株式会社竹中工務店のロゴ写真

株式会社竹中工務店

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(298件)
  • ES・体験記(35件)

竹中工務店の本選考TOP

竹中工務店の本選考

本選考体験記(6件)

20卒 最終面接

事務系総合職
20卒 | 国際教養大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 他のスーパーゼネコンとの比較、学内外のセミナーへの参加を通じて事務系社員の仕事のイメージを膨らませ、自分の言葉で伝えられるようにすることが大切。竹中は建築専業という特徴があるため、作品を作り上げる過程のうちどのように文系の仕事が関わるのか、理解が必要。また、なぜ土...

21卒 内定入社

技術職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 面接時には業種理解と企業理解について問われるので、なぜゼネコン業界を志望するのか、その中でもなぜ竹中工務店を志望するのかについてきちんと説明できるようにすることが重要だと感じました。また、技術職では1次面接・2次面接で、自分の研究内容について作成した資料を基にプレ...

20卒 内定入社

文系総合職
20卒 | 横浜国立大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. スーパーゼネコンの5社それぞれの研究は必須。強みや弱み、事業内容が少しずつ異なっていたり、社員の方々の雰囲気もそれぞれ企業のカラーがあるように感じた。社員の方々に直接会って話を聞くことが大切だと思う。ゼネコンに興味を持った段階から、早いうちにOB訪問を進めておけば...

18卒 内定辞退

総合職
18卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
【ゼネコン全般】 ・スーパーゼネコン志望であるなら、5社全ての説明会や現場見学、OBOG面談などに積極的に参加し、各社の社風を感じるべき。どの会社であっても選考の中で「何故ここが第一志望なのか」を聞いてくる。正直事業領域や数字の面でスーゼネ5社の区別をすることは難しく(建築専業、非上場の竹中は特殊であるが)、結局のところ社風や社員さんの雰囲気といったところが決め手になりやすい。 ・ゼネコンの仕事について基本的なことは学ぶべき。建築/土木の2領域と民間/公共の2事業があること、その社会的意義など。(竹中は建築専業だが) ・各社の建築物は見に行く、調べるべき。面接やリク面など随所で訊かれる。また、選考中様々なタイミングで建設現場の見学の連絡があると思うが絶対に行くべき。これに行かないと落ちるとまで言える。それと素直に興味があれば楽しいはず。 ・スーゼネ5社の選考は4月末、5月頭には終わることが多く、短期決戦である。しっかりと用意を。 ・東洋ビジネスなどのゼネコン特集は参考になった。 【竹中の話】 ・竹中はスーゼネ5社で唯一リクルーター制ではない。それ故、不透明な選考などはないが、それ故自分から動かないといけない。それ故、OBOG訪問など積極的にするべき。皆優しい人なので、親身になってくれる。 ・竹中の社風、雰囲気はやはり職人気質、こだわりの強さと言ったものが挙げられる。皆優しく、穏やかなイメージ。 ・面接ではESに沿った一般的なことを毎回聞かれる。志望動機は非常に重要。熱意や熱い思いが伝えられるように。また、話を深堀してくることもあるが、うろたえずに落ち着いて。竹中の作品(建築物のこと)が好きなんだという素直な気持ちも高評価につながる。 続きを読む

18卒 内定辞退

総合職
18卒 | 法政大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
ゼネコンの中でのスーパーゼネコンの位置付け、スーパーゼネコンの中での各社の特徴を洗い出すところから企業研究を行いました。研究にあたって感じたことは、ゼネコンというくくりは同じでも各社のブランドカラーや企業理念は会社によってまるで違うということです。竹中工務店に関していえば「非上場」と「建築専業」というのが大きな特徴といえます。元々下調べで認識はしていましたが、会社説明会で話を聞き、この二つの良さに気づくことができました。非上場とは学生としてはあまり馴染みがなかったのですが、会社が株主ではなくお客様の方向を向いて仕事をしているということ。建築専業とは貴社独自の強みであり、会社全体が建築を考えていること。それは一番建築に対して真摯であり、そういう会社は強いということ。こういった特徴を生の社員から聞けたのは就活においてとても価値があり、会社説明会に行くことから企業研究が改めて行えると考えます。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 技術職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 竹中工務店を志望する理由を教えてください。
A. A. 私が竹中工務店を志望した理由は、セミナーで「400年続いた理由は前人未踏のものに挑み続けたから」という話を伺い、竹中工務店のチャレンジ精神にとても共感したからです。私は、中学3年次の合唱祭で自分の成長に繋げたいという思いから伴奏を務め、努力を続けた結果、クラスで最...

20卒 志望動機

職種: 事務系総合職
20卒 | 国際教養大学 | 女性
Q. 竹中工務店を志望する理由を教えてください。
A. A. 社会の基盤を支える建設業に関わりたいと考え、御社を志望します。建設の中でも建築物は、長期間にわたって多くの人の生活を支え、社会的影響力の大きい産業だと感じています。私は、香港留学を通じて、土地柄によって異なる当たり前と感じていることや、建築物によってまちがつくられ...

20卒 志望動機

職種: 文系総合職
20卒 | 横浜国立大学 | 男性
Q. 竹中工務店を志望する理由を教えてください。
A. A. まず社会や多くの人々に与える影響力が大きな仕事をしたくて建設業界に興味を持った。 そのなかでも御社は建築専業であったり、建築物を「作品」と呼んでいたりしていることを学び、非常にこだわりが強いのだと思った。こだわりをもっているのは他社にはない圧倒的な強みだと感じて...

18卒 志望動機

職種: 総合職
18卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 竹中工務店を志望する理由を教えてください。
A. A.
 私は、二つの理由から建設業に最大のやりがいを感じます。一つ目は大きな社会貢献性です。福島で東日本大震災に被災した際、建設物が人々の生活を強く支え、安心や豊かさを提供していることを感じました。二つ目は仕事の成果が目に見えて分かる点です。県の土木部で働く父が、計画した橋や公園を示す姿は非常に誇らしげでした。社会と家族に胸を張って働きたいと思います。  そんな建設業の中でも、二つの理由から御社を志望しております。 一つ目は、御社の作品主義の理念に共感したことです。同じものは一つもなく、沢山の人の想いが形になり、地図に残る、そんな建設物に持てる全てでこだわることは自然なことであり、それは正に「作品」だと思います。そして、この理念は御社で働く皆様全員から感じられ、お一人お一人が「竹中は違う」という誇りをお持ちでした。私もまた御社の「作品」が好きな一人であり、同じ誇りを胸にお客様に、御社に、社会に貢献し、自身の大事な人に「作品」を誇っていきたいです。  二つ目は、御社の皆様の親密な関係性に憧れたことです。一年間の寮生活によって同期との強い絆を育め、また先輩方も同じバックボーンを持っていることからか、皆さまとお会いした際に、とても親密な関係があるのだなと感じております。私もまた皆様の関係性の中で働いていきたいと強く感じました。  以上から、私は御社を強く志望します。 続きを読む

18卒 志望動機

職種: 総合職
18卒 | 法政大学 | 男性
Q. 竹中工務店を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が竹中工務店を志望した理由は二つあります。一つ目は建築専業という部分に共感と魅力を感じたからです。幼い頃に大工に憧れ、ものづくりに興味を持ちました。成長するにつれてその思いは強くなり、建設業界に惹かれ始めました。建設業の魅力は唯一無二のものづくりだと考えており、その中心である建築に対して会社全体が力を注ぐという部分は他社にない強さを感じました。 二つ目は構造力学を学ぶ為、佐々木睦朗構造計画研究所でアルバイトをしており、力の流れを理解している能力を、大規模で複雑な建築物の施工に活かせると考えるからです。、407年の歴史で培った高い技術力に裏付けされ可能になった斬新なデザインの建築物を最前線で手がけたいと考えます。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

事務系総合職
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 希望職務選んだ理由200字以内
A. A. 私はスポーツが好きで、将来は欧州でサッカースタジアムの建設に携わりたいと考えています。欧州4大リーグの主要なスタジアムを訪れ自分もこのようなプロジェクトに参画したいと考えました。吹田スタジアムや日本のドーム野球場の全てを竣工した実績がある御社で、営業として顧客の要...

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 施工事務を選んだ理由を記載してください。
A. A. 私は数千もの関係者と共に作品を製作したいため、施工事務を志望します。 大学時代、チアリーディングの演技を製作する際に、チームの課題解決をする中でメンバーが信頼関係で結束していき、一人では決して作る事の出来ない演技を製作できました。 私は信頼する仲間と共に演...

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 日本大学 | 男性
Q. 研究テーマ・内容
A. A. 私は海浜の環境に関する研究室に所属しており、主に良質な海洋空間の整備や創造、良好な海洋空間の利用方法について学んでいます。3年前期では実際に○○県の○○浜で調査を行い海浜の縦断形や汀線を計測してその結果をまとめて発表しました。後期では○○の解析を中心に行い、海浜変...

18卒 本選考ES

技術系(設備系)
18卒 | 北海道大学大学院 | 女性
Q. 研究内容
A. A.
現在私は薪やペレット(木屑を圧縮・成型した物)などの木質バイオマスを研究で扱っています。これらは近年普及が進み、家庭では暖房用のペレットストーブが人気を集めています。しかしストーブ内で発生した熱の多くは煙突から排熱として捨てられています。従ってエネルギーを無駄なく使用するためには排熱量を減らさなければなりません。そこで私は排熱量が少ないと言われているロケットストーブの研究を行い、家庭での使用を検討しています。 続きを読む

18卒 本選考ES

総合職
18卒 | 北海道大学大学院 | 女性
Q. 研究内容
A. A.
現在私は薪やペレット(木屑を圧縮・成型した物)などの木質バイオマスを研究で扱っています。これらは近年普及が進み、家庭では暖房用のペレットストーブが人気を集めています。しかしストーブ内で発生した熱の多くは煙突から排熱として捨てられています。従ってエネルギーを無駄なく使用するためには排熱量を減らさなければなりません。そこで私は排熱量が少ないと言われているロケットストーブの研究を行い、家庭での使用を検討しています。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2018卒
24人
1分
渡された資料(新函館駅周辺の地図、航空写真、店舗分布など)を読んで、そこからその土地に合った竹中らしい「作品」(建築物)を考え、ポスター発表。
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

20卒 1次面接

事務系総合職
20卒 | 国際教養大学 | 女性
Q. これまでで一番困難だった経験、それを助けてくれた人はいましたか。
A. A. 一番困難だった経験は、大学受験です。当時、現在在学している大学が第一志望でしたが模擬試験の成績は、目標の9割に対して6割でした。自分自身も、親や先生も第一志望の大学へ合格することは大変難しいことでした。しかし、自分の目標をあきらめることができず、約6か月間、コツコ...

21卒 1次面接

技術職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. ゼネコン業界にも色々な企業があるが、なぜ竹中工務店なのか
A. A. 他社との大きな違いは、研修制度の充実さにあると考えます。竹中工務店は新入社員が全員1年間寮生活を送るという研修制度が魅力の一つでもありますが、1年間で様々な職種を経験することができ幅広い知識を身に付けることができるからこそ、2年目以降に本配属された部署で自分の経験...

20卒 1次面接

文系総合職
20卒 | 横浜国立大学 | 男性
Q. 建設業界に興味を持った理由とそのなかでもなぜ弊社か
A. A. 建設業界に興味を持ったのは、影響力の大きな仕事がしたいからです。 その中で御社を志望した理由は、建築専業であったり「作品」と呼んでいたり、強いこだわりがあると感じたからです。 本当にこのくらい簡潔に答えた。1人1分喋ったとすると1つの質問で6分(面接は30...

18卒 1次面接

総合職
18卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 1.出身地から遠い大学を選んだ理由 2.それを受けてこれは仕事で活かせるのか 3.それは前例を軽視することにならないか
A. A.
1.被災の経験や東京電力の問題などから、常識を疑う必要性を高校生の時に強く感じました。また、ちょうどその頃、応用倫理で著名な方の講演を地元で聞き、そこで「常識を疑う」ことがひつような学問である倫理学に出会い、その方の下で大学では学びたいと思い、志望校を決定しました。まさに今、その方の下で学んでおります。 2.大学では、様々な要素を比較検討し、常識に騙されず批判的に検討することで問題の根本を浮き彫りにすることや、問題を適切に切り分けて考察する力が養われたと思っております。この力は、働く中で直面する複雑な問題を扱う中で必ず役に立つと思っております。 3.けして、前例などを軽視するわけではありません。前例やマニュアルは、先輩方が模索し作り上げてくれた非常に参考になるものです。それを受け入れしっかりと活用する素直さはあるつもりです。そのうえで、イレギュラーなどが起こるようなときに、それでもしっかり対応するための疑う力だと思っております。 続きを読む

18卒 1次面接

総合職
18卒 | 法政大学 | 男性
Q. 自分の強みについて、その背景を踏まえて具体例を挙げて記述してください。
A. A.
私の強みは「統率力」です。バラバラになっているチームを一つにまとめる力。まとめたチームを率いてチーム全体の目標を達成するために行動する力。二つの統率力を持っています。卓球部ではメンバーの輪に入って気を配りつつ調整し、メンバー同士が良い関わりができるように促していく、チームの一体感を生み出す統率力と、目標を明確に示し、その為の手段や方法を考え実行し、時には見直しをしながら、最大の結果を目指すために行動する統率力を駆使し、大会3位という大きな目標を達成しました。この経験から社会の出てからは、建築の現場でも、社員や作業員など様々な人と協力する統率力、竣工という目標に向かって行動し、結果を残す統率力が私にはあると思います。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 早稲田大学 / 女性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

私は技術職でエントリーをしたので、自分の研究内容についての説明や、竹中工務店に入社した後にその研究がどのように活かせるかということをしっかりとアピールでき...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自己分析をしっかりと行っていて、自分の強みや経験がその企業で活かせるということをしっかりとアピールできるかが重要だと感じた。また、チャレンジ精神を強みとし...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

リクルーターの方から面接で聞かれそうな質問を事前に教えていただける等の献身的なサポートを受けたから自身をもって面接に挑むことができたので、OB訪問などの2...

20卒 / 横浜国立大学 / 男性
職種: 文系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

建設業界は、どこの企業も文系社員の採用数は多くない。そのため、興味を持ったら早いうちからOB訪問や説明会に参加して、たくさん社員の話を聞いてみるべきだと思...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

相手が求めていることに気付けるかどうかだと思う。実際に働くうえでも、例えば作業員の人が何を必要としているのか考えられることは大切だと思う。また面接を通じて...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

一次のグループ面接では、とにかく簡潔に答えることが重要。手書きのエントリーシートとはいえ、相当数の応募者がいると思われるので、グループ面接をまずは通過でき...

20卒 / 早稲田大学大学院 / 男性
職種: 設備(設計・施工・プラントエンジニア)
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

業務の具体的なイメージがつくので、やはりインターンシップに参加するのはオススメです。ESが1月から2月にかけてあるので、ESに間に合うようにOB訪問をでき...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

私の場合はインターンに参加したこと、企業研究をしていることが相手に伝わったこと、面接ではきはきと自信を持って受け答えができたことが、内定獲得の理由だと考え...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

竹中工務店は学校推薦やコネが効きません。インターンシップに参加しても、個別に社員から連絡が来たり、メンターがついたりしません。ただその分、しっかりESを見...

18卒 / 北海道大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

・竹中らしさを自分の言葉で話せるようになるまで、OB訪問などを続けるべき。スーゼネ5社で唯一リクルーター制でないため、自分の動きが大事。 ・作品主義であり、こだわりがあるため、好きな竹中の物件をしっかり用意すべき。実際に訪れて、良いなと思ったところを熱く語ってよいと思う。 ・予想できないような質問が必ずあるが、焦らずに間をおいてでも自分の言葉で答えること。皆おだやかなので、あまりがっつきすぎず、話過ぎないようにすべきかもしれない。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

・がっつきすぎる人、自分の話をし過ぎる人は落とされていたと思う。最終面接に残った人は皆、穏やかで聞き手に回るような人だった。だが、自分の考えはしっかりあり、素直に建設業が好きで建物の話になると熱くなるような人が多かった。 ・皆、建設業に対してはかなり理解を深めていた。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

・リクルーター制でないため、自分で動き繋がりを作って行くことが大事かもしれない ・同じ支店内で最終まで残った人は皆インターン、説明会、現場見学にしっかりと参加しており、面接官の方々とも交流があった。地道に熱意を示していくと有利かと思う。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 早稲田大学 / 女性
職種: 技術職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

大成建設株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

私は就職活動を行う上でゼネコン業界を第一志望にしていたので、竹中工務店にとって競合他社にあたる大成建設さんとで迷ったが、実際に社員の方にお会いした際に、人...

20卒 / 横浜国立大学 / 男性
職種: 文系総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社プロトコーポレーション

2
入社を決めた理由を教えてください。

より大きな影響力のある企業だと思ったから。福利厚生や知名度、企業規模などだけではなく、今後40年近く勤める企業では、様々な土地に行くことが出来て、多くの人...

閉じる もっと見る