サントリーホールディングス株式会社のロゴ写真

サントリーホールディングス株式会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(239件)
  • ES・体験記(57件)

サントリーホールディングスのインターンTOP

サントリーホールディングスのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(5件)

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 10日 / エンジニア
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
工場での用水の省水に関するテーマ

・工場内の案内・見学や注意事項などの説明 ・取り組むテーマの概要説明 ・原因の洗い出し(ブレスト) ・改善策のシミュレーションと予備実験 ・シミュレーション結果をもとに改善策検討・改善策の具体的実験 ・実験結果とシミュレーションの整合性確認 ・最終報告資料作成 ・発表練習 ・工場内で工場長などに向けて最終報告会 ・インターンシップ生全体の報告会に向けた反省

続きを読む

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 3日 / 基盤研究コース
20卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
基盤研究を学ぶ

7分程度で自己紹介と研究内容についてみんなに発表する。 それについての質疑応答。 若手社員さんに研究所の見学と座談会。 夕方に社員さんと軽い立食で懇親会があった。先輩社員に密着して、実際に研究の業務を体験する。 社員さんとお昼ご飯を食堂で食べる。 サントリーの研究者になりきったつもりで、新しい研究テーマを立案するグループワーク。 近くの居酒屋で懇親会。30分程度3日間のまとめの報告書を3枚で作成(インターン参加理由・目標の達成度合い・インターンで得たこと) 一人5分でプレゼンを行って、それについての質疑応答。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 3日 / 基盤研究コース

志望度はあがりました。社員さんは、明るく優しく面白い人たちばかりでここで一緒に働けたら楽しいだろうなと感じたためです。共にインターンシップに参加した学生も刺激のある楽しい方達ばかりなのも要素です。食品業界ナンバー1のこの会社なら価値あるものを世の中に届けられると実感しました。

続きを読む
はい
20卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 10日 / エンジニア

2週間どっぷりとサントリーの環境に身を置くことで、特に社員の方々への魅力が増した。話好きの方が多く、課題に苦戦していた時も一声かけていただいたりして気分転換ができた。また、終業後はほぼ毎日飲み会を開いていただき、プライベートな話にも花を咲かしながらオンオフ共に充実した時間を過ごすことができた。

続きを読む
閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 10日 / エンジニア

インターンシップ参加者対象の若手社員との懇親会など、限定イベントを数回開催していただきよりサントリーへの理解が深まるように配慮されていたから。また早期選考ルートが用意されていたから。

続きを読む
いいえ
20卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 3日 / 基盤研究コース

インターン参加者だからといって、本選考での選考ステップの一部免除などがなかったためです。ただし、ほとんどの学生がエントリーシートは通過していたが、非常に素晴らしいものを作成していたため、実力なのかもしれない。

続きを読む

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 3日 / 基盤研究コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

健康に貢献できる仕事につきたいと考えていました。そのため、食品メーカーだけでなく、製薬やその他医療関係の企業も考えていました。また食品業界の中でも、乳業系メーカーの方がトクホや機能性表示食品が多いと感じていました。サントリーはビールの会社というイメージが強く、健康食品1位というものがあまり実感できていなかった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

食品メーカーの研究開発職につきたいとより強く思いました。やはり、健康を損なってから治療するのではなく、未然に防ぐことができれば。そもそも病気にならないと思いました。そして食品メーカーにはそれが達成できる研究開発力があるとこの三日間のインターンシップで学べたからです。また、参加した学生とその後もずっと付き合い、就職活動の情報交換に役立った。

続きを読む
20卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 10日 / エンジニア
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は、より化学工学を前面に押し出した職に就こうと考えていた。具体的には化学メーカーやプラントエンジニアリング業界である。その中で様々な業界に目を向けられるのもサマーインターンシップの時であると考え、幅を広げて食品メーカーも受けてみようと思い、サントリーのインターンシップに応募した。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際に参加して、転勤の多さが少しネックであると感じたが、福利厚生やワークライフバランスなどを考慮すると、生活用品メーカーや食品メーカーにも魅力を感じるようになった。よって冬季インターンで化学メーカーやプラントエンジニアリング系のインターンシップを受けて両者を比較してからどの業界を第一志望にするか決めようと考えた。

続きを読む
閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 3日 / 基盤研究コース

アカデミックな研究と実際に企業の研究のスピード感の違いを感じた。ビジネスに直結する研究をしなければならないのだと感じた。全国の優秀な、そして同じ食品メーカーを目指す学生と仲良くなることができて、その後の情報交換も盛んに行えたことが大変良かった。

続きを読む
20卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 10日 / エンジニア

飲料メーカーでのエンジニアの働き方というものがあまり具体的にイメージをつかめていなかったがインターンシップを機に理解できるようになった。また、サントリーという企業で働く人々が皆イキイキとしていて魅力的に感じた。やはり実際に人に会ってみないと企業のことはわからないと再認識できた機会であった。

続きを読む
閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 3日 / 基盤研究コース

非常に発表をするタイミングがいくつかあり、アウトプットを意識的にしていくことが大変だと感じた。また、周囲の学生が非常に面白い視点や感性を持っており、優秀と感じた。そのため、自分もどんどん気づきを得ていこうという姿勢を持つことが大事だと感じた。

続きを読む
20卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 10日 / エンジニア

工場が実際に抱えている課題をテーマとして取り組むため、これといった正解はなくリアリティある実務体験ができる分、成果をあげられるかはインターンシップ生にかかっている。コーチャーや他の部門の社員の方々とディスカッションしながら改善策を提案していく必要がある。

続きを読む
閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 名古屋大学大学院 /
冬 / 3日 / 基盤研究コース

商品には機能性や値段など一言で数値に表せるものと表すことができない要素があると教えられた。それは、商品や素材が持つストーリーです。私たちは、その商品に込められた思いやビジョンに無意識のうちに共感し、手に取っているということを学んだ。

続きを読む
20卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 10日 / エンジニア

工場内、インターンシップ生全体でそれぞれフィードバックをいただいた。その中で印象的なのが自分が想像以上に傾聴姿勢が低い点だった。例えば自分の発表後に質疑応答で質問された時に、質問者が言い切る前に質問内容を把握したら即座に回答してしまっていた。これは今まで全く意識していなかった点なので今後のコミュニケーションに活かすようにした。

続きを読む
閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 神戸大学大学院 | 女性
Q. サントリーの生産研究部門でインターンシップを体験してみたい理由を書いてください。(200~400)
A. A. 貴社は私たちにとってなじみあるヒット商品を多数うみだされていますが、そのアイデアを生み出す根源的なエネルギーは「やってみなはれ」を掲げる貴社の社風によるものなのであろうと思います。貴社のホームページに去年の参加者の声が掲載されていましたが、参加者同士の研究の知識を...

21卒 インターンES

研究職
21卒 | 東京薬科大学 | 女性
Q. サントリーのインターンシップに参加したい理由 200-400字
A. A. 貴社の、健康増進を目的とした商品の開発に興味をもちインターンシップに参加したいと思った。私は、薬局実習などで健康に悩む患者と話す機会があった。その中で、薬物治療だけでなく、特定保健用食品(以下特保)などを生活に取り入れ、病態が改善した例があった。また、特保は、消費...

20卒 インターンES

研究開発職
20卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
Q. 研究テーマ 50
A. A.
パーキンソン病と腸内細菌叢の関連について。 脳の病気という概念から腸という新たな視点からの取り組み。 続きを読む

20卒 インターンES

研究開発職
20卒 | 京都大学大学院 | 女性
Q. サントリーの研究系インターンシップを体験したい理由を教えてください。400字以内
A. A.
私が志望した理由は二つあります。一つは、食品事業の現場での課題を知り多面的な視点をもって活躍できる人材に成長したいと考えたからです。私は大学院での研究を通し、時間・費用・労力などの様々なコストが研究やその応用の弊害となることを学びました。また商品化までの多くの過程に関わっている、消費者と自分の間にいる様々な人にとっての行動原理を理解しなければ、消費者には届かないという難しさを感じました。私はこのインターンシップで、普段の研究よりも消費者に近く更にスピードが求められる厳しい環境に身を置き、この難しさに挑戦することで研究者として成長したいと考えています。 もう一つは「やってみなはれ」の精神がそのまま体現されている少人数での実践的なインターンシップを通して、貴社だからこそできる研究を肌で感じたいからです。またその精神が根付いた社員の方との交流を通し、研究者として働くイメージを明確にしたいです。 続きを読む

インターン面接