トヨタ自動車株式会社のロゴ写真

トヨタ自動車株式会社

  • 4.4
  • 口コミ投稿数(3238件)
  • ES・体験記(85件)

トヨタ自動車の本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

30件中1〜20件表示

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 横浜国立大学 | 男性
Q. 現在(エントリーシート提出時点)の専攻テーマ及びその内容について教えてください (2)テーマ [ 0 ] / 50 文字
A. A. 四年生時に研究室配属のため、現在までは量子力学をはじめとした物理工学に関して勉強してきました。
Q. 3)具体的な内容について [ 0 ] / 200 文字
A. A. 座学を主体としているため、講義が主となっています。その中でも印象的だったのは、東北大学の教授に来ていただき、deep learningに関するプログラミングを行ったことです。階層構造を用いて、写真に写る花の練習データを繰り返し試行し、本番用データを取り込んだ時には...
Q. 学生時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。 [ 0 ] / 400 文字
A. A. 三年時に投手に初挑戦し、自身の成長と投手陣の意識向上に注力しました。自身の成長に関しては練習や試合の際に動画を撮り客観的に分析する中で、投球動作と変化球に課題があると考えました。プロ野球選手の動画を解析し、練習ではアドバイスを求め、それらを取捨選択し自身に取り入れ...
Q. 学生時代に、チーム・仲間と協力し取り組んだエピソードについて教えてください 活動内容 [ 0 ] / 15 文字
A. A. 宅配寿司のアルバイトでの取り組み
Q. 学生時代に、チーム・仲間と協力し取り組んだエピソードについて教えてください 本文 [ 0 ] / 400 文字
A. A. 私が勤めていた宅配寿司の店舗では、売上が昨年と比較して5%減少していました。私は自身の体験から、お客様に届く工程でお寿司の形が崩れていることが売上を減少させていると考えました。創業者の「商品ではなく幸せを届けている」という言葉に感銘を受け、私は売上向上のために従業...
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。 やりたい仕事400
A. A. 私は貴社を通じて変革期に立つ自動車業界の先頭に立ちたいと思っています。私は幼少期を愛知県で過ごし、車が身近な生活を送ってきました。愛知県の交通事故の多さを肌で感じてきた経験から、自動車の安全に貢献したいと思うようになりました。現在の自動車業界は大きな変革を迫られ、...
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください。 どのような人といわれますか(30文字) そのように言われる理由 [ 0 ] / 150 文字
A. A. 心配事を親身に聞いてくれると言われることが多い。 幼い頃から親に「相手の立場に立って考えなさい」と常々言われてきました。大学生になり、それまでとは異なる価値観や考え方に触れる中で、バックグラウンドの異なる人の話を安易に否定するではなく、自分自身に一度取り込む...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 現在(エントリーシート提出時点)の専攻テーマ及びその内容について教えてください。
A. A. 所属するゼミにて、デジタル課税について学んでいます。 近年、デジタル企業の法人税負担が低い状況が問題視され、新たな課税の基準案が複数示されています。これをテーマに、ゼミ活動にてプレゼンを行いました。 それに際し、立場によって主張が変化する点がポイントと考え、各国政...
Q. 学生時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。
A. A. 焼肉店のアルバイトで店長と共に接客を工夫し、お店の売上向上を果たした経験です。 当時同店は客単価が低く、売上が伸びないという課題を抱えていました。売上を向上させる方法を思案する中で、食器を下げる際に追加注文のご提案を行うという施策を考えました。複数の繁盛店の接客を...
Q. 学生時代に、チーム・仲間と協力し取り組んだエピソードについて教えてください。
A. A. プロ野球球団の長期インターンシップで、商品企画を行った経験です。 私が所属したチケット部では、高価格のバックネット裏の空席率が7割にも上るという課題を抱えていました。その解決には、リピーター創出のためのきっかけ作りが必要であると考えました。 まず、チームでファンへ...
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。
A. A. 貴社の人材開発部で、優秀な人材が貴社で働きたいと思える基盤作りの一助を担いたく、志望しました。 アメリカへの短期留学時に自動車のシェアリングについての講義を聴講し、モビリティの変革に携わる人々の熱量に圧倒され、それに携わりたいと決意しました。その中でWOVEN C...
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください。
A. A. 「チーム愛の塊」 野球部にて、控え選手でありながらランナーコーチや日誌の制度改革を通してチームに貢献した経験から「主役に非ずとも本気でチームにコミットすることで、充実感を得ることができる」と学んだことに起因します。 チームを想う気持ちがあるからこそ、彼らを巻き込み...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 東京理科大学 | 女性
Q. ・大学での研究内容・授業で興味を持った内容について(100文字)
A. A. 無機工業化学の授業で学んだ二次電池についてです。充電し繰り返し使う事で、環境・エネルギー問題の解決にもアプローチできる事が魅力に感じその内部のメカニズムを深く勉強したいと思いました。
Q. ・大学時代に最も力を入れて取り組んできたこと
A. A. アルバイトです。接客業で、気持ちよくお買い物をしていただくためにまず商品知識や接客マナーは絶対なので、私は接客マナーや洋服の知識を勉強し「素材、取り扱い方」などをノートにまとめ繰り返し読み続けました。 後輩を育成する立場になった時は、マニュアルにただ従うだけでは...
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソード
A. A. 体育局のマネージャーを務めました。 部では、リーグにおいて数年5部から4部に昇格できていないという問題を抱えていました。「昇格する」という部の目標に向け私は、得意であったデータの整理と活用を始め、戦術的なチーム作りに役立てました。 毎練習後には個人の意見を共有...
Q. ・トヨタの志望理由とやりたい仕事について(400字)
A. A. 「ものづくりを通して持続可能な環境社会の創出への貢献」を就職活動の軸の1つとし、自動車業界を志望しています。実現する上で、貴社が最適な環境と考えています。 貴社はHVやPHVを普及させた実績を持ち、転換期を迎えた自動車業界で変革の最前線に立って世界を牽引し、貴社...
Q. ・身近な人からあなたはどのような人だと言われますか 1)どのような人だと言われるか(30文字)
A. A. 常に成長、新しいことを求めて努力する人
Q. 言われる理由と具体的な理由150文字)
A. A. 上述した部活動、アルバイトもそうですが、世界に通用するエンジニアになりたいと語学力の向上にも努めました。 学業、部活動、アルバイトの両立の中で学習をし、留学生と英語で会話をして会話力の向上に励み、最終的にTOEICのスコアは940点を取得し現在も語学学習は継続し...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 東京大学 | 男性
Q. 大学で専攻しているテーマおよびその内容 (テーマ50字、具体的内容200字)
A. A. テーマ コースティクスを用いた水滴の特性測定に関する研究 具体的内容 機械表面に付着した水滴の氷結による機械故障の問題解決を背景に、水滴氷結のメカニズム解明のため、水滴の内部温度分布の測定を研究目的とした。反射光と屈折光の集光現象であるコースティクスは、水滴...
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたこと (内容15字、本文400字)
A. A. 内容 4年時の部活動の上半期 本文 私は運動が得意ではなかったため、3年生まではほとんど試合に出ることが出来なかった。しかし、最後の1年間で、今までの3年間の恩返ししたいと思えたことで今までよりもさらに努力でき、結果として初めて先発となることができた。ポジシ...
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソード (内容15字、役割15字、本文400字)
A. A. 内容 4年時の部活動の下半期 役割 大怪我をして試合に出られない人 本文 私は、アメフト部で選手として努力してきたが、4年時に大怪我を負って選手生命を絶たれた。4年時は、それまでの3年間の恩返しをフィールドで体現すべく意気込んでいたため、当初は絶望したが...
Q. トヨタ志望理由
A. A. BtoCのメーカーに魅力を感じる理由として、消費者に直接自分たちのモノが届くことで目に見えてやりがいを感じられる点がある。その中でも自動車を選択する理由は、移動は人々が交流する上で不可欠な要素であると同時に、自動車は耐久消費財ゆえに値段が高いため買い直しが効きにく...
Q. 身近な人からどんな人と言われるか30字 理由150字
A. A. 向上心を捨てずに努力を続けられる人 理由 理由として、挫折や困難に対して常に前向きであるためだと思う。私は、大怪我という挫折を乗り越えチームに貢献する過程で、試合で活躍することだけがチームへの貢献だという考えから、チームには一人一人役割があり、それを全うするこ...
閉じる 質問と回答をもっと見る

20卒 本選考ES

事務系総合職
男性 20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください。
A. A. 私は、三年生から所属するゼミで、最新の商法判例を中心に、裁判所判断の可否について議論している。昨年は、日本生命保険相互会社の三井生命保険株式会社に係る公開買付価格を巡る訴訟についてチームで発表した。研究を通じ、法学に関する知識を学んだのは勿論、それ以上に、議論の中...
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。
A. A. 「将来的に海外で働く」という夢の実現に向け行動してきた。幼い頃から海外で働く姿に憧れを抱いてきた私は、国際色の強い○○大学に進学し、一年間の交換留学を計画し準備を進めていた。しかし、父が病に倒れて費用の捻出が難しくなり、留学を断念せざるを得なくなった。その後、「夢...
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。
A. A. ユニクロ○○店に二年間勤め、全スタッフが満足して働ける環境作りを行ってきた。私は、50人を取りまとめる役割を任されており、当初、20人の外国人スタッフへのクレームの多さと離職率の高さが課題となっていた。その改善に向け二つの対策を講じた。一つ目に、スタッフ仲の向上を...
Q. トヨタの志望動機とやりたい仕事について教えてください。
A. A. 自社製品を通じて、世界中の人の生活を豊かにしたいという夢の実現の為、貴社を志望する。私は、ユニクロのアルバイト経験で、自社製品を通じて沢山の人の生活を支える事に大きな意義を感じた。又、タイへの旅行中に、街を走る膨大な数の貴社の車を見て、日本の自動車産業の高いプレゼ...
Q. 身近な人からあなたはどのような人だといわれますか。また、そのように言われる理由を具体的に教えてください。
A. A. スポーツが全くできない体育会系 私は、体を動かすことに関しては驚くほど才能がない。しかし、目標を定めると、それに向かい、無我夢中で邁進できる行動力がある。加えて、目標達成において困難があったとしても、挫けないタフさも持つ。そうした、英気溢れる性格と運動能力の...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください。
A. A.
テーマ: 企業価値評価と証券投資 具体的な内容について: 今年度私たちは『日本企業の弱体化』という社会問題に対して、会計学の見地から研究を行いました。 まず東証上場3000社の中から、輝きを放つ『横綱企業』13社を選出しました。 『横綱企業』の選出基準は以下の通りです。 1.信頼・ブランド力があるか? 2.逆境に負けない力を有しているか? 3.持続的な成長力を有しているか? その後、『横綱企業』に共通する特徴を分析することによって、『日本企業復活のカギ』を導き出しました。 続きを読む
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。
A. A.
私は大学入学時より、Z会での事務アルバイトに尽力してきました。 中でも生徒管理業務の改革に力を注ぎ、達成率を20%から100%まで向上させました。 私の配属先では、生徒管理業務の達成率が5年連続20%以下でした。 まず私は先輩後輩や社員から聞き取り調査を行い、“業務のブラックボックス化”が原因だと突き止めました。 口頭での業務引継が長年続いた結果、生徒管理業務のあるべき姿が誰もわからない、そんな状態になっていました。 次に私はExcelを用いて、『業務の見える化』を行いました。 『どうすれば良いかわからない』という声に対し、『業務フローの見える化』を行いました。 『誰が何をやれば良いかわからない』という声に対し、『担当者と進捗状況の見える化』を行いました。 その結果、達成率は20%から100%まで向上し、業務改革は成功しました。 今後は自分の退職後も、達成率100%が続くよう、引継を行いたいです。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。
A. A.
活動内容: サークル初の合宿を催行 期間: 2017年4月~2017年10月 チーム内での役割: 合宿係 本文: 私は1年生の冬にハンドボールサークルを創設し、メンバーは49人となりました。 2017年春、サークル初の合宿を夏休みに行うと決定し、私が合宿係に就きました。 日程や行先は順調に決まりましたが、私たちは参加人数の想定を誤りました。 参加人数が想定よりも6人下回ったため、予算が5000円高騰してしまいました。 創設から日が浅く、入部して間もない新入生からは『なんでこんなに高いの?』と懐疑的な声も生じ、キャンセル料を払わないと宣言するメンバーも2人出ました。 そこで私は会計処理の透明性を主張するために『収支管理の見える化』を行いました。 具体的には、大学で学習した財務諸表の形式を参考にExcelを用いて、現金の流れと内訳を可視化しました。 この結果、会計処理の透明性がメンバー全員に理解され、合宿は次回開催が即刻決定するほど好評を博し、成功しました。 またキャンセル者の2名も自ら支払を申し出て、一連の騒動は後腐れなく収束しました。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。
A. A.
私は『笑顔のために。』という目標に向かい、全社員が一丸となって進む貴社の姿勢に心を惹かれ、志望に至りました。 また私は貴社で燃料電池車の普及を実現したいです。 私は何事にも目標を持ち、主体的に取り組む人間です。 たとえば大学の学問では、『中国語を習得する』という目標を持ち、1~2年次は基礎を固め、3年次は資格対策に励み、2018年1月にHSK5級180点を取得しました。 このような私にとって『笑顔』という全社目標に向かい、各自がすべきことを主体的に取り組む貴社の社風は魅力的に感じ、志望に至りました。 また私は『産業報国』の一助を担いたいとの想いから、燃料電池車の普及を実現したいです。 昨今電気自動車の躍進が凄まじいですが、EV車へシフトすることにより、これまで日本を支えてきた部品メーカーは窮地に立たされてしまいます。 そうではなく、今後も国内産業と『共に』笑顔を届けたいとの想いから、私は燃料電池車の普及を実現したいです。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください。
A. A.
どのような人だと言われるか: 意外とまじめな人 そのように言われる理由: 私は何事にも目標を持ち、主体的に取り組むタイプの人間です。 同時に、その目標を周囲に公言するため、ビッグマウスと思われることもあります。 しかしゴールから逆算して小刻みな経過目標を設定し、それを一つ一つ乗り越えていくことで、最後には必ず目標を達成します。 そのため私は『意外とまじめ』と言われます。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 名古屋大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったことを教えてください。
A. A.
私は2年生のときの新入生支援団体において、スタッフの提案力の向上に尽力した。自分自身下宿をしており、一人暮らしをする予定の新入生への物件の提案を行った。この団体は実際に一人暮らしをしている学生スタッフが提案することで、お客様に下宿のイメージを持っていただくことを強みとしていた。 リーダーを務めた私は、お客様に物件の紹介をする際のスタッフの提案力に個人差があると感じていた。 そこで提案力を伸ばすために、2つの施策を行った。1つ目は、以前からあった営業マニュアルの改善である。もともとは物件の設備や契約までの流れを記載していたが、そのほかに下宿生の意見を加えた。2つ目は、新しく下宿経験のないスタッフのためにマニュアルを作成したことである。自宅通いのスタッフもいたため、大学周辺のエリアについて情報収集したマニュアルを作成し、チーム内に共有した。 結果、提案力の底上げに繋がり、お客様の満足度が向上した。 続きを読む
Q. もう一つ学生時代頑張ったことを教えてください。
A. A.
フットサルサークルの活動に力を入れた。大学2年のときの学内の春季大会で予選落ちを経験し、皆が悔しい気持ちを抱いた。そこで次の秋季大会で優勝するために、現状の課題を分析した。「目標達成の手段の不一致」に着眼した私は、メンバーの意見を共有するために、毎回練習後にミーティングを行った。そうすることでチームの強みや課題が明確化し、話し合いに基づいた練習を行うことに繋がった。また練習メニューをあらかじめ考えておくことで、効率的な練習を行うことができ、週に2回という限られた時間の中でレベルアップすることができた。意見が対立することもあったが、私の持ち味である傾聴力を生かして、全員が納得いくような意見を提案することもあった。 結果、秋季大会では優勝することができた。このことから、全体最適の重要性を学んだ。 続きを読む
Q. 当社の志望理由を教えてください。
A. A.
私が貴社を志望する理由は、人々の生活を支えることが実感でき、仕事をするうえで成長することができる会社に入りたいと考えているからである。その中で自動車は生活上欠かせないものであり、人々の暮らしを根底から支えているといえる。また若いうちから責任ある仕事を任せていただける点においても魅力を感じた。さらに個人の力だけでなく、チームワークを重視する社風にも共感した。いままでの部活動やアルバイトの経験でもチームワークを重視した経験が多く、その中で個人として成長することが多かったため、貴社のような環境で働きたいと考える。 貴社に入社した際には、海外で貴社の製品の売り上げを伸ばすことに力を入れたいと考えている。海外でまだまだ普及していない地域やその土地にあった製品を提供していきたい。 続きを読む
Q. 所属するゼミについて教えてください。
A. A.
班に分かれてディベート形式で議論を行った。過去の事例や司法試験問題を取り上げ、原告側と被告側に分かれて、ディベートを行い、教員2名に評価していただく。そこでいかに聞いている第三者に納得のいく議論を行えるか、論点にズレがないかを意識していた。また専門用語の解説や理解しにくい文章を分かりやすく言い換えるようにすることで聞きやすい主張をすることを考えた。 続きを読む
Q. 周囲の人からどんなひとと言われますか?
A. A.
1度決めたら最後までやり遂げるひと 親や友人からは1つ目標を決めたら最後までやり遂げ、結果にこだわる人間だといわれる。これまでの人生における受験勉強やスポーツ・アルバイトにおいても簡単に投げ出すことはなく、1度やってみることを心がけていた。実際に壁に当たっても、諦めずに突き進むことが多い。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください。
A. A.
・テーマ(50) 地域活性(水俣病が引き起こした問題調査と、水俣市の持つ負のイメージを、いかに正に変えていくか) ・内容(200) 水俣病患者に対して起きた差別の実態を調べ、水俣市が持つ負のイメージを正に変えるための活動をしております。現地で様々な方とお話をし、市内の全世帯に対しアンケートをとり、得た知識や考えを元に、水俣の持つ魅力的な点をアピールするための行動をしております。具体的には、現地の高校生と環境とデジタルを掛け合わせたアートを市内に設置したり、ホームページや本を通じて情報発信をしたりしております。 続きを読む
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。(400)
A. A.
 全国の秘境散歩とその情報発信です。私は全国の町歩きが好きで、その土地の魅力や生の情報を得るため、現地の方に声をかけて人の温かさや、冒険をしてその地域独自の歴史的背景などを感じております。メディアでは、マイナーな良いところに焦点があまり当てられていない現状があるため、実際に足を運んで得た知識や体験の共有をし、周知されていない地域の魅力の発信を始めました。最初はツイッターで紹介をしておりましたが、それだけでは見る人が限定されるため、0からプログラミングを始め、紹介サイトを立ち上げました。また、大学生が書いた紀行文は少なく、若いからこそ感じたことを載せた本は情報発信の武器になると考え、紀行文を電子書籍として販売しました。一連の取組でHPは5700アクセスを頂き、ツイッターのフォロワーは3万を超えました。全国の皆様にその土地の魅力を紹介し、こんなところがあったのか、と反応を頂けることが一番の嬉しさです。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。(400)
A. A.
 アルバイト先の映像授業を扱う塾の生徒数を倍増させた事です。私は塾でチーフチューターをしており、一時期生徒数が減少し、問題となっておりました。この問題に対して危機意識の薄い人達の意識を変え、全員の協力を得て問題に取り組みました。始めにチューター間で会議を開き、原因を探ったところ、塾の強みの訴求が不十分だという結論に至りました。各チューターと仕事を分担し、映像授業の強みと費用対効果を押し出す資料を作り、説明時に用いました。また、体験生の情報共有を徹底し、科目・志望校別で受講講座を面談の上で提案するようにしたところ、生徒さんの映像授業とチューターへの信頼が増していく手応えを感じるようになりました。結果、入会率が系列13校中1位になり、受験生が12名から23名に増えました。私はこの経験から、課題を、力を合わせて解決させていく事の難しさと、自分でも問題を改善できるという自信を得ました。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。(400)
A. A.
移動範囲が限られる他の交通機関に比べ、車だと限りなく末端まで移動でき、国内の過疎地域や交通インフラが未完備である新興国において極めて重要なインフラです。そう言った、世界のあらゆるところまで足として使われている車を通じて暮らしを支える仕事に興味があります。そのためには単に売るだけではなく、現地のニーズをくみとり、その地域の状態に合った車が要求されます。貴社は多くの最新技術を各社に先駆けて生み出し、自動運転やFCVなど、次世代の車を世に出す技術力と挑戦心を持っておられ、世界を牽引するにふさわしいと感じています。私はその中で、貴社が「世界中の乗る人を感動させるHuman Movement Company」となれるよう挑戦したいと考え、志望致しました。私は世界中に、地域に合った車をお届けするための一翼を担いたく、商品企画や生産管理の場で、どんな車がいつどこで必要かを把握し、仕事をしたいと考えます。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。(30)
A. A.
 一つのことに対し、コツコツと長く続けていくことができる人間 続きを読む
Q. そのように言われる理由を具体的に教えてください。(150)
A. A.
 私は一貫して、自分に足りない点・目の前にある環境で足りない点を見出し、改善に向けて行動するようにしています。中学時代に野球部に所属していた経験から、最後までやり抜く気持ちを持っており、感じた問題に対して熱心に取り組む姿をよく友人に見られ、根気強く続けて色々達成していてすごいね、と言われるためです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 一橋大学大学院 | 男性
Q. 大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください。(テーマ50文字)(具体的な内容200)
A. A.
現代政治理論(移民労働者や戦争で迫害された人々のような集団での少数派に対する圧力の現状や解決)。 多文化共生の実現を目指し、互いが国籍や文化等違いを認め合い、支え合う関係を持つ事が近年の社会の最適な形であると考えており、少数派への圧力が現状の問題であると感じ、解決の糸口を研究しています。研究を通し全ての人はどのように捉えられるかによって誰でも少数派になりうるという事や、書物が必ずしも正確に彼らの声を代弁している訳ではないという事を学び、多面的に物事や人の本質を捉えるようになりました。 続きを読む
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたこと。(活動内容15文字)(本文400文字)
A. A.
高校留学団体AFSボランティア。 学生ボランティアとして海外から日本に留学してくる高校生の年間サポートを行っています。ある留学生が周囲と良好な関係を築けず、帰国対象となっていましたが、彼女の「まだ日本で頑張りたい」という想いを知りサポートに尽力しました。彼女は日本語能力の不足や内向的な性格により、自分の想いを周囲に上手く伝える事が出来ていませんでした。ホストファミリーや学校側からも改善する気がないと捉えられ、さらに内に籠るという悪循環があると感じました。私は彼女が自信を持って発信できるようになるまで、決して否定しない事を心掛けて接しました。部活を勧めたり、家庭訪問で彼女と家族が会話する場を頻繁に設けたりすることで次第に私にも周囲にも心を開いてくれるようになりました。彼女に「あなたがいなかったら早期帰国して後悔していた。」と感謝された時、自分ができる事を考え尽力した結果、彼女の役に立つことができたと実感することができました。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソード(活動内容15文字)(チーム内での役割15文字)(本文400文字)。
A. A.
生協学生委員会での新入生歓迎会の企画。 担当実務を持たない総合責任者として全体をまとめる役割。 全新入生の手助けを目的に開催される歓迎会であり、40人のメンバーと共に企画を行いました。より多くの集客がより充実した新入生同士の交流に繋がると考え、過去最大の1,500人という高い集客目標を設定しました。目標達成の為に責任者としてメンバー全員を巻き込み続けることに尽力しました。全員が1年間企画に注力し続ける事は困難であった為、彼らの性格や他の活動状況を把握し個人に合った対応をしました。会議の欠席者と内容を共有し、休みがちな人には適性や許容量を配慮して作業を割り振る等の工夫を凝らしました。責任者が公平性を保ち、皆のモチベーションを維持することも大切だと考えた為、意見が対立した際に、コンセプトに立ち返り判断を行いました。また全員の企画案を最大限実現する方法を試行錯誤することも心掛けました。責任者として個々人や全ての案に真剣に向き合うことで全員の協力を得て、過去最大規模の歓迎会を成功させることができました。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事(400文字)
A. A.
私は自身の二つの志を体現する事が可能であると考えた為、貴社を志望致します。高校時代に留学した際、海外での日本の技術力への高い評価を肌で感じ日本人であることに誇りを感じ、日本の為になり日本を支える仕事がしたいと考えるようになりました。一方、海外ではアジア諸国の成長が著しく日本の注目度が下がりつつある事を知り、悔しい思いをした為、日本の更なる存在感向上に貢献したいと思いました。国内生産に拘り日本を支える使命感を持ち続けていながら、圧倒的な技術力を武器に日本を代表する企業として世界と戦う貴社の姿はこうした自身の想いに合致すると考えています。貴社では、商品企画に携わりたいです。新入生歓迎会企画の経験で、相手のニーズを分析し、自らの想いやアイデアを仲間と共に形にする事に最大の達成感を感じたからです。市場やお客様のニーズの変化を素早く掴み、世界中を魅了し続ける「クルマづくり」を行ないたいです。 続きを読む
Q. 身近な人から、どのような人だと言われますか。(言われること30文字)(そのように言われる理由150文字)
A. A.
困難な状況下でも、改善の為前向きに行動する人。 高校時代オーストラリアに留学した際、ホストファミリーが中国語を使用しており、なかなか家族の輪に入ることができないという困難に直面し、乗り越えた経験があります。それ以来、困難な状況でも現状のせいにして受け身になるのではなく、常に組織や相手に対して「私ができること」を考え行動する努力しているからです。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。
A. A.
ルワンダでの営業インターンシップに参加した経験だ。私は漠然と抱いていた海外勤務のイメージを具現化するために参加を決めた。当インターンシップでは日用品宅配サービスの会員数を増加させ、売上を伸ばす事に取り組んだ。当初私は可能な限り多くの人に声をかける、数を重視した営業戦略をとっていたが、結果が出ない状態が続いた。そこで原因究明のためにルワンダ人に対して購買時に重要視する事についてヒアリングを行ったところ、彼らは口コミなどを重要視する保守的な国民性を持つ事が判明した。しかし1ヶ月という短期間で信頼関係を構築する事は困難だと考え、新サービスに抵抗を持たないと考えられるIT企業に勤める層に営業対象を絞った。結果、1週間で10件の契約獲得に成功し、25人中2位の成績を収める事に成功した。当経験から私は、未知の領域における相手理解の重要性、加えて視点を変えたアプローチが困難な状況の打破に繋がると学んだ。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。
A. A.
所属するテニスサークルで新入生歓迎活動に注力した経験である。私は100人規模のサークルの幹部として活動していたが、サークル規模の縮小が問題となっていた。そこで私を幹部に選んでくれた先輩や同期の期待に応えたいとの思いから、新入生歓迎活動に力を注いだ。私は規模縮小の原因を1、認知度の低さと、2、馴染みにくい雰囲気だと考え、ビラ配りと新入生中心のコート運営を提案した。しかし現状に満足しているメンバーの賛同を得る事が出来なかった。そこで私自身が行動を起こす事が先決だと考え、私1人でもビラ配りや新入生との交流を行った。すると私の姿を見たメンバーが徐々に協力してくれるようになり、最終的にメンバー全員でビラ配り、新入生を中心としたコート運営を実現することができた。結果、前年度比1、5倍の40名の新入生入会に成功した。当経験から私は自らが行動を起こし、その姿を示す事で、チームを巻き込む事ができると学んだ。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。
A. A.
自動車が持つ、生活を支えるインフラとしての機能、心の豊かさを提供する嗜好品としての機能を通して世界中の人々を幸せにしたいと考えたからだ。私はアフリカに渡航した際、発展途上の勢いを肌で感じ、発展を支える一助となりたいと考えるようになった。一方で、アフリカの人々は、経済的に豊かな日本人よりも幸せそうに見え、発展に伴い増加する幸せでない人に心の豊かさを提供したいとの思いを抱くようになった。そこでインフラとしての側面、嗜好品としての側面を持つ自動車を、世界No.1自動車メーカーの貴社で扱う事で、より多くの人々に影響を与える事が可能になり、私の思いが高次元で実現できると考え、志望した。特に貴社では海外事業に携わりたい。具体的にはアフリカ地域の事業に携わり、自らの足で地域のニーズを調査し、商品企画でニーズを形にしたい。そしてアフリカの人々の生活を支え、同時に心の豊かさも提供していきたい。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください。
A. A.
テーマ30 どのような環境にも馴染む事ができるカメレオンのような人 本文150 理由として私の適応力の高さがある。タンザニアを訪れた際は、言葉も文化も違うマサイ民族と飲み友達になり、現在住んでいるシェアハウスでは、外国人や社会人など、様々な人と共に生活をするなど、私はどのような環境にも適応し、馴染む事ができる。このような面を評価され、カメレオンのような人だと言われる。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 京都大学 | 男性
Q. 専攻しているテーマについてご記入ください
A. A.
イノベーションの主要な担い手である企業の役割、行動に焦点をおきながら、経営学の視点からイノベーションと企業、社会の関係についてイノベーションに関する入門的・基礎的なテキストを通して学んでいる。特に私は大手電機メーカーの電子お薬手帳事業というイノベーションをデータ駆動型市場の中でいかに浸透させることができるかというテーマについて研究している。 続きを読む
Q. 大学時代に取り組んだことについてご記入ください
A. A.
社交ダンスサークルにおける発表会に向けた自主練習だ。私が所属するサークルでは、上級生に発表会でソロ演技をする役目があった。私は1回生の時その役目に立候補し、発表会に向け半年間自主練を行った。しかし初めての発表の後、先輩に力量の低さを指摘された。私は今までの成果が出ず悔しく思い、成果が出ない原因をこれまでの練習から考えたところ①反省が活かされてない事②主観的な練習になっている事という二つの問題点があると考えた。そこで以下の改革を行った。①毎回練習日誌を書き反省を次に活かす事②自分の踊りの動画を撮影し、客観的に自分の踊りを分析する事③多くの先輩やダンスの先生から助言を貰う事である。これらの努力を1年間欠かさず続けた結果、最後の発表会では先輩から「近年の上級生の中で一番だ。」と褒められる程良い演技ができた。この経験から、愚直に努力と改善を積み重ねる事で最後には成果を出せると実感した。 続きを読む
Q. チームを巻き込んで成果を出した経験についてご記入ください
A. A.
私は熱意を見せて周囲を巻き込むことができる。私のサークルは発表会に向けた練習を日々行っているが、例年と比べて部員の力量が低いという問題があった。私は指導役としての責任を感じたため、その原因は練習効率の低さにあると分析し、練習効率の低さを改善すべくある施策を行った。それは「テスト制度」というものであり、練習内容が定着しているかを確認するため、テスト形式で部員に踊ってもらい、指導役の私が個別にフィードバックする制度である。しかし、その施策はメンバー各々の負担を増やす制度であるため、当初は巻き込むのに苦労したが①参加任意の自主練習会を毎日開催したこと②部員の練習日誌を毎回添削したこと以上二つの取り組みを行う事で自分の熱意が伝わり、施策に積極的に参加してくれるようになり、練習効率の低さを改善できた。この経験から、周りを巻き込むには自分の熱意を伝えることが一番大事だと実感した。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事についてご記入ください
A. A.
私は御社の自動車を世の中に広めることで世の中から自動車事故を減らす一助になりたいと考えている。発展途上国における自動車の普及に伴い世界における自動車事故死亡者は増え続けているからだ。また、私自身大学○回生の頃事故に遭い、重傷を負った経験から仕事を通して自動車事故を減らしたいと考えるようになった。御社は「交通死傷者ゼロ」という究極の願いのもと安全な車の開発、交通環境の整備への参画、ドライバーや歩行者への啓発活動という3分野での取り組みを行っており、その点に大変魅力を感じた。私が御社に入社した際は、大学時代に所属していたサークルで培った周囲を巻き込む力を活かし、営業部として御社の予防安全性能評価の高いToyota Safety Sense搭載車を普及させていくことで、世の中から自動車事故を減らしていきたいと考える。 続きを読む
Q. 周りからどんな人と呼ばれるかをご記入ください
A. A.
愚直な努力家 私は昔から愚直に努力を惜しまない姿勢を大事にしている。中学生時代は地元の公立中学校から○内○番の進学校である有名私立高校に愚直に勉強を重ねることで進学することができ、また高校では一年間勉強の進度が遅れていたが、ストイックに勉強することで半年で追いつくことができた。その為周りから上記のように呼ばれる。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

18卒 本選考ES

技術系総合職
男性 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 大学での研究内容(もしくはそれに類する学習テーマ・プロジェクト) 200 文字以下
A. A.
本研究は電極基板上の有機半導体薄膜を対象とした基礎研究です。その中でも私が用いている有機半導体は高温でも丈夫な膜を形成するため、幅広い温度変化によって励起ダイナミクスがどのように変化するかを確認するためのモデルとして適しています。光電子分光を用いて温度依存性を調べた結果、電子状態の変化に違いがないにもかかわらず、励起過程に明らかな違いが現れるという興味深い結果を確認することができました。 続きを読む
Q. 大学での授業で興味を持った内容 100文字以下
A. A.
私は単分子接合デバイスに興味があり、関連する論文を読んだり、授業を受けて積極的に勉強しました。これらは私の研究分野とも関連があり、見識を広げることができ良い経験になりました。 続きを読む
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。 400文字以下
A. A.
私は大学時代はマジックサークルの活動に力を入れて過ごしていました。そこでは「根気強く試行錯誤して物事にあたる」ことを意識して過ごしました。そのサークルではマジックで用いる道具は手作りで作成するため、種が見えたり、作動が上手くいかないことが多々あります。そんな時はうまくいかない原因を考え、何度も作り直すことで問題を解決できます。また私はマジックショーの司会の仕事を経験し、その時はマジックを織り交ぜながら行う、一風変わった司会を行いました。真面目な司会の中にマジックを組み込むのは難しく、ネタをかえながら一貫した内容になるように努力しました。先輩たちから積極的に助言を頂き、何度も練り直した結果、本番は大成功し、マジックショー終了後のアンケートではたくさんのお客様から好評価を頂きました。こういった経験もあり、上記の「根気強く試行錯誤して物事にあたる」ことを大事にする精神は今も持ち続けています。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。 400文字以下
A. A.
私は「関西学生奇術連盟」という関西の大学のマジックサークルの交流を企画する団体の委員長を務めていた経験があります。そこでは「積極的に物事を進める」力と「問題に対する解決方法を考える」力を身に着けました。私はプロマジシャンによるレクチャーを自ら提案し、企画を行いました。この案には連盟のメンバーにも賛同してもらったので全員で協力して進めることができました。プロマジシャンを呼ぶにあたり、最も問題になってくるのが予算の確保でした。そこでまず私が直接プロマジシャンの方と交渉を行い、最初にこのイベントの有意義さを熱弁致しました。そこから値段の交渉に入ったため先方もこのイベントを気に入って下さり、破格の金額でレクチャーをして頂けることになりました。次に問題となったのが参加人数の確保です。プロマジシャンの方の出演料の関係上、参加費は多くなり、その分参加人数も減ってしまうと考えました。そこでプロフィールなどをのせたパンフレットを事前に配布するほかに、そのプロマジシャンの方が実際にマジックをしている動画を各大学に提供し、その方の魅力や人柄を見て、聴くことによってより知ってもらおうと考えました。これらのことを実践した結果、レクチャー当日は参加者は大勢集まり、質疑応答の時間は質問が途切れることなく行われ、レクチャー後のアンケートではたくさんの方から好評価を頂きました。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事 400文字以下
A. A.
私の企業選びの軸は最終製品に携わっているメーカーであるということです。中でも貴社は人々の生活は密接な関係にある自動車に関して世界でもトップクラスの技術力を持っています。自動車は環境問題に関してまだまだ大きな課題が残っており、貴社はその問題に対して真摯に取り組み、「ゼロエミッション」領域をけん引する存在になるという考えはとても魅力に感じたため、貴社を志望させて頂きました。私が貴社の中でもやりたい仕事は自分が経験した材料化学の分野を活かした、有機材料系の研究開発を行いたいと考えています。そこでは次世代を担う材料といった貴社の未来に関わる仕事にも携わることができ、排ガス浄化触媒といった環境問題を解決できる仕事も行える点に魅力を感じました。また私は大学での研究は有機材料の分析を主に行っており、そういった経験を活かし、分析手法の開発や、また生産プロセスに関わる仕事にも活かすことができます。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください。 (1)どのような人だと言われるか 30文字以下
A. A.
穏やかな人だと言われます。 続きを読む
Q. (2)そのように言われる理由 150文字以下
A. A.
私は話し合いを行うときは、常に相手の意見をきちんと聞いて、議論に臨むように心がけているからです。例えばサークル活動では渉内として、他団体との交渉を行ってきました。そこでは自分の一方的に押し付けず、相手の意見を聞くことを意識した結果、円滑な交渉を行うことができました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 上智大学 | 女性
Q. あなたの「自己PR」を記入してください。
A. A.
私は継続力と対応力があります。6歳の頃に通い始めた学習塾は18歳まで続け、大学1年生の春に始めたアルバイトは現在も継続中です。どちらにおいても、失敗や不満から何度も辞めたいと思った事がありました。しかし、家族や友人に支えられながらその場で問題を見つけて、状況に合わせた対応をすることで乗り越え、続けることができました。この経験で培った対応力と継続力を発揮して、今後は社会人として活躍したいです。 続きを読む
Q. トヨタ自動車を志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社でなら自己成長を通して会社全体の成長に貢献できると考えたからです。説明会では、世界中に事業を広げる貴社が、多様性のある社員に「トヨタウェイ」という価値観を共有し、それが全社員に浸透して意識高く働く様子がうかがえました。私には、皆が共通した意識と目標を持つチームの中で個人が成長し、全体としても力を発揮した経験があります。その為、共通の価値観を持つ貴社に心から共感し、その中で働きたいと考えました。 続きを読む
Q. これまで最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。
A. A.
飲食店のアルバイトで、オープニングスタッフとして従業員の働く意識の改善に打ち込みました。開店から二年が経った頃、従業員間に働く意識の差が生まれました。そこで私は、オープン当初の、全員が店舗のことについて考え、お互いを高め合う良い雰囲気を取り戻そうと考えました。そこで、イベントの企画や新人の教育方法の改訂に取り組むことで全体の意識向上を図りました。具体的には、受け身にとどまらずに「自分で考える」ことを促す教育の提案、お互いの考えを共有する場の提供等です。これらの取り組みの結果、全員が自分事として捉えた仕事を推進し、共通した意識を持って店舗の改善提案をするようになりました。これが評価されて最優秀店舗賞を受賞することもできました。この経験から、何も行動を起こさなければ自然と溝は生まれていくこと、しかし共通した目標や一体感を持てば、個人もチームも成長できることを学びました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください。テーマ(50文字以内) 具体的な内容(200文字)
A. A.
格差が高度化するスポーツに及ぼす影響 世界で広がり続けている格差が世の中に及ぼす影響について研究しています。イギリスのEU離脱やトランプ大統領の誕生、反グローバリズム、保護貿易主義、ポピュリズムの台頭がなぜ起こったのかについて考えた時に、格差が背景にあると気づいた。私がしているボート競技では一艇600万円、一回の遠征で100万円近くかかるなど多額のお金が必要になる。格差が高度化するスポーツに及ぼす影響について卒業論文を書く予定だ。 続きを読む
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。(400文字以内)
A. A.
体育会ボート部での活動だ。最後の学生生活を何か一つのことに捧げ成長したいと思い「有為な人材を輩出することで社会に貢献する」という理念を掲げているボート部に入部した。関西制覇を果たすべく、午前四時から早朝練習を実施し、学校で勉強をして、午後はトレーニングを行う寮生活を現在まで続けている。私の強みである「高い活動意欲や達成意欲」を武器に一回生の終わりには経験者もいる中で部内トップタイムを出し、関西選手権では実業団にも競り勝ちメダルを獲得することができた。競技以外の面での成長を狙い教授と一対一で勉強するサブゼミへの参加や、一年間にわたって日経ビジネスを読み込み気になる部分を抜き出すなど自分なりに知見を広げる努力も重ねた。後輩と日常的に意思疎通を図っていたこともあり監督から副将に指名された。文武にわたって主体的に全力で取り組んだ経験から、何事も徹底的にやりきることの大切さを学んだ。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。チーム内での役割(15文字) 本文(400文字) 
A. A.
広い視野で組織の方向性を正す 二回生が中心となる新人戦でのメンバー決めの際、私は実力主義、他の同期は実力によらない年功序列を主張したため意見が対立した。人数差もあり年功序列での編成に決まったのだが、チーム全体を考えた時に創部125年という伝統ある部活で新人戦であっても勝つ責任と義務があると考えた私は反対した。主将に相談した上でもう一度同期を集め、新人戦に出る目的や日本一を目指すチームの決断とは何かを原点に返り深夜まで話し合った。粘り強く本気でぶつかった結果「新人戦であってもベストを尽くさなければ全国での自分たちの立ち位置が把握できずに次につながらない」事が共有でき実力主義のメンバーで出漕することになった。一度決まったことを覆すのは困難を極めたが、自分に正直になったことで部としての勝ちに対する姿勢・貪欲さを示すことができ、結果としてチームは準決勝進出の切符を勝ち取ることができた。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。(400文字以内)
A. A.
私は貴社で働くことで二つの目標を達成できると考えた。一つ目は「地域の人々や社会とともに成長する」事だ。貴社は日本だけでなく「現地現物」の考えのもと現地の雇用や経済を支えており誇りや責任を感じて働けることに魅力を感じた。世界に存在する「格差」に対し、社会インフラを通じて地域の人々がより豊かな生活を送る手助けをしたい。二つ目の目標は「グローバル人材になる」事だ。「モノづくりは人づくり」という理念を持った貴社で働き、就業派遣プログラムや、国内外で様々な仕事を経験することによって多角的な考え方や経営視点を養うことができると感じた。私は部活動においても未経験者でありながら、部内に縛られずに全国を見据えて一回生のときから強い思いをもって練習に取り組んできた。社会人になっても、何事も一番になるという気概や向上心をもって取り組みたい。貴社で二つの目標を実現できると考えたため志望に至った。 続きを読む
Q. 身近な人からあなたはどのような人だといわれますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください。どのような人だといわれるか(30文字)そのように言われる理由(150文字)
A. A.
努力の天才 根は真面目 変なことしても大切なところは捉えている 自分がやると決めたことに対して愚直にエネルギッシュに率先して取り組むことができる。幼少期からその傾向はあり、中学生のときも高校生の時も塾では「努力の天才」やいつも塾にいることから「オーナー」と友達や教師にも呼ばれていた。勉強に限らず何事も全力で頭を使って取り組んでいたからだと自負している。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。
A. A.
私は通常ならば一つしか所属しないゼミに二つ所属し、週に二回三時間半ずつのゼミをこなしています。そこではSASという統計ソフトを活用しながら社会学に関連した仮説を立てては検証し、一方もう一つのゼミでは雇用関係について研究をしています。課題本が他の生徒の二倍あるという事で一日のやるべき事を時間別に付箋に書くなど工夫してタイムマネジメントを行っています。ゼミに所属した理由というのも幾つかの視点から物事を見た方が一つの視点で見るよりも面白く斬新なアイディアが沸くという風に考えているためです。普段からこの点に留意し、社会に出てからも広い視野を持って、様々な視点から思考して活躍していこうと考えています。留学している時にはこの考えを念頭に置きながら、研究を進め漫画と社会学と雇用を関連させて多様な視点からプレゼンしたところ、教授から高い評価を受けアメリカの大学院の推薦も受ける事が出来ました。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。
A. A.
私は大学3年の春フィリピンのホテルでインターンを行っていました。そこでは広報チームに所属し、日本人観光客を増加させる事が課題でした。私はアプリの利用に対してホテル紹介のガイドブックが高く評価する事を知り、予約アプリの作成を発案しました。しかし、SE達は新しくプログラミングを学びたくないという意向であり、かつ日本から来たばかりの学生のいう無駄な事だと聞く耳を持ちませんでした。そこで私は信用を得るためにリフォームの手伝い、雑用など業務外の事も積極的に行い、さらに自らプログラミングを集中的に学び、試作アプリ作成に成功しました。その結果、SE達も触発され参考にしたサイトを教えてほしいと言ってきました。そしてチームとして協力する事でアプリ作成は成功しました。それが評価され地球の歩き方の誘致にも成功しました。この経験を通して人を巻き込み、結果を貪欲に追及する事で目的達成に向けての努力の仕方を学びました。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。
A. A.
私は御社の車社会を長期的な視点で見た経営に惹かれ志望しました。御社は他社とは異なりMIRAIなどインフラ整備の面から、短期的に売り上げに貢献しない物にも未来を見据えて大胆に開発を進めています。未来の車社会全体の必要性を考えて、自分の好きな車の未来そのものを作り上げていくという事に非常に魅力を感じます。私はゼミで統計ソフトSASを利用して仮説を日々検証し、学外では漫画家として活動しており、このゼミで培われた論理力と漫画家で鍛えられた創造力によってデータに基づきながらも大胆に行動し働きたいと思っています。この自分のスタンスは御社の中で上手く発揮されると感じ、具体的には先進技術開発カンパニーの下で数値データ分析によって将来を予測、かつ課題を発見しアイディアを基に面白く斬新な打ち手を提案していきたいです。また漫画家の美的センスも生かし、数値で表せない感情に訴えかけるようなエモーショナルな価値を創造したいです。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください。
A. A.
活発に動き回るアイディアマン (2)そのように言われる理由 [ 0 ] / 150 文字 良いアイディアは机で考えるだけでは生まれず、現場に実際に行くことによって解決策が見つかると考えているためです。日本ロレアルのマーケティング部門でインターンをした際にも実際に店舗に毎日通い、数値データだけでなく自分なりに分析を行うなど、主体的に動き回り解決策を探していました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。(活動内容、期間、本文 400文字)
A. A.
小・中学生を対象とした陸上競技指導に熱心に取り組みました。その活動において、陸上競技では正しい走り方の習得が記録向上に重要であるのに、小・中学生では走り方の理論的な理解や練習への集中が維持出来ない点が課題でした。そこで私は、指導法を学ぶため五輪選手が指導を行うクラブのインターンシップに参加しました。そこでは同様に小学生が対象でしたが、球技や縄跳びを取り入れた、楽しく集中しながら自然に正しい走り方を習得出来る工夫がされていました。また指導について「理論の理解よりもどんな動きを目指すかを大まかにでも伝える事が重要」とアドバイスを受け、これを自身の指導に活かしました。実際には(1)様々な運動を通した走り方の自然な改善、(2)走り方のビデオ確認を通し、どこの動きをどう変えていくのかの具体的な説明、を行いました。その結果、生徒が以前より効率よく正しい走り方を習得し、記録を向上する様子が見られました。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。(活動内容、期間、チーム内での役割、本文 400文字)
A. A.
私は大学時代、捨てられた犬の保護・譲渡会で飼い主を募集するボランティアに参加し、その認知を行う広報班の班長として活動しました。その中で特に、参加当初からの課題であった新たな飼い主不足の解消に取り組みました。私はこの解消へ向け、PC作業が得意な人は広報サイト開設、イラストや資料構成が得意な人は会報作成、人前に出るのが得意な人は会報配布など班員と業務の振り分けをし、それぞれ期日を定め作業効率を高める工夫をしました。しかし実際は、作業の負担の差から進捗が揃わず、定めた期日への不満が出るなど予定通りに進みませんでした。それに対し、自身の意見だけで作業を決めず、作業・班員ごとに進捗や予定を細かく相談し、それぞれが納得した作業や期日を定めるよう対応しました。その結果、班員が目標達成に向け不満なく取り組み、意識管理による作業の効率化を通して譲渡会来場者や新たな飼い主の大幅な増加を短期間で達成しました。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。(400文字)
A. A.
私は就職活動において、自身が開発した製品が人々に貢献する点からメーカーへの就職を志しております。また自動車は世界中に広く普及しており貢献度が大きく、元々自動車が好きであることから自動車メーカーを希望しています。その中で最も惹かれたのがトヨタ自動車でした。インターンシップや会社説明会を通し、運転者など人を第一に考えたクルマ作りやその品質向上への責任感の高さを感じました。また社員様のお話の中で、「トヨタの強みは電気や水素自動車など1つに特化して取り組むのではなく、様々な開発に注力するから迅速にニーズに対応出来る点」と伺いました。そのようなより良い製品へ向け多方面から取り組む中で、より人の役に立つ自動車開発をしていきたいと考え貴社への就職を希望しました。仕事内容については、自動車の燃費改善を通し、人々に対する直接的な貢献に加え環境負荷の低減により地球規模でも大きく貢献したいと考えております。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由 を具体的に教えてください。(どのような人だと言われるか(30 文字)、そのように言われる理由 (150 文字))
A. A.
(1)どのような人だと言われるか 物事について様々な点から考え正しい判断を導くことが出来る人(29字) (2)そのように言われる理由 私は、ある物事を1つの情報で判断するのは危険だと考えております。これは例えばそこに私情 が挟まれた場合など、事実でない他の要因から間違った情報である可能性があるためです。この点から常に複数の情報から結論を検討し、その中で最も妥当性の高い判断をするよう心がけているため、この印象となったと考えております。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください。
A. A.
私は「理想の中年男性の姿」を研究しています。このテーマを選んだ理由は近年女性の社会進出が進み、男性のあり方が変化していく所に興味を持ったからです。理想の中年男性について上司、夫の2つの側面から捉えていこうと考えています。現在私は、理想の上司についての研究を行っています。具体的には理想の上司ランキングやD・カーネギーの「人を動かす」という本を元に理想の上司像を研究している段階です。 続きを読む
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。
A. A.
未経験者が95%の日本拳法部で大学日本一を目指す活動に力を入れました。しかし目的意識を持たずに練習する部員が多い事に問題がありました。そこで週に1回の頻度でSNSを用いて部員全員の目標管理を行う「目標管理シート」を導入しました。なぜなら私は目標や反省をノートにつけた事で早く成長できた為、導入し部員全員の成長スピードを早めようと考えたからです。しかし導入にあたり目標設定が苦手な部員や投稿を面倒くさがる部員がいました。そこで私は全員の投稿に目を通し、上手く目標を立てる事ができない部員と会話を重ね、判断基準を明確化する為に目標の数値化を行い、立てた目標を達成している部員がいればその場で表彰し成功体験を積ませる事で前向きに取り組ませました。結果として部員間で「今日の目的は何か」と声を掛け合うようになり最高段位の三段を4人から8人に倍増させ、全国ベスト8の成績を得ました。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。
A. A.
優勝達成に欠かせない組の技術の低さを克服しようと考え、組技練習を設けた事です。日本拳法という競技は剣道のような防具を付け、パンチ、蹴り、組技、関節技等を駆使して戦う総合格闘技です。その中でも当部は他大に比べ、組の技術の低い選手が多いという弱点がありました。原因を分析した所、反復練習がないまま実践練習に移る為、組の技術が定着しないという課題を発見しました。そこで私は組の技術を持ったOBを誘い、反復練習を行う「組技練習会」を設けようと考えました。しかし当部は古くから立ち技を重視する傾向があり反対意見も多くありました。そこで私は同期・先輩・部全体とデータを用いて自分の考えを伝えていき前期は任意性の練習会、後期は全体練習に取り入れると順序を持って導入する事で、部員全員が納得した状態で実施する事ができました。結果として組技で取った本数が一試合平均2本から5本に増えました 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。
A. A.
社会に根差した生活を根底から支える仕事がしたいと考えています。学生時代の経験からチームワークを意識しながら高い目標を目指し、周囲を支え、社会に貢献したいと考えているからです。中でもグローバルに事業を展開しながらも「まち一番の会社」を目指すとともに、国内生産台数300万台を死守し、日本の雇用を守るといった一企業の枠を超えた「クルマ作りを通じて社会に貢献する」意識を持ちながら、常に危機感を持ちつつチャレンジしていき、改善を繰り返す事を社員に浸透している事に感銘を受けました。具体的には生産管理の仕事がしたいと考えています。世界に誇るモノづくりを直に支えている方々と仕事を通じて、考え方や品質へのこだわりに触れる事で、チームワークでいいクルマづくりに携わる事ができると感じました。お客様第一を意識し、トヨタウェイを実践していく実直な仕事を通じて、トヨタについてもっと深く学びたいと考えています。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください。
A. A.
どのような人だと言われるか 困難な状況でも最後まで粘り強く取り組み、チームを支える。 そのように言われる理由 チーム目標を優勝へとまとめ上げた経験からです。当初部員全員で全国優勝という目標を定めましたが、厳しい練習をしながらも効果を実感できない日々が続き、目標を下げようという声が上がりました。しかし私は弱気な部員達を鼓舞してこそリーダーだと考え、優勝を目指す理由を部員に語り、チームを再びまとめました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 16卒 | 早稲田大学 |
Q. 大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください。(200文字)
A. A.
米国交換留学での国際経済学の勉強と、発展途上国でのホームステイで現地の生活を体感した経験を通じて、途上国経済の現状と将来性に興味を持ち、帰国後に単位外ながらにゼミ活動に参加して当該地域について学んでいます。特に、ASEAN地域における日系企業の展開戦略に関して、統計学と具体的な事例について学んでおり、将来的なキャリアにおいては、当該地域に関わる働き方を実現したいと考えています。 続きを読む
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。(400文字)
A. A.
学生時代を通じて複数のアルバイトに取り組んできました。飲食店や物流センターでの作業、家庭教師など多様な仕事に、生活費、留学費用のために注力してきました。特に目標と決めた交換留学実現に向けては、深夜勤務を含む複数のアルバイトとインターンシップに同時に取組み、また家賃2万円の家に住む等する一方で、勉強にも十分に注力したことで学部支給の奨学金を得るなど、目標に向けての手段の一つとして徹底的に取り組みました。また、アルバイトを通じて多様な業務や人々と交流することの出来た経験は、自身を人間的に大きく成長させてくれた経験であると考えています。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。(400文字)
A. A.
英語に強く苦手意識を持つ中で交換留学に挑戦したために、留学での最初の講義において当初は内容を理解出来ずに苦労をしました。そこで、不慣れな環境であったため特に積極的に臆せず行動することを心掛け講義に取組みました。具体的には、教授を何度も訪ね疑問点に答えて頂き、また現地学生の勉強会に参加させてもらうなど様々に行動をしました。講義内容の予習復習など自身で徹底的に準備をした上で積極的に行動したことで、語学力の拙さがあった中でも周囲の学生や先生の協力を得ることができ、真剣に取組み続けたことで留学生ながら信頼関係を築けた経験と考えています。結果としても、定期試験で250人中2位の成績を得るなど好成績を実現し、英語力の大きな改善にもつなげることが出来ました。この経験から、苦境の時には積極的に行動しながら方法を模索することも大切と学び、帰国後にも単位外での例外的なゼミ参加などこの点を意識し行動してきました。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。(400文字)
A. A.
日本の製品、技術、サービスを国内同様に海外においても広めていく働き方をしたい、という自身の目標に向けた努力が出来ると考え貴社を志望しています。世界屈指であり、日本を代表する生産技術力を有する貴社においては、文系である自身であっても、日本の技術を世界へ広めていく働き方に挑戦できると考え、中でも自身の専攻地域である開発途上国地域において今以上に人々の生活に影響を与えられるような仕事に将来的に取り組みたいと考えています。また、現在の技術・製品を広げていくだけでなく、貴社においては、社会におけるニーズの変化とともに、常に新たなものを多くの人に運んでいくことが可能であると考えています。チームの一員として日本を代表するそのような製品を製造し伝えていくことの一端を担い、自分自身が大好きな貴社の製品によって多くの人の生活に変化を生み出していけるよう努力してきたいです。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください。(150文字)
A. A.
根が真面目であるとよく言われます。 休日や放課後など遊ぶ時はとことん楽しむ一方で、自身の興味に対しては時間を惜しまずとことん追求する性格に起因していると思います。勉強やスポーツ、また交換留学の実現などにおいて、自身でもしっかりと結果をだせるよう事前に計画を立てて物事に取組むことを心掛けてきました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 16卒 | 早稲田大学 |
Q. 大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください。(200字)
A. A.
ゼミでは主に企業経済学について扱っており、企業の戦略分析による戦略の是非の検証や、その戦略が市場に及ぼす影響についての研究をしています。私たちの班では「任天堂」の企業戦略を分析しました。任天堂が公表している中長期戦略を企業価値評価、歴史、競合等の観点から分析することで、任天堂が中長期戦略で宣言しているQOL市場への新規参入の是非を議論し、最終的には班で独自の中長期戦略案を考えゼミ全体に提案しました。 続きを読む
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください。(400字)
A. A.
私が学生時代に最も力を入れて取り組んだことはアルバイトでの「改良改善」です。私は学生100人をまとめるリーダーとして、目標達成のため、分析を基にした改善を繰り返すことで生産性を向上させました。私は企画の実現という目標を達成するためには「分析に基づく改善」が重要であると考え、以下の二点を実行しました。一点目は「内容の改善」です。現状を分析し把握することで、チーム員との議論に根拠を持たせ、効率的に議論を進めました。衝突もありましたが、リーダーとして意見をまとめ、結果的にチーム全員が納得のいく施策を生み出しました。二点目は「見せ方の改善」です。私は他チームの企画プレゼンは内容が優れていてもそれが伝わりにくいものが多いと気づき、練習を新人に何度も見てもらいながら、誰にでも理解できるものへ改善し、他チームとの差別化に成功しました。このように私は目標達成のために独自の視点で改良改善を行なってきました。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください。(400字)
A. A.
私は学生100人がWEB制作を行うアルバイトにおいて周囲を巻き込むことで後輩育成のための新組織を立ち上げに成功しました。大学2年の頃、私はサイトのデザインの質が年々低下していることに気が付き、また、その原因がスキル保有者の卒業と後輩が育っていないことにあると考え、後輩育成のための新組織の立ち上げを提案ました。しかし当初2年生で役職も経験もない私が業務時間で活動を行う新組織の設立をやみくもに提案しても社員の方に取り合ってもらえませんでした。私は後輩を育てたいという思いだけでなく、運営方法を具体的に改善する必要があると考え、先輩、同期、後輩を巻き込み、以前の育成方法や求める技術、目標とすべき姿等を話し合いました。現状の課題と今後の目標の認識を一致させたことで、運営方法を具体的に改善することができました。結果として新組織の立ち上げに成功し、後輩を育成したことによってサイトの質も向上しました。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください。(400字)
A. A.
私が貴社を志望したきっかけは貴社への工場見学です。小学生ながらに自分の目の前の車を作るために関わっている人の多さや世界中で愛用されていることに感嘆し、私も貴社で世界に影響を与えられる仕事をしたいと感じました。10年が経ち、大学4年生として貴社の説明会に参加し、小学生の時の感情を思い出すとともに、自動車を通じで本気で世界を変えようと環境問題にも使命感をもって取り組む貴社の姿勢に魅力を感じ、私も貴社の一員として100年後の未来に環境の面から貢献したいと考え、志望致しました。私は貴社において「人と地球が共生できるクルマ社会」の実現のために世界を巻き込んだ企画を提案したいと考えます。私は環境に優しい次世代車の普及促進のために、持ち前の改良改善の精神と人を巻き込む力で社内外の方との連携を強化させることによって、世界の各地域の特徴から、それぞれのニーズに合わせた企画を提案していきたいと考えます。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。(30字)
A. A.
誰とでも仲良くなれる人 続きを読む
Q. またそのように言われる理由を具体的に教えてください。(150字)
A. A.
私は初対面の人でも積極的に声をかけ打ち解けることができます。私は人の本当の姿や思考を知るためには直接話すことが一番重要であると考えるため、自分から話しかけることで本当の自分を相手に伝え、また話を聞くことで相手のことを知るようにしてきました。結果として、多くの人と信頼関係を築くことができました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 16卒 | 早稲田大学 |
Q. 大学で専攻しているテーマ及びその内容について教えてください250文字。
A. A.
「冷戦史」研究。具体的には、冷戦を単なる米ソ対立として捉えるのではなく、一つの有機的なシステムとして捉えることで、様々なアクターの相互関連性を踏まえた上で全体像を考察しています。現在私は、「冷戦とソ連のアフガン戦争介入」というテーマで卒論を書いています。当時のソ連の政策決定過程や冷戦の背景を考察し、介入に踏み切った原因を探ることで、大国の犯し得る過ちや歴史の教訓の意義について書きたいと考えています。 続きを読む
Q. 大学時代に最も力を入れて取り組んできたことについて教えてください400文字。
A. A.
私のゼミでは、50人の韓国人学生と二週間を過ごし、班別に日韓の政治経済や文化について議論と発表を行う活動があります。私は政治班のリーダーを務めましたが、活動中盤まで、議論は膠着していました。私はまずこの原因を、韓国人の激しい主張と、日本人の受動的態度にズレがあるためと捉えました。そこで行ったことが、議論前の班全員に対する個別の意見の聞き取りと、観光の実施です。まず事前に意見を班全員から聞いた上でまとめ、それに基づいて話し合いを進めることで、議論の効率化や内容の深化を図りました。加えて、深い議論を行うためには意志疎通の円滑化が必要だと考え、観光も実施しました。様々な場所への観光を通じて、文化の違いを肌で体験することで、互いを理解し、話を聞く姿勢を構築しようとしたのです。これらを実施以後、全員が多様な主張に耳を傾けるようになり、議論も活性化し、発表でも教授から最高評価を頂くことができました。 続きを読む
Q. 大学時代にチームを巻き込んで成果を出したエピソードを教えてください400文字。
A. A.
私はダンスサークルにて、大学祭のダンスステージ担当を務めました。特に苦労したことが、部員の練習や企画に対する意欲を、半年間保たせることと、ダンスの苦手な部員がいたことです。まず私は、部員の意欲を保たせるために積極的に演出や練習についての会議を開き、部員同士が直接顔を合わせる機会を増やしました。単に連絡事項を部員に流すだけでなく、実際に「会う」ことで意欲を持続させようと考えたのです。加えて、ダンスの苦手な人に対しては、個別に相談と練習を行いました。個別で相談を行うことで、まず部員の想いや意見を汲み取りました。そして、「自分自身どこが苦手かわからない」という意見に注目し、苦手分野を具体化し、個別練習によってその改善に努めました。結果として、本番では誰一人欠けることなく、1300人の前でステージを成功させました。全体と同時に、組織の中の「個」に配慮できることが私の強みであると思います。 続きを読む
Q. トヨタの志望理由とやりたい仕事について教えてください400文字。
A. A.
志望理由は二点あります。一点目は、交通事故や環境問題という車の「負の側面」を一番に解消しようとしている企業であるからです。私が米国に住んでいた時、事故の多さに驚いたことがあります。それと同時に、生活を豊かにするはずの車が悲劇を生むという矛盾に疑問を持ちました。それ以来、車による事故や環境問題を減らす仕事がしたいという想いが生まれ、貴社ならば、どこよりもその夢に近づけると考えました。二点目は、国内生産を重要視しているからです。幼い頃、自動車部品メーカーに勤める父の工場に訪問し、何万とある部品の一つ一つに、人の想いが込められていることを痛感しました。このような経験から、国内生産を重要視し、真に日本のモノづくりを世界に届ける貴社の姿勢に、強く共感しています。現在私は、事業企画として、北米や欧州を中心に環境車の売上げを伸ばし、最終的には全世界の環境車の割合を増加させる仕事がしたいと考えています。 続きを読む
Q. 身近な人から、あなたはどのような人だと言われますか。またそのように言われる理由を具体的に教えてください180文字。
A. A.
「聞き上手」、「相談しやすい人」。三年間務めているコールセンターでのアルバイト経験が理由であると思います。私は修理受付窓口という、クレームの多い窓口を担当しています。顧客の声をまず聞かなければ、更なる苦情に発展する可能性もあるので、業務中は常に「相手の話を聞く姿勢」を意識していました。その姿勢を、私生活でもとれているのだと思います。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
30件中1〜20件表示