ローム株式会社のロゴ写真

ローム株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1070件)
  • ES・体験記(43件)

ロームのインターンTOP

ロームのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
3.7
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.3
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.8
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.4
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.2
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.5
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5

インターンの内容(13件)

21卒 冬インターン

2019年12月開催 / 1日 / 総合職
21卒 | 同志社大学 | 女性
企業・業界説明、レゴを用いた製品の納入体験ワーク

レゴを用いてレゴを製品に見立てて、実際に顧客が求めている品質や性能を満たすことが出来るかのグループワークです。実際に条件にあう製品をレゴで再現しなければい...

21卒 冬インターン

2020年1月開催 / 1日 / 1Dayインターンシップ
21卒 | 横浜市立大学 | 女性
レゴを使ったワークショップ

午前中は企業や製品説明、職種紹介などを受けた。 午後からはグループワークとなり、営業と技術に分かれ作業を行った。営業が製品の受注を取り、技術がレゴブロッ...

21卒 冬インターン

2020年1月開催 / 1日 / 技術職
21卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
LEGOを用いた半導体製造の流れ

LEGOを用いて簡単なグループワークを行った。営業と技術という役職に分けられ作業を行う。技術の中でも社長という役職もあり営業役と技術役の間を取り持つような...

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 1日 / 総合職
19卒 | 立命館大学 | 男性
人件費などを考えながら、お客様の予算や要望に合わせ、満足してもらえる家を作り、提供するというグループワーク

最初に会社説明を企業の方がしてくださり、人件費などを考えながら、お客様の予算や要望に合わせ、満足してもらえる家を作り、提供するというグループワークを行いました。最後に社員の方との座談会お行いました。

続きを読む

19卒 冬インターン

2017年12月開催 / 1日 / 冬季1DAYインターンシップ
19卒 | 神戸大学 | 男性
顧客からの信頼を勝ち取るとはどのようなものかを理解する

・会社の事業説明 ・先輩社員との座談会(文系社員と理系社員も両方出席) ・レゴワークショップ(レゴの構成・個数などの条件を満たしながら壊れない建物をつくる)

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 横浜市立大学 /
冬 / 1日 / 1Dayインターンシップ

志望度が上がった理由は、事業内容と業務内容が魅力的であったため。ロームの主要製品である半導体は、あらゆる電子機器に搭載されていることから、より多くの人々の...

いいえ
21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術職

志望度が下がった理由としては、東京勤務がほぼ無理であると感じたため。研究内容にもよるかもしれないが研究の大部分が京都と滋賀にあり、そこでの勤務になる。業務...

はい
19卒 / 神戸大学 /
冬 / 1日 / 冬季1DAYインターンシップ

もともと半導体に興味はあったのだが、企業が求める人物像が自分に合致しているということもあり、この会社なら自分も働きやすいのではないかと思った。半導体がこれからどれだけもつかは不安であるが、やはり働きやすい会社で働くことがよりよい人生につながると思うようになった。

続きを読む
はい
19卒 / 立命館大学 /
冬 / 1日 / 総合職

会社説明会やインターンシップに参加すると、その企業の良い点を多く知ることができ、反対に悪い点というのはあまり知ることはできないと思っています。そのため、どうしてもその企業に就職して、その企業で働きたいという思いが強くなると思います。そのため、後日客観的にその企業を見直すことが大事だと思います。

続きを読む
はい
21卒 / 同志社大学 /
冬 / 1日 / 総合職

早期選考があったため、早期に内定をもらえるという点で志望度が上がりました。また、私は将来海外で働いてみたいという思いがあったため、この会社でならば海外で働...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 神戸大学 /
冬 / 1日 / 冬季1DAYインターンシップ

「早期選考への招待があり、そのなかで内定を得られるかは受ける学生次第だと思う」と書いてはいるが、インターンシップで内定を得た人が確定してから通常選考があるということなので、メインの選考は早期選考で行われているといっても過言ではない。

続きを読む
いいえ
19卒 / 立命館大学 /
冬 / 1日 / 総合職

インターンシップ参加後の社員や人事のフォローはとくにありませんでしたし、インターンシップに参加するのもエントリーシート不要、面接なしだったのでだれでも参加できるものだったからです。また、開催日時が何日も用意されていたため、インターンシップに参加した学生は多くいたと思います。

続きを読む
いいえ
21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術職

インターンシップへの参加が本選考に有利にならないと思った。インターンシップ事態に選考はなく、先行順であったため。特にインターン後にフォローなどもなく選考へ...

いいえ
21卒 / 横浜市立大学 /
冬 / 1日 / 1Dayインターンシップ

インターン参加後特にフォエオーアップはなかったため。本選考での早期選考やES・適性検査免除などはなく、インターンに参加していない学生と選考フローが同じであ...

はい
21卒 / 同志社大学 /
冬 / 1日 / 総合職

インターン参加者のみ、早期選考に進むことが出来るからです。また座談会の開催もあり、参加すれば入社したいという意思を見せることができ、この会社は志望度を重要...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 神戸大学 /
冬 / 1日 / 冬季1DAYインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

BtoBの「目の前の顧客のニーズに応え、感謝してもらえる」ということが魅力だと感じ、そのなかでも有形の商材をもつBtoBのメーカーが最大の志望分野だった。そのなかでも、半導体・電子部品、機械、重工業といった分野を具体的に志望していたのだが、志望順位などはとくになく、企業の規模なども選考はないような状態だった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

自分がイメージしていたBtoBのメーカーは正しいように感じた。その一方で、電子部品や半導体は完成品を作らず、大量生産ができる分、多くの人と取引できるという点が魅力であると思った。また、半導体は製品の進化に大きくかかわることができ、社会の「進歩」に貢献できるという、業種の新たな魅力を発見することができた。以上から、半導体メーカーに対する志望度は上昇した。

続きを読む
19卒 / 立命館大学 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

まず、第一前提としてある程度の人なら知っているような大手の企業に就職したいという思いがありました。そのほうが福利厚生などの待遇が良いと思ったからです。そして、理工学部で電気電子工学科で勉強しているため、電機メーカーや自動車メーカー、また、父親が建設業で仕事をしていたため、建設業の電気・衛生などの設備関係にも興味がありました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

まず、第一前提としてある程度の人なら知っているような大手の企業に就職したいという思いがありましたが、その思いは変わりませんでした。そのほうが福利厚生などの待遇が良いと思ったからです働くうえで給料や福利厚生はモチベーションにもつながる大事なものだと思います。電機メーカーのインターンシップに参加し、電子部品などの細かいものを作る仕事は向いてないと思いました。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

研究内容が半導体であるため自分の研究内容が生かせるような企業に興味を持っていました。国内だけでなく世界に通用するような高い技術力を持つ企業に入りたいと考え...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

半導体業界は良くも悪くも全体的に地味なイメージがあったが、実際に社員との話を聞いてもイメージは変わらなかった。地味である分、品質や信頼に絶対的な自信があり...

21卒 / 横浜市立大学 /
冬 / 1日 / 1Dayインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加する前は、金融や総合電機メーカー、自動車メーカー、半導体メーカーなど幅広い業界を見ていた。自分でもいまいち何がやりたいのか明確ではな...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加してみて、BtoBメーカーの中でもロームのような部品メーカーや素材メーカーに魅力を感じ、電子部品メーカーや化学メーカーを志望するよう...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 神戸大学 /
冬 / 1日 / 冬季1DAYインターンシップ

色々な社員さんのお話を聞くことができたので、半導体がブーム(生産のピーク)を迎えている中、仕事が大変かどうか、残業が多いのかなどを色々な人の視点で確かめることができた。これほど多くの社員さんのお話を聞く機会はないと思うので、参加したことの一番のメリットだと思う。

続きを読む
19卒 / 立命館大学 /
冬 / 1日 / 総合職

インターンシップがどのようなものなのかを知ることができたのがとても自分にとって大きかったです。また、インターンシップに参加することで他の大学生の就職活動の状況や意識の高さなどを知ることができたのはとてもよかったです。それを知ることができたからこそ、そのあと焦りが生じ、いろいろな企業のインターンに参加しようと思いました。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術職

BtoBの企業であるため実際にどのような業務なのかどのような製品を扱っているのかを知ることができてよかった。技術屋である社員と話す機会もあったが、愚直に研...

21卒 / 横浜市立大学 /
冬 / 1日 / 1Dayインターンシップ

製品を受注し、製造、納品するまでには、営業や技術だけでなくさまざまな部署が連携し合っていることがわかった。受注した製品の納品期限を守ることはもちろん、顧客...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 神戸大学 /
冬 / 1日 / 冬季1DAYインターンシップ

苦労したのは、先輩社員との座談会。同じテーブルに文系・理系の学生が座っているのだが、テーブルに来てくださる社員さんは1人(事務系・技術系のどちらかのみ)であるため、技術系の社員さんが来た際に質問を考えるのが大変だった。レゴのワークショップでも、落としても壊れないレゴを作る必要があり、その作り方に苦心した。

続きを読む
19卒 / 立命館大学 /
冬 / 1日 / 総合職

正直大変だったことや苦労したことはありませんでした。そのぐらい大したこともしていませんでしたし、気軽に参加することができるインターンシップだと思います。私が人見知りということもあり、グループワークなどは猫をかぶり、自分の意見があまり言えずしんどかったです。また座談会でも積極的に質問することができなかったことが後悔しています。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術職

そこまで大変に思うことはなかった。あえて言うとすれば、午後の食事の後に話を受け身になってずっと聞くときに少し退屈に感じた。LEGOを使ったゲームは限られた...

21卒 / 横浜市立大学 /
冬 / 1日 / 1Dayインターンシップ

レゴブロックで組み立てた製品をテーブルの高さから落として壊れなければ製品として納品できるが、もし壊れてしまえばもう一度作り直しとなるため、落しても壊れない...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 神戸大学 /
冬 / 1日 / 冬季1DAYインターンシップ

社員の方、とくに人事の方から個別的なフィードバックはなかったので、ワークに関するフィードバックは皆無だったと言える。ただ、営業の社員の方が話されていた、技術系との連携の大切は今後メーカーを志望するうえで心に刻んでおこうと思った。

続きを読む
19卒 / 立命館大学 /
冬 / 1日 / 総合職

グループワークを通して、普段簡単に口に出している利益というものの難しさを学びました。人件費や材料費を考慮しながら、お客様の要望に応え、そして利益を出すという、仕事の大変さを学びました。

続きを読む
21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術職

先を見据えた研究開発に力に入れているといわれたこと。今現場で使われている技術は20年近く前から力を入れており、線形性を持って仕事を行うことが大切であるとい...

21卒 / 横浜市立大学 /
冬 / 1日 / 1Dayインターンシップ

最初に営業と技術の2つの役割を決めたから自分の役割を全うすることももちろん大事だけど、周りを見てチームのために自分にできることは何かを常に考え、臨機応変に...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

18卒 インターンES

営業
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 熱意をもってやり遂げた経験
A. A.
熱意を持ってやり遂げた経験は、責任者として前年の1.2倍の110人のテニス合宿を運営したことである。前年度、所属する連盟の大会で、リーグが3部に降格したサークルを2部に復帰させたいと思い、合宿運営責任者を務めた。私は大会に向け、技術力の向上と学年を超えた繋がりの強化を合宿の目標に定めた。大会では技術だけでなく、応援が重要となるからだ。まず、練習量を確保するためコート数・チーム数を増やした。しかし、思ったように目標を達成することができなかった。後日、反省会を行ったところ、各コートでメンバーの上達度やコーチングの声がバラバラになっていたことが分かった。今までは責任者1人が各コートに指示を出していたが、コート・チーム数を増やしたことで指示が追い付かない、通り辛いことが原因であると気づいた。そこで、各チームに指示・指導ができるメンバーが必要であると考え、各チームにサブリーダーを配置し、指揮系統を明確にするチーム作りを行った。また、合宿前に複数回ミーティングを開くことで、サブリーダーと入念な打ち合わせ、意識合わせを行い、練習メニューや声出しルールを統一した。私自身は全チームの状況を把握する為に精力的にコートを動き回り、サポートをする役目に徹した。その結果、大会ではコートサイドいっぱいに応援し、前年の雪辱を果たす3戦全勝で2部リーグ復帰を果たすことが出来た。 続きを読む

インターン面接