Img company noimage

高見株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(5件)

2016年卒 高見株式会社の本選考体験記 <No.320>

2016卒高見株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 高見
  • エルメスジャポン
  • JTB首都圏
  • ANAホールディングス
  • シャネル
大学
  • 立教大学

選考フロー

1次面接(12月) → 説明会(12月) → 2次面接(12月) → 3次面接(1月)

企業研究

私は夏のインターンに参加していたため、普通の選考よりもとても早くに選考が始まりました。インターンに参加しているだけで選考期間も変わってくるため、興味がある企業でしたらインターンに参加することをお...

志望動機

お客様の幸せの気持ちを形にするためにお客様とのコミュニケーションを密にとって、様々なシーンに合わせてブライダルプランナーがプロとしてご提案することに魅力を感じました。インターンに参加させていただ...

1次面接 通過

形式
学生 5 面接官 2
面接官の肩書
人事(女性2名)
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

質問や回答の内容よりも臨機応変に緊張しすぎず受け答えができるかを見ていたように思います。質問の意図は全くないのではなかったと終わってから感じました。しかし、早い段階の選考であったため考え込んでし...

面接の雰囲気

人事の方が少し年配の方だったため第一印象は怖いように見えましたが、話を進めていくうちにとても優しい方だとわかりました。とても緊張をしていましたが、リラックスしていつも通りに答えてくださいと言って...

1次面接で聞かれた質問と回答

お勧めの場所があったら教えてください

私は旅行で行った軽井沢についてお話ししました。軽井沢での思い出や過ごし方のおすすめやおいしいごはん屋さんについて端的に話しました。他の方は東京の新しいお店や、地元のお店について話している方もいました。

クリスマスはどう過ごしますか

クリスマスが近かったこともあり、過ごし方について尋ねられたためその時に予定であった旅行について話しました。その後、友人と行くのか、楽しみかなど難しくはありませんでしたが少し深堀をされました。他の方はお正月はどのように過ごすかと聞かれている人もいました。

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 4
面接官の肩書
人事(男性3名、女性1名)
面接時間
15分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

2次面接では職種理解について聞かれていたように思います。インターンで得たことをどのように感じているかお伝えした時にも、職種についてつなげることができたのでよかったと感じました。また、みなさんうな...

面接の雰囲気

面接官の方の人数は多く、お部屋も大きかったので圧倒された印象は受けましたが、その印象とは逆で面接間の方がみなさん笑顔とフランクさであふれておりとても和やかな面接でした。女性の方がパソコンを広げて...

2次面接で聞かれた質問と回答

インターンはどうでしたか

インターンでの出来事を詳しく話しました。印象に残ったことだけでなく、実際にブライダルプランナーの方の説明をきいて模擬体験をすることができてとても良い経験であり、職種理解としてはとても良かったという感想もお伝えしました。また、一緒に活動した仲間との出会いもとても印象に残っていたため、いまでも集ま...

はいってからどのようなブライダルプランナーになりたいか

志望動機と交えてお客様の思いを形に出来るプロになりたいとお話ししました。その中でもインターンでであったブライダルプランナーの方の言葉や考え方が忘れられないのでその方の名前を出して、その方のようなブライダルプランナーになりたいというお話もしました。プロのブライダルプランナーになってお客様だけでな...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
役員(男性1名/女性1名)
面接時間
20分
面接の合否連絡方法
電話

評価されたと感じたポイント

終始会話形式ということは注意してお話ししました。一方的にだらだらと話すというよりは、少しお話をして質問に対して答えてという繰り返しを行いました。また、これまでの面接とぶれていないかを見られている...

面接の雰囲気

役員の男性の方はとてもフランクでこれまでの面接どうだった~?と聞かれたので、私も会話形式でポンポンとお返事するよう心がけました。また小さいお部屋で距離も近かったため、本当に楽しくお話をしていたら...

最終面接で聞かれた質問と回答

入ってからどのようになるか想像がつくか

想像がつくと自信を持って答えました。そして2次面接で話した内容とぶれないように、私の理想としているブライダルプランナーの方のお話やインターンで受けた印象について簡潔にお話ししました。その中でも答えに対して少し突っ込むなど、会話形式は続いていました。

どのように成長していきたいですか

お話しした目標としているブライダルプランナーさんはいますが、まずは入ってからは様々な周りの先輩方からお客様への接し方について詳しく学びたいと答え、そしてゆくゆくは仲間からも頼りにされるようになりたいと答えました。お客様からの信頼は勿論だけれど、仲間からも信頼されるのが本当のプロなのではないかと...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

インターンを受けることは本当にお勧めします。普通の選考で進む学生はグループディスカッションの選考や、また選考過程も厳しかったり選考回数が多いそうです。しかし、どちらにしても受け答えをしっかりでき...

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

どのようなブライダルプランナーになりたいか明確な想像ができているかを持つこと。明確な想像ができていれば面接官の方に突っ込まれてもすらすらと答えることができると思いますし、ぶれずに最後まで面接を進...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

職種理解についてお客様への思い、仲間への思いをいかに持っているか、それを伝えられるかでとても大きく変わってくると思います。仲間やお客様への熱い思いを伝えられると、面接官の顔も変わると私は感じまし...