯瞰しつつ考えなくてはいけなかったことが大変だった。数字のデータが多く与えられるため、それに飲み込まれずに必要なデータをピックアップして傾向を判断する必要があるし、その数字を用いた新たな計算をする必要もある。

続きを読む
21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

6人のチームの中で、意見を述べてくれる人が自分を含めて2人しかいなかったこと。資料の分量も多く、考えることもたくさんあったため分業という形で進めていたが、...

21卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / セールス

6人というその場でいきなり会った人と協働して、資料の読み解きやパワポ作成を行わなければならない。インプットが行われるといっても、その時に個人が得ることので...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / 営業統括

「提案の際にはお客様が何をすればいいのかを明確に示しなさい」という言葉。どんなに良い提案でも具体的にどのようなアクションを取ればよいのかをお客様が瞬時に理解できなければ首を縦には振ってくれないと言われ、なるほどと納得した。

続きを読む
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 2日 / ファイナンス職

自身が数字が示す傾向などの把握が苦手であった(細かいところに目がいってしまう)ため、普段の生活からそれを意識した考え方をするようにというアドバイスを受けた。(普段から新聞内容を要約するなど)

続きを読む
21卒 / 京都大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

「実は似たような商品が会議に出たことがあったけど、結局商品化はしなかった。」という社員の方のお言葉。結局論理構成もあまりできずアイデアが独り歩きしていた中...

21卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / セールス

クライアントに提案する時にいかに相手に寄り添えるかを考えることが大切と言われた。独りよがりなものになるのではなく、相手の納得が追いついているかを終始考えな...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

PS
21卒 | 京都大学 | 女性
Q. PSの志望理由を説明してください。
A. A. 世界中の人々の生活を豊かにする影響力の大きな仕事に携わることができるため、PSを志望します。世界中の消費者に価値ある製品を供給するPSの仕事は大きな社会的責任が伴いますが、同時に大きなやりがいを感じることができる仕事であると感じています。PSとしてP&Gのものづく...

18卒 インターンES

ファイナンス
18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 志望動機
A. A.
私が貴社のF&Aを志望する理由は2点あります。1点目は事業内容に興味があるからです。俯瞰的な視点から、事業全体の利益を最大化する戦略を組むことに魅力を感じています。2点目は自らの市場価値の向上が見込めるからです。上述した事業内容への興味はあくまで仮説に基づいており、また、時代の流れに伴い変化する可能性もあるため、大きな裁量権を持ち成長できる環境が整っていることは広義での安定につながると考えています。 続きを読む

17卒 インターンES

セールス
17卒 | 東京外国語大学 | 男性
Q. あなたが、解決したい課題や問題について、重要な関連性のある情報(データや事実など)を見出し、その課題や問題の根源をつきとめ、解決策を提案した結果、望ましい成果を挙げた経験について述べてください。(全角半角問わず500字から700字程度)
A. A.
総合広告代理店のインターンシップでのワークとして「マナー向上を目的とした広告」の企画を課された際の経験です。私の参加したグループでは、「会話中の携帯への没頭」を解決すべきテーマとして取り組みました。このワークの難しかった点は、この行為に対し9割の人々が不快感を抱くというデータがあったものの、直接的に何がいけないことなのかが判然としなかったことでした。私は「一緒にいる者同士で、話題などのコミュニケーションの焦点が共有できていないないことで、時間を共有する意味がなくなってしまう」からであると仮説を立て、大学生に「会話中の携帯没頭がなぜ嫌と思うか」という自由筆記アンケートを実施しました。その結果8割程度の回答が仮説沿ったものであったため、結果をメンバーに提示した結果、全員の賛同を得ることができました。アンケート結果から導き出される「いかに携帯のネットワークよりも現実の会話の方が楽しいと思わせるか」という課題に対し、「携帯のネットワーク通信を使った新たな会話の創造を体験してもらい、その様子をCM化して広める」という案を提案しました。結果として、インターン参加者および社員複数名の投票によるコンペティションで優勝することができました。 続きを読む

インターン面接

21卒 冬インターン 最終面接

2019年12月開催 / 2日 / PS部門
21卒 | 京都大学 | 女性
Q. 学生時代の経験をどう生かすか教えて下さい。
A. 学生時代の経験から周囲を巻き込むリーダーシップを獲得した。リーダーには目的、全体像を示してメンバーを引っ張ることや、日頃から様々な立場のメンバーを気にかけてコミュニケーションをとる誠実さが求められると学んだし、貴社の仕事でも常にそういったリーダーシップが求められると感じている。このように周囲を巻き込むリーダーシップを発揮して、チームの成果に貢献していきたい。

21卒 冬インターン 2次面接

2019年12月開催 / 2日 / PS部門
21卒 | 京都大学 | 女性
Q. PSの志望動機を教えてください。
A. 世界中の人々の生活を豊かにする影響力の大きな仕事に携わることができるため、PSを志望した。世界中の消費者に価値ある製品を供給するPSの仕事は大きな社会的責任が伴うものだが、同時に大きなやりがいを感じることができる仕事であると感じている。PSとしてP&Gのものづくりの全てに携わり、50億人の消費者により良い製品を「自分が届けた」という実感を味わいながら成長していきたいと考えている。

21卒 冬インターン 1次面接

2019年12月開催 / 2日 / PS部門
21卒 | 京都大学 | 女性
Q. 学生時代に一番力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. 部の新歓で副代表として部員80人を牽引し、新歓を成功させた。自身の経験や毎年の反省から部員数の割に実働人数が少ないことを問題視し、原因は当事者意識の低さだと考えた。そこで新歓は今後の部の明暗を分け、入部者増加には一人でも多くの力が必要だと、ミーティングを開き必死に訴えた。また、朝から晩まで働いて辛い時でも「一緒に頑張ろう!」と周囲に笑顔で声をかけ続けた。結果、過去5年で最多の入部者を獲得した。

19卒 冬インターン 最終面接

2017年12月開催 / 2日 / ファイナンス職
19卒 | 大阪大学大学院 | 女性
Q. 学生時代に頑張ったことの深ぼり
A. 女子中高生向けの3日型合宿において、実行委員として携わったエピソードについて 課題に対する克服の具体的な手法について聞かれた。 (例) 1. なぜ、時間短縮の手段としてゲーム数を減らすことを提案したのか?それによって中高生の満足度が減ってしまうとは思わなかったのか?本当に時間が伸びる原因はそれだけなのか? ---例年のアンケートからの声を拾い上げ、ゲームの数よりも質を上げることを優先...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 14日 / 総合職
19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. あるグループに参加し、全体を率いて、必要なサポートを獲得し、卓越した成果を実現した実例を説明してください。
A. 私は1年で〇〇部の規模を2倍にしました。私は当時〇〇部のキャプテンとして、チームの競争力強化を目指して新入部員を多く集めるという課題を持っていました。新入部員を集める際の障壁としては大きく3つあり、学生にとっては莫大なお金がかかること、上達までに時間がかかるということ、そして休日がほとんど練習に費やされるということが挙げられます。こうした理由から、入部に至るためには体験会を実施できる1か月余...