Img company noimage

クノール食品株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(4件)

クノール食品株式会社

社員・元社員による会社の評価

データがありません

社員の口コミ・評判

まだクノール食品株式会社に関する口コミはありません。

みんなの就活速報

会員番号:405400さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月10日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

穏やかでした

会員番号:292845さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月9日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

履歴書に書かれたことを掘り下げて聞かれました。

会員番号:378512さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月7日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

学生時代のことについて詳しく聞かれた

会員番号:279678さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月6日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

チームで頑張ったことについて聞かれました

会員番号:331194さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月28日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

やさしい社員さんでした

会員番号:216866さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月15日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
厳し目
質問内容
学生時代のエピソード

履歴書やエントリーシートについての深掘りでした。かなり深掘りされはしましたが、終始穏やかな面接でした。

会員番号:216866さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月7日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード

面接官の方は優しく、穏やかな面接でした。

会員番号:223373さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年5月24日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード

穏やかでした!

会員番号:217562さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年5月24日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

和やかでした

会員番号:216866さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年5月24日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

とてもなごやかでした。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記
Img square es

クノール食品株式会社

総合職
通過
Q. 大学生活で「食」に関して成果を挙げられたこと
A. 料理の腕が上がったことです。大学1年生の頃から居酒屋のキッチンでのアルバイトを始めました。「食」に興味があったものの、毎日の食事作りは母に頼りきりであったため、ほぼ料理経験ゼロからのスタートでした。そのため、まずは比較的易しい料理から教わり、料理の基本スキルを身に付け、自分の力だけで上手く作れるようになったら次の料理を学ぶということを繰り返していきました。炭火を使った難しい料理もあり、様々な苦労をしましたが、アルバイトを始めてから約3年経った今では、全てのメニューを作れるようになりました。今までは誰かが作ってくれた物を食べるだけでしたが、実際に自分で作るようになり、「食」の奥深さやありがたみを肌で感じることができました。また、アルバイトで学んだことを活かし、家でも料理をするようになり、休みの日には家族に料理を振る舞うこともあります。
Img square es

クノール食品株式会社

工学系
通過
Q. あなたが過去1~2年間で取り組んだことの中で、ご自身で成果が上がったと思われる取り組みには、どのようなものがありましたか?
A. 卒業論文研究です。仮説を立て、それを立証していく考察力と実験結果を相手に分かりやすく伝えるプレゼンテーション能力が鍛えられました。私は、「Co-solvent effectをもつ晶析系での収率と粒径分布に対する影響の検討」という題目で医薬品結晶に関する研究を行いました。研究活動を進めていくうえで私は、「どうして?」「何故?」といったように結果について現象から理由を考えることに重きを置きながら考察を行いました。このようにして現象論に目を向けながら考察を行うと、結晶化工学だけでなく、物理化学や有機化学などの他分野にも目が広がり、知見を広めることができました。これは、修士論文研究で異なる研究テーマに着手した現在でも意識していることです。また、自分の研究を分かりやすく人に伝えるということも意識しました。その結果、発表資料の作成やプレゼンテーションも上達し、優秀卒業論文賞を受賞することができました。

会社情報

基本データ
会社名 クノール食品株式会社
フリガナ クノ-ルシヨクヒン
URL http://www.knorr.jp/home.html
本社所在地 〒427-0101 静岡県島田市大柳1177-1
電話番号 0547-30-0011