Img company noimage

株式会社大丸松坂屋百貨店

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(3件)

株式会社大丸松坂屋百貨店

社員・元社員による会社の評価

データがありません

社員の口コミ・評判

まだ株式会社大丸松坂屋百貨店に関する口コミはありません。

みんなの就活速報

会員番号:132385さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月5日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

連絡が早かったです

会員番号:44522さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2016年6月5日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

コメントはありません。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記
Img square es

株式会社大丸松坂屋百貨店

職種: 総合職
通過
Q. 会社説明会に参加して(もしくはホームページなどで当社の情報を得て)、当社についてどのようなことを感じましたか。(全角400文字以内)
A. 私は貴社の会社説明会に参加させていただき、感じたことが2点あります。1点目は、貴社が常に変革を求め成長し続ける企業なのだということ。百貨店再生プログラムや街づくりプロジェクトなどといった貴社ならではの事業によってこれからも成長し続け、地域に密着しながらお客様からより必要とされる百貨店を作り上げていくことができるのだろうという可能性を感じました。2点目は、事業内容以外にも貴重なお話を伺えたことで、自分の働く姿をくっきりと想像できたこと。採用ポリシーや求める人物像を詳細に教えていただけたり、百貨店業界の現状や今後の課題などを明確に示してくださったりしたことで、貴社の取り組みや考え方をさらに深く理解することができ、その中で自分が何を活かして働けるのかを想像できました。今後お客様に愛され続ける百貨店として進化を続ける貴社において、スタッフの一人となりぜひ共に成長し貢献していきたいと感じています。
Img square es

株式会社大丸松坂屋百貨店

職種: 総合職
通過
Q. 会社説明会に参加して(もしくはホームページなどで当社の情報を得て)、当社についてどのようなことを感じましたか。(全角400文字以内) (必須)
A. 「新たな百貨店の在り方が実は百貨店の原点」私は、貴社会社説明会を通じて従来の高級・高年齢層向けといった百貨店のイメージにとらわれず、お客様にとって楽しく便利な場を目指している点に共感しました。若年層やファミリー層向けのサービスを取り入れることは、百貨店の在り方を覆すような新たな取り組みであるように思われがちですが、「多くのお客様の為」にあり続けることが百貨店の原点であり、その点だけはいつの時代になっても変わってはいけないことだと思います。変化を恐れるのではなく、「お客様の為」だからこそ時代によって変化させていくことができるのは、今後も貴社の成長が見込まれるということだと感じました。そして、現在その変化の一つとして競合他社の百貨店もSC化に力を入れていますが、貴社のグループにはSC事業を担うPARCOが存在することで蓄積されたノウハウがあり、他社を圧倒する成長ができると思いました。
Img square es

株式会社大丸松坂屋百貨店

職種: 総合職
通過
Q. 会社説明会に参加して(もしくはホームページなどで当社の情報を得て)、当社についてどのようなことを感じましたか。(全角400文字以内)
A. <ずっと変わらない「先義後利」の精神と、進化し続けるビジネスモデルの共存>グループの中核企業として成長し続ける貴社に、大きく2つの魅力を感じました。1つ目は、280年間「お客様第一主義」「社会への貢献」といった変わらない精神を持ち続けている点です。私は1年次から続けているカフェのアルバイト経験から「1人でも多くの人を笑顔にできる仕事」という軸を持って就職活動を行っており、貴社のお客様や社会のことを思う理念に深く共感しました。2つ目は、百貨店の概念にとらわれず、ライフスタイルが多様化する今の時代に合った店舗・商品づくりを行っている点です。今までの百貨店に足りなかったショップの導入や街づくり戦略など、お客様のニーズに合ったビジネスモデルに強く惹かれました。また、以上の2つの魅力が共存しているということは、多くの人で賑わう明るい空間や社員の方々の丁寧な接客に表れていると店舗見学で実感しました。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社大丸松坂屋百貨店
フリガナ ダイマルマツザカヤヒヤツカテン
URL http://www.daimaru-matsuzakaya.com/
本社所在地 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目16-1
電話番号 052-251-1111